Jリーグ関連の記事を掲載します。

WEリーグ  2021/01/22(金)
監督-3  2021/01/21(木)
浦和の進化  2021/01/20(水)
監督-2  2021/01/20(水)
監督-1  ロティーナ  2021/01/19(火)
NEWS  2021/01/18(月)
監督  2021/01/18(月)
NEWS  2021/01/17(日)


WEリーグ

********************************************************************************
日テレ・東京ヴェルディベレーザ 監督に竹本一彦監督就任

竹本 一彦 51歳 愛知県出身 山手学院(3期生)→早稲田大学→読売クラブ(現東京ヴェルディ) 

竹本監督コメント
「日テレ・東京ヴェルディベレーザの監督に就任することになりました、女子強化部ゼネラルマネージャーの竹本です。
昨季までチームを指揮した永田雅人監督がS級ライセンス未取得のためピッチ上ではヘッドコーチに就任する永田氏が中心となって指揮を執り、ライセンスを持つ私が監督としてチーム全体をマネージするという両輪で、チームをさらに飛躍させていきはたいと思います。。

 私は、1989年なでしこリーグ開幕の年にもベレーザの監督を務めていました。
今回、WEリーグ元年も監督を務めることとなり、巡りあわせの縁を感じながら、初の女子プロサッカーリーグにチャレンジする喜びと大きな責任を感じています。

 40年積み上げてきたベレーザの勝利へのスピリット、育成力を財産に、観る人もプレーする選手も楽しめるサッカーを演出し、栄えある初代WEリーグチャンピオンを目指します。

 ファン、サポーター、スポンサーの皆様、そしてMEGACITY地元東京を大切にし、老若男女に愛されるチームへと、選手、スタッフ、クラブ一丸となって進みます。引き続き応援の程宜しくお願い致します。
------------------------------------------------------------------
指導歴 
  2020-   日テレ・東京ヴェルディベレーザ/GM
  2015-2019 東京ヴェルディ/GM 
  2014.9-  東京ヴェルディ/テクニカルダイレクター

  2013-2014 FC今治/アドバイザー

  2010-2013 柏レイソル/強化部シニアマネージャ
  2009-   柏レイソル/強化本部長
  2006-2008 柏レイソル/GM
  2005年-  柏レイソル/トップチームヘッドコーチ・監督代行
  
  2002–2004 ガンバ大阪/トップチームコーチ
  2000–2001 ガンバ大阪/トップチームコーチ・監督 
  1999-   ガンバ大阪/ユース監督

  1988–1990 読売クラブ/ジュニアユース監督
   1986-1996 読売西友ベレーザ/監督

  1984-1986 日本女子代表/コーチ  
  1983-1985 読売ベレーザ/コーチ
  1983–1987 読売クラブ/ジュニアユースコーチ
  1980-1982 読売クラブ/ジュニア(U-22)コーチ
------------------------------------------------------------------

監督シリーズはJ12クラブの監督を紹介しながら、2021年の新戦力をもいていく予定です。

 次回は、鹿島アントラーズとザーゴ監督予定
  
Date: 2021/01/22(金)


監督-3

********************************************************************************
名古屋グランパス マッシモ・フィッカデンティ体制2年目でA出場 

 名古屋は19日、2020シーズンの明治安田生命J1リーグ最終節で広島に1−0で勝利し、3位が確定。9年ぶりにAFCチャンピオンズリーグ(ACL)出場権を獲得した。

 フィッカデンティ監督は昨年9月に風間八宏前監督の後任として指揮官に就任し、初年度は13位でフィニッシュ。
---------------------------------------------------------------------
 2020 3位 19勝 6分 9敗 45得点28失点 得失点差 17 フィカデンティ監督 
 2019 13位 9勝10分15敗 45得点50失点  〃  -5 風間監督→フィカデンティ監督
 2018 15位 12勝 5分17敗 52得点59失点  〃  -7 風間八宏監督

 カテナチオの国らしく、守備をしっかり構築し、守護神・ランゲラックらを中心に無失点試合数は、J1最多記録タイの「17」に到達。
 フィッカデンティ監督就任以前に攻撃力にスポットが当たっていたチームを、ガラリと堅守に変貌させた。

 久々に上位でシーズンを終え、来シーズンに向けてさらに期待が高まる名古屋は、攻撃陣に
 
  C大阪→柿谷曜一朗、横浜FM→斎藤学、浦和和樹…らを迎え、
  9得点のマテウス、7得点の前田直輝、6得点の金崎夢生との競り合いで、得点力の大幅アップを狙う 
-------------------------------------------------------------------
 マッシモ・フィカデンティ 53歳 国籍;イタリア
    2019-2020 名古屋グランパス監督
    2016-2018 サガン鳥栖監督     201年11位 2017年 3位 2018年14位 
    2014-2015 FC東京監督      イタリア人初のJリーグ監督。2015年 4位
    2001-2012 セリアA 8クラブの監督歴任
---------------------------------------------------------------------
Date: 2021/01/21(木)


浦和の進化
********************************************************************************
ロドリゲス新体制で浦和はどう変わる?2021年1月18日 6時10分 Football ZONE web

 浦和は2012年にミハイロ・ペトロヴィッチ監督(北海道コンサドーレ札幌監督)が就任してから、ポゼッションを重視してピッチ上の問題を攻撃的に解決するスタイルで戦った。しかし、17年夏に監督交代となって以来、ボール保持率の高いサッカーを得意とするメンバーが多く残る中で、守備的な部分を重要視する戦術を採用し、それに合わせた選手を獲得したことでチーム内も統一感がなくなるなど完全に迷走。18年、19年もシーズン中に監督交代となる不安定なシーズンになった。

 その中で昨季は大槻毅前監督が4バックを導入し、ドラスティックにチームを変革。相手ボールを高い位置で奪ったところから素早く攻める意図を持ったサッカーを展開したが、マイボールの質が上がらずに苦戦した。

 そしてこのオフではロドリゲス監督の招聘だけでなく、大卒2名、ユースからの昇格を含め高卒2名を獲得したのに加え、J1からDF西大伍(←ヴィッセル神戸)、MF田中達也(←大分トリニータ)、MF金子大毅(←湘南ベルマーレ)の3選手、J2からはMF小泉佳穂(←FC琉球)、MF明本考浩(←栃木SC)を獲得。一方でMF長澤和輝(→名古屋グランパス)、MF青木拓矢(→FC東京)といった主力級の選手や、MFマルティノス(→ベガルタ仙台)、MFエヴェルトン(→ポルティモネンセ/ポルトガル)といった外国人選手2名も退団した。

 こうした状況でやってくるロドリゲス監督は、選手の陣容についてこう話している。

「補強に関しては満足している。(クラブと)話し合いながら進めていて、その中で良い選手、若く野心のある選手が来てくれた。すでにいる選手たちも、ここ数年は最高のパフォーマンスを出せなかった選手もいるかもしれないが、引き出す自信はあるし、伸ばすことも可能だ。チーム全体のパフォーマンスも高められるので、ここまでは良いと思う。そしてピッチ外でも団結が必要。どのピッチ、どの試合でも勝つつもりで意気込みを持って戦いたい。プロセスの途中、一歩一歩を積み上げていくことが大事だ」

攻撃的なコンセプトを強調しつつも、システムは柔軟に捉えていくことを示唆
 そして、攻撃的なコンセプトがあることは強調しながらも、システムなどは柔軟に捉えていることを話している。勝利からの逆算という意味を含め、ピッチ上での戦術について言及した。

「システムは大事だと思っていない。大事なのはサッカーへのアイデアを明確に持つこと。色々な形でやることはあると思うが、アイデアが大事。相手がどのような意図を持ち、守って攻めるのか。どうやって突破できるのか、相殺できるのかというところからやれればいい。相手が中盤で守るならどう突破できるかと考えるのが大事で、システムは特に大事ではない。これから選手を見ていく上で、その組み合わせなどがシステムを決める部分もある」

 昨季の大きな課題となったマイボールの展開についても「浦和はビルドアップするためには良い選手が揃っている。GKには足下があり、センターバックもつなげる。色々なやり方はあるが、後ろだけでなく中盤を交えてやっていける力はある。きちんとプロセスを踏めば大丈夫」とロドリゲス監督は自信を見せている。一方で「ボールのない時にはインテンシティー高くプレッシャーをかけ、アグレッシブに戦う」とも話すだけに、この点は昨季の良さを継続するという捉え方になるだろう。

 今季の浦和は、高い位置で奪ったところから速く攻めることもオプションとして持ちながら、よりマイボールの時間が長くなっても解決策を持つチームにしていく方向性がうかがえる。その上で、ロドリゲス監督にとってシステムは手段であり、徳島で見せてきた複数のシステムを使い分ける柔軟性は浦和でも継続されそうだ。

 19年はリーグ34試合で34得点、昨季は43得点と、得点力不足が顕著になっている浦和だが、ロドリゲス監督はまずその課題を解決できるかどうかにアプローチしていくことになりそうだ。
(轡田哲朗 / Tetsuro Kutsuwada)
Date: 2021/01/20(水)


監督-2

********************************************************************************
ロドリゲス監督、J1で旋風起こせるか

 浦和は2012年にミハイロ・ペトロヴィッチ監督(北海道コンサドーレ札幌監督)が就任してから攻撃的なサッカーを展開し、リーグ戦の上位で安定した成績も残してきたが、17年夏に監督交代となったのを機に、3シーズン連続でシーズン中に監督が交代。その間に強化責任者も代わり、一貫したコンセプトがなく異なる考え方を持つ監督に合わせて選手編成を行ったことで、世代交代や編成の歪みといった問題が表面化した。

 それを是正して「クラブ主導のコンセプトベースでの強化」を打ち出しての2年目となる。

 西野TDはロドリゲス監督招聘の「クラブコンセプトとの合致、戦術的な能力」などの理由に挙げている。そして、「目標はACL出場権の獲得。もちろん負けて良い試合はなく、全ての大会での優勝を狙う上で最低限の目標がACLへの権利を取ること」と話した。

過去2年間レッズの成績

 2020 10位 13勝 7分14敗 43得点56失点 得失点差 −13 大槻監督
 2019 14位 9勝10分15敗 34得点50失点 得失点差 −16 大槻監督

 強化計画の2年目にやってきたロドリゲス監督は、徳島をJ1に導いたように浦和を内容と結果に継続性を伴うチームにしていけるのか。2年連続の2桁順位からの復活を狙う浦和にとって、新監督の手腕には大きな期待が掛けられている。

リカルド・ロドリゲス 46歳 国籍:スペイン
 17歳の時、左膝十字靱帯を断裂。選手としてのキャリアを断念して指導者を志す。
 ・1998-2010 スペインでレアル・オビエド(現2部)コーチ
 ・2011-3.13 サウジアラビア代表コーチ U-17 監督 
 ・2010-   ジローナ監督(2部) 下位に低迷し辞任
 ・2014-2016 タイ・3クラブの監督歴任
 ・2017-2020 徳島ヴォルティス監督就任 2020年シーズンはJ2優勝ならびにJ1昇格

  徳島時代のロドリゲスコメントより
   ▷「プレスの速さというのは私にとって非常に重要なテーマですからね。ボールを持ってからのプレー
    も大切にしていますが、素早く奪い返してもう一度攻撃に行くという部分も重視しています」
   ▷「もちろん抱えている選手の質やタイプにもよりますよ。ただ、自分自身のスタイルとしては前から
    プレスに行くのが好きですね。しっかりボールを持ち、失った後は激しく行く。こういうサッカーを
    好んでいるのは確かです。その上でポジションプレーを習得し、コンスタントに相手のゴール前へ入
    って行くことがしたいんです」

  浦和就任会見でのコメント
   ▷ 「楽しみで仕方がない。攻撃的に相手を押し込み、見てくれる方が常に楽しめるサッカーを展開した
    い」と攻撃的な姿勢を鮮明に。
   ▷ 「勝つために相手をいかに突破するか。練習から実戦形式を多くしたい」
   ▷ 「大事なのは全員で一つの大きなチームになること」と強調
Date: 2021/01/20(水)


監督-1  ロティーナ

********************************************************************************
2020シーズン 桜の歴代監督でJ1最高勝率を出した知将 ロティーナが新天地清水エスパルスで目指すサッカーとは20211.18 エルゴラッソ 記事抜粋

 2020 16位 7勝7分20敗 48得点70失点 得失点差 −22
 2019 12位 11勝6分17敗 45得点69失点 得失点差 −24  

…清水の印象について
「この2年間いい成績が残せていないのは事実ですが、全体的にいいサッカーをしているチームです。よくないのは得点数と失数のバランスです。サッカーは攻撃と守備を分けてトレーニングできるものではありませんがわれわれのトレーニングの大半は攻撃に割かれます。攻撃の方が構築に時間がかかるからです。いい攻撃ができれば守備の時間は短くなりますし、それが一ばっびい守備だと認識しています。」

…Jでは3クラブ目の指揮、東京Vでは昇格争い、C大阪では上位争いを演じてきましたが、それは清水でも可能か?
「可能です。だからワクワクした気持ちでここにきています。難しい挑戦であることは分かっていますが、これは恐れを抱くものではなく、成長に向けた挑戦です。戦術、技術、フィジカルの向上はサッカーにとって大切ですが、それ以上に重要なのは情熱です。

 エスパルスのメンバーはよく知っています。日本に来てからの隔離期間中を利用して、去年の多くの試合を見ています。(チアゴ・)サンタナの試合は何試合も見ていますし、(来日できていない)ウィリアム(・マテウス)のことも知っています。

 重要なのは初日から、われわれの持つフィロソフィーを導入していくこと。フィロソフィーを実現するために明確なコンセプトがあり、それを選手が体で覚えていくことが重要です。われわれがグランドに出たとき、エスパルスがどいいうサッカーをするのか、みんな分かっている。そういうチームを作りたいと思います」
-----------------------------------------------------------
 【監督歴】

  2019-2020 セレッソ大阪  2020 4位 18勝 6分10敗 ACLプレーオフ進出
                2019 5位 18勝 5分11敗
  2017-2018 東京ヴェルディ 2018 6位 19勝14分 9敗 プレーオフ進出
                2017 18位→5位 20勝10分12敗 PO進出  
    
  2015-2016 カタール アル=シャニアで1部復帰後、退任
  1992-2012 ビジャレアルなど、11クラブの監督歴任
-----------------------------------------------------------
大型補強 GK2人 DF3人 MF3人 FW3人 
 スタッフ:ロティーナ監督 イバン・バランコヘッドコーチ トニ・ヒリ・ブエルトフィジカルコーチ
 選  手:GK 権田修一(ポルティモネンセ)…日本代表
      DF 原輝綺(サガンt鳥栖)…東京五輪世代、
      FW ディサロ燦シルヴァーノ(北九州)…J2得点ランク2位18得点
      DF ウィリアム・マテウス(コリチーバ BRA)…
      FW チアゴ・サンタナ(サンタクララ POR) 
        …ポルトガルリーグで9試合終了時7得点でランク2位      
Date: 2021/01/19(火)


NEWS

********************************************************************************

 神戸イニエスタ3年連続主将 「the No.1 Club in Asia〜一致団結〜」 ► イニエスタ「8」
   
 黄金期のレジェント ゴン 中山雅史 磐田のコーチに。

 J2京都ウタカがドバイの空港検査で陽性、症状なし

 C大阪から名古屋に移籍の柿谷曜一朗、引き続き背番「8」

 横浜FC、下平監督、目標は10位以内 中村俊輔の背番号は「10」

 久保建英の「5」はレアル・マドリーのジネディーヌ・ジダン監督が現役時代に着用した番号
   … マビジャレアルでは「16」 マジョルカ「26」  FC東京「15」 …  
Date: 2021/01/18(月)


監督

2020年 川崎F(1位)/鬼木      名古屋(3位)/マッシモ   
        G大阪(2位)/宮本         C大阪(4位)/ロティーナ       
                              現清水エスパルス監督 
********************************************************************************
J1 2021年 監督一覧

北海道コンサドーレ札幌:ミハイロ・ペトロヴィッチ 63歳 国籍:オーストリア、セルビア
ベガルタ仙台     :手倉森誠         53歳 青森出身 青森県立五戸高卒
鹿島アントラーズ   :ザーゴ          51歳 国籍:ブラジル イタリア
浦和レッズ      :リカルド・ロドリゲス   46歳 国籍:スペイン
柏レイソル      :ネルシーニョ       70歳 国籍:ブラジル
FC東京       :長谷川健太        55歳 静岡出身 清水東卒 筑波大学
川崎フロンターレ   :鬼木達          46歳 千葉県出身 市船卒
横浜F・マリノス   :アンジュ・ポステコグルー 46歳 千葉県出身
横浜FC       :下平隆宏         49歳 青森出身 青森県立五戸高卒 
湘南ベルマーレ    :浮嶋敏          53歳 東京出身 2002-05 新城高等サッカー部監督
清水エスパルス    :ロティーナ        63歳 国籍;スペイン
名古屋グランパス   :マッシモ・フィカデンティ 53歳 国籍:イタリア
ガンバ大阪      :宮本恒晴         43歳 大阪出身 ガンバユース在籍
セレッソ大阪     :レビーククルビ      67歳 国籍:ブラジル
ヴィッセル神戸    :三浦淳宏         46歳 大分出身 国見高校卒
サンフレッチェ広島  :城福浩          59歳 徳島出身
徳島ヴォルティス   :ダニエル・ポヤトス    42歳 国籍:スペイン
アビスパ福岡     :長谷部茂利        49歳 横浜栄区出身(栄FC→桐蔭→中央大)
サガン鳥栖      :金明輝(キン・ミュンヒ)  39歳 国籍:韓国 和歌山初芝高校卒
大分トリニータ    :片野坂知宏        49歳 鹿児島出身 鹿児島実業卒
Date: 2021/01/18(月)


NEWS

ダニエル・ポヤトス監督   
********************************************************************************
徳島ポヤトス新監督「逆に挑戦」来日できない現況も
7年ぶりにJ1に昇格した徳島ヴォルティスのダニエル・ポヤトス新監督(42)は、新型コロナウイルスの水際対策強化で緊急事態宣言期限の2月7日まで認められず、入国後も2週間の自主待機が必要。合流は2月27日の大分との開幕戦直前となる見通し。
 ダニエル・ポヤトス:レアル・マドリードなどラ・リーガで、多くのユース世代を指揮

札幌のミハイロ・ペトロビッチ監督(63)が左大腿(だいたい)骨骨折で手術し、チームへの合流が遅れる。
ペトロビッチ監督は昨年12月19日の最終戦(対浦和)後にオーストリアに帰国していたが、現地時間の今月2日に転倒し骨折、同日に手術していた。現在も入院中でチーム合流は未定となっている。

チームは1月18日に沖縄でキャンプをスタートするが、当面は四方田修平ヘッドコーチ(47)を中心にチーム活動を行うことになる。



Date: 2021/01/17(日)


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
049566
[TOP]
 version 2.72