市場価値  2020/04/01(水)
J コロナ感染  2020/04/01(水)
ニュース  2020/03/31(火)
欧州リーグ  2020/03/30(月)
小川航基  2020/03/29(日)
年齢制限は  2020/03/27(金)
ニュース  2020/03/26(木)
東京五輪  2020/03/25(水)


市場価値

**********************************************************************************  

 日本代表からは中島翔哉 「FIFA上位50カ国で最も価値の高い選手」を英メディア特集 Football ZONE web / 2020年4月1日 10時50分

■1位ベルギーからはマンCの司令塔デ・ブライネ、2位は“最高額FW”ムバッペが選出

 近年、サッカー界の移籍市場は高騰化が続いている。英メディア「GIVE ME SPORT」は「FIFA上位50カ国で最も価値の高い選手」と特集。日本代表からはポルトに所属するMF中島翔哉の名が挙がっている。

 新型コロナウイルスが世界で猛威を振るい、各国リーグで中断措置を強いられている。延期が長期化した場合、今夏の移籍市場にも影響が及ぶと見られているが、昨今のサッカー界は放映権の高騰などで選手の推定市場価格は依然として高い。


 そんななか、「GIVE ME SPORT」は「FIFAの上位50カ国で最も価値の高い選手」と題し、FIFAランキング50位以内に入っているナショナルチームにおいて、推定市場価格が最も高額な選手をそれぞれ取り上げている。

 FIFAランキング1位のベルギー代表は、マンチェスター・シティのMFケビン・デ・ブライネで1億3500万ポンド(約180億円/マンチェスター・シティ)。同2位のフランス代表からはパリ・サンジェルマン(PSG)のFWキリアン・ムバッペで1億8000万ポンド(約240億円)、3位のブラジル代表からはPSGのFWネイマールで1億4400万ポンド(約192億円)という顔ぶれとなった。

 28位の日本代表からはポルトの中島の名が挙げられており、1800万ポンド(約24億円)。記事では、「中島は予想ほどゴールを奪えていないが、最も得点力のある背番号10番であるわけではない」と指摘している。

 今後、日本では中島を超える“価値の高い選手”は現れるだろうか。(Football ZONE web編集部)

-----------------------------------------------------------------

Date: 2020/04/01(水)


J コロナ感染

待ち遠しい試合再開
**********************************************************************************  

 Jクラブで3人のコロナ感染

4/1時点で、J1で2名(神戸)そしてJ2(新潟)で1名の感染者がでました。

コロナ対策を進めてきたJリーグですが、コロナ感染の怖さを思い知らされました。

山手学院のホームページで今年の大学合格状況見ました。
古い言葉ですが『文武両道』と『国際交流』の学校に勤務していたこと誇りに思っています。
Date: 2020/04/01(水)


ニュース

**********************************************************************************  

 伊東純也のヘンク完全移籍が決定!

現地時間3月30日、ベルギー1部のヘンクは、柏レイソルから1年間の期限付きで加入している日本代表MF伊東純也の買取オプションを行使し、2023年6月末までの契約を結んだと発表した。

 2019年1月にヘンクに加入した伊東は、すぐに先発に定着すると、公式戦14試合で3ゴールを奪う活躍で、18-19シーズンのベルギー・リーグ優勝に貢献。今季は絶対的な主力としてプレーし、公式戦38試合出場、6ゴール・9アシストを記録している。念願のチャンピオンズ・リーグ(CL)出場も果たした。

 ヘンクの公式ホームページにこの報が掲載されると、現地サポーターは歓喜の声を上げ、ネット上で「イトウコール」が鳴りやまない状態になっている。

「すでにこれはクラブにとって今年最高の移籍だ!」
「最高の知らせだ!元気になった!」
「イトウの存在はクラブに欠かせないものとなった!」
「僕らはみな、君のことを愛してるぞ」

 ベルギーリーグは現在、新型コロナウイルスの影響で中断している。再開のめどは立っていないが、伊東の完全移籍は、クラブとサポーターにとって明るい話題となったようだ。

-------------------------------------------------------------------


 Jリーグ誕生の興奮をもう一度!開幕戦「ヴェルディ川崎対横浜マリノス」を4/5にNHK BS1で放送

Jリーグ誕生の瞬間が再び画面に蘇る――。日本サッカー界にプロリーグが生まれた1993年5月15日、Jリーグ開幕戦である「ヴェルディ川崎対横浜マリノス」が国立競技場で行なわれた。この試合の模様が4月5日(日)、NHK BS1で放送されることとなった。

 V川崎には、カズこと三浦知良をはじめ、ラモス瑠偉や北澤豪、武田修宏といった当時のタレントたちが勢揃い。一方の横浜Mにも、元アルゼンチン代表のラモン・ディアスやビスコンティ、エバートン、木村和司といった名手たちが居並ぶ。

 Jリーグの草創期を担ったスターたちが5万9626人の大観衆で埋まった国立競技場で躍動したオープニングゲーム。放送では、横浜Mの10番を背負った木村和司氏をゲストに迎えて、当時の試合を振り返っていくという。

 放送はNHK BS1で4月5日(日)、19時〜20時50分の予定となっている。
Date: 2020/03/31(火)


欧州リーグ
**********************************************************************************  

 欧州サッカー打ち切りか…UEFA会長、伊紙に衝撃発言「シーズンは失われる」

新型コロナウイルスの感染拡大で中断しているサッカーの欧州各国リーグが、シーズン終了を待たずに打ち切りになる恐れが出てきた。欧州連盟(UEFA)のアレクサンデル・チェフェリン会長(52)が、今季日程を消化できない可能性があるとイタリア紙「レプブリカ」に語った。28日(日本時間29日)、ロイター通信が伝えた。

 各国で猛威を振るう新型コロナウイルス。UEFAのチェフェリン会長が衝撃的な発言をした。「おそらくシーズンは失われる…」

 各国リーグの打ち切りを示唆したのだ。欧州では3月に入り、最高峰のチャンピオンズリーグ(CL)をはじめとして軒並み中断。再開時期は5月中旬、6月、6月末の3案が示されているが、実現しなければシーズン終了もやむを得ないと判断。無観客試合については「他に選択肢がなければ、シーズンを終わらせることを優先すべきだ」と、実施の可能性を否定しなかった。

 -----------------------------------------------------------------------

 イングランド・プレミアリーグで日本代表MF南野拓実(25)が所属するリバプールは首位を独走。勝ち点82で2位のマンチェスター・シティーに25差を付け、リーグ制覇をほぼ手中(あと2勝)にしている。ただ、打ち切りとなればこのまま順位が確定するのか、リーグ戦が不成立になるのか、現状では決まっていないという。

 フランスリーグもパリ・サンジェルマンが2位に勝ち点12差と突き放す。スペインリーグは首位バルセロナと2位レアル・マドリードが同2差と激しい争いを演じている。上位だけでなく、各リーグの残留争いも過酷だ。現時点で順位が確定すると、不満が噴出することは避けられない。

Date: 2020/03/30(月)


小川航基

磐田・小川               **********************************************************************************  

磐田小川航基「信じてやるだけ」五輪延期も開幕照準  

 清水エスパルス(J1) 3-2 ジュビロ磐田(J2)

<練習試合:清水3−2磐田、清水8−0磐田>◇28日◇アイスタ


J1清水エスパルスが静岡ダービーで2連勝した。28日、J2ジュビロ磐田との練習試合2試合を無観客で実施。DAZNで生配信された1試合目は3−2で、続く2試合目は8−0で大勝した。

今季新加入のFW後藤優介(26)が1試合目で2得点。ストライカーの役割を果たした。磐田はFW小川航基(22)が1試合目で1得点。東京五輪代表候補のエースが、1年延期決定後の初実戦で健在ぶりをアピールした。2試合目は両クラブの公式SNSで生中継され、配信ダービーも行われた。

   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇

磐田FW小川航は、主力組として1試合目に先発出場。東京五輪の1年程度延期決定後、初の実戦でも、プレーの質は変わらなかった。前半35分、味方からのパスに抜け出すと、GKをかわして右足で無人のゴールに流し込んだ。後半途中に右ももを痛めて負傷交代するまで体を張った。「自分の存在価値はゴールを取ること」と貪欲だった。

五輪のサッカー男子は、原則23歳以下で構成されるため、来年24歳となる小川航は、出場資格を失う可能性がある。それでも「五輪の延期は仕方がない」と顔を上げ、リーグ再開に照準を切り替えた。五輪出場のためには、「特例」を待つしかない状況。「信じてやるだけ」と力を込めた。

今季のJ2も大会方式が変わり、J2の3〜6位が行う「J1昇格プレーオフ」は中止。上位2クラブがJ1に自動昇格する。小川航は「そこは気にせず、勝ち続けるだけ。優勝してJ1に戻りたい」と強調した。【神谷亮磨】

   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇

オリンピック憲章 第5章 42 年齢制限

 オリンピック競技大会では競技者の年齢制限はない。

 ただし、IF が競技規則でそれを定め、IOC 理事会により承認されている場合は、その限りではない。

 《男子サッカー》

   23歳以下+24歳以上(オーバーエイジ)の選手最大3人まで

    ∴ オリンピックが行われる前年の12/31時点で23歳になっているのが条件「1997年1月1日生まれ以降」

 《女子サッカー》年齢制限なし

 --------------------------------------------

 《体操》   男子16歳以上 女子15歳以上  (その年の12/31までになればOK

 《新体操》  16歳 (2005/1/日以降に引き上げ)

 《水泳》   15歳以上

 《ボクシング》17歳から34歳

 《ボブスレー》18歳以上 

 《スケート / フィギュニア / ショートトラック / スピード》15歳以上
   (オリンピック前年の6/30までに15歳になっていること)

**********************************************************************************

パラリンピックの出場年齢は

特に年齢制限はありません。ただし現在は知的障害者、聴覚障害者、精神障害者の場合は参加することができない
Date: 2020/03/29(日)


年齢制限は
**********************************************************************************  

「U23」どうなる年齢制限、延期で編成に影響大 

サッカー男子代表はIOCと国際サッカー連盟(FIFA)の協議の末、92年バルセロナオリンピック(五輪)から原則として出場選手に「U−23(23歳以下)」の年齢制限を設けた。

五輪が1年延期された場合、年齢制限はそのままなのか、特例として変更措置を取るのか、開催時期だけでなく、年齢制限がチーム編成に及ぼす影響は大きい。

現行通りのU−23代表で五輪を迎えると仮定した場合、主な代表候補の有資格者は別表の通りになる。現状のベスト布陣で臨んだ昨年11月のU−22コロンビア戦の先発メンバーを例に挙げれば、日本代表MF堂安、MF久保、GK大迫ら7選手が対象のまま。故障で未招集だったDF冨安もU−23世代として活動できる。

17日に報道陣から延期の場合の年齢制限について質問された五輪代表も兼任する日本代表森保監督は「『たられば』であまり話すことではないと思います」と前置きしたうえで「自分たちでコントロールできることではない。決まったレギュレーションで最善を尽くすことを常々考えている」と、決定次第、冷静に対応していく考えを示した。

  ◇   ◇   ◇  ◇   ◇   ◇  ◇   ◇   ◇

◆東京五輪1年延期なら「U23」代表候補はこうなる(日付は生年月日)

GK : OV=1 候補=3

小島亨介(新潟)97・1・30=OA

山口瑠伊(エストレマドゥラ)98・5・28=候補

大迫敬介(広島)99・7・28=候補

谷 晃生(湘南)00・11・22=候補

DF : OA=5  候補=6

【DF】

渡辺 剛(東京)97・2・5=OA

中山雄太(ズウォレ)97・2・16=OA

岩田智輝(大分)97・4・7=OA

町田浩樹(鹿島)97・8・25=OA

大南拓磨(柏)97・12・13=OA


立田悠悟(清水)98・6・21=候補

原 輝綺(鳥栖)98・7・30=候補

岡崎 慎(清水)98・10・10=候補

古賀太陽(柏)98・10・28=候補

冨安健洋(ボローニャ)98・11・5=候補

橋岡大樹(浦和)99・5・17=候補

MF: OA=5  候補=6=3

【MF】OA=7  候補=12

板倉 滉(フローニンゲン)97・1・27=OA

相馬勇紀(名古屋)97・2・25=OA

三好康児(アントワープ)97・3・26=OA

長沼洋一(愛媛)97・4・14=OA

森島 司(広島)97・4・25=OA

田中駿汰(札幌)97・5・26=OA

遠藤渓太(横浜)97・11・22=OA

高 宇洋(山口)98・4・20=候補

堂安 律(PSV)98・6・16=候補

食野亮太郎(ハーツ)98・6・18=候補

松本泰志(広島)98・8・22=候補

杉岡大暉(鹿島)98・9・8=候補

菅 大輝(札幌)98・9・10=候補

田中 碧(川崎F)98・9・10=候補

斉藤未月(湘南)99・1・10=候補

安部裕葵(バルセロナB)99・1・28=候補

鈴木冬一(湘南)00・5・30=候補

菅原由勢(AZ)00・6・28=候補

久保建英(マジョルカ)01・6・4=候補

【FW】OA=3  候補=3

小川航基(磐田)97・8・8=OA

前田大然(マリティモ)97・10・20=OA

旗手怜央(川崎F)97・11・21=OA

岩崎悠人(湘南)98・6・11=候補

上田綺世(鹿島)98・8・28=候補

田川亨介(東京)99・2・11=候補

※20年東京五輪男子サッカーの出場資格は「97年1月1日以降生まれの選手」。OAは24歳以上のオーバーエージで3人まで登録可能

**********************************************************************************  

プロサッカー選手らによる動画コンテンツ 3/11〜3/27公開動画まで (62本分ですので、少し時間がかかります)

http://jfa.jp/grass_roots/sportsassistyou/players_movie.html
Date: 2020/03/27(金)


ニュース

**********************************************************************************  

長友佑都 ガラタサライで登録外 ヴァスコ・ダ・ガマ ? FC東京 ? 

1月の冬の移籍期間中に、イタリア・セリエAのボローニャFCへの移籍、さらにはJ1リーグのFC東京への復帰の噂などが浮上した長友だが、結局、トルコに残留することに。しかし、その期間に新戦力を補強したガラタサライは、外国籍選手枠14人を超える16人を擁することになり、長友を選手登録から外した。

 そのため、長友サイドは移籍マーケットが空いている、ロシア(すでに終了)、ブラジル、日本、アメリカ(MLS)などへの移籍を目指していると言われてきた。今年6月まで契約を結んでいる長友自身は、その後もガラタサライで練習を続けてきた。トルコ発の情報では、若手選手の模範となる存在にもなっているという。

 移籍のネックになっているのが、約280万ユーロ(約3億4000万円)と言われる高額な年俸。

 いずれにしろ、今年最初のJリーグ移籍期間終了まで、あと3日だ。


-----------------------------------------------------------------

東京五輪世代 年齢制限問題  

五輪の男子サッカーに関する規定では、

 「U-23」と書いてあるわけではなく、

 「参加するすべてのプレーヤーは、1997年1月1日以降に生まれなければならない。

  但し、3名までオーバーエイジを招集できる。

  つまり、大会規定に「U-23」と書いてあるわけではなく、書かれているのは「1997年1月1日以降生まれ」ということ。これを解釈すると、2020年に23歳になる選手までがリミットという話だから、各地域予選を戦った枠組みでもあるこの規定をわざわざ変える道理はない。

  この規定を特段に変更しなければ、自然と来年の五輪にも1997年生まれの選手(つまり来年「U-24」になる選手)も出場できることになる。

???????????????????????????????????? 

ウィキペディアによると『出場資格』は

オリンピックにおけるサッカー競技に出場する選手には年齢制限が設けられている。規定ではオリンピックが行われる前年の12月31日時点で23歳未満の選手に出場権がある。

となると、現在23歳の板倉滉、三好康児、中山雄太らは出場資格なしとなる。

どちらの解釈が正しいか、調べてみます。(時間かかるかも)

-----------------------------------------------------------------
キャプテン翼 DAZNでない日2話づつ公開  
Date: 2020/03/26(木)


東京五輪

**********************************************************************************  

東京五輪、21年夏に延期 IOCが首相提案を承認

安倍晋三首相は24日夜、国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長と電話で協議し、今夏の東京五輪・パラリンピックを1年程度延期することで合意した。

遅くても2021年夏までに開催すると確認した。「東京2020」の大会名称は維持する。新型コロナウイルス感染の収束が見通せず、選手らの準備期間も踏まえ判断した。

---------------------------------------------------------------------------------

トーマス・バッハ会長「難解なジグソーパズル」と強調。

 国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長は3月24日、日本の安倍晋三首相との電話会談のあと、同委員会の公式サイトで声明を発表し、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大に伴い、東京オリンピックの開催を最大で1年延期することを正式にアナウンスした。

 電話会談のあとに国際パラリンピック委員会の会長からも合意を得られたという。また、バッハ会長は一問一答形式で、今後想定される課題への対応についても語っている。


 まず、新たな日程についてだが、バッハ会長は「首相と私は期間(timeframe)については議論していません」と語り、今後、専門の委員会が中心となって「それはあくまで議題の一部。さまざまなピースからなる、この非常に難解なジグソーパズルに取り組まなければいけない」と調整していくという。

 そのうえで、バッハ会長は財政面について、気になることを語っている。

「私たちは財政面についての議論もしていません。なぜならば人命を守ることにも関わり、財政的な配慮を優先することはできないからです。安倍首相は政府・内閣のすべてのサポートのもと、このソリューション(解決策)を実行しオリンピックを成功させると宣言しました。私もポジティブな結果に向かうため、全面的に支持することを宣言します」

 具体性を欠く内容だが、つまり日本に財政面については”惜しみない協力”を求めていることがうかがえる。

 また、再延期に関しては考えておらず、バッハ会長自身が計画通り5月に来日する予定だという。さらには、来夏に国際陸上と国際水泳が組まれていることについて、「それらのイベントだけではありません。オリンピックは非常に複雑な構造からなるイベントです」として、あらゆる機関・団体、ステークホルダーとの調整が必要になると改めて強調している。

 一方、サッカー男子は、今後国際サッカー連盟(FIFA)が中心となって、23歳以下の規定のままなのか、あるいは24歳以下に今回のみ引き上げるのか、決定が下されることになる。とはいえ、EURO2020と南米選手権も1年延期され、さらに予定通りいけばカタール・ワールドカップ(W杯)の最終予選に各大陸が突入している。

日本のみならず代表国は選手派遣を巡り欧州クラブなどとの折衝が難航することも予想される。

[文:サカノワ編集グループ]
Date: 2020/03/25(水)


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
021288
[TOP]
 version 2.72