スーパームーン  2020/04/08(水)
東京五輪  2020/04/08(水)
メッセージ  2020/04/07(火)
愛の支援  2020/04/06(月)
ヘッディング  2020/04/05(日)
欧州リーグ  2020/04/04(土)
小澤ツイッター  2020/04/03(金)
世界の翼  2020/04/02(木)


スーパームーン

**********************************************************************************  

 スーパームーン 2020 願い事は叶うの?

2020年最大の満月「スーパームーン」が、4月7日から8日にかけて見られる。月が地球に近づくため、1年でもっとも大きく明るく見える「スーパームーン」。

スーパームーン(英語: supermoon)とは、満月または新月と、楕円軌道における月の地球への最接近が重なることにより、地球から見た月の円盤が最大に見えることである。
Date: 2020/04/08(水)


東京五輪

**********************************************************************************  

「FIFA勧告に韓日で悲喜」 東京五輪“U-24”開催の影響に韓国紙持論「日本は悩み多い」2020年4月8日 6時30分

■東京五輪1年延期で出場資格は“24歳以下”へ 韓国紙が日韓両国の状況を比較

  新型コロナウイルス感染拡大の影響で東京五輪が1年延期になり、23歳以下だったサッカー男子の出場資格が24歳に引き上げられる方針が決まった。

  国際オリンピック委員会(IOC)は改定した規定で、「年齢制限がある場合、2020年7月に資格がある選手は21年まで保持できるように基準を広げなければいけない」と明記した。また、国際サッカー連盟(FIFA)も「1997年1月1日以降に生まれた選手」とする規定を維持する方針をまとめ、各大陸連盟へ通達している。

----------------------------------------------

この決定に韓国メディアが反応した。韓国のスポーツ紙「スポーツ朝鮮」は、「FIFAの勧告に韓日で悲喜が分かれるようだ」と、韓国と日本の受け止め方に違いが出ていると伝えている。

  まず記事は「韓国はFIFA実務グループの勧告に微笑んだ。キム・ハクボム監督率いるU-23韓国代表は、1997年生まれの選手を中心に大会を準備した。今年1月、タイで行われたU-23アジア選手権でも97年生まれが主力だった。大会MVPのウォン・ドゥジェ(蔚山現代)を含む23人中11人が97年生まれだった」とチームの構成に触れた。

■U-24への引き上げで「日本が戦力で優位に立つチャンスが消えた」

 「日本は悩みが多い。日本の東京五輪世代は、97年生まれよりも下の世代のほうが上手い。欧州組の堂安律(PSV/98年生まれ)、冨安健洋(ボローニャ/98年生まれ)、久保建英(マジョルカ/01年生まれ)はそれよりも下の世代だ」

  つまり、スペインなどの強豪国の主力は97年生まれがほとんどで、23歳以下に出場が制限されると大幅な戦力ダウンは否めない。一方で、もし23歳以下に制限されていたならば、日本の97年生まれには主力級の選手が少なく、久保ら欧州組は出場資格があるため戦力がそこまで落ちることはなかった――というのが、同紙の見方だ。

  最後に「これで日本が戦力で優位に立つチャンスが消えた。現在の状況では韓国と日本では悲喜が分かれた」と伝えているが、新型コロナウイルスの感染拡大により状況は依然として不透明だ。日韓の戦力の違いが、1年後にはどのように変化しているのか、今後も見守っていきたい。(金 明 / Myung-wook Kim)
Date: 2020/04/08(水)


メッセージ

**********************************************************************************  

長友佑都、連日必死の訴え「皆さんの行動が多くの方々を救います!」 2020年4月6日 19:03

サッカーのトルコ1部ガラタサライに所属する日本代表DF長友佑都(33)が6日、自身のツイッターを更新。「皆さんの行動が多くの方々を救います!」と再度、外出自粛など自覚の重要性を訴えた。

 感染者の増加で医療現場が持たないという主旨の記事を貼り付けた上で「医療関係の方々も感染リスクがあるなか身体を張って頑張ってくれています。皆さんの行動が多くの方々を救います!」と投稿した。

 2017年1月に女優でタレントの平愛梨(35)と結婚し、2児の父親でもある長友。6日には「感染拡大を抑えられる本当に最後のチャンス!皆さん外出の自粛をお願いします!愛する人を失ってからでは遅い。

  今大事なのは勉強ではなく命だよ!勉強の遅れは取り戻せるけど、命は取り戻せない!」と立て続けにツイート。それ以前にも再三再四、外出自粛を呼びかけている。

------------------------------------------------------------------

酒井宏樹マルセイユの病院など360万円寄付 仏紙2020年4月7日1時2分

フランス1部マルセイユ所属の日本代表DF酒井宏樹10+ 件(29)がマルセイユの病院などに3万ユーロ(約360万円)を寄付したと6日、フランスのラ・プロヴァンス紙が報じた。

  同紙のインタビューで、酒井は「私は(パリ・サンジェルマン所属のブラジル代表FW)ネイマールのようなスターではないし、十分であるかどうか分からないが、できる限りの援助になればと思います」などとコメントしている。

  同紙によれば、マルセイユの病院に2万ユーロを支援、残りの1万ユーロが医療従事者のために料理を用意するボランティアシェフによって組織される財団への支援金になるという。
Date: 2020/04/07(火)


愛の支援
**********************************************************************************  

香川 コロナ禍でサラゴサに“愛の支援” マンU時代の同僚呼びかけに男気見せた 2020年4月5日 05:30

スペイン2部サラゴサのMF香川真司(31)が、新型コロナウイルスの感染拡大に悩まされる高齢者のために一肌脱いだ。マンチェスターU時代の同僚で、サラゴサの下部組織出身でもあるパリSGのMFエレラ(30)の“サラゴサ市を支援しよう”という募金活動の呼び掛けに応じ、寄付。金額は明かされていないが、エレラは自身のツイッターで「目標金額を大幅に上回っています。とくに友人のシンジは日本人で、サラゴサに来てまだ日が浅いのに、素晴らしい大きな金額を寄付してくれた」と感謝をつづった。

  寄付金の使途についてはエレラとサラゴサ市が相談。新型コロナウイルス感染拡大により外出できない高齢者のため、食事を作り自宅にデリバリーする費用に使われることになったという。

  関係者によれば、香川はスペイン初挑戦の舞台となったサラゴサ市への感謝と、エレラとの縁を重んじ、寄付を快諾した。サラゴサの市長は「素晴らしい、感動的なスポーツ選手の振る舞いです。アンデルさん(エレラ)、香川さん、その他の多くのVamos Zaragoza(バモス・サラゴサ=頑張っていこうサラゴサ)キャンペーンに参加してくれた方々ありがとう」とコメント。チームも「ありがとう、香川真司選手!」と日本語でツイートした。

  チームは現在も活動停止中。香川自身も3週間近く、自宅待機を強いられている。厳しい状況は続くが、自身のツイッターにスペイン語で「今できることを。みんなで助け合おう」と前向きにつづった。
Date: 2020/04/06(月)


ヘッディング
**********************************************************************************  

子どものヘディング、脳に悪影響? 英国では禁止広がる2020年3月30日 11時00分

11歳以下までのチームはサッカーを楽しむ時期でヘディングは「原則禁止」、12歳以下は「最大5回までの練習を月に1回」……。FAが2月下旬に発表した新しい指針は年代ごとに細かい制限を設け、チームが上がるごとに頻度や回数を微増させるよう推奨している。

 導入のきっかけは、英グラスゴー大が昨秋発表した調査結果だ。ヘディングが原因という直接的な因果関係は証明されていないものの、「元選手は一般の人より認知症などを患う可能性が約3・5倍高い」と指摘。脳が発達中の子ども時代からヘディングを繰り返すことの危険性を訴えた。

 指針はあくまで監督やコーチら指導者を手助けする目的で作られ、義務ではない。試合では従来通り認められ、ルール変更もない。それでも頭部への衝撃を和らげるため「ボールの空気圧は基準の最低値を使うように」と記すなど、細やかな配慮がうかがえる。FAは「(指針は)『慎重すぎる』と責められそうだが、脳振盪(しんとう)などのリスクを軽減できるのならば、それでいい」。英国ではイングランドとスコットランド、北アイルランドが採用した。

 指針づくりの参考になったとみられるのが、2016年1月に導入された米国協会のガイドラインだ。11〜13歳以下は練習時の制限を設定。10歳以下は練習と試合の双方で禁止し、試合中にヘディングした場合はファウルと同じ扱いで間接FKになる、とした。主要な大会では専門医を置き、脳振盪の疑いが出ると一時的な交代が認められるといった規定もある。

 敗訴したものの、米国の親たちが「サッカーをする5万人近い高校生が頭部外傷を負った」として、国際サッカー連盟(FIFA)などを相手取り提訴したことがきっかけとなった。

 日本ではどのように対応するのか、JFAからはまだ指針は出ていない模様。
Date: 2020/04/05(日)


欧州リーグ

**********************************************************************************  

FIFA、6月開催の国際試合を全て延期と発表…W杯予選の日程は今後決定へ

新型コロナウイルスの影響を考慮して、FIFAは、2020年6月に開催予定であった国際試合を全て延期することを発表。男子・女子チーム共に延期となる模様だ。FIFAワールドカップ2022予選に関する新たな日程は今後決定する方針だという。

 また、FIFA U−20女子ワールドカップ2020は、当初パナマとコスタリカの共催で8月から9月にかけて予定されていたが、大会延期が決定。さらに、FIFA U−17女子ワールドカップ2020も、当初インドで11月に開催予定となっていたが、延期が決定した。新たな日程は今後決定するという。

 2020年9月にリトアニアで予定されているFIFAフットサルワールドカップ2020に関する今後の方針は、4月末までに決定されるという。

------------------------------------------------------------------------

Jが4度目の延期 村井氏「いったんリセット」と断

Jリーグが「4度目」の延期を強いられた。3日午前、プロ野球と設置した「第5回新型コロナウイルス対策連絡会議」で専門家チームから、5月末の再開を目指すのが妥当との提言を受けた。午後3時から、クラブの社長らによる臨時の実行委員会をウェブで緊急開催。「J3は4月25日、J2は5月2日、J1は5月9日」の再開を見送り、白紙に戻すことを全クラブで合意した。

迅速に動き、即決した。これまでは無観客試合も選択肢とし、感染状況を見ながら運営方法に地域差をつけるなどして、4月25日のJ3開幕から段階的再開を目指してきた。だが、世の中の動きが悪い方向へと、急激に変化。村井満チェアマンは「今日は専門家の皆さんのトーンが明らかに従来と変わっていた。私の中のマインドもいったんリセットするというタイミングでした」と現実を直視。Jリーグの理念「国民の心身の健全な発達への寄与」からぶれることなく、断を下した。

再開時期は少なくとも1カ月程度は先延ばしにする考えで、6月初旬になる可能性も。J3からの公式戦の段階的再開を目指していたが村井氏は「3段階というのもあるかもしれないし、少しでも先に延ばして一斉開催する選択肢もあるかもしれない。状況を見極めながら判断すること」とし、ルヴァン杯も含めた大会方式については「大会の骨組みを変えずにできる余地がないかを協議、検証する」と説明した。

それもすべて、感染拡大がおさまっていることが大前提で、不透明な状況が続く。「従前から申し上げているとおり、国民の健康のため社会的役割を果たしていく」と村井氏は言い切った。「安全」と「リーグ再開」の両立を追求し続けていくが、先行きは簡単には見通せそうにない。【浜本卓也】

Date: 2020/04/04(土)


小澤ツイッター
**********************************************************************************  

外出禁止のスペインでスポーツ新聞はどう

3月26日にダニ・パレホのインタビュー記事をあげたコンラド記者に非常事態下でのスポーツ記者の働き方、ジャーナリズムの位置づけについて聞きました。

外出禁止のスペインでスポーツ新聞はどう作っている?|コンラド・バジェ記者(AS)インタビュー(後半)



小澤一郎(Ichiro Ozawa)@ichiroozawa

サッカージャーナリスト/ Periodista Deportivo(de fútbol)。スペイン在住歴5年。指導者経験あり。欧州サッカー(ラ・リーガ/ポルトガルリーグ/CL)の解説、番組(Football Time Line/Foot!MARTES) 出演。著書17冊(訳書、構成書も含む)。(株)アレナトーレ所属。

Date: 2020/04/03(金)


世界の翼

**********************************************************************************  

Football lovers!
We are in a very difficult time not being able to go outside, but we really should find ways to enjoy ourselves at home.
Let's all try to find ways to become friends with the ball at home like juggling with a mini-ball !

#Stayathome

-------------------------------------------------------------------
困りました。サッカー・ネタ切りに……これで勘弁
🙇。

サッカー頭がさび付かないように。まさに『Foot×Brain』の世界で頑張りましょう。

Date: 2020/04/02(木)


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
021289
[TOP]
 version 2.72