CWC2016  2018/12/19(水)
👀👂ニュース拾遺  2018/12/19(水)
👀👂ニュース拾遺  2018/12/19(水)
レアル・マドリード  2018/12/18(火)
CL EL  2018/12/18(火)
CWC-2  2018/12/17(月)
CWC-1  2018/12/17(月)
年末年始⚽  2018/12/16(日)


CWC2016

 2018 ?西→内田    2016激突            ロナウド→ユヴェントス  2018新守護神 
  阿部→レアンドロ                    柴崎→ヘタフェ     クオン スンテ  クルトフ   **************************************************************************************
 
 🎈 鹿島 vs レアル・マドリード 2016.12 JAPAN 

≪2016年対戦時の結果と先発メンバー≫

【スコア】 レアル・マドリード 4−2 鹿島アントラーズ

https://www.youtube.com/watch?v=Uhf6hJAjciM

【得点者】 1−0 9分 カリム・ベンゼマ
       1−1 44分 柴崎岳
       1−2 52分 柴崎岳
       2−2 60分 クリスティアーノ・ロナウド 
       3−2 98分 クリスティアーノ・ロナウド
       4−2 104分 クリスティアーノ・ロナウド

【レアル・マドリード 4−3−3】監督:ジネディーヌ・ジダン

 GK: ナバス
 DF: カルバハル、ラモス  、ヴァラン、マルセロ
 MF: カゼミーロ、モドリッチ、クロース
 FW: バスケス 、ベンゼマ 、ロナウド

  【交代】 81分 バスケス→イスコ、106分 モドリッチ→コヴァチッチ
      108分 ラモス→ナチョ、112分 ロナウド→モラタ

【鹿島アントラーズ 4−4−2】監督:石井正忠

 GK: 曽ヶ端
 DF: 西  、昌子 、植田 、山本
 MF: 遠藤 、小笠原、永木 、柴崎
 FW: 金崎 、土居

  【交代】88分 土居→鈴木、67分 小笠原→ファブリシオ、102分 遠藤→伊東、114分 永木→赤崎

--------------------------------------------------------------
 🎈 2018.12.鹿島アントラーズvsグアダラハラ戦 

 GK:➀ クオン スンテ
 DF: 内田 ㉟ チョン・スンヒョン    昌子     山本
 MF:㉕ 遠藤  永木  レオ・シルバ  レアンドロ
 FW: セルジーニョ  土居

 【交代】後半1分 レアンドロ→阿部 後半 遠藤→安西 土居→西
 ---------------------------------------------------
 【SUB】
 GK ㉑ 曽ヶ端準   ㉙ 川又慎一郎
 DF ㉒ 西大吾    ㉘ 町田浩樹  ㉜ 安西幸輝  ㊴ 犬飼智也
 MF ㉖ 久保田和音 ㊱ 田中稔也  ㊵ 小笠原満男 
 FW 金森健志    山口一真  ㉚ 阿部裕葵
 ------------------------------
 監督 大岩剛(46) TD ジーコ(65)

 ㌽ バロンドール受賞のモドリッチかな
-----------------------------------------------------------------------------
レアル公式サイト記事

クラブW杯に向けてモドリッチは、「僕たちにとって非常に重要な挑戦。難しい時期や問題に直面しても、僕たちはそれらを乗り越えてきた。目の前に待ち構えているものに対する準備ができているし、今年が完璧な形で終わるよう、可能な限り最高の形になるよう願っている」と意気込んだ。

「僕たちはチャンピオンズリーグを3連覇したようにクラブW杯も同じように勝ち取りたいと願っている。レアル・マドリーにとってタイトルを獲得するのは大事なこと。3連覇を果たしたい。僕にとっては、できるだけ良い形でチームを手助けすることが大事で、個人的な部分には執着しない。大事なのはチームとしてどうプレーするか、この挑戦にどう挑み、タイトルを勝ち取るかということだ」 
Date: 2018/12/19(水)


👀👂ニュース拾遺

                                                塩谷 カイオ(7)
**************************************************************************************
 
  🗺 海外サムライブルー

 🍎 ドルトムントが今季ブンデス初黒星…宇佐美が2戦連続アシストで大金星に貢献!

  フルトウナ・デュセルドルフ 2-1 ドルトムント

  ► 宇佐美は左サイドハーフで3試合連続の先発出場。38分に絶好機を外したものの、56分には2試合
   連続となるアシストを記録し、デュッセルドルフの大金星に大きく貢献した。

  ► ドルトムントは支配率7割を占め、最後まで果敢にゴールに迫ったが今シーズンのリーグ戦初黒星
   を喫し、開幕無敗記録は15でストップした。一方、大金星を収めたデュッセルドルフは今シーズン初
   の連勝を飾った。なお、宇佐美は87分までプレー。香川はベンチ外だった。

 🍎 武藤、森保ジャパン初招集 浅野が左内転筋の負傷再発で離脱

  ► 武藤の日本代表招集は6月のW杯ロシア大会以来で森保ジャパンとなってからは初めて。今季は
   新天地のニューカッスルで10戦出場1得点。唯一のゴールはマンチェスターU戦で決めたもの。
   11月には左ふくらはぎを痛め離脱したが、今月5日のエバートン戦でベンチ入りするなど実戦復帰
   を果たしている。

 🍎 波乱!アルアイン決勝進出 リバープレートPK戦撃破

  ► 準決勝で開催国枠のアルアインが南米王者のリバープレート(アルゼンチン)を破る波乱を起こし、
   決勝進出を果たした。

  ► アルアインは先制するが1-2と逆転される。早い時間帯に追いつきたいアルアインは、元Jリーガー
   コンビが魅せる。後半6分、左サイドで仕掛けたカイオが塩谷に預けて前線に上がると、リターンパ
   スをPA左で受けて中央へ切れ込み、ニアに右足シュートを突き刺す。
   アルアインは延長を終え、迎えたPK戦を5−4でものにした。 カイオ「(決勝で)鹿島とやりたい」

 🍎 CWC 2人退場のアフリカ王者がPK戦で勝利! 鹿島に敗れたグアダラハラは6位に

Date: 2018/12/19(水)


👀👂ニュース拾遺

***************************************************************************************
 
  🗾 2018Jリーグ・アウオーズ

🍓 ベストイレブン 川崎Fから7名。

   GK 鄭成龍/チョン・ソンリョン(川崎)
   DF 西大伍(鹿島) 、エウシーニョ 、車屋紳太郎 、谷口彰悟(以上、川崎)
   MF チャナティップ(札幌) 、家長昭博 、大島僚太 、中村憲剛(以上、川崎)
   FW ジョー(名古屋) 、黄義助(G大阪)

  ► 中村俊輔 中村は3年連続8度目で、38歳での受賞は自身の最年長記録を更新
  ► チャナティップ 東南アジア初ベストイレブン 周囲に感謝

🍓 最終ゴール賞は大島僚太 神戸戦の美し過ぎる一撃が「最優秀ゴール賞」

  ► 3―3で迎えた後半24分、実に30本以上ものパスをつないだ末、大島がフィニッシュ。
   イニエスタの前でチックタックサッカーのお株を奪うような痛快なシュート。

🎊 家長MVP!史上初川崎Fから“3連覇” 司令塔として連覇貢献

  ► 16年の中村憲剛、17年の小林悠に続く、史上初となる同一チームから3年連続の選出となった。

  ► 「こういう場でしゃべったことがないので手短に」と照れながら「6得点7アシスト。平々凡々な記録
   で、このような栄誉ある賞をもらうのは心苦しいです」と謙遜しながらも、家族をはじめスタッフ、チー
   ムメートらに感謝の意を述べた。

  ► 本田もかなわなかったG大阪Jrユース時代から「天才」と言われたが、大分時代の08年に右膝十字
   じん帯を損傷。苦しい時期を過ごし、海外では思うような活躍はできなかったが、全てを血肉として川
   崎Fで頂点に上り詰めた。

  ► G大阪ユース在籍中の04年7月にトップチームと契約。大分―C大阪―マジョルカ(スペイン)―
   蔚山(韓国)―大宮を経て17年に川崎F加入。

🍓 鹿島の安部裕葵がベストヤングプレーヤー賞。
 
  ► プロ2年目の今季は22試合2得点。クラブW杯でも存在感を示しており、15日の初戦グアダラハラ
   戦でゴール。
Date: 2018/12/19(水)


レアル・マドリード

***************************************************************************************
 
 レアル・マドリード CWC大会登録メンバー

GK:1 ナバス   13 K・カシージャ  25 クルトフ

DF:2 カハルバル  4 S・ラモス   5 バラン  6 ナチョ  12 マルセロ  19 オドリオソラ 23 レギロン

MF:8 クロース  10 モドリッチ  14 カゼミーロ  15 バルベルデ  18 MF:ジョレンデ
   20 アセンシオ  22 イスコ  24 D・セバジョス

FW:7 マリアーノ  9 ベンゼマ  11 ベイル  17 Ⅼ・バスケス  28 ビニシウス

----------------------------------------------------------------------------

 鹿島アントラーズ CWC大会登録メンバー

GK ➀クオン スンテ ㉑ 曽ヶ端準   ㉙ 川又慎一郎

DF 昌子源    飴核樔斗  ㉟チョン・スンヒョン   内田篤人  ㉒ 西大吾    
   ㉘ 町田浩樹  ㉜ 安西幸輝  ㊴ 犬飼智也

MF ぅ譽・シルバ  ㉖ 久保田和音 土居聖真  殴札襯検璽縫隋 ´レアンドロ  Ρ別變実澄 
   ㉕遠藤康      ㊵ 小笠原満男 ㊱ 田中稔也  
  
FW 金森健志    山口一真  ㉚ 阿部裕葵
Date: 2018/12/18(火)


CL EL

***************************************************************************************
 

🐅 ELラウンド32の組み合わせ

MF長谷部誠が所属するフランクフルトは、チャンピオンズリーグ(CL)のグループ3位でELに回ったウクライナ王者のシャフタールと激突。CLグループ3位だったDF長友佑都が所属するガラタサライはポルトガルの強豪ベンフィカと対戦する。FW南野拓実が所属するザルツブルクはCLグループ3位だったクラブ・ブルージュと、MF乾貴士が所属するベティスはレンヌとの対戦が決まった。

ラウンド32はファーストレグが2019年2月14日、セカンドレグが同21日に開催される。

  クラブ・ブルージュ(ベルギー) vs ザルツブルク(オーストリア)
  シャフタール(ウクライナ)    vs フランクフルト(ドイツ)
  レンヌ(フランス)          vs ベティス(スペイン)
  ガラタサライ(トルコ)       vs ベンフィカ(ポルトガル)

   ※左側のチームが1stLegホーム

🐅 CLラウンド16の組み合わせ決定!

ラウンド16はファーストレグが2019年2月12日、13日、19日、20日に、セカンドレグが3月5日、6日に開催される。

■ラウンド16対戦カード ※左側のチームが1stLegホーム

シャルケ(ドイツ)           vs マンチェスター・C(イングランド)
アトレティコ・マドリード(スペイン) vs ユヴェントス(イタリア)
マンチェスター・U(イングランド)  vs パリ・サンジェルマン(フランス)
トッテナム(イングランド)       vs ドルトムント(ドイツ)
リヨン(フランス)            vs バルセロナ(スペイン)
ローマ(イタリア)           vs ポルト(ポルトガル)
アヤックス(オランダ)        vs レアル・マドリード(スペイン)
リヴァプール(イングランド)     vs バイエルン(ドイツ)

***************************************************************************************

日本サッカー協会は17日、来年1月にアジア杯(UAE)を戦う日本代表が30日に千葉県内で流通経大と練習試合を行うと発表した。決戦の日は事前合宿の最終日に当たり、ファン、サポーターにも公開される見込み。年明けにUAEへと旅立つ森保ジャパンにとってはさながら“壮行試合”となる。
Date: 2018/12/18(火)


CWC-2
***************************************************************************************
 

  🐅 FIFAクラブワールドカップ(CWC)

  「クラブの世界一決定戦においてもワールドカップと同じように全大陸連盟から代表を集めて、真の意
  味での『クラブチームの世界王者』を決めよう」と2000年に開催。

  しかし、大会の運営を任されていた代理店のISL社の倒産が影響し大会スポンサーが集まらず、第2
  回大会は開催中止となった。

  2014年大会を最後に、トヨタは前身であるトヨタカップ開始の1981年か
  ら継続していた冠スポンサーから撤退した[14]。これに代わり、2015年(日本大会)からは、中華人民
  共和国の情報技術メーカーである阿里巴巴集団 (Alibaba E-Auto)[15]が協賛スポンサーに就くことに
  なり、題を「FIFAクラブワールドカップ20xx presented by Alibaba E-Auto[16]」と改めた。
    協賛契約期間は2022年までの8年間が予定されている

 ► 2017 U A E   1位: レアル・マドリード(ESP)  2位: グレミオ(BRA)
 ► 2016 日  本  1位: レアル・マドリード(ESP)  2位:鹿島アントラーズ(JPN)
 ► 2015 日  本  1位: バルセロナ(ESP)      2位: リーベル・プレート(ARG)
 ► 2014 モロッコ  1位: レアル・マドリード(ESP)  2位: サン・ロレンソ(ARG) 
 ► 2013 モロッコ  1位: B・ミュンヘン(GER)     2位: チェルシー(ING) 
 ► 2012 日  本  1位: コリンチャンス(BRA)     2位: チェルシー(ING)
 ► 2011 日  本  1位: バルセロナ(ESP)      2位: サントス(BRA) 
 ► 2010 U A E   1位: インテル(ITA)        2位: マゼンベ(COG)   ※COG:コンゴ 
 ► 2009 U A E   1位: バルセロナ(ESP)      2位: エストゥディアンテス (ARG) 
 ► 2008 日  本  1位: マンチェスター・U(ING)  2位: LDUキト        ※ECU:エクアドル
------------------------------------------------------------------------
2018年大会を最後に、これまでの毎年開催から4年に1度の開催に変更し、廃止予定のコンフェデレーションズカップの代替大会として本大会が位置づけされる予定であったが[1][2]、2018年10月23日に、AP通信が伝えたところによれば、出場するチームを増やすとともに、従来通り、毎年、クラブワールドカップを開催するという代替案が浮上しているという[3]。
Date: 2018/12/17(月)


CWC-1
***************************************************************************************
 

  🐅 トヨタカップ(TOYOTA European/South American Cup)
 

【歴史】

  ✴ 1950年代、当時のサッカーの二大勢力であった欧州と南米のサッカークラブ世界一決定戦の計
     画が持ち上がるようになる。
    1956年から開かれていた欧州のUEFAチャンピオンズカップの南米版として、コパ・リベルタドーレ
     スがウルグアイの提案で1960年より始まり、その年に第1回インターコンチネンタルカップが開催さ
     れた。  

  ✴ 南米での開催、現地の反感、遠征問題などで中止された年もあった

【トヨタカップへの移行】

  …大会名もトヨタ ヨーロッパ/サウスアメリカ カップ(TOYOTA European/South American Cup)
    通称:トヨタカップ。

  ✴ 1980年頃に「中立な第三国での一発勝負であれば、安全面やスケジュールの問題もクリアできる
     のではないか」という話が持ち上がり、その試合の開催地として日本が浮上する。この話に日本テ
     レビと電通が乗る形で企画がスタートし、電通がトヨタ自動車を冠スポンサーにつけることで本格的に開催準備が始まった。

  ✴ 第一回は1981年2月に第一回大会が開催。

  ✴ 2回以降は12月開催に移行。投手はホーム&アウェー方式であったが1980年から、国立霞ヶ丘競
    技場(2002年より横浜国際総合競技場)の1戦のみで勝敗を決するようになり、90分で決着がつか
    ない場合にはシルバーゴール方式で試合が行われた。

  ✴ 1980以降の優勝国 

     04_ポルト  03_ポカ・ジュニアーズ  02_レアル・マドリード  01_バイエルン・ミュンヘン 
     00_ポカ・ジュニアーズ  99_マンチェスター・U  98_レアル・マドリード  97_ドルトムント 
     96_イヴェントス  95_アヤッ_クス  94_ベレス  92_サンパウロ  90_ミラン  
     89_ミラン 88_ナシオナル  87_ボルト  86_リーベル・プレート  85_ユヴェントス 
     84_インデベンディエンテ 83_グレミオ 81_フラミンゴ 80_ナシオナル
Date: 2018/12/17(月)


年末年始⚽
***************************************************************************************
 

  🍓 12/13(木)〜21(金) U-19日本代表 ブラジル遠征

     12/17(月)17:00 vs ゴイタカスFC    いずれも現地時間
     12/19(水)10:30 vs U-20CRフラミンゴ
     12/21(金)16:30 vs U⁻19ブラジル代表

  🍎 12/18(火) Jリーグアウォーズ(表彰式) DAZNでLive配信

  🍓 12/13(木)〜12/23(日) クラブワールドカップ 放送時間:日本時間
   
     12/18(火) 【5位 決定戦】ウェリントン  - グアダラハラ   よる10時00分  📺 BS日テレ     
     12/19(水) 【M5 準決勝】リバープレート - アルアイン   午前1時09分  📺 日本テレビ   
     12/20(木) 【M6 準決勝】鹿島  - レアル・マドリード    午前1時09分   〃   
     12/22(土) 【三位決定戦】 M6敗者  - M5敗者       よる10時20分  〃
     12/23(日) 【決    勝】 M6勝者  - M5勝者        午前1時05分   〃
  
  🍎 12/22(土) 皇后杯準々決勝

     日テレ・ベレーザ - 仙台レディース       長野パルセイロ - 裏レディース
     ノジマステラ神奈川 - ジェフ千葉レディース  新潟レディース - INAC神戸レオネッサ

  🍓 12/22(土) 皇后杯 準決勝 

  🍎 12/30(日)〜01/14(月)第97回全国高校サッカー選手権 神奈川 桐光学園

  🍓 01/01(火) 皇后杯 決勝

  🍎 01/03(木)〜01/13(日)第27回全日本高校サッカー選手権 神奈川 星差国際

  🍓 01/05(土)〜02/01(金) アジアカップ

    1/9(水) vs トルクメニスタン  1/13(日) vs オマーン  1/17(木)vs ウズベキスタン
Date: 2018/12/16(日)


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
000174
[TOP]
 version 2.72