Jリーグ関連の記事を掲載します。

サッカー女子高校選手権  2021/01/04(月)
サッカー男子高校選手権 3回戦  2021/01/03(日)
サッカー女子高校選手権  2021/01/03(日)
高校選手権 1/2  2021/01/02(土)
天皇杯  2021/01/01(金)
高校選手権 12/31  2020/12/31(木)
高校選手権-2  2020/12/31(木)
高校選手権-1  2020/12/31(木)


サッカー女子高校選手権

**********************************************************************
 第29回全日本高等学校女子サッカー選手権大会 2回戦
   …ベスト8 岡山作陽 暁星国際 修得 藤枝順心 大商学園 常盤木学園 開志学園 帝京長岡 

 
 岡山作陽(岡山)2-0 聖和学園(宮城)    宇都宮文理(栃木)1-3 暁星国際(千葉)  

 修  得(東京)2-2 6PK5 柳ヶ浦(大分)  藤枝順心(静岡)4-0 湘南学院(神奈川)

 日ノ本学園(兵庫)0-0 2PK4 大商学園(大阪) 星槎国際湘南(神奈川)2-2 3PK5 常盤木学園(宮城)

 開志学園(新潟)6-0 北海道文理(北海道)  帝京長岡(新潟)3-0 神村学園(鹿児島)

---------------------------------------------------------------------
準々決勝 1/6(木)
 
  岡山作陽 vs 暁星国際  常盤木学園ん vs 大商学園  修得 vs 藤枝順心  開志学園 vs 帝京長岡
Date: 2021/01/04(月)


サッカー男子高校選手権 3回戦

 山梨学院        市立船橋     矢板中央     堀越
********************************************************************************
第99回全国高校サッカー選手権 ラウンド16

 東日本勢 ベスト8進出…昌平 山梨学院 市立船橋 帝京長岡 矢板中央 富山第一 堀越 青森山田… 

Aブロック 
昌平(埼玉)3-0 創成館(長崎)       鹿島加入内定の須藤、小川がそろい踏み。昌平     
藤枝明誠(静岡) 1-1 6PK7 山梨学院(山梨) 山梨、PK征し10大会ぶりのベスト8  

Bブロック
仙台育英(宮城)0-3 市立船橋(千葉)    市船、後半一気呵成(カセイ)の3ゴール。 
神戸孔陵(兵庫) 1-3 帝京長岡(新潟)    長岡、先制されるも鮮やか逆転勝ち!

Cブロック 
矢板中央(栃木)0-0 3PK1 東福岡(福岡)   猛攻に耐え抜いた矢板、2試合連続PK勝ち 
神村学園(鹿児島)0-1 富山第一(富山)   昨年度2回戦の再戦、またもCKから決勝点、同スコアで富山一が勝利

Dブロック 
堀越(東京)2-0 丸岡(福井)        堀越、鮮やかな先制ヘッド。
帝京大可児(岐阜) 2-4 青森山田(青森)   青森、ロングスローから3発。               

勝ちに喜びあり、負けに悔いなし ドラマ詳細は『サッカーマガジン:https://soccermagazine.jp/』で!!
--------------------------------------------------------------------
準々決勝 1/5(火)
 12:05 山梨学院 vs 昌平    矢板中央 vs 富山第一  
 14:10 市立船橋 vs 帝京長岡  堀越 vs 青森山田
Date: 2021/01/03(日)


サッカー女子高校選手権

********************************************************************************
第29回 高校女子サッカー選手権大会開幕
代表32校が頂点を目指して熱戦を展開する。前回覇者の藤枝順心(静岡)は初戦で北海道大谷室蘭(北海道)と対戦。
前回大会準優勝の神村学園(鹿児島)は福井工大福井(福井)と初戦を戦う。
2年前に初戴冠を果たした星槎国際湘南(神奈川)は大阪桐蔭(大阪)と、過去3度優勝の日ノ本学園(兵庫)は専修大北上(岩手)と対戦する。
 2回戦は4日に開催され、準々決勝は6日に実施。7日の準決勝を経て10日に決勝がノエビアスタジアム神戸で行われる。
----------------------------------------------------------------------
 神奈川の2校『星槎国際高校湘南、湘南学院』ベスト8進出

常葉大橋 1-1 3PK4 作陽  聖和学園 2-1 神村学園  宇都宮文理 3-0 姫路女学院  暁星国際 1-0 鳴門渦潮

修得 2-1 AICJ       鹿島学院 0-1 柳ヶ浦   室蘭大谷 0-5 藤枝順心    湘南学院 2-0 神戸孔陵   

星槎国際 2-0 大阪桐蔭    常盤木学園 5-0 秀岳館  専修北上 0-6 日ノ出学園  前橋育成 v0-1 大商学園

開志学園 2-0 東海福岡    北海道文理 1-0 鳥取城北  帝京長岡 1-0 四国学院   >福井工大 0-3
  
Date: 2021/01/03(日)


高校選手権 1/2

  青森山田      昌平        市船
********************************************************************************
第99回全国高校サッカー選手権 ベスト16決定

 藤枝明誠(静岡) 山梨学院(山梨)  昌平   (埼玉)  創成館(長崎)  
 仙台育英(宮城) 市立船橋(千葉)  神戸孔陵 (兵庫)  帝京長岡(新潟) 
 矢板中央(栃木) 東福岡 (福岡)  神村学園 (鹿児島) 富山第一(富山) 
 堀越  (東京) 丸岡  (福井)  帝京大可児(岐阜)  青森山田(青森)
               

Aブロック
藤枝明誠 3-2 新田   山梨学院 1-0 鹿島学園  京都橘 0-2 昌平    学法石川 1-1 3PK4 創成館  
Bブロック
仙台育英 3-0 宮崎日大 市立船橋 1-0 那覇西   関東第一 1-1 6PK7 神戸孔陵 履正社 1-2 帝京長岡
Cブロック
矢板中央 1-1 6PK5 徳島市立 作陽 1-2 東福岡  近江 0-1 神村学園    富山第一 2-1 日本文理
Dブロック
堀越 1-1 4PK3 大社  丸岡 4-1 大手前高松   帝京大可児 vs 明徳義塾  広島皆実 0-2 青森山田
----------------------------------------------------------------------------
Date: 2021/01/02(土)


天皇杯

********************************************************************************
「中村史上最高の1年が送れた」引退の中村憲剛、現役ラストゲームは出場せずも笑顔で18年に幕 2021.1.1 サッカーダイジェスト
[天皇杯決勝]川崎1-0G大阪/2021年1月1日(金)/国立

 川崎のバンディエラは、現役最後のゲームのピッチに立つことはなかったが、タイトル獲得で有終の美を飾った。

 2021年元日に行なわれた100回目の天皇杯決勝は、川崎が大型ルーキー三笘薫の決勝ゴールで初優勝を成し遂げた。この試合で引退する中村憲剛はベンチスタート。僅差の勝負の中で、鬼木達監督は最後まで中村に出場機会を与えることなく、1点差の逃げ切り勝ちを掴んだ。

 試合後、インタビューに応じた中村は「感無量です。嬉しすぎます。おそらくたぶん、世界でいま一番幸せなサッカー選手だと思います」と出番はなかったものの、現役最後の試合でタイトルを掴んだ喜びを表現した。

 さらに、出場機会がなかったことについては、「後半1点取って、ああいう展開になるというのは1点差なんで。そこも頑張ってみんなで凌いで、僕もアップしながら声を掛けながらともに戦っていたつもり。本当に出れなかったのは残念ですが、それはもう勝負なので、勝ちがすべてというのは4年前の敗戦の時に痛いほど感じたこと。みんながその悔しさを胸に、4年間培ってきたものが最後出せて勝てたということがまたフロンターレの新しい歴史につながるんじゃないかとベンチから見ていて思いました」と語り、試合展開のなかで出番がなかったことに理解を示すとともに、勝利を掴んだという事実に胸を張った。

 さらに中村は、最後のメッセージを求められると、以下の言葉でチームメイトやサポーター、日本サッカーに携わるすべての関係者へ感謝を伝えている。

「僕は今日は出ていませんし、しっかりフロンターレの形というものがあるので、僕が今までやってきたことは後輩たちに、しっかり託せるくらい成長して預けるからこそ引退できるというのもあるし、そこは心配していません。僕はとにかくこのあと、フロンターレに入れるような子どもたちを育てる仕事もそうですし、フロンターレを大きくすることもそうだし、ひいてはJリーグもそうだし、サッカー協会もそう、日本サッカーに貢献したいと思います。本当に18年というのは長い選手生活で、今でもちょっと実感がなくて、来週も等々力でボールをけりそうな感じももっているんですけど、それももう叶わないというのはこの後たぶん、時間を追うごとに感じてくるんじゃないかなと思います。

 とにかく18年の最後に、中村史上最高の1年がみんなのおかげで送れたのは本当にうれしく思います。サポーターの皆さんもサッカー関係者の皆さんも本当に今シーズンはコロナの影響が本当に大変だったと思うんですが、そこをみんなで手を取り合って、我慢しながら、最終的に全部の日程をこなすことができたのは、本当に一選手として感謝していますし、このみんなの団結というのも、また今シーズンまたみんなで日本サッカーを盛り上げていければいいなと思いました。本当に素晴らしい決勝戦だったと思います。本当にありがとうございました」

 日本サッカーのレジェンドにふさわしい晴れ舞台で引退の花道を飾った中村。今後の活躍にも期待したい。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
Date: 2021/01/01(金)


高校選手権 12/31

********************************************************************************
第99回全国高校サッカー選手権 12/31 結果

Aブロック 
山梨学院 1-0 米子北  昌平 2-2 8PK7 高川学園  松本国際 0-6 京都橘  鹿島学院 1-0 海星

Bブロック 
関東一 4-0 山辺    遠野 0-5 神戸光陵     名桜 3-4 那覇西    市立船橋 4-1 佐賀東

Cブロック 
前橋商 1-2 神村学園  日大山形 1-1 3PK5 近江  桐蔭学園 0-2 東福岡  星稜 2-2 3PK5 作陽 

Dブロック 
丸岡 1-0 ルーテル学院 札幌大谷 0-1 大手前高松  帝京大可児 3-1 初芝橋本  東海学園 0-2 明徳義塾
Date: 2020/12/31(木)


高校選手権-2

********************************************************************************
第99回全国高校サッカー選手権 構成●サッカーダイジェストWeb編集部


【Cブロック】
 混戦が予想されるが、選手層の厚さや切り替えの速さで東福岡が一つ上を行く。神奈川王者・桐蔭学園と激突する初戦から難しい組み合わせだが、MF青木俊輔やMF遠藤貴也ら一発で試合を決める選手も擁し、勝ち切る力がある。

“赤い彗星”を追うのは、前回大会3位・矢板中央と星稜、神村学園か。まず2回戦から登場の矢板中央は、日程面で有利。伝統となった堅守に加え、セットプレーの強さ、FW多田圭佑を軸に得点力もある。攻守両面で相手に圧力をかける星稜はFW千葉大護やMF伊藤士苑の活躍が鍵。作陽との初戦は打ち合いとなりそうだ。神村学園は地区予選4戦連発のFW福田師王とMF大迫塁の1年生コンビがU-16代表候補合宿などを経てさらに進化。昨年からの主力も複数残し、面白い存在だ。安定した守備の富山一なども4強入りを狙う。

【Dブロック】
 青森山田が大本命だ。前回大会準優勝メンバーの浦和内定CB藤原優大やMF松木玖生、MF安斎颯馬らを残し、今季の公式戦全勝。対戦相手を凌駕するような球際、切り替え、運動量に加え、セットプレーも強力だ。12月の練習試合でJFLのいわきFCに勝利するなど強さは際立っており、簡単には止まりそうにない。

 他校が上位進出するためには、「打倒・青森山田」が必須。最初の挑戦者となる広島皆実は元広島MFの父を持つMF中島永弥や、FW閑田隼人を中心に波乱を狙う。また、DF井上太聖をはじめとした個々の力と組織力で前評判の高い堀越や強力FW河上英瑞が牽引するプリンスリーグ北信越王者の丸岡、注目MF鈴木淳之介やFW大森涼らが多彩な攻撃を繰り出す帝京大可児、地区予選で大津撃破の番狂わせを演じているルーテル学院などがV候補に対抗する。

Date: 2020/12/31(木)


高校選手権-1

********************************************************************************
第99回全国高校サッカー選手権 構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【Aブロック】
 ともに鹿島内定のMF須藤直輝とMF小川優介、新潟内定FW小見洋太、福島内定MF柴圭汰とJクラブ内定4選手を擁する昌平と、徳島内定FW西野太陽とFW木原励の超強力2トップ中心に大型チームの京都橘、注目パサーのMF笹沼航紀やGK熊倉匠、CB一瀬大寿ら攻守に強力な陣容の山梨学院中心の戦いか。

 なかでも、今年の対戦で京都橘、山梨学院の2校を破っている昌平がブロック突破の最右翼。主力の怪我もあり、地区予選期間含めて状態は良くなかったものの、確実に復調してきている。多彩な攻撃は今大会随一だが、準々決勝までに京都橘やダークホース的存在の初出場校・創成館が待ち構えるブロックを勝ち抜くのは容易ではない。静岡王者の藤枝明誠や試合巧者の米子北、FWエゼトベチクの鹿島学園なども上位を見据える最激戦ブロックだ。

【Bブロック】
 履正社とともに有力候補に挙がる存在だった市立船橋は、臨時休校となった影響で2週間全体練習ができなかった。DF石田侑資を中心とした堅守が特長の今年、選手権へ向けてチームの結束力は高まったが、影響は少なくない。

 対して、履正社は湘南内定MF平岡大陽やFW神田拓海ら充実の戦力に加え、期待のMF竹腰智也がレギュラーに食い込むような勢い。下からの突き上げも力に、ブロック突破の最短距離にいる印象だ。ただし、華麗なサッカーをアップデートさせてきた前回3位・帝京長岡が、注目の初戦で勝利しても不思議ではない。関東一も組織力と個の力を兼ね備えた好チーム。とくにFW笠井佳祐、MF類家暁というフィニッシャーの存在は心強い。ともに自力のある前回16強の神戸弘陵や、同8強の仙台育英も上位をうかがう。
Date: 2020/12/31(木)


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
049561
[TOP]
 version 2.72