WEリーグ-2  2020/10/16(金)
WEリーグ  2020/10/15(木)
国際親善試合  2020/10/14(水)
オランダ遠征  2020/10/14(水)
コートジボアール戦  2020/10/13(火)
コートジボアール  2020/10/12(月)
国際親善試合  2020/10/12(月)
カメルーン戦  2020/10/11(日)


WEリーグ-2

********************************************************************************* 
ノジマステラ神奈川相模原
 2012- 家電量産店のノジマが『ノジマステラ神奈川』として設立 ステラはイタリア語で星
     …プロ契約選手を除きノジマの社員(実業団チーム)
 2014- 相模原市及び地域との連携強化のため『地域のします寺神奈川相模原』に改名
 2015-2016 なでしこリーグ2部在籍
 2017-  なでしこリーグ1部に昇格。第39回皇后杯準優勝 
------------------------------------------------------------------------
大和シルフィード
 1998年 中学生のクラブとしてスタート
      …なでしこジャパンの川澄奈穂美や上尾野辺めぐみ、杉田亜未など多くの女子サッカー選手を輩出
 2019年 なでしこリーグ2部昇格
 2020年 WEリーグ参入希望として手を挙げた17クラブの一つ。

WEリーグ入会審査結果について(大和シルフィードHP)
大変残念ながら、大和シルフィードのWEリーグ初年度の参入は見送られることとなりました。

WEリーグ参入に向けた活動に際してご支援ご協力を頂きました皆様に、心より御礼を申し上げます。
WEリーグ参入基準である「5千席の個席を備えたホームスタジアム」をクリアできなかったことが最も大きな理由であると捉えており、この点については引き続き改善の可能性を模索して参ります。
初年度からの参入は叶いませんでしたが、「女子サッカー・スポーツを通じて、 夢や生き方の多様性にあふれ、 一人ひとりが輝く社会の実現・発展に貢献する」というWEリーグの理念への共感は変わりません。
今後も引き続きそうした理念の具現化、チーム強化やアカデミー組織の充実のみならず、より多くの方に愛され、社会にとって価値のあるクラブを目指して参りますと共に、2年目以降の参入に向けて準備を進めていく所存ですので、一層のご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

併せて、WEリーグ参入基準を満たすべく、2020年10月1日に大和シルフィード株式会社を設立いたしました。多くの方々のご理解ご協力をお願いします。 
  
 
 
Date: 2020/10/16(金)


WEリーグ

        なでしこリーグは32クラブが参加
********************************************************************************* 
 WEリーグ オリジナル 11 参入希望は17クラブで11クラブ承認 新たに広島、大宮

来年9月に開幕する日本初の女子サッカープロリーグ「WEリーグ」を運営する一般社団法人日本女子プロサッカーリーグは15日、リーグ初年度の参入クラブについて、日テレ・東京ヴェルディベレーザなど11クラブが参加することを発表した。これまで女子チームを持っていないクラブではJ1サンフレッチェ広島とJ2大宮アルディージャが新たに加わった。リーグ開幕は21年9月で、男女の国内リーグを通じて初の秋春制を採用。ホームアンドアウェー方式による総当たりリーグ戦で、翌年5月ごろ終了する。WEリーグ参入クラブは以下の通り。
  マイナビ仙台レディース          浦和レッドダイヤモンズレディース
  大宮アルディージャ            ちふれASエルフェン埼玉
  ジェフユナイテッド市原・千葉レディース  日テレ・東京ヴェルディベレーザ
  ノジマステラ神奈川相模原         AC長野パルセイロ・レディース
  アルビレックス新潟レディース       INAC神戸レオネッサ
  サンフレッチェ広島

WEリーグの「WE」は「Women Empowerment League」の略で、女子プロサッカー選手という職業が確立され、リーグを核に、関わる全員(WE)が主人公として活躍する社会を目指す思いを込めている。男子にはない最低年俸(270万円)も設定し、プロA契約選手5人以上を含む同B、C契約選手、計10名以上と契約を締結しなければならない。外国籍選手は5人まで登録可能(試合出場およびベンチ入りも合計5人まで)。

 15日、神戸市内で公開練習後取材に応じたFW田中美南(26)は「やっとプロ化する。ずっと夢だった。サッカーでお金がもらえる。男子と同じ扱いでうれしい」と顔をほころばせた。 
Date: 2020/10/15(木)


国際親善試合
********************************************************************************* 
 FIFA 国際親善試合 スコア 10/13。14

 ガーナ 5-1 カタール      日本 1-0 コートジボアール   
 ナイジェリア 1-1 チェニジア  モロッコ 1-1 東コンゴ 
 メキシコ 2-2 アルジェリア   コスタリカ 0-1 パナマ    

 セネガル vs モーリタニア   マリ vs イラン
 イングランド vs ニュージーランド

 ---------------------------------------------

  
Date: 2020/10/14(水)


オランダ遠征

*********************************************************************************  2020.10 オランダ遠征 

日本 0(0-0 0-0)0 カメルーン     日本 1(0-0 1-0)0 コートジボアール
    11 SH 09               12 SH 08 
    03 CK 03               05 CK 04
    12 FK 19               16 FK 19 

                      1-0 90+1分 植田(柴崎)  
      
【スタメン】              【スタメン】
 GK 権田                GK シュミットダニエル
 DF 富安 酒井 安西 吉田       DF 室屋 冨安 吉田
 MF 中山 柴崎             MF 中山 遠  柴崎岳
   堂安 南野 原口            伊東 鎌田 久保
 FW大迫木                FW 鈴木武蔵

 【交代】               【交代】     
 46分 安西→菅原             61分 久保→南野
 65分 堂安→久保             61分 伊東→堂安
 71分 南野→鎌田             73分 鈴木→原口
 86分 原口→菅原             88分 室谷→植田 
【サブ】
 GK 川島 シュミットダニエル       GK 川島 権田
 DF板倉 植田 菅原 室谷         DF 酒井 植田 安西 菅原
 MF伊東 久保 三好 遠藤         MF 三好 原口 南野 堂安

【未出場】川島 板倉 三好 

 
Date: 2020/10/14(水)


コートジボアール戦

********************************************************************************* 
 アフリカ勢2連戦…南野、堂安はベンチスタート

【スタメン】
 GK 23 シュミットダニエル
 DF  3 室屋成  16 冨安健洋 22 吉田麻也
 MF  4 中山雄太  6 遠藤航   7 柴崎岳   9 鎌田大地  14 伊東純也 17 久保建英
 FW 24 鈴木武蔵

【サブ】
 GK  1 川島永嗣  12 権田修一
 DF 19 酒井宏樹  2 田直通 20 安西幸輝 13 板倉滉 21 菅原由勢
 MF 25 三好康児  8 原口元気 10 南野拓実 11 堂安律
Date: 2020/10/13(火)


コートジボアール

国旗                          2014 ブラジルW杯 日本先発メンバー
********************************************************************************* 
 13日対戦のコートジボワールはアフリカの“スター軍団” ブラジルW杯では日本が逆転負け
                            サンスポ 2020.10.10
 13日の国際親善試合の相手はコートジボワール。FIFAランキングは60位(日本は28位)。

 愛称はレ・ゼレファン(フランス語で象)。アフリカ・ネーションズ杯は23度出場し、1992年と2015年に優勝。W杯は06年ドイツ大会に初出場し、14年ブラジル大会まで3大会連続出場。

 日本戦は過去2勝2敗。直近は2−1で勝利した14年ブラジルW杯の1次リーグ初戦。本田圭佑に先制点を奪われたものの、後半にFWボニらの得点で逆転した。

 
多くの期待を寄せられた日本であったが初戦の逆転負けで波に乗れず0勝3敗で予選リーグ敗退。 
   ‥この時のメンバーの思いがロシアでのベルギー戦に結実

 今回の代表にはFWニコラ・ぺぺ(25)=アーセナル、MFフランク・ケシエ(23)=ACミラン、DFセルジュ・オーリエ(27)=トットナム=ら欧州で活躍する選手が名を連ねる。8日(日本時間9日)にFIFAランク1位のベルギーと親善試合で1−1で引き分けた。

コートジボワール
正式名称はコートジボワール共和国。西アフリカに位置し、ガーナ、マリ、ギニア、リベリアなどと国境を接する。南西部は大西洋のギニア湾に面している。首都はヤムスクロ。面積は32万2436平方キロ(日本の約0・9倍)。人口は2507万人(2018年)。公用語はフランス語と各民族語。通貨はCFAフラン。主要産業は農業(コーヒー、ココア等)、石油・天然ガス。
Date: 2020/10/12(月)


国際親善試合
********************************************************************************* 
 FIFA 国際親善試合 スコア 10/11

 タンザニア 0-1 ブルジン 南アフリカ 1-2 ザンビア コスタリカ 01 パナマ ホンジェラス 1-1 ニカラグア

 10/13 ガーナ vs カタール マリ vs イラン 日本 vs コートジボアール ナイジェリア vs チェニジア モロッコ vs 東コンゴ セネガル vs モーリタニア メキシコ vs アルジェリア コスタリカ vs パナマ
 ---------------------------------------------

この間、欧州でUEFAネーションズリー開催 
 イングランド 2-1 ベルギー フランス 0-0 ポルトガルなど
 
 これからの国際親善試合、新型コロナウィルスの影響含め、欧州のマッチアップが厳しくなりそう。
 欧州と同スタイルでの戦いではなく、日本独自のサッカーが展開され、世界をリード出来たらいいですね
Date: 2020/10/12(月)


カメルーン戦

********************************************************************************* 
金田喜稔がカメルーン戦を斬る!「大きかった“翔哉ロス”。 唯一違いを作っていたのは…」
                      構成●サッカーダイジェストWeb編集部
全体的にいい試合だったと思う。及第点以上があげられるんじゃないかな。とくに守備はね。
10か月ぶりの代表戦で、長い間一緒にやってなかったのに、非常に規律がとれていたし、堅かった。これはヨーロッパで戦っている選手たちの「個人戦術」のレベルが上がっているからだ。だから即興で合わせても、誰が出ても、相手を自由にさせない守備ができている。

 正直、もっと“だれた”試合を予想していたし、カメルーンとのフィジカルの差も出るかと思っていた。もちろん、競り合いで負けたシーンもあったけど、カバーも良くできていたと思う。

 一方で、ボールを奪ってからの攻撃には物足りなさを感じた。南野、堂安、原口、大迫…途中から入った久保や鎌田もね。たしかに、ここ数試合ゴールを許していないだけあって、カメルーンの守備も堅かったけどね。

 コンビネーションで崩すにしても、単独で突破するにしても、局面を打開するには、やはり個の能力が必要になってくる。世界と戦うには、一瞬で違いを作り出さないといけない。

 そういう意味では伊東純也の仕掛けは魅力だったし、最後の久保のFKに繋がる、相手をぶっちぎった突破も良かった。違いを作れていたし、もっと長い時間見てみたいね。

 純也や酒井宏樹は、クロスの精度も確実に上がっている。アバウトに放り込むのでなく、こうすればゴールになる確率が上がるというのを経験から学んでいるんじゃないかな。

 注目された久保は、一度左サイドからチャンスを作ったけど、それなりに時間をもらったわりには、見せ場が少なかった。もっとやってほしかったというのが本音だね。

攻撃のスイッチを入れられる選手は誰もいなかった
 どうしても感じてしまうのは、中島翔哉の不在だ。いなかった選手ことはあまり言いたくないけど、森保ジャパンで「攻撃のスイッチ」を入れる役割を果たしてきたのは、ずっと彼だったからね。

 翔哉が左サイドでボールを持つと、単独でシュートまで持ち込めるし、南野や堂安などと絡んでコンビネーションでも崩せる。もちろん(この試合で左サイドに入った)元気も献身的に頑張っていたし、みんな無難にやっていたけど、攻撃のスイッチを入れられる選手は誰もいなかった。思った以上に“翔哉ロス”は大きかったね。

 中盤では、柴崎がそれほど存在感を発揮できなかった。そのなかで、ドイツで結果を残している遠藤がこの試合でどれだけやれるか見てみたかったね。森保監督が信頼して送り出した中山を否定するわけではないよ。

 攻撃のアイデアやコンビネーション、個での局面打開に課題は残ったけど、今日のカメルーンを相手に0−0は悪くない。何より、代表のゲームを久々に見られて、ひとりのサッカーファンとして嬉しかった。

 森保監督も代表戦に飢えているファンに「日本代表ここにあり」というゲームを見せたかったと思うし、戦う姿勢は表われていた。「なんだ、スコアレスドローか」と思ったファンもいるかもしれないけどね。

 13日のコートジボワール戦では、攻撃面でどこまでできるかを期待したい。この3日間でどこまで高められるか。遠藤、鎌田、純也、久保あたりがどのぐらいやれるかを楽しみにしている。
------------------------------------------------------
金田喜稔 ノブトシ 62歳 MF 広島県出身 中央大学 
  ・1980-1991 日産自動車 157試合21得点 ・1977-1984 日本代表 58(6)
  国際Aマッチ 最年少ゴール記録 1977年19歳119日大学2年時 日韓定期戦でアシストは釜本邦茂。
  変幻自在なドリブラー。スピードと緩急を自在に使い分けて相手を抜き去るキレ味抜群のドリブルで、日本サ
  ッカー史上最高のテクニシャンと評価する声も多い。大学2年の時ドイツのケルンからオファーあり
  解説では今はあまり出番はないが、広島弁で歯切れのよい解説を行っていた。
Date: 2020/10/11(日)


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
029146
[TOP]
 version 2.72