Jリーグ関連の記事を掲載します。

プロの姿勢  2019/08/24(土)
フライデーナイトマッチ  2019/08/23(金)
トーレス  2019/08/22(木)
磐田新監督  2019/08/20(火)
J2 第28節  2019/08/18(日)
J1第23節  2019/08/18(日)
J3  2019/08/18(日)
嬉しいニュース  2019/08/17(土)


プロの姿勢

********************************************************************************** 

「プロの姿勢」 

“神の子”がJリーグで最も小さなホームタウンのクラブにもたらしたものは大きかった。トーレスは練習前後のストレッチ、体幹などを鍛える筋力トレーニングに多くの時間を割く。主将のMF福田は「世界基準はこういうところなんだな」と感銘を受け、DF高橋秀は「トップオブトップがここまでストイックにやる中で、若手、中堅も努力はしなければいけないと感化された。プロとしてあるべき姿を示し続けてくれた」と語った。

 若手にも強い刺激を与えた。U―22日本代表MFの18歳、松岡はメンタル面で強い影響を受けたという。「どんなに周りに言われてもやっているのは自分。自分を信じて思ったことをやるべき。ミスの数だけ成長する。恐れるな」との言葉を贈られ「人生に生かしていきたい」と感謝している。

 トーレスを一流選手たらしめたのは誰よりも強い責任感。DF藤田は「調子が悪くても絶対に周りのせいにしなかった。全て自分にベクトルが向いているのは凄い」と話す。その存在こそが鳥栖の選手にとっては何よりの教材だった。
Date: 2019/08/24(土)


フライデーナイトマッチ

パトリック同点弾     トーレス・・・・      神戸・古橋貯金4試合5得点     松本・高橋 決勝弾 
********************************************************************************** 

J1 24節 フライデーナイトJリーグ 

 鳥栖 1-6 神戸  

  G:(鳥)79’金井 貢史 (神)11’山口 蛍 20’イニエスタ 22’田中 順也 54’古橋 亨梧
      73’古橋 亨梧 86’山口 蛍

 
フェルナンド・トーレス、MFアンドレス・イニエスタの元スペイン代表対決が実現。
 
 鹿島 vs G大阪 G:(鹿)44’セルジーニョ 58’伊藤 翔(ガ)33'アデミウソン 73'パトリック

  
G大阪・高木 大輔、移籍後初デビュー


 浦和 1-2 松本  G:(浦)19’ファブリシオ(松)75’阪野 豊史 83’高橋 諒

 
松本、11試合ぶりの勝利。浦和5戦勝なし。

  -------------------------------------------------------------------------

J1 第23(/34節) 順位表   

順位 チーム 勝点 試 得:失 直近5試合    順位 チーム 勝点 試 得:失 直近5試合

 1 F東京  48 23  34:17 ●○○○●   10 浦 和  30 24  23:34 △△△●●
 2 鹿 島  45 24  42:23 △●○○△   11 神 戸  29 24  42:40 ●△△○〇
 3 川崎F  40 23  35:20 ○●△●△   12 湘 南  29 23  33:39 ○○●○●
 4 広 島  39 23  31:18 △○○△○    13 G大阪  28 24  31:35 △●△△△
 5 横浜M  39 23  37:30 ○○●●●   14 清 水  28 23  28:50 ●●○○●
 6 札 幌  35 23  39:28 ●○●△○   15 仙 台  27 23  26:34 ●△○●△
 7 C大阪  34 23  23:18 △○●●○   16 鳥 栖  24 24  21:40 ●△○〇●
 8 大 分  34 23  27:23 ○●△△●   17 松 本  23 24  15:29 △△●△〇
 9 名古屋  31 23  35:30 ●●△○△   18 磐 田  18 23  18:32 ○●○●△
                              
 ◦ 広島9戦無敗(5勝4分)

Date: 2019/08/23(金)


トーレス

********************************************************************************** 

フェルナンド・ホセ・トーレス・サンス  Fernando José Torres Sanz

 国籍:スペイン 1984.3.20生(35歳) 186僉78Kg FW(CF) 利き足(右)アトレティコ・マドリードユース出身

 愛称 El Niño(エル・ニーニョ)神の子

 クラブ: 2001-07 アトレティコ・マドリード
      2007-11 リヴァプール
      2011-15 チェルシー
      2014-15 ミラン(Loan)
      2015-16 ミラン
      2015-16 アトレティコ・マドリード(Loan)
      2016-18 アトレティコ・マドリード
      2017-19 サガン鳥栖 

 個人成績 欧州全合計 516試合190得点  スペイン代表 42試合10得点

      サガン鳥栖 2017-18 17試合3得点 33節横浜FM トーレスのゴールで残留確定
            2019.02.23-.8.24 18試合2得点
 
             8.14 天皇3回戦で96分に決勝弾、4回戦進出。 
-------------------------------  
日本の漫画『キャプテン翼』の大ファンで、ことあるごとにサッカーをやっている子供達に読むよう勧めている。幼少時はキャプテン翼の登場人物の若林源三に憧れてゴールキーパーをやっていたが、顔に来るボールをよけずに何度も歯を折り、フォワードへ転向してからは大空翼一筋になった。なお、フォワードの日向小次郎はあまり好きになれなかったという。
-------------------------------

 トーレス 『 スピード 』  『 パワー 』  『 クオリティ』

Date: 2019/08/22(木)


磐田新監督

********************************************************************************** 


磐田が新監督を発表…スペイン人のフベロ氏が就任

ジュビロ磐田は19日、フェルナンド・フベロ氏が新監督に就任することを公式サイト上で発表した。また、同じくスペイン人のダニエル・ルビオル氏がコーチに就任したことも、合わせて発表されている。

スペイン人のフベロ氏は1974年生まれの45歳。。サッカー選手としての経験はなく、2003年からFCバルセロナの下部組織で分析担当スタッフの仕事を始めた。

指導歴 2013年-2019年までパラグアイの4クラブで監督を歴任 

 2013年〜2015年 グアラニ監督
 2016年       オリンピア監督
 2017年       リベルタ監督
 2019年       セロ・ポルテーニョ監督

 ※ダニエル・ルビオルコーチもフベロ監督の下でコーチ兼分析

 磐田では8月20日のトレーニングから指揮を執ることになる。
Date: 2019/08/20(火)


J2 第28節

 小川航基(水戸)    柏#26・オルテガ勝ち越し弾 小野伸二・琉球デビュー 大宮・川本 先制
********************************************************************************** 


J2 第28節/42節 試合結果
  


 水戸 3-0 京都  栃木 0-0 町田  甲府 0-1 山口  金沢 2-1 岐阜

 長崎 1-2 柏    新潟 0-3 岡山  福岡 0-1 徳島  鹿児島 4-2 愛媛

 琉球 1-3 横浜FC 大宮 2-1 千葉  東京V 0-0 山形

 ----------------------------------------------------------------

J2 第28節/42節 暫定順位表  柏 10連勝 

順位 チーム 勝点 試合 得:失 直近5試合  順位 チーム 勝点 試合 得:失 直近5試合

 1 柏     58  28  42:19 ○○○○○  12 新 潟  37  28   44:38 ○△○●●
 2 大 宮  52  28  40:23 ○△○○〇  13 長 崎  37  28  38:40 ○●●●●
 3 京 都  51  28  43:29 ○△○△●  14 山 口  33  28  41:46 ●●○●○
 4 横 浜  48  28  45:30 ○○○△○  15 愛 媛  32  28  31:37 ●○○○●
 5 水 戸  48  28  34:19 △△●△○  16 琉 球  31  28  38:51 ●●●○●
 6 山 形  47  28  32:21 ○●●○△  17 千 葉  30  28  34:43 ○●○●●
 7 甲 府  43  28  41:28 ●△○○●  18 鹿児島  27  27  32:46 ●●○△○※
 8 金 沢  43  28  36:23 ○△△○○  19 福 岡  27  28  27:43 △○●○△
 9 岡 山  43  28   34:35 ○●●●○  20 町 田  27  28  25:45 ●△●●△
10 徳 島  40  28   34:34 ●△●●○  21 栃 木  24  28  22:37 ●△△△△
11 東京V  38  28  36:39 ○△●△△  22 岐 阜  20  27  25:48 ●△○●●※

 ■ J1自動昇格枠…1位・2位 ► PO出場圏…3位〜6位  ■ J3自動降格…21位・22位
 ■ 水戸・町田・鹿児島・琉球は現在J2ライセンス。
   町田・琉球・水戸はJ1ライセンス申請中で9月に決定

 『負けない強さ』

   ◦ 柏 11戦・10勝1分・10連勝 ◦ 横浜FC 10戦 8勝2分 ◦ 大宮 5戦・4勝1分け

Date: 2019/08/18(日)


J1第23節

 相馬勇紀(←名古屋)      赤崎秀平       ジェイ・ハットトリック   柏芳文  
********************************************************************************** 

J1 第23節/34節 試合結果

  
◇相馬…鹿島移籍初ゴール  ◇赤崎(名古屋)…90+2’の同点弾 ◇柏(広島)…10連勝弾

 清水 0-6 札幌   仙台 2-2 川崎F  FC東京 0-1 広島

 横浜FM 1-2 C大阪 湘南 2-3 鳥栖   神戸 2-3 浦和 

 大分 0-1 鹿島   松本 1-1 名古屋  G大阪 1-1 磐田
  
  -------------------------------------------------------------------------

J1 第23(/34節) 順位表   

順位 チーム 勝点 試 得:失 直近5試合    順位 チーム 勝点 試 得:失 直近5試合

 1 F東京  48 23  34:17 ●○○○●   10 浦 和  30 23  22:32 ○△△△●
 2 鹿 島  44 23  40:21 ○△●○○   11 湘 南  29 23  33:39 ○○●○●
 3 川崎F  40 23  35:20 ○●△●△   12 清 水  28 23  28:50 ●●○○●
 4 広 島  39 23  31:18 △○○△○    13 G大阪  27 23  29:33 △△●△△
 5 横浜M  39 23  37:30 ○○●●●   14 仙 台  27 23  26:34 ●△○●△
 6 札 幌  35 23  39:28 ●○●△○   15 神 戸  26 23  36:39 ●●△△○
 7 C大阪  34 23  23:18 △○●●○   16 鳥 栖  24 23  20:34 ●●△○〇
 8 大 分  34 23  27:23 ○●△△●   17 松 本  20 23  13:28 ●△△●△
 9 名古屋  31 23  35:30 ●●△○△   18 磐 田  18 23  18:32 ○●○●△
                              
 ◦ 広島9戦無敗(5勝4分)

  
► 残り11節、首位・FC東京 次節から9試合連続アウェー。(ラグビー大会で味スタ使用)

  ► 鹿島 直近10試合6勝3分1敗で2位浮上。FC東京との直接対決は9/14

  ► FC東京と勝点差「9」に横浜FMまで4チーム
Date: 2019/08/18(日)


J3
********************************************************************************** 
 

J3 第13節/34節 試合結果 岩手 2-0 福島

 -------------------------------------------------------------------

J3 第20節/34節 順位表  首位・藤枝と勝点「3差」に4チーム。 

順位 チーム 勝点 試合 得:失 直近5試合  順位 チーム 勝点 試合 得:失 直近5試合      

 1. 藤 枝  37 20  28:20 ○○○○●  10. 富 山  26 20  23:22 ●○△●△
 2. 群 馬  35 20  37:20 △△○○○  11. 讃 岐  26 20  23:26 ●△●●●
 3. 熊 本  35 20  29:24 ○●●△△  12. 沼 津  26 20  17:20 △△○●〇
 4. 北九州  34 20  26:18 ●△△●○  13. 相模原  26 20  24:28  △●△○●
 5. C大23  33 20  33:33 ○●●○○  14. 秋 田  25 20  20:22 ○●○△△
 6. 鳥 取  31 20  32:34 ○○○△●  15. 長 野  21 20  18:24 △●△○○
 7. 福 島  27 20  25:27 ○△○○●  16. いわて  23 20  25:33 △●●●○
 8. G大23  26 20  34:27 ●○●△●  17. F東23  18 20  21:31 △△●△●
 9. 八 戸  26 20  33:27 ○△△△○  18. 横 浜  18 20  29:42 ●●△●△

 ■ J2自動昇格…1位・2位。但し、J1もしくはJ2クラブライセンス未取得クラブは昇格できず

 ►負けないチーム 群馬 6戦 4勝2分3連勝  群馬の監督は元流経大付属高校監督の布啓一郎

 ► 1位・藤枝 石崎監督=昇格引受人
Date: 2019/08/18(日)


嬉しいニュース

********************************************************************************** 


新潟・アルビレックス新潟 早川史哉が3年4カ月ぶりにベンチ入り

  ……16年に急性白血病と診断され長期離脱


現在25歳の同選手は、新潟のアカデミー出身。筑波大在学中の15年に特別指定選手となり、16年に新潟へ正式加入。しかし、16年4月下旬にリンパ節に腫れが認められ、精密検査の結果、急性白血病と診断された。

17年には寛解に向けた治療に専念するため、契約を一時凍結。18年になるとアカデミー、トップチームの練習に合流し、同年11月に凍結を解除していた。

新潟入団後、2016年2月27日のJ1開幕節・湘南戦に先発フル出場デビューを果たし、開幕戦を含めリーグ戦3試合とヤマザキナビスコカップ1試合に先発フル出場を果たしたが、同年4月に急性白血病が判明。
Date: 2019/08/17(土)


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
040942
[TOP]
 version 2.72