サッカー情報の記事を掲載します。

22日本代表がU23アジア杯の出場権を獲得  2023/09/24(日)
AFCアジアカップ2023  2023/09/24(日)
FIFAランキング  2023/09/22(金)
鈴木彩艶  2023/09/22(金)
国際親善試合 なでしこジャパンvsアルゼンチン  2023/09/21(金)
サムライブルー 9/19得点ランキング  2023/09/19(火)
サムライブルー GK 争い激化  2023/09/18(月)
日本女子 欧州リーグ 在籍日本人選手 2024  2023/09/18(月」)


22日本代表がU23アジア杯の出場権を獲得

U22日本代表がU23アジア杯の出場権を獲得!
AFCアジアカップ2023(英: AFC Asian Cup 2023)
パリ五輪世代のU−22日本代表が12日、バーレーンで行われている「AFC U23アジアカップカタール2024予選」でU−22バーレーン代表と対戦した。

今大会は、来年に控えたパリ・オリンピックに繋がる重要な大会となっており、予選を勝ち抜くと出場権を得られる「AFC U23アジアカップカタール2024」で3位以内の成績を収めることにより、パリ五輪本大会行きの切符を掴むことができる。ここまで2連勝を飾り、引き分け以上でU23アジアカップ本戦への出場が決まる首位の日本は、勝ち点「3」で3位につける予選開催国バーレーンと激突。スタメンには、斉藤光毅(スパルタ・ロッテルダム/オランダ)や細谷真大(柏レイソル)などの主力選手が名を連ねた。

試合は、ボールを支配する日本と、5バックのブロックを敷きながらカウンターを狙うバーレーンの構図に。パスを細かく繋ぎながら攻略を目指す日本は9分、山田楓喜が味方とのワンツーでボックス内への侵入に成功。相手選手と交錯してこぼれたボールを、三戸舜介が回収し、ゴール前にグランダーのクロスを送り込むが、飛び込んだ細谷がわずかに触れず決定機を逃してしまう。

攻勢を強める日本は、34分にコーナーキックの場面で山田が大きく下げたボールを内野貴史が受け、浅い位置からクロスを供給。木村誠二が打点の高いヘディングで合わせたシュートはGKに弾かれ、セカンドボールに素早く反応した三戸が押し込むが、再度GKに防がれてしまった。

こう着状態が続く後半、ゴールを狙う日本は72分にビッグチャンスを迎える。左サイドでボール受けた細谷が中央へパスを送ると、ボックス前に走り込んできた藤田譲瑠チマが鈴木唯人へと繋ぎ、ターンしながら右足を振り抜く。しかし、低くコントロールされたシュートは、ポストを叩いて得点には至らない。

後半アディショナルタイムには、自陣ペナルティエリア前でバーレーンにフリーキックを与えると、一瞬の隙を突かれてネットを揺らされたが、主審の笛を待たずしてプレーを再開したためゴールは認められず。結局、時間を使いながらゲームを進めるバーレーン相手に、日本は最後まで得点を奪えず、スコアレスドローで試合は終了。この結果によりU−22日本代表は、来年4月に開催される「AFC U23アジアカップカタール2024」への出場権を獲得した。

【スコア】

U−22日本代表 0−0 U−22バーレーン代表

▼U−22日本代表(4−2−3−1)

GK:鈴木彩艶

DF:内野貴史、西尾隆矢、木村誠二、大畑歩夢(90分 畑大雅)

MF:藤田譲瑠チマ、松木玖生(63分 山本理仁)、山田楓喜(63分 小田裕太郎)、三戸舜介(84分 藤尾翔太)、斉藤光毅(HT 鈴木唯人)

FW:細谷真大
Date: 2023/09/24(日)


AFCアジアカップ2023

第19回アジア競技大会(2024/カタール)サッカー競技
AFCアジアカップ2023(英: AFC Asian Cup 2023)は、2024年にカタールで行われる予定の18回目のAFCアジアカップ、アジア各国の代表チームによって争われるサッカーの国際大会。
【開催国】カタール 【日程】2024年1月12日 - 2月10日
【参加チーム】24

 第19回アジア競技大会は23日、中国の杭州奥体センター競技場で開会式が行われ、10月8日までの熱戦が幕を開けた。日本は1100人を超える過去最多の選手団を編成。陸上、体操を含む一部競技は主要国際大会と日程が重複したこともあってトップクラスの派遣を見送ったが、卓球や競泳などは1年後に迫るパリ五輪の試金石となる。

開会式で、日本選手団は旗手を務めるフェンシング女子サーブルで世界選手権個人2連覇の江村美咲(立飛ホールディングス)とライフル射撃男子の清水彰人(アラスカ大フェアバンクス校)を先頭に入場した。中国での開催は10年の広州以来3度目。習近平国家主席が開会を宣言した。

第19回アジア競技大会(2022/杭州) サッカー競技 組み合わせ
 ※日本は男女ともBチーム派遣
男子グループD
 9/20 ○日本 3−1カタール 25日vsパレスチナ 25日vsカタール  
女子グループ
 日本8−0バングラデシュ 25日vsネパール 28日vsベトナム
Date: 2023/09/24(日)


FIFAランキング

最新FIFAランク】日本が2012年以来の19位 欧州遠征でドイツ&トルコ破り1つランクアップ
FIFA(国際サッカー連盟)が9月21日に最新の男子FIFAランキングを発表しました。
今月のヨーロッパ遠征でドイツ、トルコに4得点を奪い2連勝を飾った日本は1つ順位を上げ19位に入りました。日本がFIFAランキング10番台に入るのは、アルベルト・ザッケローニ監督が率いていた2012年1月以来、11年8か月ぶりのこと。また日本がアジア最上位をキープ、次いでイラン(21位)、韓国(26位)、オーストラリア(27位)と続いています。

上位陣では1位アルゼンチン、2位フランス、3位ブラジルと変動はなし。日本に敗れたもののフランスに勝利したドイツも順位は変わらず、15位となっています。


Date: 2023/09/22(金)


鈴木彩艶

日本の未来の『ナンバー1』。GK鈴木彩艶が止めた失点「4.52」はベルギーリーグ最多・・・

シント=トロインデでリーグ3試合連続出場。直近のメヘレン戦、移籍後初勝利を無失点で飾る。
世界中の傑出する若手タレントをスカウティングする『フットボール・タレント・スカウト』が、このほどJ1リーグの浦和レッズからベルギー1部シント=トロイデンVV(STVV)に移籍した日本代表GK鈴木彩艶(Zion SUZUKI)をピックアップ。新天地であるベルギーでの“際立つ”データを紹介している。

イングランド・プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドからもオファーを受けていたが、まず欧州の舞台で「結果」を残すことにこだわりSTVVでの戦いを選択。日本代表GKシュミット・ダニエルもいるなか(フランスリーグへの移籍が濃厚と言われたが、結局この夏はSTVV残留が決定)、鈴木はこれまでリーグ3試合連続出場。直近のKVメヘレン戦にて、2-0の無失点で移籍後初勝利を収めた。
鈴木は平均レーティング(10点満点中7.52)。3試合3失点を喫しているものの、セーブなどで「止めた失点」は4.52点。これはベルギーリーグで最多(最高)だという。

関連記事>>CLデビュー久保建英にチーム最高評価「4.2」、パス成功率90%。レアル・ソシエダがインテルにまたも終盤追い付かれる

21歳の新守護神はチームのピンチを救うことで、その評価を高めている。同メディアは「日本の将来の『ナンバー1』」と期待を寄せている。
Date: 2023/09/22(金)


国際親善試合 なでしこジャパンvsアルゼンチン
日本、アルゼンチンに快勝 8―0、五輪予選に弾みサッカー女子の国際親善試合は23日、ミクニワールドスタジアム北九州で行われ、日本代表「なでしこジャパン」はアルゼンチンに8―0で快勝した。8強入りしたワールドカップ(W杯)後初めての試合で、10月26日からのパリ五輪アジア2次予選へ弾みをつけた。

世界ランキング8位の日本は同31位のアルゼンチンに対し、前半に田中美(INAC神戸)の先制点や長谷川(マンチェスター・シティー)の2得点などで4―0とリード。後半も清家(三菱重工浦和)らが加点し、突き放した。

五輪2次予選で日本はウズベキスタンで集中開催されるC組に入り、インド、ウズベキスタン、ベトナムと対戦する。アジアの五輪出場枠は2で、最終予選は来年2月に行われる。
Date: 2023/09/21(金)


サムライブルー 9/19得点ランキング
サムライブルー 攻撃 最高のスタート2023−2024
3点 南野拓実 古橋享吾
2点 小川航其 町野修斗 斎藤光毅 板倉滉  浅野拓磨 川辺駿
1点 三苫薫  三好康児 伊東純也  小田裕太朗  
   鎌田大地 上田綺世 渡辺剛 吉田麻也  伊藤涼太郎
   橋本大輝
Date: 2023/09/19(火)


サムライブルー GK 争い激化

サムライブルー GK争い 激化直近代表 大迫・・・


 シュミットダニエル(31歳):197cm88kg ベルギー・シントトロイデン
 権田修一「34歳1187cm 83kg Jリーグ2部清水エスパルス
 中村航輔(28歳)185cm 82kg ポルトガル ポルティモネンセSC
 大迫敬介「24歳)188cm 87kg Jリーグ サンフレッチェ広島 日本vsドイツ戦で正GK
 谷晃生(22歳) 190cm 87kmベルギー2部 FCVデンデルEH 
 長田澪(19歳) 194cm ドイツ ブレーメン
 小久保玲央ブライアン(22歳)193cm 185kg ポルトガル SLベンフィカB
鈴木彩艶(21歳)190 63Kg(シントトロイデン)
野沢大志ブランドン(20歳)193cm 90kg (FC東京)
高丘洋平(27歳) 182cm 80kg アメリカバンクーバー・ホワイトキャップス
Date: 2023/09/18(月)


日本女子 欧州リーグ 在籍日本人選手 2024
1023/08/20 現在 海外クラブの在籍日本人選手 女子・・・

熊谷紗希(32 ローマ(ITA)
清水梨紗(26 ウェストハム(ING)
林穂之香(25 ウェストハム(ING)
植木理子(24 エストハム・ユナイテッドL(ING)
宮川ひなた(23) マンチェスター・ユナイテッド(ING)
長谷川唯(26 マンチェスターシティー(ING)
杉田妃和(26 ポートランドソーンズ(USA)
南萌華(24  ローマ(ITA)
長野風花(24 リバプール(ING)
遠藤純(23  エンジェルシティー(USA)
浜野まいか(19 ・ハンマルビー(SWE)

Date: 2023/09/18(月」)


現行ログ/ [1] [2]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
055961
[TOP]
 version 2.72