UEFA ⅭL  2019/05/08(水)
AFC CL  2019/05/07(火)
メンバー発表  2019/05/07(火)
関東大会決勝  2019/05/07(火)
ザルツブルク  2019/05/06(月)
トルコリーグ  2019/05/05(日)
代表 大会日程  2019/05/05(日)
J3 第7節  2019/05/05(日)


UEFA ⅭL

オリジ 2G       ワイナルドゥム2G       ルーカス ハットトリック    
************************************************************************************  

UEFA CL Smifinals 2 Leg   天国と地獄 リヴァプール 大逆転 

リヴァプールは1日に敵地で行われたファーストレグを0−3で落としていた。さらに、チームの中心選手であるエジプト代表FWモハメド・サラー、ブラジル代表FWロベルト・フィルミーノが負傷でセカンドレグに間に合わず、圧倒的に劣勢の中で同試合を迎えた。しかし、怒涛の攻撃を続けたリヴァプールは最終的に4−0で勝利。本拠地アンフィールドで“奇跡の大逆転”を起こしていた。

 
 2 Leg リヴァプール  0-4 バルセロナ G:0’オイジ 54’56’ワイドウム 79’オイジ
 1 Leg バルセロナ 3ー0 リヴァプール 

-------------------------------------------------------------------- 

 連夜の逆転劇!…ルーカス3発でトッテナム 初のCL決勝へ

  2戦合計 3ー3 アウェーゴール差でトッテナム決勝進出  

 2 Leg アヤックス 2-3 トッテナム  
 1 Leg トッテナム 1-0 アヤックス

決勝は6月1日にスペインの首都マドリードにあるエスタディオ・メトロポリターノで開催。2007−08シーズンのマンチェスター・U対チェルシー以来、11年ぶりのプレミア勢対決となった。 
 
************************************************************************************  

UEFA EL5/10(金)04:00   📺 DAZN

 2Leg バレンシア - アーセナル
 1Leg アーセナル - バレンシア

 2Leg チェルシー - フランクフルト
 1Leg フランクフルト 0-0 チェルシー

Date: 2019/05/08(水)


AFC CL

************************************************************************************  

AFC CHAMPIONS LEAGUE

グループG

 ❖ ブリーナム・ユナイテッド(TAI) 1(1-2 0-0)2 浦和レッズ(JPN)  

    浦和は36度の地で勝利、GS突破希望を最終戦に繋ぐ

    0-1 03’興梠 慎三
    1-1 13’ペドロ ジュニオール
    1-2 23’武藤 雄樹

 ❖ 全北現代(KOR)1-0 北京国安(CHN) 

   1位:全北現代(11)+4  2位:浦和(7)+2 3位:北京国安(7)+1 4位:ブリーナム(3)-7 

 5/21 ► 浦和 - 北京国安 ► 全北現代 - ブリーナム・U

   ※浦和・北京国安 直接対決 ドローは浦和が決勝トーナメント

------------------------------------------------------------------------   
グループH

 ・川崎フロンターレ(JPN) 2(1-1 1-1)2 上海上港(CHAN) ※川崎自力突破の可能性消滅

   0-1 06’フッキ
   1-1 13’ダミアン
   2-1 66’谷口彰吾
   2-2 71’フッキ   小林悠不発、フッキ2得点

   川崎F、試合試合するも勝ちきれず。今後、川崎サッカーがアジアで不敗になるよう期待する

 ・蔚山現代 1-0 シドニーFC 

 1位:蔚山現代(11)+3 2位:上海上港(6)+2 3位:川崎F(5)+1 4位:シドニーFC(3)-2

 5/21 ► 上海上港(CHN)- 蔚山現代(KOR) ► シドニーFC(AUS)-川崎F(JPN)

 ※川崎勝利で、上海上港が引き分け以下で 、川崎決勝TM進出。 

************************************************************************************ 

Date: 2019/05/07(火)


メンバー発表

                 コパ・アメリカ?     最年少 鈴木彩艶
                             (16歳 父 ガーナ人)  **********************************************************************************   

 〜FIFA U―20W杯(23日開幕、ポーランド)2199 〜 

大会は24カ国が6つのグループに分かれてグループステージを戦い、上位2チームに各組3位の中から成績上位4チームを加えた16チームがノックアウトステージに進出する。

日本は14日にポーランドに入り、23日にエクアドル、26日にメキシコ、30日にイタリアと対戦する。

 ❖ 久保、阿部、大迫の飛び級、A代表・コパ アメリカ代表に。
   DFリーダーの橋岡大樹(浦和)、GK谷晃生(G大阪)も負傷で選外。
  


▼GK
 12 茂木秀(C大阪 195cm)  若原智哉(京都サンガ 185僉法21 鈴木彩艶(浦和ユース 188僉

▼DF
 15 鈴木冬一(湘南 163僉法4 瀬古歩夢(C大阪183僉法 5 菅原由勢(名古屋 179僉
 19 喜田陽(福岡 171僉法  3 小林友希(神戸 183僉法  2 東俊希(広島 183僉
 17 三國ケネディエブス(福岡 192僉

▼MF
 10 齊藤未月(湘南 165僉法  7 伊藤洋輝(名古屋 188僉法   6 郷家友太(神戸 185僉
 8 藤本寛也(東京vs 175僉法 16 山田康太(横浜FM 175僉法 18 滝裕太(清水 168僉
 9 斉藤光毅(横浜FC 170僉

▼FW
 11 田川亨介(FC東京 181僉法13 宮代大聖(川崎F 178僉法20 中村敬斗(G大阪 180僉
 14 西川潤(桐光学園/C大阪)


■神奈川県出身選出 GK 茂木秀 MF 齊藤未月 MF 山田康太 MF斎藤光毅  

■高校生 GK 鈴木彩艶(スズキ ザイオン 高2) MF 斎藤光毅(新栄 高2) FW 西川潤(桐光 高3)

■影山監督は「世界と戦ううえで自信をもってカードを切れる選手。そこを基準にして選んだ」と語る。

***********************************************************************************

 〜FIFA 女子ワールドカップ フランス 2019〜
  
 ❖ 5/10(金) 14:00より、なでしこジャパン(日本女子代表)メンバー発表
 ❖ 発表会見をJFATVにてインターネットライブ配信

http://www.jfa.jp/nadeshikojapan/womensworldcup2019/news/00021120/?utm_source=jfa&utm_medium=kv/  
Date: 2019/05/07(火)


関東大会決勝

***********************************************************************************   

2019年度 第62回 関東高校サッカー大会 神奈川県2次予選 

決勝  日大藤沢 2(0-0 2-0)0 湘南工科  

  
両校が関東大会に出場。日大は3年ぶりの優勝、3年連続関東大会出場。


準決勝  ► 湘南工科 3(0-0 3-1)1 桐光学院  ► 日大藤沢 2(0-1 1-0 延 0-0 1-0)1 三浦学苑

 ※ 詳細は→ http://www.kanagawa-fa.gr.jp/h_school/kantoyosen2019.htm
Date: 2019/05/07(火)


ザルツブルク

************************************************************************************  

南野所属のザルツブルクがリーグ6連覇達成! カップ戦と合わせて国内2冠7 

 オーストリア・ブンデスリーガ第29節が5日に行われ、オーストリア・ウィーンと対戦。71分には相手に先制を許すが、試合終盤の81分、86分と立て続けにゴールを奪い見事2−1で逆転勝利を収めた。なお、南野はフル出場を果たしている。

 この結果ザルツブルクは3試合を残して、6シーズン連続13回目のリーグ優勝が決定。また、1日に行われたオーストリア・カップ決勝でも勝利したため国内2冠を達成している。
Date: 2019/05/06(月)


トルコリーグ

************************************************************************************  

長友−香川 イスタンブールダービー ガラタサライ 首位に躍りでる 

 スュペル・リグ第31節 【ガラタサライ 2-0 ベシクタシュ 】FOOTBALL CHANNEL

   43分 1-0 オニェクル (ガラタサライ)
   55分 2-0 フェルナンド(ガラタサライ)

トルコ・スュペル・リグ第31節、ガラタサライ対ベシクタシュが現地時間5日に行われた。試合はDF長友佑都が所属するホームのガラタサライが2-0で勝利を収めた。

4試合を残した時点でガラタサライは2位、ベシクタシュは3位につけている。首位バシャクシェヒルとの勝ち点差はそれぞれ2ポイントと3ポイントで優勝争いを演じている。6試合連続で出場中の香川はベンチスタートとなった。一方、2試合連続でスタメンフル出場の長友はこの日も左サイドバックで先発となった。

 すると43分、ペースをつかんでいたガラタサライが先制に成功する。自陣左サイドからのスローインを繋ぎ、中央でフェルナンドがオニェクルにスルーパス。これをオニェクルがゴールに流し込み、ガラタサライが先制に成功した。

 後半に入ってもガラタサライペースは変わらない。55分、右からのスローインをオニェクルが受け、反転する。この瞬間、ベシクタシュの選手達の動きが止まってしまう。オニェクルは中央に走り込んできたフェルナンドにスルーパス。フェルナンドは冷静に流し込み、ガラタサライが2点のリードに広げた。

さらに68分、ムスレラのゴールキックから味方がフリックしたールに反応したディアニェが抜け出すと、ペナルティエリアで仕掛ける。これに対応したビダがディアニェを倒してしまい、PKの判定となる。だが、その後VARが主審と確認を取り、ディアニェのオフサイドの判定でPKが覆された。ベシクタシュは命拾いをした形となった。

1点が欲しいベシクタシュは75分、トコズに代え香川を投入した。これで日本人対決が実現となった。途中から入った香川は流れを変え、チームの攻撃を活性化させるが、得点に絡むことができなかった。

香川は74分にIn、スュペル・リグ日本人初のダービーマッチになった。

試合はこのまま終了し、2-0でガラタサライが勝利を収めた。勝利したガラタサライはバシャクシェヒルを抜き、首位に立った。敗れたベシクタシュは残り3試合で勝ち点59のままで、3位につけている。ベシクタシュはガラタサライとの勝ち点差が4に広がってしまった。

--------------------------------------------------

 1位:ガラタサライ  (62)+32
 2位:バシャクシュヒル(62)+27
 3位:ベシクタシュ  (59)+29

 ※ 残り2試合、ガラタサライとバシャクシェヒルの著直接対決有り

--------------------------------------------------

 … You TUbe …
 

Date: 2019/05/05(日)


代表 大会日程
************************************************************************************  

日本代表 大会日程 5月〜6月

 --------------------------------------------------------------

 5月24日(金)〜6月1日(土) U-20 FIFA U-20ワールドカップ グループステージ

 --------------------------------------------------------------

 6月1日(土)〜6月10日(月) 五輪世代 トゥーロン国際大会 グループステージ

 --------------------------------------------------------------

 6月7日(金)〜6月20日(木) 女子 FIFA女子ワールドカップ グループステージ

 --------------------------------------------------------------

 6月5日・7日   KIRIN CHALLENGA CUP

   6月5日(水)  日本 vs トリニダード・ドバゴ” @ 愛知

   6月9日(日)  日本 vs エルサルバドル” @ 宮城

 --------------------------------------------------------------

 6月15日(土)〜6月25日(火) A代表 コパ・アメリカ グループステージ @ ブラジル
Date: 2019/05/05(日)


J3 第7節
************************************************************************************  

J3 第8節

 岩手 2-1 YS横浜   長野 2-0 相模原  福島 1-2 鳥取   讃岐 2-1 藤枝 富山 1-1 沼津  

 北九州 1-0 群馬  F東23 3-1 C大23  G大23 3-1 秋田  熊本 1-0 八戸

************************************************************************************  

J3 第8節/34節 順位表 

順位 チーム 勝点 試合 得:失 直近5試合  順位 チーム 勝点 試合 得:失 直近5試合     

  1 北九州  17 08  09:04 ○●△△○    10 沼 津  09 08  06:07 ●△○●△ 
  2 讃 岐  17 08  09:05 △○○●○    11 鳥 取  09 08  12:14 △△●△○  
  3 藤 枝  16 08  09:09 ●△○○●    12 長 野  09 08  12:14 ●○●○○
  4 C大23  14 08  13:10 ○●○△○    13 福 島  09 08  10:13 ○●●○●
  5 熊 本  14 08  10:07 ○●○○○    14 横 浜  09 08  14:19 ●○○●●
  6 盛 岡  13 08  10:08 ●○●△○    15 八 戸  08 08  12:13 ○△●●● 
  7 G大23  12 08  13:07 ○○●△○    16 群 馬  08 08  08:09 ●○●△●  
  8 富 山  11 08  07:07 △△○△△    17 相模原  08 08  09:12 ●○●△●
  9 秋 田  09 08  09:10 ○△△○●    18 F東23  06 08  07:11 ●●○●●
 
Date: 2019/05/05(日)


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
007627
[TOP]
 version 2.72