ニュース拾遺  2019/01/16(水)
板倉滉 移籍  2019/01/15(火)
第97回全国高校選手権決勝  2019/01/14(月)
日本・オマーン戦  2019/01/14(月)
女子選手権  2019/01/13(日)
AFC  2019/01/13(日)
アジア🏆試練  2019/01/12(土)
久保建英  2019/01/12(土)


ニュース拾遺

 アトランタオリンピック・川口  背番号は「4」 U-21 海外組
                        山口、板倉、中山、富安、堂安 
**************************************************************************************
 
 川口能活氏が協会ユースD就任、代表指導軸から一転‥スポーツ報知

元日本代表GK川口能活氏(43)が、日本協会のユースダイレクターに就任することが15日、分かった。昨年末にJ3相模原で引退を表明した川口氏は、同12月中に日本協会の関塚隆技術委員長から協会入りのオファーを受けた。A代表や東京五輪代表のGKコーチ抜てきを軸とし、代表活動以外の時間は育成年代の巡回指導などを打診され、口頭では合意していた。(日刊スポーツ)

 U−21日本代表 柏・中山雄太がズウォレ入団会見「堂安の活躍は刺激」‥日刊スポーツ

中山は柏の下部組織出身で15年にトップチームに昇格。17年にはJリーグのベストヤングプレーヤー賞に輝き、20年東京オリンピック(五輪)へむけたU−21日本代表にも選ばれてきた。

◆ズウォレのヘラルト・ナイカンプTDの一問一答

−契約期間は? TD 3年半。

−どのような選手か?

TD 雄太の左足は並外れたものがある。彼はセンターバックの左だが、我々が彼を見始めた頃、U20日本代表で彼は6番でプレーしていた。柏での最後の方でも6番だった。彼はMFとしても優れているが、我々は雄太をセンターバックとして獲得した。

−即戦力か?

TD 雄太はアジアから来た。すでにJリーグはオフに入っている。まずはコンディションをフィットさせること。また、異なる文化、習慣、食事、そういったことに慣れる時間が必要。おそらく今季いっぱいは、そのようなプロセスを経るだろう。彼は3年半契約なので、その間に慣れる時期も含まれている。

 塩谷、ウズベク戦で森保Jデビューへ “地元”活躍後押し ‥スポニチ

塩谷司(30)の出場が確実視される。昨年12月のクラブW杯決勝のレアル・マドリード戦でゴールを決め、UAEで時の人となった男が、“地元”で森保ジャパンデビューを果たす。

ファンだけではない。UAEメディアも大注目だ。初戦と第2戦でベンチが続くと、代表スタッフに「なぜ塩谷を使わないんだ」と問い合わせが殺到したという。昨年、左肩脱臼手術をした際には、サポーターが突如病室に巨大ケーキと山盛りのチョコレートを持って見舞いに集結したほど愛される存在。国境を超えてデビューの瞬間を待ちわびている。
Date: 2019/01/16(水)


板倉滉 移籍

**************************************************************************************
 
👏  【川崎】MF板倉滉、日本人初マンチェスターCに電撃移籍‥スポーツ報知

20年東京五輪世代のU―22日本代表MF板倉滉(21)=川崎=がイングランド・プレミアリーグのマンチェスターC入りすることが14日、分かった。関係者によると複数年契約での完全移籍。昨季リーグ制覇した名門に日本人が加入するのは初めてで、近日中にも正式発表される。英国の就労ビザが取得できるまで他クラブに期限付き移籍する可能性もある。

マンCは世界的名将のグアルディオラ監督の下、ベルギー代表MFデブルイネやイングランド代表FWスターリングらを擁し、昨季はリーグ史上初の勝ち点100で4季ぶり5度目の優勝を飾った。常勝クラブを築き上げるため世界中の有望な若手を獲得する強化プランを打ち出しており、センターバックとボランチを高いレベルでこなせる板倉が合致した。

 板倉滉(21)蘭1部フローニンゲンに加入決定!

    堂安律と同僚に。マンCからのレンタル移籍で
‥ FOOTBALL CHANNEL

川崎フロンターレに所属する21歳のU-22日本代表MF板倉滉が、マンチェスター・シティと契約を結んだ後、オランダ1部のフローニンゲンへ移籍することになった。

フローニンゲンが14日、公式ツイッターを通じて「明日、21歳の日本の守備的MFがオランダにやってくる。彼はマンチェスター・シティから来る予定だ」と、つぶやいている。公式サイトでも「合意に達した。明日(15日)にオランダへ渡り、移籍を確定する」と伝えている。2020年まで、マンチェスター・シティからのレンタル移籍でフローニンゲンに加入することになる。なお、フローニンゲンには日本代表の堂安律も所属している。

板倉は川崎Fの下部組織で育ち、2015年にトップチームへ昇格。昨季はベガルタ仙台へ期限付き移籍し、リーグ戦24試合に出場して3得点決めていた。各世代別の日本代表として、AFCU-23選手権やアジア競技大会にも出場しており、2020年東京五輪の主力候補として期待されている。

  ► 井手口陽介(22) G大阪 →ENG リーズ・ユナイテッド →クルトゥラル・レオネサ (loan)
              →グロイター・フュルト (loan)

  ► 宮市亮(26)   中京大学付属中京高校 →アーセナル →NED・フェイエノールト(loan)
              → ボルトン(loan) →ウィガン(loan) → NED・トゥウェンテ(loan) 
              →FCザンクトパウリ →GER・FCザンクトパウリ
Date: 2019/01/15(火)


第97回全国高校選手権決勝

***************************************************************************************
      
  🍎 青森山田が2大会ぶり選手権制覇!

             流通経済大柏はまたしても決勝で涙

                    
【スコア】  青森山田 3−1 流通経済大柏

【得点者】 0−1 32分 関川郁万(流通経済大柏)
       1−1 40分 檀崎竜孔(青森山田)
       2−1 63分 檀崎竜孔(青森山田)
       3−1 88分 小松慧(青森山田)

今大会の決勝は、前々回王者の青森山田と2大会連続決勝進出の流通経済大柏による対決となった。青森山田はGK飯田雅浩やバスケス・バイロン、アビスパ福岡加入内定の三國ケネディエブス、北海道コンサドーレ札幌加入内定の檀崎竜孔といった面々が順当にスタメン入り。対する流通経済大柏も鹿島アントラーズへの加入が内定している関川郁万や10番・熊澤和希、1年生の藤井海和らが先発に名を連ねた。

試合が動いたのは32分。流通経済大柏は右CKを関川が頭で叩き込み、先制に成功した。しかし40分、今度は青森山田も反撃に出る。佐々木銀士が右サイドを抜け出すと、ラストパスを檀崎が沈め、すぐさま同点に追いついた。

後半は一進一退の攻防が続く中、63分だった。青森山田はバスケス・バイロンがドリブルで右サイドを切り裂くと、最後は再び檀崎。右足でシュートを決め、試合をひっくり返した。追いかける展開となった流通経済大柏も最後までゴールを目指したが、逆に88分、青森山田の小松慧が決定的な3点目。(記事はサッカーキング)

-------------------------------------------------------------------------- 

 準決勝  青森山田 3-3 PK 4-2 尚志  流通経済大学柏 5--0 瀬戸内

 準々決勝 青森山田 2-1 矢板中央   流通経済大学柏 1-0 秋田商

 3回戦  青森山田 3-0 大津     流通経済大学柏 1-0 星稜
 
 2回戦  青森山田 6-0 草津東    流通経済大学柏 2-1 徳島市立
Date: 2019/01/14(月)


日本・オマーン戦

**************************************************************************************
 
🐅  日本 苦しみながら試合は支配し予選リーグ突破。

サッカーのアジア杯は13日、1次リーグ第2戦が行われ、F組の日本代表は、アラブ首長国連邦(UAE)のアブダビでFIFAランク82位のオマーンに1―0で勝利。2連勝で決勝トーナメント進出を決めた。

前半からオーマン陣内に幾度となく攻め入る日本だったが、相手GKの攻守に阻まれてなかなか先制点を奪えず。それでもMF原口がペナルティーエリア内で倒されてPKを獲得すると、これを自身できっちりと決めて前半28分に1点を先行した。

引き分け以上でグループステージ突破が決まる1戦。後半はFW武藤を投入するなど追加点を狙ったが、決定機まで至らず。それでも安定した守備で逃げ切り、決勝トーナメント進出を決めた。
--------------------------------------------------------------------
 「ハンドもあった」けどオマーン監督は不平不満なし

オマーン代表のピム監督は潔く敗戦を受け止めた。前半終了間際、ペナルティーエリア内でオマーンのシュートが日本代表DF長友佑都(32=ガラタサライ)の左手に当たったがファウルは取られず、PK獲得ならず0−1で惜敗した。

それでも「ハンドボールもあったので、1−1になっていたかもしれない。しかし、日本の方がより良いチャンスをつくっていた。後半はパワーが落ちた。選手を誇りに思う。もちろん結果にはがっかりだが、日本は良いチーム、もしかするとアジアのベストチームかもしれないから」と不平不満はなし。
Date: 2019/01/14(月)


女子選手権

***************************************************************************************
 
     
  🍎 第27回全日本高等学校女子サッカー選手権大会 決勝 

         常盤木学園(宮城) 1(1-0 0-0)0 星槎国際湘南(神奈川)

 👑 星槎国際湘南 創部5年目で全国制覇 全国590校の頂点 おめでとう 👑

第27回全日本高等学校女子サッカー選手権大会の決勝が13日に行われ、常盤木学園(宮城)と星槎国際湘南(神奈川)が対戦した。

積極的な入りを見せた星槎国際湘南が押し気味に試合を進め、23分に先制点を奪う。ゴール正面、やや距離のある位置からのFKを黒柳智世が思い切って直接狙うと、強烈なシュートがゴール右に突き刺さった。

後半は1点を追う常盤木が攻め込む展開となったが、星槎湘南が最後まで集中を切らすことなく守り切り、試合はこのまま1−0でタイムアップを迎えた。敗れた常盤木は夏のインターハイとの2冠達成ならず。星槎湘南が創部5年で初の選手権制覇を成し遂げた。
Date: 2019/01/13(日)


AFC

**************************************************************************************
 
🐅  Kazuyoshi Miura signs new contract with Yokohama FC at the age of 51. Incredible! 👏

51歳で横浜 FC と新たな契約を締結。信じ られない ほど!👏

AFCTwitterで三浦カズが紹介されておました。
Date: 2019/01/13(日)


アジア🏆試練

***************************************************************************************
      
  日本代表、負傷の大迫&東口がオマーン戦欠場へ

AFCアジアカップUAE2019のグループリーグ第2戦に臨む日本代表は12日、試合会場となるザイード・スポーツシティ・スタジアムで前日練習を行った。

 冒頭15分の公開となった練習では、右臀部の違和感で前日別メニュー調整となったFW大迫勇也が、痛みの再発で姿を現さなかった他、GK東口順昭も、11日の練習で腰に痛みが出たために欠席。2選手はホテルでの別メニュー調整となり、21名がピッチでの練習を行っている。

 練習後、森保一監督は「練習は回避して、治療に充てて早期のチーム合流に向けてやっていくとメディカルから報告を受けています。明日の試合にはおそらく難しい」と会見でコメント。両選手の欠場を示唆している。

 大迫は右臀部の違和感でUAE入り後も別メニュー調整となったが、6日から全体合流し、初戦のトルクメニスタン戦にフル出場して、2得点を挙げていた。東口は初戦、GK権田修一に先発を譲り、ベンチで戦況を見つめた。

 日本代表は13日にオマーン代表とのグループリーグ第2戦を迎える。キックオフは日本時間22時30分。
Date: 2019/01/12(土)


久保建英

  U-21代表         マリノス・久保
***************************************************************************************
      
  久保建英、FC東京へ復帰

久保は2001年6月生まれの現在17歳。長らくバルセロナの下部組織でプレーしていたが、同クラブが18歳未満の外国人選手獲得に関する規定に違反したことで公式戦出場が禁止されたため、2015年3月よりFC東京U−15むさしに加入した。2016年には中学3年生ながらFC東京U−18に“飛び級”で昇格し、2017年11月には16歳の若さでプロ契約を締結した。

2018シーズン前半はFC東京でプレーし、明治安田生命J1リーグ4試合に出場。昨年8月には横浜FMへ期限付き移籍した。8月26日に行われた明治安田生命J1リーグ第24節のヴィッセル神戸戦では明治安田生命J1リーグ初得点を記録。横浜FM加入後、明治安田生命J1リーグでは5試合に出場し1得点を挙げていた。

期限付き移籍期間満了に際し、久保は横浜FMの公式HPで以下のように感謝の言葉を述べた。

「先ず初めに、半年間、本当にありがとうございました。マリノスで過ごした時間は、自分にとってかけがえのないものとなりました。移籍する前から、魅力あるサッカーをするチームだと思っていましたが、実際に練習参加することで、選手もチームもレベルが非常に高く、日々成長できると感じました。また、選手やスタッフの方だけでなく、ファン・サポーターの皆様も快く受け入れてくれて、毎日がとても充実していました」

「J1初スタメン、初ゴールもマリノスでした。 感謝しても感謝しきれませんが、これから先、自分のプレーで少しでも多くの方々に楽しんで頂けるよう、サッカーと向き合っていきます。短い間でしたが、本当にありがとうございました!」

また、復帰するFC東京の公式HPでは以下のように意気込みを語っている。

「半年ぶりに東京に復帰できることを嬉しく思います。少しでもチームの力になれるように、またファン・サポーターのみなさまをはじめ、たくさんの方にピッチで成長した姿を見せられるように、キャンプから全力で取り組んでいきたいと思います!応援よろしくお願いします」
Date: 2019/01/12(土)


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
001475
[TOP]
 version 2.72