久保建英 You Tube  2020/06/03(水)
サッカーニュース  2020/06/03(水)
ブンデス鎌田大地  2020/06/02(火)
高校選手権  2020/06/01(月)
浅野拓磨  2020/06/01(月)
J1 入場料収入  2020/05/31(日)
Jリーグ 営業規模  2020/05/30(土)
Jリーグ再開  2020/05/29(金)


久保建英 You Tube
*********************************************************************************  

   上手すぎ!久保建英の足技30連発!!

Date: 2020/06/03(水)


サッカーニュース
*********************************************************************************  

  「無観客でも違った魅力を届けられる」|柿谷曜一朗(セレッソ阪/FW)

セレッソ大阪も、6月1日から全体練習に移行。エースナンバー「8」をつける柿谷曜一朗は「素直に試合ができる喜びがありますけど、それまでの間、サッカー選手は今まで以上に新型コロナウイルスに対する注意を払う必要がある。

より一層、気を引き締めて、集中した生活をしていかなければいけないと思います」と実戦に戻るに当たっての強い決意を口にした。Jリーグが選手・審判2340人のPCR検査実施に踏み切るなど、万全の安全対策を取ってリスタートすることに感謝しつつ、彼らは本番に向けて調整していくことになる。

再開直後の数試合は無観客になる見通しだ。柿谷自身も「サッカーは観客やサポーターあってのもの。それが欠けてしまうとモチベーションも上がりにくくなる」と寂しさをにじませる。

その反面で「映像やからこそ、巻き戻して見たくなるプレーだったり、最後の最後に目が離せない試合展開、諦めない姿勢を違った形で届けられるかなと思います」と前向きな部分を強調した。

  名古屋グランパス、金崎夢生の新型コロナ陽性反応を発表…チーム活動休止 

クラブは5月20日からグループ分けをしてトレーニングを実施し、29日の練習後に金崎は倦怠感や頭痛などの症状があることを報告。その後2日間はクラブの活動がオフとなっており、6月1日から全体練習をスタートさせたが、同日の朝に38度を越える熱があったために金崎は練習を欠席した。同日に病院でPCR検査を行い、翌2日に陽性反応が出た。

 名古屋は練習を本日から中止。現時点で他の選手やクラブスタッフに風邪のような症状は出ていないとしている。小西社長はしばらくの間、トップチームの練習を中断することを発表し、今後は保健所と連携を取りながら濃厚接触者の判別や施設の消毒などを進める。練習再開スケジュールは未定。

 金崎は5月14日から15日にかけて自家用車で神奈川県の親類宅を訪問していることも報告された。クラブは緊急事態宣言下での県外への移動となったことについて、「移動する場合は車などを使用し、細心の注意を払って行動するよう話していた」と回答。

金崎の症状は軽度で、現在は平熱に戻っているとのことだが、愛知県内の病院に入院する。

  J1初!鳥栖が客席に段ボール製の写真パネル設置へ 

サガン鳥栖は2日、J1初の“段ボール・サポーター”企画を発表した。
段ボール箱の製造やデザインなどを手がけるサガシキ(佐賀市)と協力し、ファンの写真を印刷した段ボール製パネルを販売。7月4日に無観客で再開するリーグ戦で、ホーム試合の客席に置く。

寸法は縦70センチ(幅40センチ)で、8日から特設サイトを開く。先着7000人は特別ユニホーム付きで1席3500円。

J2新潟も、段ボール製の観客パネルの設置を5月30日に発表


  

   

Date: 2020/06/03(水)


ブンデス鎌田大地

*********************************************************************************  

   フランクフルト・鎌田、2戦連発&決勝弾 今季公式戦10得点目

Eフランクフルトの日本代表MF鎌田大地(23)が30日、アウェーのウォルフスブルク戦に先発して試合終了直前までプレーし、決勝点となる2試合連続ゴールを決めた。

1―1で迎えた後半40分に左足でゴールに押し込み、今季の公式戦10得点目をマーク。

同僚のMF長谷部誠(36)もフル出場し、リーグ中断前の2月7日以来、チーム7試合ぶりの勝ち点3に日本人コンビが貢献した。

フランクフルトは再開後2連敗したが、フライブルグには引き分け、そしてヴォルフスブルク戦には6試合ぶりの勝利で、勝点32の12位で残留争い一歩手前で踏みとどまる。

-----------------------------------------------------

   ブレーメン・大迫勇也も後半18分から出場 勝点3をキープ

 降格圏の17位に沈むブレーメンはリーグ再開後、初戦で負けたが、ここ3戦2勝1分と勝点6を獲得、残留に夢をつないだ。

Date: 2020/06/02(火)


高校選手権
本年度におけるコロナウイルスの感染拡大の影響により、6月1日時点での高校選手権日程が以下の理由をもとに以下の日程´△把汗庵罎箸覆辰討ります。取り急ぎ、連絡させていただきます。

県内各校の部活動制限状況や暑熱順化、対外試合後の開催のため
一次予選開催日程を、
。渦鸚 9月13(日)、2回戦 19(土)or 20(日)、3回戦22(火)、ブロック決勝 26(土) 

あるいは

■渦鸚 9月19(土)or 20(日)、2回戦 22(火)、3回戦26(土)、ブロック決勝 10月4(日)

※ 2次予選以降も同様に調整中(1次予選の日程が決まり次第の決定)
Date: 2020/06/01(月)


浅野拓磨

*********************************************************************************  

   浅野拓磨、リーグ再開初戦でゴール!

     …前半で、1G1Aで勝利に貢献。 「良いスタートを切れた」


現地時間5月30日、新型コロナウイルスの影響で中断していたセルビア1部リーグが、2か月ぶりに再開した。

パルチザンの浅野拓磨は、ホームでの第27節ラドスト・ルチャニ戦に先発出場。1ゴール・1アシストの大活躍で、4-1の勝利に貢献した。

12分に先制点をお膳立てした浅野は、19分に得意のスピードを活かしてゴール前に走り込み、味方からのパスを冷静に右足で蹴り込み今季4点目を奪取。前半で交代したが、リーグ再開マッチで大きなインパクトを残した。

今シーズンからパルチザンでプレーする浅野はリーグ戦22試合に出場し、2019年12月15日のラドニク・スルドゥリツァ戦以来となる4ゴール目を記録。公式戦では32試合出場で、7点目となった。

  セルビア旧ユーゴスラビア

セルビア共和国(セルビアきょうわこく)南東ヨーロッパ、バルカン半島中西部の内陸に位置する共和制国家。

 ------------------------------------------------------------------
 
Date: 2020/06/01(月)


J1 入場料収入

*********************************************************************************  

   【J1入場料収入ランキング】

    ‥‥断トツ首位の浦和がV字回復で2年ぶりの大台!歴代最多観客数を記録した横浜は?


    ◇    ◇    ◇    ◇    ◇
    ◇    ◇    ◇    ◇    ◇

Jリーグは5月27日、2019年度のクラブ経営情報開示資料を発表。

ここでは、発表された各クラブの経営情報を元に、2019年度にJ1に所属したクラブの入場料収入をランキング化した。

入場料収入では、浦和が23億円で2位の横浜に約10億円差をつけ、断トツの1位となった。合計入場者数は58万1135人を誇り、もちろんトップ。依然として地元の根強い支持に支えられている。18年度は約4億円の減収で20億円を割り込んだが、ACLでファイナル進出も果たした19年度は、3億7700万円増として2年ぶりに20億円を突破し、23億円台に乗せた。

2位の横浜は、昨季最終戦に優勝争いの大一番、FC東京戦で6万3854人のJリーグ歴代最多観客数を記録するなど、前年比から1億6000万円の増加で12億8600万円となった。

また3位の神戸は、17年度の5億1400万円、18年度の8億4000万円から着実に売り上げを伸ばし、19年度は4億2000万円増の12億6000万円。一昨年度から約2.5倍増だ。昨季はポドルスキ、イニエスタに加えビジャ(※昨季限りで引退)が加入するなど世界的なビッグスターの加入効果が如実に表われている。

全体で約25億円の増収となったJ1では入場料収入での減収クラブはなかったものの、一方で下部リーグに目を向けると、J2では対象16クラブのうち7クラブが、J3では対象13クラブのうち6クラブが減収と苦戦を強いられている。

■入場料収入ランキング ※( )内は前年比 ホーム1試合平均入場者数

 1位 浦和   23億円      (+370,700万円) 34,184人  
 2位 横浜   12億8600万円 (+159,000万円) 27,010
 3位 神戸   12億6000万円 (+  4,020万円) 21,491
 4位 G大阪   12億4700万円 (+ 9,500万円) 27,708 
 5位 名古屋  12億2100万円 (+ 28.500万円) 27,612
 6位 FC東京  11億0400万円 (+ 15,700万円) 31,540
 7位 川崎   10億4200万円 (+ 6,700万円) 23,272
 8位 鹿島    9億9600万円 (+ 1,800万円) 20,569
 9位 札幌    7億7900万円 (+ 14,300万円) 18,768
10位 鳥栖    7億6000万円 (+ 8,200万円) 15,050
11位 清水    7億0200万円 (+ 12,000万円) 15,043
12位 松本    6億9500万円 (+ 19,200万円) 17,416  J2降格
13位 C大阪   6億7700万円 (+ 5,900万円) 21,518 
14位 仙台    6億1500万円 (+  700万円) 14,971
15位 広島    5億4700万円 (+ 4,700万円) 13,886
16位 大分    4億7200万円 (+ 21.800万円) 15,347

新型コロナウイルスの影響で決算の確定が延期となった2クラブ(横浜FC、山口)と3月決算の2クラブ(湘南、柏)は除く。
----------------------------------------------------------

再開に向けて

◆J2新潟、スタジアムに「段ボールサポーター」設置へ「あなたの分身がスタンドから応援します」

◆Jリーグ、全56クラブで選手PCR検査へ 国内プロ“先頭”切り導入、6月20日までに2000人超

◆鹿島アントラーズは28日に全体練習を再開した。練習中の給水をマイボトル制にしたのに加えて、水の準備も選手自身で行っている。氷は使い捨てビニール手袋で触るという徹底ぶり。コーチ陣や通訳も同様の措置をとっており、間接接触を極力減らすよう努めている。

◆横浜F・マリノスは6月1日から約2カ月ぶりに全体練習を再開する。感染対策として、ビュッフェ形式で行ってきた練習後の食事スタイルを変更。野菜は容器に入ったものを個別に渡し、メイン料理のみ選手が数種類の中から選択し、配膳スタッフから手渡される。数人で会話などをしながらの食事は禁止とし、選手は2〜3列ほどの横並びで座る。

 --------------------------------------------------------------------

 
山手FC再開 マスク?、体温管理、部室の使用、水分補給、・・・・ 

  マネさん、顧問と相談して…宜しく

Date: 2020/05/31(日)


Jリーグ 営業規模

*********************************************************************************  

   Jリーグ45クラブ「19年営業収益ランク」 合計は1154億円超

■19年度のクラブ営業利益情報を開示…10クラブは未発表

 Jリーグは27日、2019年度のクラブ経営情報を開示した。今回は新型コロナウイルスの影響により決算の確定が延期となった6クラブ(水戸ホーリーホック、栃木SC、東京ヴェルディ、横浜FC、レノファ山口、SC相模原)、3月決算の4クラブ(湘南ベルマーレ、ジュビロ磐田、柏レイソル、Y.S.C.C.横浜)を除き、55クラブ中45クラブの情報を発表。

 1位:ヴィッセル神戸  114億4000万円  4位:名古屋グランパス 69億1200万   
 2位:浦和レッズ      82億1800万円  5位:鹿島アントラーズ 67億6800万   
 3位:川崎フロンターレ  69億6900万円  6位:横浜F・マリノス   58億8400万

神戸はこれまでのJ史上最高額だった2018年度の96億6000万円を上回り、初めて100億円以上を記録。2018年夏にバルセロナから元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタが加入し、昨季は元スペイン代表FWダビド・ビジャ(現役引退)も加わって、元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキ(現アンタルヤスポル)とともに世界的スターのトリオがプレーした。また、MF山口蛍やDF酒井高徳ら日本代表クラスの即戦力も加わり、豪華な布陣となっていた。

  7:FC東京         56億3500万    26:ヴァンフォーレ甲府  14億5500万 
  8:G大阪          55億1300万   27:FC岐阜         10億7900万
  9:清水エスパルス   42億9100万   28:FC町田セルビア   10億3200万
 10:C大阪         37億8600万    29:ロアッソ熊本      8億5000万
 11:サンフレチェ広島  37億3700万   30:ギラヴァンツ北九州  8億400万
 12:コンサドーレ札幌  35億9900万   31:鹿児島ユナイテッド  7億9000万
 13:大宮アルディージャ 34億5400万    32:愛媛FC          7億7700万
 14:ジェフユ千葉     28億3800万   33:ツエーゲン金沢    7億6000万
 15:ベガルタ仙台     27億1100万   34:AC長野パルセイロ  6億7500万
 16:松本山雅       27億1100万   35:FC琉球         6億3200万
 17:Vフォーレン長崎   25億6400万   36:カマタマーレ讃岐   5億6100万
 18:サガン鳥栖      25億6100万   37:カターレ富山      5億2200万
 19:アルビレックス新潟 22億4700万   38:ザスパツ群馬     4億6500万
 20:京都サンガ      20億9000万   39:ブラウブリッツ秋田  4億6100万
 21:大分トリニータ    18億6600万   40:ガイナーレ鳥取    4億5500万
 22:モンティディオ山形 18億4500万    41:アスルクラロ沼津   4億100万
 23:徳島ヴォルティス  17億6300万    42:福島ユナイテッドFC  3億2500万
 24:アビスパ福岡    15億7700万    42:福島ユナイテッドFC  3億2500万
 25:ファジアーノ岡山  15億6700万    43:MYFC藤枝        3億2400万 
                           44:ヴァンラーレ八戸   3億200万
                           45:いわてグルージャ  2億6300万


 J1総合計 826億100万
 J2総合計 264億7000万
 J3総合計  64億800万
 =============
 J総合計 1154億7900万

 ------------------------------------------------------------------------

  ☞ 営業利益と2019年順位

    1位:神戸  →  8位   7位:FC東京 →  2位    
    2位:浦和  → 14位   8位:G大阪 →  7位     
    3位:川崎  →  4位   9位:清水  → 12位   
    4位:名古屋 → 13位   10位:C大阪 →  5位 
    5位:鹿島  →  3位   12位:札幌  → 10位
    6位:横浜FM →  1位   13位:大宮  → J2・3位

  👏 21位:大分 → 9位  
Date: 2020/05/30(土)


Jリーグ再開

*********************************************************************************  

   J1は7月4日再開へ J2とJ3は来月27日―Jリーグ

Jリーグは29日、ウェブ上で臨時実行委員会を開き、新型コロナウイルスの影響で2月下旬から中断しているリーグ戦について、J1は7月4日に再開することを決めた。J2の再開とJ3開幕は6月27日となった。 

移動による感染リスクを避けるための措置で段階的に緩和。8月以後はブロック制も“解除”される見通しだ。

J1

 「東」 札幌、仙台、鹿島、浦和、柏、FC東京、川崎F、戸小浜M、横浜FC、湘南の10クラブ。
 「西」 清水、名古屋、G大阪、C大阪、神戸、広島、鳥栖、大分の8クラブ。

J2:「東」 山形〜金沢までの12クラブ。「西」磐田〜琉球までの10クラブ

J3:「東」 八戸〜沼津までの11クラブ。「西」岐阜〜鹿児島までの9クラブ
Date: 2020/05/29(金)


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
022988
[TOP]
 version 2.72