海外サッカー  2019/12/06(金)
U-22日本代表  2019/12/05(木)
E-1選手権  2019/12/04(水)
AFC AWARDS  2019/12/03(火)
海外サッカー  2019/12/02(月)
海外サッカー  2019/12/02(月)
Beach Soccer  2019/12/01(日)
AFC女子クラブ選手権  2019/11/30(土)


海外サッカー

*********************************************************************************** 

 サッカー、中島フル出場で快勝 ポルトガル・リーグ杯

サッカーのポルトガル・リーグカップは5日、リーグ戦方式の3回戦が行われ、D組でポルトの中島翔哉は3―0で快勝したアウェーのカサピア戦にフル出場した。


ポルトガル紙『オ・ジョーゴ』
「40分にブルーノ・コスタにほとんどゴールが決まったかのようなボールを送ったように、サイドと中央の間でいくつかのいいプレーがあり、激しい戦いの後、最後の笛が鳴る前に放ったシュートは残念ながらポストに当たった」

 こう評価されているように、中島は守備面での献身性のみならず攻撃面でも徐々に力を発揮できるようになってきた。40分にブルーノ・コスタのチャンスを演出したシーンや、90分にポスト直撃のミドルシュートを放った場面などに象徴されるように、ゴールに近い位置で決定機に絡める回数も増えている。

週末の試合

 ✴ 長谷部誠 鎌田大地 17/7 DAZN フランクフルト vs ヘルタBSC 鎌田リーグ戦初ゴールなるか

 ✴ 中山雄太 菅原由勢 12/8 04:45 DAZN RECズウォレ vs AZ
                            ズウォレ・中山 22歳 -- AZ・菅原由勢 19歳

 ✴ 久保建英 12/8 05:00 DAZN バルセロナ vs マジョルカ 久保 懐かしのカンプノウでバルサと

 ✴ 富安健洋 12/9 04:45 DAZN ボローニャ vs ACミラン  11位・12位対決 ボローニャ 12位
Date: 2019/12/06(金)


U-22日本代表

11/7 コロンビア戦・・・・・・・・
*********************************************************************************** 

 キリンチャレンジカップ (vsジャマイカ)U-22日本代表メンバー

  12月28日にトランスコスモススタジアム長崎でU−22ジャマイカ代表と対戦。

  TV放送 19:00 日本テレビ


 前回のコロンビア戦に出場した海外組の板倉滉、三好康児、堂安律、食野亮太郎、久保建英は
 招集せず。中山と前田は継続して招集。前回招集しなかった阿部、山口、小久保を招集。

 東京五輪をかけての本格的サバイバルの始まりになる。

 五輪に出場メンバーは18名、オーバー枠3名を使うならば、U-22の選手には15名の枠
 しか残されていない。GKは2名。

 候補選手総勢『39名』今回のU-22=19名 U1(A代表)=12名 海外選手が5名+α

 ----------------------------------------- 

 GK 山口瑠伊(スペイン) 谷晃生(G大阪) 小久保玲央ブライアン(ポルトガル)

 DF 中山雄太(オランダ) 岩田智輝(大分) 大南拓磨(磐田)  岡崎慎(FC東京) 
   
    瀬古歩夢(C大阪)

 MF 長沼洋一(愛媛FC) 三笘薫(筑波大) 旗手怜央(順天堂大) 高宇洋(山口FC)
 
    岩崎悠人(札幌) 松本泰志(広島) 菅大輝(札幌) 安部裕葵(スペイン) 東俊希(広島)

 FW 前田大然(ポルトガル) 一美和成(京都サンガ)

 ---------------------------------------------------------------------

11/17(日)U-22日本代表 0-2 U-22コロンビア代表 

 大迫敬介
 岩田智輝(62分 三好康児)、立田悠悟、板倉滉
 菅原由勢(62分 原輝綺)、田中駿汰(87分 前田大然)、中山雄太、菅大輝
 堂安律(84分 食野亮太郎)、久保建英
 上田綺世(46分 小川航基)

 
※大迫、田中、植田、小川はA代表としてE1選手権に招集
Date: 2019/12/05(木)


E-1選手権

仲川・田中           森島                 10/6 日本 4-0 カナダ
*********************************************************************************** 

 E-1選手権 2019 日本A代表 男子メンバー

 2019/12/10(火)〜2019/12/18(水) [ 韓国開催 ]

  ► 12/10(火)19:30 vs 中国  12/14(土)19:30 vs 香港  12/18(水)19:30 vs 韓国

  ► TV放送 いずれも フジテレビでLOVE 19:00〜

 GK 1 中村航輔(柏) 12 小島亨介(大分) 23 大迫敬介(広島)

 DF  19 佐々木翔(広島) 2 室屋成(FC東京)  5 三浦弦太(G大阪) 4 畠中槙之輔(横浜FM) 

    15 渡辺剛(FC東京) 21 古賀太陽(柏)

 MF 10 仲川輝人(横浜FM) 6 大島僚太(川崎F) 18 橋本拳人(FC東京) 9 鈴木武蔵(札幌)

    8 井手口陽介(G大阪) 16 相馬勇紀(鹿島) 14 森島司(広島) 

    17 田中駿汰(大阪体育大学) 7 遠藤渓太(横浜FM))  17 田中碧(川崎F)

 FW 20 小川航基(水戸) 13 上田綺世(鹿島) 11 田川亨介(FC東京)

 
初選出 10名 

  渡辺剛  古賀太陽、仲川輝人、相馬勇紀、森島司、
  田中駿汰、遠藤渓太、田中碧、 小川航基、田川亨介

 ► 平均年齢 23.2歳 オリンピック世代13名 若いチーム

*********************************************************************************** 

 E-1選手権 2019 日本代表 女子メンバー

 2019/12/10(火)〜2019/12/18(水) [ 韓国開催 ]

   ► 12/11(水)16:20  vs チャイニーズ・タイペイ  12/14(土)15:55 vs 中国  12/17(火)19:30 vs 韓国 

   ► TV放送 いずれもフジテレビでLIVE 試合の30分前から放送

 GK 1 池田咲紀子(浦和L) 18 山下杏也加(ベレーザ) 21 平尾知佳 (新潟L)

 DF 2 清水梨紗(ベレーザ) 4 三宅史織(INAC) 5 南 萌華(浦和L) 13 清家貴子(浦和L) 

    16 宮川麻都(ベレーザ) 20 松原有沙(ノジマステラ) 22 土光真代(ベレーザ)

 MF 3 栗島朱里(浦和L) 6 杉田妃和(INAC) 7 中島依美(INAC) 10 籾木結花(ベレーザ) 

    14 長谷川唯(ベレーザ) 17 三浦成美(ベレーザ) 19 遠藤 純(ベレーザ)

 FW 8 岩渕真奈(INAC) 9 菅澤優衣香(浦和L) 11 小林里歌子(ベレーザ) 

    12 池尻茉由(水原WFC/韓国) 15 田中美南(ベレーザ) 23 植木理子(ベレーザ)
Date: 2019/12/04(水)


AFC AWARDS

*********************************************************************************** 

 AFC アニュアル アワード2019香港」(AFC ANNUAL AWARDS 2019)


 女子最優秀選手  熊谷 紗季(フランス・リヨン)

 最優秀ユース選手 遠藤 純 (日テレ・ベレーザ)

 最優秀監督       高倉 麻子 3年連続7度目の受賞
Date: 2019/12/03(火)


海外サッカー

*********************************************************************************** 

 パルチザン浅野拓磨が公式戦2試合連続ゴール

   マチュヴァ・シャバツ 0-2 パルチザン セルビア・スーベルリーガのパルチザンは
                            勝点38の3位。首位との勝点差7

 先発出場した浅野は16分、ウマル・サディクのシュートが相手GKに阻まれると、こぼれ球を押し込
 んで先制ゴールを決めた。試合はその後、70分にスロボダン・ウロシェビッチが追加点を決めて、パルチザンが2−0で勝利。敵地で完封勝利を収めて、リーグ戦4連勝を飾った。

 浅野(25歳):2016.7 広島→アーセナルに移籍、ブンデス2部シュットガルト(loan)39試合5得点
         2018- ハノーファー96 (loan) 13試合0得点
         2019- パルチザン・ベオグラードと3年契約で移籍

 浅野のパルチザンでの得点 

  ► 8月8日に行われたヨーロッパリーグ(EL)予選3回戦ファーストレグのイェニ・マラティヤスポル戦
   で移籍後初出場を果たすと、いきなり初ゴールを決めて鮮烈デビュー。

  ► 11月10日に行われた第15節のインジヤ戦で自ら得たPKを決めて、バースデーゴールでリーグ
   初得点を記録。

  ► 11月28日に行われたELグループステージ第5節のAZ戦では得意の抜け出しから鮮やかな先制
   ゴールを決めて、EL本戦初得点をマーク。 

  --------------------------------------------------------

 冨安健洋は右SBフル出場で貢献!
  …ボローニャ、ナポリに逆転勝利で5戦ぶり白星
 ナポリ 1-2 ボローニャ 

   前節のパルマ戦で、左ハムストリングの怪我からおよそ1か月半ぶりに戦線へ復帰、右サイド
   バックで2試合連続スタメン出場を果たした。

 富安が欠場した6試合は1勝4敗で順位を落としていたが、復帰後の2試合は1勝1分で順位を12位
 まで押し上げる。

 富安(21歳):2018 アジスパ福岡→ベルギー・シント=トロイデン
         2019- イタリア・ボローニャに移籍。14試合8試合出場(8試合先発 7試合フル出場)

  --------------------------------------------------------
 
Date: 2019/12/02(月)


海外サッカー

長友佑都                        中村敬斗          菅原由勢 *********************************************************************************** 

 長友佑都がチーム救う劇的同点ゴール!
          …ガラタサライ、ドローで連敗免れる


 トラブゾンスポル 1−1 ガラタサライ ガラタサライは首位・スィヴァススポルと勝点差7の勝点20で8位。

 前試合ベンチスタートの長友は、今節はスタメンに復帰。左サイドバックでフル出場。

 ガラタサライはゴールが遠く、1点ビハインドのまま終盤に突入。すると90分、左サイドからのクロス
 を中央のアデム・ビュユクが収めて体を張ってキープ。そこへ走り込んだ長友が落としを右足ダイ
 レクトで叩き込み、劇的な同点ゴールを挙げた。
  --------------------------------------------------------

  中村敬斗が鮮やかミドルで今季4点目!
            …トゥウェンテは首位アヤックスに逆転負け


 FCトウェンテ 2-5 アヤックス FCトウェンテは勝点18で12位

 トゥウェンテに所属するFW中村敬斗が、エールディヴィジ第15節のアヤックス戦で、今シーズンのリーグ戦4点目を決めた。

 2試合連続で先発出場の中村は15分、カウンターから左サイドでパスを受けると、ペナルティエリア
 前で右足を振り抜き、鮮やかなミドルシュートをゴール右隅に沈めて先制ゴールを決めた。

 中村は、9月15日の第6節フォルトゥナ・シッタート戦以来、リーグ戦4点目。KNVBカップを含む公式
 戦では今シーズン6点目となった。

 中村(19歳):2019.7 G大阪→トゥウェンテ(loan)
 --------------------------------------------------------

  AZ菅原由勢、強烈ミドルで今季2点目!

  AZ 1-0 VVVフェンロ  AZは勝点35の2位、首位アヤックスとは勝点差6

  菅原は39分、ペナルティエリア右の角から右足一閃、強烈なミドルシュートをゴール左隅に突き刺して、先制ゴールを決めた。 

  AZはリーグ戦で5試合連続の完封勝利、菅原は87分までプレーした。
 
  菅原(19歳):2019.6 名古屋グランパス→AZアルクマール(loan)
 -----------------------------------------------------

ブレーメンが9試合ぶり勝利! ブレーメンは勝点14の12位。

  ヴォルフスブルク 2-3 ブレーメン

 大迫は4試合連続のスタメンで、3トップの中央で78分までプレー。先制点につながったPKを誘発
 させたが、ノーゴールに終わった。
 ブレーメンが競り勝って9試合ぶりの白星。長いトンネルをついに抜けて、今シーズン3勝目。
Date: 2019/12/02(月)


Beach Soccer

*********************************************************************************** 

FIFA Beach Soccer World Cupパラグアイ 2019

 決   勝  イタリア vs ポルトガル

 三位決定戦  ロシア 5(2-3 1-1 2-0)4  日 本


 ------------------------------------------------------

 準 決 勝  日 本 3(0-1 2-0 1-2 延 0-0)3ポルトガル PK 日本 ×○× ポルトガル○○

        イタリア 8-7 ロシア

  ✴ 2005大会と同じ4位だが、優勝経験のあるポルトガルとロシアに紙一重の闘い。

    世界との差は確実に縮まる。
Date: 2019/12/01(日)


AFC女子クラブ選手権

*********************************************************************************** 

[パイロット版FIFA/AFC女子クラブ選手権] 日テレ・ベレーザ 初代女王

この大会はオーストラリア、中国、韓国、日本の4か国の昨シーズンのクラブ優勝チームが集結し、アジアの女子クラブチームのナンバー1を決める大会。今回、試験的(パイロット版)に開催された。

  日テレ・ベレーザ(2018プレナスなでしこリーグ1部優勝)、メルボルン・ヴィクトリー(オーストラリア)、江蘇蘇寧足球倶楽部(中国)、仁川現代製鉄レッドエンジェルズ(韓国)が選ばれ参加。

  最終節は、メルボルン・ヴィクトリーと対戦。日テレ・ベレーザではキャプテンを務め、今シーズンのなでしこリーグ最優秀選手賞と得点王をダブル受賞したFW田中美南が前半9分に先制ゴールを挙げると、ハットトリック達成。DF伊藤彩羅のPK、MF岩心南の得点を加え、5−0で快勝した。

  これにより日テレ・ベレーザは2勝1分。無敗で文句なく初代アジアクラブ女王の栄冠を手にした。 

 --------------------------------------------------------------

 1位:ぺレーザ 7+6 2位:江蘇蘇寧 5+2 3仁川現代 3+0位: 4位:メルボルン・ビクトリー 1-9

 ► ベレーザ(JPN) 1-1 江蘇蘇寧(AHN)

 ► 仁川現代(KOR) 4-0 メルボルン・ビクトリー(AUS)

 ► ぺレーザ(JPN) 2-0 仁川現代(KOR)

 ► メルボルン・ビクトリー(AUS) 1-1 江蘇蘇寧(CHN)

 ► 江蘇蘇寧(CHN) 2-0 仁川現代(KOR)

 ► メルボルン・ビクトリー(AUS) 0-5 ベレーザ(JPN) 5-0

Date: 2019/11/30(土)


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
016686
[TOP]
 version 2.72