海外サッカー  2020/02/26(水)
Jリーグ 決断  2020/02/25(火)
ポルトガルリーグ  2020/02/24(月)
コロナウィルス  2020/02/24(月)
香川・柴崎  2020/02/24(月)
FIFAランク  2020/02/23(日)
富安健洋  2020/02/23(日)
久保建英  2020/02/22(土)


海外サッカー
***********************************************************************************  

エールディビッジ(オランダ)24節 フル出場は板倉滉のみ

フィテッセ 1-2 PSV(堂安律) 

 ✭ 堂安後半42分In。直近4節‥2試合出場なし、後半34分In、後半45分In。

AZ(菅原由勢) 2-0 ズウォレ(中山雄太) 

 ✭ 菅原、中山はフル出場。レンタル移籍の菅原は完全移籍に。

   ズオレのファン・ウェルメスケルケン際 ベンチ入り。

ファン・ウェルメスケルケン際

フローニンゲン(板倉滉) 0-1 フェンロ 

   板倉は3試合ぶりのフル出場。

トユトレヒト 1-2 ウェンテ(中村敬斗) 

 ✭ 中村、後半43分In。フル出場ゼロ。
   過去13試合に先発も12/20からの7試合はすべて後半40分以降の出場

 ---------------------------------------------------

ジュピラーリーグ(ベルギー)27節 フル出場 伊東 盛岡 鈴木

 ✭ ゲンク(○)・伊東純也はフル出場。✭ アントワープ(×)・三好康児、後半19分In。
 ✭ ブルージュ(○)の植田直道、ベンチ入り。✭ ワースランド(×)・小林祐希、フル出場 
 ✭ シャルルロウ(×)森岡亮太フル出場。
 ✭シント・トラウデン(×)
   鈴木優馬、フル出場、4試合ぶりの得点 通算7得点  伊藤達哉 ベンチ入り 
   ベンチ入りできず…シュミット・ダニエル、松原幸后
Date: 2020/02/26(水)


Jリーグ 決断
***********************************************************************************  

Jリーグ、3月15日までの全公式戦延期  新型コロナ感染拡大受け決断

新型コロナウイルスの感染拡大を受けてJリーグは25日に都内で臨時の理事会を開き、3月15日までに実施予定の全公式戦を延期すると決定した。

  J1、J2…第2節から第4節  J3…1節から2節  3月18日に再開予定。

 Jリーグの村井チェアマンは理事会後の記者会見に出席し、24日に政府専門家会議が公表した「これから1〜2週間が急速な拡大に進むか、収束できるかの瀬戸際」との見解を重視したことを明かした。その上で「政府の取り組みに協力しようと決定した。我々としては第1節を万全の対策で終えたので、第2節以降も開催できる自負はあった。しかし、専門家会議の談話を受けて少し余裕を見て3週間の延期を決めた。サッカーを楽しみにしてくださっているファン、サポーターの皆様には大変申し訳ない」と話した。

また、代替日については「極力、五輪期間を使わずに平日開催としたい」と東京五輪開催期間以外を前提とし、日程調整を進める考えを示した。

-----------------------

河路良幸サッカーライターツイートより

  たった今、Jリーグの記者会見から帰宅しましたが、電車でラッシュにあった。マスクなしの人も結
  構いた。Jリーグの今回の決断は理解、支持する。だけど国全体を考えたらほんの一部に過ぎな
  い。仮に3/15までJリーグのファミリーから一人も感染者が出なかったとしても、国レベルで拡大し
  ていたら続く。 

***********************************************************************************  

なでしこジャパン 3月米遠征メンバー発表 五輪前最後の国際大会 

開催国のため、東京五輪のアジア予選を免除されているなでしこにとっては五輪前最後の国際大会参加となる。高倉麻子監督は「厳しい戦いになるが、優勝を目指していく」と意気込みを示した。

 今大会には日本、米国、イングランド、スペインが参加。スペイン以外の3カ国は東京五輪への出場がすでに決まっており、なでしこにとっては格好のテストの場になる。昨夏のW杯フランス大会以降、5戦無失点での負けなしと好調を維持しているが、指揮官は「今回の相手は1、2段階(レベルが)上がった戦いになる。失点しないように守備の強度や、いかに点を取るかということを突き詰めたい」と表情を引き締めた。

  
Date: 2020/02/25(火)


ポルトガルリーグ

***********************************************************************************  

ポルトガル・プリメイラリーグ 22節

FCポルト(中島翔哉) 1-0 ポルティモネンセ(権田修一)

中島翔哉が流れを変えた、ポルトの劇的勝利に至るまで。権田修一は大奮闘も一歩及ばず…

 序盤からポルトは苦しみ続けた。最終的に1-0でポルティモネンセを下したが、最終盤までスコアレスのままもつれた。、3試合連続となったGK権田修一も積極的にポルトの右サイドの裏を狙ったロングパスを蹴った。

 ポルトが波に乗れない状況で先制の絶好機も生かせず全前半はスコアレスドロー。

 後半に入っても微妙なボタンの掛け違いで停滞感を拭えなかったポルトは、54分に2枚替えを実行し、FWゼ・ルイスとMF中島翔哉を投入した。

 すると中島がポルトの攻撃のテンポを変え、より攻撃的な姿勢を押し出せるようになっていく。ボールを持てば積極的に前を向いて仕掛けてファウルをもらい、セットプレーのチャンスを創出する。試合のリズムが明らかに変わり、それまでほころびを見せなかったポルティモネンセの守備陣も徐々に出足が悪くなっていった。中島の存在がボディブローのようにじわじわと効いてきていた。

 後半42分中島の起点から決勝点が生まれ、。

権田修一は果敢な飛び出しでクロスやハイボールに食らいつき、正確なパンチングで何度もピンチの芽を摘んだ。横に振られても正確なステップワークで対応、ロングフィールドでカウンターの起点にもなっていた。

 なかなか出場のチャンスがなかった権田、3試合連続でのフル出場、1分2敗と勝利がないが3試合4失点。ポルティモネンセは現在17位と降格圏に沈み苦しんでいるが権田の出場していない28試合の失点は1試合1.47、当たりの失点は1.41。権田の3試合の失点率は0.75。

安西幸輝ポルト戦で出場機会のなかった安西幸輝の19試合出場(16試合フル出場)DFながらの攻撃力で最下位脱出を図る。

西村拓真(ポルティモネンセ)CSモスクワから移籍してきた西村拓真(元仙台)まだ1試合39分の出場だが、早くキレのあるドリブルや切れ込みあるプレーを発揮して欲しい。

ベレネンセス 1-0 マルティモ(前田大善) 前田先発後半21分Out

 前田、18試合18試合出場(14先発)3得点 2試合連続先発後半Out 

 *************************

 22節順位表抜粋

  1位:ベンフィカ 42(+38)   2位:FCポルト 56(+32)  3位:スポルティング 40(+12)

  13位:マルティモ 24(-07)   17位:ポルティモネンセ 15(-16)

    ※ 1位・2位:UEFAチャンピオンズリーグ圏内 3位・4位:UEFAヨーロッパリーグ圏内
       17位・18位:リーグ戦降格圏内
 
Date: 2020/02/24(月)


コロナウィルス
***********************************************************************************   

セリエA、コロナウィルスの影響で3試合延期 
                      …イタリアは欧州で感染者が最多


現在、世界的に感染者が急増し、人々を恐怖に陥れているコロナウィルス。日本でも感染者が確認され、問題となっているが、欧州も例外ではないようだ。新型コロナウイルスの影響がイタリア・セリエAにも及んだ。

 イタリア北部で新型コロナウイルスの感染者が拡大したことを受け、リーグは22日、翌日に開催が予定されていた4試合(インテル・ミラノ―サンプドリア、アタランタ―サッスオロ、ベローナ―カリャリ、トリノ―パルマ)を延期すると発表した。代替開催日は未定。

 イタリア政府は、多くの感染者が確認され、初の死者も出たロンバルディア州、ベネト州でのスポーツイベントの開催自粛を通達していた。

 サンプドリアには日本代表DF吉田麻也が1月に加入。インテル・ミラノ戦で濃厚と伝えられていたセリエAデビューは、またお預けとなった。

 ------------------------------------------------------------------------

コロナ影響で南ア来日拒否、U23は他国へ代替視野

日本サッカー協会が3月に行われる東京五輪世代のU−23(23歳以下)日本代表の国際親善試合について、他の代表チームへの代替も視野に入れて動いていることが23日、分かった。

 新型コロナウイルスの感染拡大により、3月27日に京都で対戦する同南アフリカ代表が来日を取りやめる意向を文章で通知してきた。

 日本協会は、試合を予定通り開催することを望んでおり、南ア側に状況を説明するなど交渉を続けるが、一方で、試合機会の確保に動く必要が出てきた。
Date: 2020/02/24(月)


香川・柴崎

***********************************************************************************  

ラ・リーガ セグンダディビシオン 香川はベンチ、柴崎は退場
          …サラゴサがデポルティーボ下し首位と勝ち点差1に


  レアル・サラゴサ(香川真司) 3−1 デポルティーボ(柴崎岳)

 G:・1-0 06’サラゴサ ・1-1 12’デポルティーボ ・2-1 32’サラゴサ ・3-1 62’サラゴサ

 リーガ・エスパニョーラ2部第29節で初の日本人対決。

 ✭ ハムストリングの負傷で3試合ベンチ外だった香川はベンチスタート、出場機会無し。

 ✭ 60分、柴崎が相手を後ろから止めると2枚目のイエローカードを受けて退場。

 ✭ 8試合で負けの無い2位サラゴサは首位カディスとの勝ち点差を「1」に縮めた。
   17位のデポルティーボは9試合ぶりの敗北。

------------------------------------------------------------------

FW岡崎慎司、2戦連発の先制ヘッドが認められず…ウエスカ3位浮上逃す
 
  ラージョ 0-2 ウェスカ(岡崎慎司)

 ✭ 2試合連続で先発した岡崎は0-0で迎えた前半18分、右からのクロスに頭で合わせてネットを揺
   らしたが、直前にハンドがあったとしてゴールは認められず。今季6点目となる2試合連続ゴール
   を逃した。

 ✭ 昨年11月9日の第15節・オビエド戦(○3-1)で2度もVARに泣いた岡崎だったが、またしても幻
   のゴールに屈する形となった。

 ✭ 勝利すれば3位浮上の可能性もあったウエスカだったが、2試合ぶりの敗戦で4位にとどまった。

-----------------------------------------------------------------

スペインサッカー2部リーグ(セグンダディビシオン)29節 順位表

 1位:カディス 52(+11) 2位:レアル・サラゴサ 51(+14) 3位:アルメニア 47(+16)
 4位:ウェスカ 46(+7)…… 17位:デポティーボ 34(-14)

 
1位・2位 1部昇格 3位〜6位 プレーオフ、1チームが昇格 20位〜22位 降格
Date: 2020/02/24(月)


FIFAランク

***********************************************************************************  

FIFAワールドランキング

2020年2月20日に発表された最新のFIFAランキングです。日本は前回と順位は変わらず28位です。

トップテン

 1位:ベルギー      6位:クロアチア
 2位:フランス       7位:ポルトガル
 3位:ブラジル       8位:スペイン
 4位:イングランド     9位:アルゼンチン
 5位:ウルグアイ     10位:コロンビア

 ---------------------------------------------- 

 2019.10〜2020.2 28位(男子は毎月発表)

 2018.12 50位
 
 FIFAランキング過去最高順位  9位 1998年03月18日 

  岡田Japan(1期)…日本初めてのW杯出場

 FIFAランキング過去最低順位 62位 2000年02月16日 

  トルシェJapan 前半  日韓W杯後の2002年8月には23位
     
Date: 2020/02/23(日)


富安健洋
***********************************************************************************  

冨安が後半ATの劇的同点弾アシスト!ボローニャの連敗阻止

  ボローニャ 1-1 ウディネーゼ

   前節ジェノアに0-3と敗れ、連勝が3でストップしたボローニャ。15位に沈むウディネーゼと対戦。
   現在10位のボローニャUEFAヨーロッパリーグ圏内の6位ナポリとは勝点差「2」。

   冨安健洋は3試合連続の先発となり、右サイドバックでビルドアップに貢献。

   しかし、前半ウディネーゼに先制され、何度もチャンスを作るものもゴールは奪えず、後半ア
   ディショナルタイムに突入。
   
   だが、92分、ボックス右手前で冨安がダイレクトでクロスを送ると、DFの背後に入ったパラシオ
   が押し込んだ。試合はこのまま1−1で終了。ボローニャは土壇場で勝ち点1を手にした。
Date: 2020/02/23(日)


久保建英

***********************************************************************************  

マジョルカ久保建英、今季2点目

  レアル・べティス 3-3 RCDマジョルカ(マヨルカ)

   0-1 16’マジョルカ
   1-1 19’べティス
   1-2 27’マジョルカ  久保のアシスト
   2-2 35’べティス
   3-2 48’べティス
   3-3 70’久保建英   リーグ戦3点目 

  🏹 久保、6試合ぶりのフル出場

  🏹 解説の松原芳香、久保は全部の得点に絡んでいる、これからが楽しみ。

  FCバルセロナ 5-0 エイバル(乾貴士)

   乾、先発後半21分Out。

   メッシ爆発4得点…20試合18得点。得点ランク1位。 
     2位:ベンゼマ(R・マドリッド) 13得点 3位:スアレス(バルセロナ・負傷中) 11得点

 ----------------------------------------------------

 順位表 25節/38節 

  1位:バルセロナ 勝点55  2位:レアル・マドリッド 53  3位:ヘタフェ 43

  16位:エイバル  24 17位:ビーゴ  24 … 18位以下降格圏
  18位:マジョルカ 22 19位:レガサス 19 20位:エスパニョール 19   
Date: 2020/02/22(土)


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
021294
[TOP]
 version 2.72