Jリーグ関連の記事を掲載します。

Jリーグ  2020/06/13(土)
ボランチの系譜  2020/06/12(金)
日本代表CBの系譜  2020/06/11(木)
23年女子W杯  2020/06/11(木)
Youtube  2020/06/11(木)
JリーグTV  2020/06/10(水)
J1 2節対戦カード  2020/06/09(火)
中田英寿  2020/06/07(日)


Jリーグ

********************************************************************************* 
Jリーグ再開 諸々 まとめてみました

 ☞ J1が地域別2ブロック 

 東ブロック:札幌、仙台、鹿島、柏、浦和、FC東京、川崎F、横浜FM、横浜FC、湘南
 西ブロック:清水、G大阪、C大阪、神戸、名古屋、広島、大分、鳥栖

 ☞ 開幕日⇒J1:7月4日・5日(土・日) J2・J3:6月27日・28日(土・日)

       選手5人交代制、導入予定のVTR実施しない。

 ☞ 7月11日(土)以降の 応援ガイドライン チャント・手拍子禁止。鳴り物、旗やタオルマフラーを
   回すことも禁止。

 ☞ ただし、「ホームクラブが管理するものに限り、スタジアム内外に掲出できることとする」とし、ス
   ポンサー看板やバナー、スタンド内への広告掲出や「段ボールサポーター」等の制作物は設置
   を認めることとした。

 ☞ 8月1日からは制限された観客数など、段階別に制限を緩和していく。

 ☞ J1からの降格なし J2からの昇格は3チーム。

 ☞ 19日にも全クラブを対象とした第1回のPCR検査実施予定。

 ------------------------
70ページに及ぶガイドラインに、応援の「新様式」が記載

応援スタイルも示され「応援を扇動する」「歌を歌うなど声を出しての応援」「指笛」「タオルマフラー、大旗含むフラッグなどを振る、回す」「メガホンの使用」「太鼓などの鳴り物」「ハイタッチ、肩組み」「ビッグフラッグ(客がいない席に掲出する場合は許可)」が禁止に。声には関係ない「手拍子」までも禁止事項に入った。

ストライカーの系譜は明日以降掲載
 
Date: 2020/06/13(土)


ボランチの系譜

********************************************************************************* 
日本代表ボランチの系譜。

日韓W杯のゴール、ロシアW杯のアシスト、W杯を最後に引退した2人のリーダー。


日本代表は初出場から6大会連続でワールドカップ本大会に出場している。その間、稲本潤一、中田英寿、長谷部誠ら、多くボランチが日本代表でプレーしてきた。

今回は、1998年のフランス大会からロシア大会まで、ワールドカップ当時の守備的ミットフィルダーのレギュラーを紹介する。※所属チームは大会前時点、年齢は初戦時点のもの。。
  *** *** *** *** *** ****** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** ***

2018 ロシアW杯 西野監督 ベスト16 1勝1分2敗

  17:長谷部誠(フランクフルト) 1984.01.18 34歳 4試合出場/0得点0アシスト

  07:柴崎岳(ヘタフェ)     1992.05.28 26歳 4試合出場/0得点1アシスト

 vs 2-3 ベルギー   長谷部誠  柴田岳 
 vs 0-1 ポーランド   山口 蛍  柴崎岳
 vs 2-2 セネガル   長谷部誠  柴田岳  
 vs 1-0 コロンビア  長谷部誠  柴田岳 

柴崎は4試合すべてに出場してセットプレーのキッカーを務め、多くのチャンスを作りだした。3大会連続でキャプテンマークを巻き、日本代表史上最多タイとなる11試合出場の記録を打ち立てた長谷部は、この大会を最後に日本代表からの引退を表明している。

--------------------------------------------------------------------

2014 ブラジルW杯アルベルト・ザッケローニ監督 グループステージ敗退 

  16:山口蛍(セレッソ大阪)   1990.10.06 23歳 3試合出場/0得点0アシスト
  17:長谷部誠(ニュルンベルク) 1984.01.18 30歳 3試合出場/0得点0アシスト

 vs 1-4 コロンビア      長谷部誠  青山敏弘⇒山口蛍
 vs 0-0 ギリシャ        山口蛍   長谷部誠⇒遠藤保仁
 vs 1-2 コートジボアール  山口蛍   長谷部誠⇒遠藤保仁 

初戦がすべてであった

1点リードで後半を迎えたが、両チームの交代策が明暗を分けた。日本代表は長谷部を下げて遠藤を投入、コートジボワールはディディエ・ドログバを投入。すると、直後にコートジボワールが2点を決めて逆転された。

合宿地の選定、暑さ対策東 課題の残った大会。。


続くギリシャ戦は引き分け。後半開始と同時に長谷部を下げて遠藤を入れ、1人少なくなった相手を攻め立てたが、ゴールを奪うことができなかった。第3戦では山口に代えて青山が先発で起用されたが、コロンビアの攻撃に耐えることができなかった。第3戦を1-4で落とした日本代表は、1勝もできないままブラジルの地を後にしている。
 --------------------------------------------------------------------

2010 南アフリカW杯  岡田武史監督 ベスト16 2勝2敗

  阿部勇樹(浦和レッズ) 1981.09.06.0 28歳 4試合出場/0得点0アシスト

 vs 0-0 パラグアイ 阿部勇樹⇒中村看護 PK 3-5  
 vs 3-1 デンマーク 遠藤保仁 阿部勇樹 ※4-2-3-1でスタート。遠藤を上げ 4-1-4-1 に
 vs 0-1 オランダ   阿部勇樹
 vs 1-0 カメルーン  阿部勇樹 

 
東アジアサッカー選手権で韓国に敗れるなど、ワールドカップイヤーに入ってから日本代表は不振に陥った。岡田監督は打開策として戦術の変更を決断。5月の韓国戦では長谷部と遠藤の後方に阿部を置く4-1-4-1の布陣をテストしている。この試合には敗れたものの、イングランド戦やコートジボワール戦を通じて新システムに手応えを感じた日本代表はこの戦い方で本大会に臨んだ。

パラグアイとのラウンド16にも、岡田監督はグループステージと同じ11人を送り込んだ。粘り強い守備と両サイドの鋭い仕掛けでチャンスを作ったが、得点には至らず。81分にここまでフル出場していた阿部に代えて中村憲剛を投入してゴールを狙う姿勢を見せたが、両チームともに120分間で得点は生まれなかった。

迎えたPK戦、日本代表は遠藤と長谷部が成功させたが、3人目の駒野友一がクロスバーに当ててしまう。対するパラグアイは5人全員がこれを決め、日本代表はベスト16で姿を消した。
 
---------------------------------------------------------------------

2006ドイツW杯 ジーコ監督 グループステージ敗退

  福西崇史(ジュビロ磐田) 1976.09.0.01.0 29歳 3試合出場/0得点0アシスト
  中田英寿(ボルトン)    1977.01.22 29歳 3試合出場/0得点0アシスト

 vs 1-4 ブラジル   稲本潤一 中田英寿  
 vs 0-0 クロアチア  福西崇史 中田英寿 
 vs 1-3 オーストリア 福西崇史 中田英寿  

 
 
 
--------------------------------------------------------------------
2002 日韓W杯 トルシェ監督 ベスト16 2勝1分1敗
 
  3:稲本潤一(アーセナル)   1977.03.14 25歳 4試合出場/2得点0アシスト

  :戸田和幸(清水エスパルス) 1977.12.30 24歳 4試合出場/0得点0アシスト

 vs 0-1 トルコ     戸田和幸 稲本潤一 
 vs 2-0 チェニジア  戸田和幸 稲本潤一 
 vs 2-0 ロシア     戸田和幸 稲本潤一    
 vs 2-2 ベルギー   戸田和幸 稲本潤一      

 
 

--------------------------------------------------------------------
2018 南アフリカW杯 岡田武史監督 グループステージ敗退 0勝3分

  6:山口素弘(横浜フリューゲルス) 1969.01.29 29歳 3合出場/0得点0アシスト
 10:名波浩(ジュビロ磐田)     1972.11.28 25歳 3試合出場/0得点0アシスト

 vs 0-1 アルゼンチン 名波浩 山口素弘  
 vs 0-1 クロアチア   名波浩 山口素弘   
 vs 1-2 ジャマイカ   名波浩 山口素弘  
Date: 2020/06/12(金)


日本代表CBの系譜

********************************************************************************* 
日本代表センターバックの系譜。

  井原正巳から吉田麻也まで、W杯で強豪国のFWに対峙したDFたち。


日本代表は初出場から6大会連続でワールドカップ本大会に出場している。その間、「アジアの壁」と称された井原正巳からプレミアリーグで長く活躍した吉田麻也など、多くのセンターバックが日本代表でプレーしてきた。そこで今回は、1998年のフランス大会からロシア大会まで、ワールドカップ当時のセンターバックのレギュラーを紹介する。※所属チームは大会前時点、年齢は初戦時点のもの。
  *** *** *** *** *** ****** *** *** *** *** *** *** *** *** *** *** ***

2018 ロシアW杯 岡田監督 ベスト16 1勝1分2敗
 
  3:昌子源(鹿島アントラーズ) 1992.12.11 25歳 3試合出場/0得点0アシスト
 22:吉田麻也(サンプドリア)  1999.08.24 29歳 4試合出場/0得点0アシスト

 vs 2-3 ベルギー  長友佑都−昌子源 −吉田麻也−酒井宏樹
 vs 0-1 ポーランド 長友佑都−槙野智章−吉田麻也−酒井宏樹
 vs 2-2 セネガル  長友佑都−昌子源 −吉田麻也−酒井宏樹
 vs 1-0 コロンビア 長友佑都−昌子源 −吉田麻也−酒井宏樹



--------------------------------------------------------------------
2014 ブラジルW杯 アルベルト・ザッケローニ監督 グループステージ敗退

 15:今野泰幸(ガンバ大阪)  1983.01.25 31歳 2試合/0得点0アシスト
 22:吉田麻也(サンプドリア) 1988.08.24 25歳 3試合/0得点0アシスト

 vs 1-4 コロンビア     長友佑都−今野泰幸−吉田麻也−内田篤人
 vs 0-0 ギリシャ      長友佑都−今野泰幸−吉田麻也−内田篤人
 vs 1-2 コートジボアール 長友佑都−吉田麻也−森島重人−内田篤人

中澤佑二と田中マルクス闘莉王が代表から去り、日本代表のセンターバックに新たな競争が生まれた。アジアカップ優勝に大きく貢献した吉田を中心に、今野、森重ら選出。

期待の大きかった日本代表であったが、初戦リードするも

--------------------------------------------------------------------
2010 南アフリカW杯  岡田武史監督 ベスト16 2勝2敗

 22:中澤佑二(横浜F・マリノス) 1978.02.24 32歳 4試合/0得点0アシスト
  4:田中マルクス闘莉王(名古屋グランパス) 1981.04.24 29 4試合/0得点0アシスト

 vs 0-0 パラグアイ 長友佑都−闘莉王−中澤裕二−駒野友一
 vs 3-1 デンマーク 長友佑都−闘莉王−中澤裕二−駒野友一
 vs 0-1 オランダ  長友佑都−闘莉王−中澤裕二−駒野友一

 
日本代表監督に就任したイビチャ・オシムは、初陣で田中マルクス闘莉王を代表デビューさせている。坪井慶介と闘莉王を中心に、3バック採用時は愛弟子の阿部勇樹が最終ラインに組み込まれることが多かった。

アジア最終予選では中澤と闘莉王のコンビが不動の存在になった。中澤はキャプテンマークを巻いてチームを牽引し、闘莉王は2ゴールを挙げてワールドカップ出場権獲得に貢献している。

しかし、ワールドカップイヤーの10年に入って日本代表は不振に陥る。東アジアサッカー選手権で韓国に惨敗、本大会直前の強化試合で4連敗を喫すると、岡田監督はゲームキャプテンを中澤から長谷部誠に変更する決断を下した。

本大会には中澤と闘莉王をはじめ、岩政大樹と阿部勇樹、今野泰幸が選出された。内田篤人に代わって右サイドバックに抜擢された今野は直前のテストマッチで負傷、阿部はシステム変更に伴ってアンカーでプレー。中澤と闘莉王は全試合でフル出場した。
  
 
 --------------------------------------------------------------------
2006ドイツW杯 ジーコ監督 グループステージ敗退
 
 19:坪井慶介(浦和レッズ) 1979.09.16 26歳 2試合出場/0得点0アシスト
 05:宮本恒靖(ガンバ大阪) 1977.02.07 29歳 2試合出場/0得点0アシスト
 22:中澤佑二(横浜F・マリノス) 1978.02.25 28歳 3試合出場/0得点0アシスト

 vs 1-4 ブラジル    三都主 −宮本恒晴−中澤裕二−加地亮
 vs 0-0 クロアチア   三都主 −宮本恒靖−中澤裕二−加地亮
 vs 1-3 オーストラリア 中澤裕二−宮本恒靖−加地亮

ジーコジャパン発足当初はセンターバックに秋田豊と森岡隆三が起用された。しかし、アルゼンチン戦で4失点を喫すると、次の試合から宮本恒靖と坪井慶介が抜擢。本大会のセンターバックは宮本、中澤、坪井を含めた4人体制。

W杯初戦のオーストラリア戦は先制されるも終盤に3失点、。「坪井→茂庭、宮本、中澤」クロアチア戦では厳しい暑さの中、10人のクロアチアを攻めるが、チャンスをいかせずスコアレスドロー「中澤-宮本-茂庭」

グループ突破には3点の点差が必要となったブラジル戦、再三のピンチを川口が好セーブで失点を許さない中、36分玉田がゴール。しかし、前半終了間際にクロスのセンタリングをロナルドが同点ゴール。後半カカ、(?)16番、ロナルドがゴール。1-4で敗退。「宮本が累積警告で出場停止、坪井-中澤-茂庭」 
 
--------------------------------------------------------------------
2002 日韓W杯 トルシェ監督 ベスト16 2勝1分1敗

 
トルシェ「フラット3」で戦う
 
 03:松田直樹(横浜F・マリノス) 1977.0314 25歳 4試合出場/0得点0アシスト
 17:宮本恒靖(ガンバ大阪)   1977.02.07 25歳 4試合出場/0得点0アシスト

 16:中田浩二(鹿島アントラーズ)1979.07.09 22歳 4試合出場/0得点0アシスト

 vs 0-1 トルコ    中田浩二 — 宮本恒治− 松田直樹
 vs 2-0 チェニジア 中田浩二 — 宮本恒治− 松田直樹
 vs 2-0 ロシア    中田浩二 — 宮本恒治− 松田直樹
 vs 2-2 ベルギー  中田浩二 — 森岡隆三(→ 宮本恒治)− 松田直樹  森岡負傷交代。 

--------------------------------------------------------------------
2018 南アフリカW杯 岡田武史監督 グループステージ敗退 0勝3分

 19:中西永輔(ジェフユナイテッド市原)1973.06.23 24歳 2試合出場/0得点0アシスト
 04:井原正巳(横浜マリノス) 1967.09.18 30歳 3試合出場/0得点0アシスト
 17:秋田豊(鹿島アントラーズ)1970.08.06 27歳 3試合出場/0得点0アシスト

1998年3月のダイナスティカップにはアジア予選後半と同じ4バックで臨んでいる。しかし、この大会で中国に敗れ、4月1日の日韓戦にも敗れると、大会直前に3バックへの変更に踏み切る。

 vs 0-1 アルゼンチン 中西永輔 − 井原正巳 − 秋田豊
 vs 0-1 クロアチア   中西永輔 − 井原正巳 − 秋田豊
 vs 1-2 ジャマイカ   小村徳男 − 井原正巳 − 秋田豊  中西累積警告・出場停止。
Date: 2020/06/11(木)


23年女子W杯
**********************************************************************************  

ブラジル、23年サッカー女子W杯招致を断念…日本も立候補

ブラジルサッカー連盟は8日、招致を目指していた2023年女子ワールドカップ(W杯)について、立候補を取り下げると発表した。新型コロナウイルスの影響で経済状況が悪化し、招致に必要な政府の財政保証が得られないなどを理由に挙げている。

W杯招致には、他に日本、コロンビア、豪州・ニュージーランド(共催)が立候補しており、ブラジルは同じく南米初開催を目指すコロンビアを支持するという。開催地は今月25日にオンラインで行われる国際サッカー連盟(FIFA)の理事会で、投票によって決定する。

--------------------------------------

国際サッカー連盟(FIFA)は10日、2023年女子W杯を招致している3候補の評価報告書を発表し、日本は競技場や宿泊施設などの項目で評価を数値化した平均点で5点満点中3.9点となり、2番目の評価だった。

共催を目指すオーストラリアとニュージーランドが4.1点でトップ。コロンビアは2.8点だった。17項目のリスク評価では日本は「政府支援」と「持続可能性」の2項目が中程度のリスクと判断され、それ以外は低リスクとの評価を得た。
Date: 2020/06/11(木)


Youtube
**********************************************************************************  

ジョホールバルの歓喜”が甦る! 26日20時から、JFAのYoutube公式チャンネル『JFATV』にて伝説のイラン戦を配信

日本サッカー協会(JFA)は10日に、1998 FIFAワールドカップ フランス出場を懸けたアジア地区第3代表決定戦のイラン代表戦を、26日20時からYoutube公式チャンネル『JFATV』にて配信することを発表した。

 【配信日時】6月26日20時〜 【対戦カード】1998 FIFAワールドカップ フランス アジア地区第3代表決定戦  日本代表 対 イラン代表

※この試合の配信は6月26 日(金)20時〜のみ
Date: 2020/06/11(木)


JリーグTV
**********************************************************************************  

今回も決まったことなど色々お話します!Jリーグをもっと好きになる情報番組「JリーグTV」2020年6月9日

Date: 2020/06/10(水)


J1 2節対戦カード

**********************************************************************************  

J1、再開カード判明 初戦、昨季王者横浜Mは浦和

新型コロナウイルスの影響で2月下旬から中断しているサッカーのJリーグで、7月4、5日に予定されるJ1再開初戦の対戦カードが8日、複数の関係者への取材で分かった。

 J1再開初戦の対戦カード

   【東ブロック】          【西ブロック】

    浦 和 ― 横浜FM        清 水 ― 名古屋
     柏  ― FC東京        G大阪 ― C大阪
    川崎F ― 鹿 島        神 戸 ― 広 島
    横浜FC ― 札 幌        大 分 ― 鳥 栖
    湘 南 ― 仙 台

 ------------------------------------------------------------------------

  J1 第1節の結果

    湘 南 2-3 浦 和        清 水 1-3 FC東京
    仙 台 1-1 名古屋        横浜FM 1-2 G大阪
     柏  4-2 札 幌        広 島 3-0 鹿 島
    川崎F 0-0 鳥 栖        神 戸 1-1 横浜FC   
    C大阪 1-0 大 分
Date: 2020/06/09(火)


中田英寿
**********************************************************************************  



Date: 2020/06/07(日)


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
045207
[TOP]
 version 2.72