Jリーグ関連の記事を掲載します。

U−23アジア選手権  2019/12/29(日)
U-22日本  2019/12/28(土)
日本-ジャマイカ  2019/12/28(土)
ジャマイカ戦  2019/12/28(土)
移籍  2019/12/28(土)
早川史哉  2019/12/27(金)
U-22  2019/12/26(木)
藤本憲明  2019/12/25(水)


U−23アジア選手権

 森島司               大迫啓介        橋岡大樹       小川航基
*********************************************************************************** 

  U−23(23歳以下)アジア選手権(タイ)

 ▽GK 小島亨介(新潟) 大迫敬介(広島) 谷晃生(G大阪)

 ▽DF 渡辺剛(東京) 町田浩樹(鹿島) 立田悠悟(清水)  岡崎慎(東京) 古賀太陽(柏) 

     橋岡大樹(浦和) 

 ▽MF 相馬勇紀(鹿島) 森島司(広島) 田中駿汰(大体大) 遠藤渓太(横浜) 旗手怜央(順大) 

     食野亮太郎(ハーツ) 松本泰志(広島) 杉岡大暉(湘南) 田中碧(川崎F) 

     菅大輝(札幌) 斉藤未月(湘南) 田川亨介(東京)

 ▽FW 小川航基(水戸) 上田綺世(鹿島)

 ---------------------------------------------------------------

チームは1月2日にタイに向けて出発。1次リーグでは9日にU−23サウジアラビア代表、12日に同シリア代表、15日に同カタール代表とそれぞれ対戦。

  グループA:タイ、イラク、オーストラリア、バーレーン
  グループB:カタール、日本、サウジアラビア、シリア
  グループC:ウズベキスタン、韓国、中国、イラン
  グループD:ベトナム、朝鮮民主主義人民共和国、ヨルダン、アラブ首長国連邦

  上位2チームが決勝ラウンド(ベスト8)進出、日本を除く上位3チームが東京オリンピック出場。

*********************************************************************************** 


 東京五輪候補の若手が続々移籍。(いずれも期限付き移籍)一美和成はJ1昇格の横浜FCへ

  一美和成(22歳 FW) J2・京都サンガ → J1・横浜FC
  小島亨介(22歳 GK) J1・大分    → J2・新潟
  谷晃生 (19歳 GK) J2・G大阪   → J2・湘南
  舩木翔 (21歳 DF) J2・C大阪   → J2・磐田

   
Date: 2019/12/29(日)


U-22日本

*********************************************************************************** 

  19年爆勝締め!! U-22日本代表、ジャマイカからバリエーション豊かに大量9ゴール

 1-0 05’中山 雄太
 2-0 16’旗手 怜央
 3-0 17’前田 大然
 4-0 19’旗手 怜央
 5-0 28’安部 裕葵(PK)
 6-0 51’東  俊希
 7-0 82’一美 和成
 8-0 88’三苫  薫
 9-0 95’岩崎 悠人

 ------------------------------------------------------

 1月U23アジア選手権招集メンバー 明日(12/29)発表
Date: 2019/12/28(土)


日本-ジャマイカ

*********************************************************************************** 

  U−22日本代表 ジャマイカ戦スタメン

 ▼GK  1. 山口瑠伊(スペイン)

 ▼DF 
   2. 岩田智輝(大分トリニータ) 3. 中山雄太(オランダ)(C) 15. 瀬古歩夢(C大阪) 
   21. 岡崎慎(FC東京)

 ▼MF 
   6. 長沼洋一(愛媛FC) 10. 安部裕葵(スペイン) 11. 旗手怜央(順天堂大) 
   14. 東俊希(サンフレッチェ広島) 17. 松本泰志(サンフレッチェ広島)

 ▼FW  9. 前田大然(ポルトガル)

 ------------------------------------------------

 □控えメンバー
 
 ▽GK 12. 谷晃生(ガンバ大阪) 23. 小久保玲央ブライアン(ポルトガル)

 ▽DF  5. 杉岡大暉(湘南ベルマーレ) 20. 小林友希(FC町田ゼルビア)
     22. 大南拓磨(ジュビロ磐田)

 ▽MF  4. 鈴木冬一(湘南ベルマーレ) 7. 三笘薫(筑波大) 8. 高宇洋(レノファ山口FC) 
     13. 岩崎悠人(北海道コンサドーレ札幌) 16. 福田湧矢(ガンバ大阪)
     18. 松岡大起(サガン鳥栖)
 
 ▽FW 19. 一美和成(京都サンガF.C.)
Date: 2019/12/28(土)


ジャマイカ戦

        1998年W杯フランス大会
*********************************************************************************** 

  敵将は因縁の相手!ジャマイカ・ウィットモア監督

                  '98W杯日本戦で2発


動画サイトなどで日本を研究したというジャマイカ・ウィットモア監督は27日、「(日本は)戦術的な選手がそろって一つの強いチームになっている」と分析。

  日本が初出場した1998年W杯フランス大会1次リーグで選手として対戦し、2ゴールを挙げて同国唯一の勝利に貢献した指揮官は「中田英寿と対戦し、2ゴールを決めたことは一生忘れることのできない思い出」と振り返った。

  現在率いるチームについては「我慢強いビルドアップと、スピーディーな攻撃が強み」と表現した。2016年から監督

 -------------------------------------------------------------

  日本 1月U23アジア選手権へ“サバイバル”

 -------------------------------------------------------------

  1998年W杯フランス大会

    監督 岡田武史 アジア予選中に加茂監督解任、岡田コーチが監督就任

    ✴ 日本 0-1 アルゼンチン  ✴ 日本 0-1 クロアチア ✴ 日本 1-2 ジャマイカ

      日本の得点は中山雅史 

     ジャマイカ戦先発 3-4-1-2

      川口能活;秋田豊 井原正巳 小村徳男;相馬直樹 名波浩 山口素弘 奈良橋晃
      中田英寿;城彰二 中山雅史

      交代 城彰二→呂比須ワグナー 小村徳男→平野学 名波浩→小野伸二 
Date: 2019/12/28(土)


移籍

*********************************************************************************** 

  横浜F/マリノス ✴ 水沼宏太が10年ぶり横浜復帰。
  
     元日本代表で日産、横浜Mで活躍し、横浜F・マリノスの監督も務めた水沼貴史氏を父に持
     つ水沼は横浜ユース時代の07年にトップデビュー。08年にトップ昇格。10年途中から栃木
     SCへ移籍し、12年からはサガン鳥栖、16年はFC東京でプレーし、17年からC大阪に所属。

     今季は31試合7得点。J1通算252試合32得点、J2通算50試合7得点、J3通算9試合3得点。

  FC東京 ✴ 磐田・アダイウトン(29歳 FW ブラジル)完全移籍。

     アダイウトンは2015年にJ2磐田に加入し、17得点を挙げて翌年のJ1復帰に貢献。
     磐田に5年間所属し、J1通算103試合出場で22得点を稼いだ。

  柏レイソル ✴ V・ファーレン長崎・呉屋大翔(ヒロト 25歳 FW)が移籍。

    関西学院大学卒業後の2016年にG大阪に加入した呉屋は、昨年には徳島ヴォルティス、今年
    はV・ファーレン長崎に期限付き移籍。長崎で過ごした今シーズンは、明治安田生命J2リーグ
    36試合22ゴールと躍動し、得点ランキングでも3位(J2日本人では最上位)。
Date: 2019/12/28(土)


早川史哉

*********************************************************************************** 

  早川史哉 急性白血病から2年半ぶりの復帰 

             …… 満足は全くしていない……


 早川史哉 新潟アルビレックス 25歳 新潟市出身 170僉70

  ✴ 2011 高3の時トップチームに2種登録、2011メキシコ杯FWからDFまでこなす究極水準の
        オールラウンドプレーヤーとして3得点を挙げる活躍。U-17、U-18日本代表

  ✴ 2012 筑波大進学。2部降格のチームの主将として1部へ帰り咲く。

  ✴ 2016 アルビレックス新潟入団。開幕節先発フル出場。

  ✴ 2016 4月・J18節名古屋戦後にリンパ節に腫れ、急性白血病と診断。
 
  ✴ 2016 11月に骨髄移植手術。新潟との選手契約を一旦凍結(選手登録の解除)

  ✴ 2017 7月退院、2018.8にトップチームの練習に合流し、10月以降は練習試合で
        45分間プレー。10月には対外試合を出場、11月12日に契約の凍結解除が発表された。

  ✴ 2019.8.17 J2第28節・岡山戦で3年ぶりのベンチ入りを果たすと、10月5日のJ2第35節の
           鹿児島戦で右サイドバックとして先発出場、実に1287日ぶりの公式戦出場。
           そして最終節までの8試合連続出場 走りきった。

            (⌒▽⌒)/゜・:*【ネ兄】*:・゜\(⌒▽⌒)

 --------------------------------------------------------------------
本日のエルゴラッソで2頁にわたって「満足は全くしていない」とのインタビュー記事が掲載。

 --------------------------------------

  大事なのは心の持ちよう … 考えてアピール … イメージしてきた景色 … 

  生きていることですらありがたい … 一人では何も変わらない … 
 --------------------------------------------------------------------

 ---第41節・大宮戦が行われた11月16日は、骨髄移植をしてちょうど3年目。節目を迎えて、感じたことあったでしょうか

「骨髄移植のときのつらさを思い出すと、今、生きていることですらありがたいと感じます。また、こうして好きなサッカーをみんなと楽しみながら、いろいろな思いをともにしながら進めているのはあらためて幸せなことだし、そういう幸せを引き続き求めたいと感じました」

 --------------------------------------------------------------------

  アルビレックス新潟 チーム成績

    17勝 11分 11敗  71得点 52失点 得失点差 +19 

   早川選手 出場試合 8試合719分 :5勝 1分 2敗
 
Date: 2019/12/27(金)


U-22

            阿部裕葵             前田大然         三笘薫   
*********************************************************************************** 

  キリンチャレンジカップ   U-22 日本代表 対 U-22 ジャマイカ代表 

 ◆試合日時: 2019 年 12 月 28 日(土)19:20 キックオフ

 ◆会   場: 長崎/トランスコスモススタジアム長崎 (収容能力2万人) ※チケット完売

 ◆テレビ放送: 日本テレビ系にて全国生中継

 --------------------------------------------------------------

バルセロナで活躍を見せるMF安部裕葵が10番、ズヴォレ(オランダ)でプレーするDF中山雄太は3番を背負うこととなった。 

 ▼GK  1. 山口瑠伊(エストレマドゥーラ/スペイン)
     12. 谷晃生 (ガンバ大阪)
     23. 小久保玲央ブライアン(ベンフィカ/ポルトガル)

 ▼DF  2. 岩田智輝(大分トリニータ)
      3. 中山雄太(ズヴォレ/オランダ)
     15. 瀬古歩夢(セレッソ大阪)
     20. 小林友希(FC町田ゼルビア)
     21. 岡崎慎 (FC東京)
     22. 大南拓磨(ジュビロ磐田)

 ▼MF  4. 鈴木冬一(湘南ベルマーレ)
      5. 杉岡大暉(湘南ベルマーレ)
      6. 長沼洋一(愛媛FC)
      7. 三笘薫 (筑波大)
      8. 高宇洋 (レノファ山口FC)
     10. 安部裕葵(バルセロナ/スペイン)
     11. 旗手怜央(順天堂大)
     13. 岩崎悠人(北海道コンサドーレ札幌)
     14. 東俊希(サンフレッチェ広島)
     16. 福田湧矢(ガンバ大阪)
     17. 松本泰志(サンフレッチェ広島)
     18. 松岡大起(サガン鳥栖)

 ▼FW  9. 前田大然(マリティモ/ポルトガル)
     19. 一美和成(京都サンガF.C.)
Date: 2019/12/26(木)


藤本憲明

 2019 開幕戦(大分)    33節・鹿島戦(神戸)
*********************************************************************************** 

 ► 藤本憲明 3年連続開幕戦ゴール 

      ・・・ 2017年J3 … 2018年J2 … 2019年J1 …


 藤本憲明 G大阪 30歳 大阪府出身 175僉68圈FW

  プロ入り前 青森山田高校 → 近畿大学 → 佐川印刷FC(JFL) → 佐川温札FC・活動停止

  2016-2017 鹿児島ユナイテッド(J3)27歳でプロ契約。2年連続得点王

  2018    大分トリニータ(J2)加入。開幕戦・栃木FCで得点。チームの6年ぶりとなる
         J1自動昇格に貢献。

  2019    開幕戦・鹿島戦で2得点

         ✴ 「異なるカテゴリ(J3・J2・J1)で3年連続開幕戦ゴール」、さらには2014年の
           佐川印刷京都時代を含めると「4カテゴリ(JFL・J3・J2・J1)で開幕戦ゴール

         ✴ さらには2014年の佐川印刷京都時代を含めると「4カテゴリ(JFL・J3・J2・J1)で
            開幕戦ゴール」を挙げる快挙

           大分では21試合8得点。2・3月度の月間MVPを受賞 

          月間MVPの選考委員の一人である原博実からは選考理由として「JFL、J3、J2、J1
          とステップアップしてきた苦労人。ゴール前でのポジション取りの巧みさ、多彩な
          シュートの種類。何より決定力が素晴らしい」とコメント

  2019.8   ✴ 神戸に完全移籍。7試合1得点、33節・鹿島戦で神戸移籍初億点。
Date: 2019/12/25(水)


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
043890
[TOP]
 version 2.72