移籍  2021/02/03(水)
南野 移籍  2021/02/02(火)
吉田麻也  2021/02/02(火)
海外サッカー  2021/02/01(月)
移籍  2021/02/01(月)
海外サッカー  2021/02/01(月)
サッカーリベルタドーレス杯  2021/01/31(日)
海外サッカー  2021/01/30(土)


移籍
********************************************************************************
32歳元日本代表FW森本貴幸がパラグアイ1部スポルティボ・ルケーニョと契約  AFPBB News 2021/02/02 11:16 

元日本代表FW森本貴幸が現地時間2日、パラグアイ1部のスポルティボ・ルケーニョと契約を結んだ。チームが公式メディアを通じて明らかにしている。

スポルティボ・ルケーニョは「Bienvenido(ようこそ!)Takayuki MORIMOTO」というメッセージとともに、森本が同チームのユニフォームを着用した写真を掲載。2021シーズンのアペルトゥーラ(前半戦)の開幕戦、グアイレーニャ戦が5日に行われる予定となっており、森本は早速新天地ルケでその試合に向けたトレーニングに参加している。

1988年生まれ、現在32歳の森本は東京ヴェルディ育ちで、2006年夏にセリエAのカターニャへとレンタル移籍。2007年1月にはアタランタ戦でセリエA初出場を果たすと、途中出場から4分後に初ゴールを決めたことでも知られている。ノヴァーラへの移籍を経てカターニアには2013年まで在籍し、その後アル・ナスル、ジェフユナイテッド千葉、川崎フロンターレ、アビスパ福岡を渡り歩いた。

2020年秋にはギリシャ3部のAEPコザニと契約を結んだものの、昨今の感染症事情によりリーグが開催されないまま今年1月下旬に契約を解消していた。

 ルケーニョは過去に元日本代表FW武田修宏が所属した。

ケガが理由で本田圭佑のポルティモネンセ行きが破談、本人は回復に努める  2/3(水) 11:48配信
ポルトガル『BeSoccer』によると、本田の移籍が破談に終わった理由はケガの影響とのこと。筋肉の損傷が見られたとのことだ。
なお、スペイン『EFL通信』によれば、本田のケガが回復した際には契約を結ぶ可能性があるとのこと。本田は無所属のため、移籍市場は閉幕したものの加入は可能となる。


本田圭佑、ポルトガル1部ポルティモネンセ入り決定 今季終了までの半年契約  [ 2021年2月4日 00:15 ]

ブラジル1部ボタフォゴを退団した元日本代表MF本田圭佑(34)のポルトガル移籍が決まったと、本田が最高経営責任者(CEO)を務めるNowDo社が3日、発表した。同社が提供するプレミアム音声サービスの「NowVoice」で本田自身が4日の午後9時半から、移籍会見を行うという。
 同社によれば「本田圭佑8カ国目のポルトガル移籍決定。挑戦を続ける自身の哲学と移籍会見」と題し、ライブ配信を予定。

 複数の関係者によれば本田は2日に同1部のポルティモネンセ移籍が決定。契約は今期終了までの半年間で2日付の地元紙ポルトによれば、1年間の延長オプションがつくという。
この話題を深掘りする
Date: 2021/02/03(水)


南野 移籍

               座っているのが ラルフ監督
********************************************************************************
リバプール南野、サウサンプトンに電撃移籍 今季終了まで  AFPBB News 2021/02/02 11:16 

【AFP=時事】イングランド・プレミアリーグのサウサンプトン(Southampton FC)は1日、リバプール(Liverpool FC)に所属する日本代表MF南野拓実(Takumi Minamino)が、今季終了までのローン契約で加入したと発表した。

 南野は2019年にオーストリア1部リーグのレッドブル・ザルツブルク(Red Bull Salzburg)からリバプールに移籍していたが、現在イタリア・セリエAのサンプドリア(Sampdoria)でプレーするDF吉田麻也(Maya Yoshida)が昨季まで所属したサウサンプトンに加わることになった。

 サウサンプトンを率いるラルフ・ハーゼンヒュットル(Ralph Hasenhuttl)監督は、ウイングやセカンドストライカーとしてプレーできる南野について、「彼は新たに良い攻撃の選択肢を提供してくれるはずだ。そして何よりわれわれにふさわしい選手だ」と電撃加入を歓迎した。

今回の移籍に際して、サウサンプトン側は南野のサラリーに加え、50万ポンド(約6500万円)のレンタル料を支払うことになるという。また、買取オプションの付帯を希望していたが、「この要請をリバプール側が断った」と伝えている。
「クラブでは誰よりも、ユルゲン・クロップ監督がアンフィールドでの南野の未来に期待を寄せており、買取オプションについては却下された」

サウザンプトン 2.7現在11位 勝点29 8勝5分7敗 27得点25失点

 1/4 サウザンプトン 0-1 リヴァプール 写真:勝利して泣くラルフ監督
 5/8 リヴァプール vs サウザンプトン

現在、プレミアリーグで11位のサウサンプトンを率いるのは、「オーストリアのクロップ」の異名を持つラルフ・ハーゼンヒュットル監督だ。ハイライン&ハイプレスのアグレッシブなサッカーを志向しているため、ザルツブルクとリバプールで同様のスタイルを経験している南野にとっては、フィットしやすいはずだ。

英衛星放送スカイスポーツによると、南野は2日に敵地で行われるマンチェスター・ユナイテッド戦には登録が間に合わず、出場しないとみられる。6日のニューカッスル戦には出場できる見通し。
Date: 2021/02/02(火)


吉田麻也

********************************************************************************
吉田麻也が「完璧タックル」…C・ロナウド“封殺”の反響拡大 海外称賛「輝かしかった」                       
                                   2021.02.02 ZONE
サンプドリアの日本代表DF吉田麻也は、現地時間1月30日に行われたセリエA第20節ユベントス戦(0-2)にフル出場した。チームは敗れたものの、ユベントスの絶対的エースであるポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドを封殺するタックルで決定機を阻止し、イタリアメディアから賛辞が送られていたが、このプレーへの反響が拡大している。

 ホームに3位ユベントスを迎えたサンプドリアは、序盤から相手に押され前半20分にイタリア代表FWフェデリコ・キエーザに先制点を決められると、試合終了間際にも追加点を許し、3試合ぶりの黒星を喫した。試合には敗れたものの、センターバック(CB)で出場した吉田は奮闘。前半42分には最終ラインの背後に1本の縦パスを通されロナウドに突破された。左後方から追走する形となった吉田は、自陣ペナルティーエリアに入ったところでロナウドが左足でのシュート体勢に入った瞬間にスライディングタックル。伸ばした右足のアウトでボールに触る完璧なタックルを見せ、クリーンにボールを奪う決死の守備を披露した。

 この見事な守備対応を、イタリアメディアは「教科書通りの介入」などと称えていたが、海外メディアも反応。スポーツ専門局「ESPN」ウルグアイ版は公式ツイッターで「日本の吉田の阻止は輝かしかった」と伝えた。

 また「DAZN」公式ツイッターも「ロナウドを華麗にストップ この瞬間が見たかった 絶体絶命のピンチを完璧なタックルで阻止」と綴り映像を投稿。ファンからは「タイミング完璧」「鳥肌たった」「何度みても美しい」「勇気あるタックル」「マルディーニみたい」「職人技」など称賛の声が殺到した。

 前節パルマ戦(2-0)ではセリエA初ゴールをマークするなど好調を維持する吉田。チームも10位と奮闘しているだけに、今後のさらなる活躍が期待される。
Date: 2021/02/02(火)


海外サッカー

********************************************************************************
UAE アル・アイン 塩谷司(32歳)弾丸ボレー弾

アラビアン・ガルフリーグ第14節 塩谷司が衝撃の弾丸ハーフボレー!
1月30に行われたアラビアン・ガルフリーグ第14節で、アル・アインはホールファカンと対戦した。
 この試合でボランチの一角として先発した塩谷は1-0で迎えた40分に衝撃ゴールを記録する。
 左サイドからのクロスがボックス内でクリアされると、塩谷はボックス手前でこぼれ球を拾う。すると、トラップで浮かせたボールの落ち際を豪快ボレー。糸を引く弾丸シュートがゴール左上隅に決まり、同点とした。新加入のMF中島翔哉はまだ合流していない。

鈴木冬一、スイスデビュー2戦目で存在感。土壇場PK獲得も味方が決められず

 スイス・スーパーリーグ第17節のセルヴェット対ローザンヌ・スポルト戦が現地時間1月31日に行われ、1-1のドローに終わった。ローザンヌのMF鈴木冬一は70分からの交代で出場している。
 湘南ベルマーレから冬の移籍市場でローザンヌに加入した鈴木は欧州デビューから2試合目。1週間前に行われたFCシオン戦に交代出場シオン戦(0−1)で76分から途中交代で出場し、リーグ戦デビューを果たした。
 デビュー戦に続いてベンチスタートとなった鈴木は、前半に先制したチームが1点をリードした状況で70分に投入。だがその5分後にはセルヴェットが同点ゴールを決めて1-1とした。
 後半アディショナルタイムに入った94分、左サイドからのパスを受けてエリア左に侵入した鈴木がゴールライン付近で相手DFに倒されてPKを獲得。劇的決勝ゴールの絶好機となったが、MFシュティエパン・ククルゾビッチによるシュートは相手GKの好守に阻まれてしまい、試合はドローに終わった。
 勝ち点3の獲得には繋がらなかったが、鈴木は出場2試合目で存在感を示した形となった。次節は5日に強豪バーゼルをホームに迎える。
Date: 2021/02/01(月)


移籍

********************************************************************************
奥川、独ビーレフェルトに期限付き移籍 堂安とチームメートに
ドイツ1部ビーレフェルトは31日、オーストリア1部ザルツブルクからMF奥川雅也(24)を今季終了までの期限付きで獲得したと発表した。背番号は11。契約延長のオプション付きで、MF堂安律(22)のチームメートになる。
 ザルツブルクで公式戦47戦に出場して14得点8アシストを記録した奥川は、クラブ公式サイトで「スピードとドリブルが長所。ポジションは左ウイングで、たくさんのアシストやゴールをしたい」と意気込みを語った。
オーストラリアからのステップアップは、同じザルツブルクからリヴァプールに移籍した南野拓実以来。
奥川雅也 24歳 滋賀県出身 
 2015- 京都サンガ  2015-2019 ザルツブルク在籍・他のチームにLoan等

浦和DF橋岡大樹がシントトロイデン期限付き移籍、クラブ間合意 堂安とチームメートに

 18年のルーキーイヤーから着実な成長を見せて来た橋岡は昨季も右SBを主戦場とし、CBとしても存在感を見せた。五輪世代を代表するDFで19年E―1選手権ではA代表も経験した。日本企業のDMMグループが経営するシントトロイデンはGKシュミット・ダニエル、FW鈴木優磨ら日本人選手が多く在籍し、橋岡は6人目となる。身体能力の高さ、走力、攻守のダイナミックさが光る橋岡には、昨冬から獲得に動いていた。3年間でJ1通算74戦4得点。

ギリシャPAOK加入の香川、メンバー外れる コーチ「もう少し時間必要」
ギリシャ1部PAOKに加入した元日本代表MF香川真司(31)が31日のパネトリコス戦で招集メンバーから外れた。29、30日と練習に参加した香川に関し、シュナウクナー・コーチは「体調の面で少し足りない部分がある。もう少し時間が必要」と話した。
 「クオリティーに疑いはない」と評価する中、今後は特別メニューでコンディション改善に努める方針。「すぐに出場できるようになる」と期待した。次戦は3日(日本時間4日)に控えるAELとのギリシャ杯1回戦第2戦となる。
Date: 2021/02/01(月)


海外サッカー
********************************************************************************
欧州リーグ 1/29〜2/1

プレミア 21節
 ウェストハム・ユナイテッド 1-3 リヴァプール 
南野 ベンチ入り 3試合連続出番なし
  4位5位対決制し、リヴァプール3位浮上 首位マンチェスター・シティとの勝点差4
 
ラ・リーガ 20節
 ヘタフェCF(久保建英) 0-0 アラベス  
久保3試合連続先発後半34分Out

ブンデスリーグ 19節 
 FCケルン 3-1 アルミニア・ビーレフェルト(堂安律) 
堂安フル出場
  アルテミア 16位に、降格圏との勝点差7に

エールディビッジ 18節 
 AZ(菅原由勢)0-3 アヤックス     
菅原フル出場  

リーグ・アン 21節  
 
 アンジェSCD 3-1 ニーム・オリンピック(植田直道)       
植田、ベンチ外
 RCストラスブール(川島永嗣) 0-1 スタッド・ランス  
川島 11試合連続フル出場 5試合ぶりの敗戦 

ポルトガル・プリメイラリーグ 16節
 ポルティモンセSC(安西幸輝・中村航輔)1-2 ボアヴィスタFC 
安西フル出場、中村ベンチ入り
 CDサンタクララ(守田英正) 2-0 ベレネンセス 
守田 フル出場
 FCポルト 2-0 リオ・アヴェ(食野亮太郎)    
食野 後半40分In
 2/2 ジリ・ヴィセンテFC(藤本寛也)vs FCパソス・デ・フェレイラ 


ベルギー・ジュピラーリーグ 21節
 シント・トラウデンVV(シュミットダニエル・鈴木優磨) 3-0 セルジュル・ブルージュ  
   
シュミット フル出場 鈴木 先発後半26分Out 松原后 後半41分In 伊藤達哉 ベンチ入り、
       中村敬斗 ベンチ外 
Date: 2021/02/01(月)


サッカーリベルタドーレス杯

                                 21番 ピトゥカ   
********************************************************************************
パルメイラスが31年ぶり・2度目のリベルタ杯制覇、劇的弾でサントス下す

【AFP=時事】サッカーリベルタドーレス杯(Copa Libertadores 2020)は30日、ブラジル・リオデジャネイロ(Rio de Janeiro)のマラカナン・スタジアム(Maracana Stadium)で決勝が行われ、パルメイラス(Palmeiras)は後半アディショナルタイム9分にブレーノ・ロペス(Breno Lopes)が決勝点を挙げてサントスFC(Santos FC)を1-0で下し、優勝した。

 鹿島移籍:サントスの不動のレギュラーとしてプレーするピトゥカ(28歳 175僉
      2017-2020 サントス 123試合6得点


 ・この試合でもロングスローが武器に。
 ・アディショナルタイム
  …サントス監督レッドカード後、パルメイラス 決勝ヘッド弾
 ・コロナ禍のブラジルで、観客もマスク使用
----------------------------------------------
★FIFAクラブワールドカップ カタール2020

 ◆準々決勝 2/4(木) 
   UANLティグレス vs 蔚山現代    [Match 2]
   アル・ドゥハイル vs アル・アハリ [Match 3] アル・アハリ(エジプト)
 ◆5位決定戦 2/7(日)
   [Match 2]の敗者 vs [Match 3]の敗者[Match 4]
 ◆準決勝 
  2/8(月) パルメイラス vs [Match 2]の勝者[Match 5]
  2/9(火) [LIVE Match 3]の勝者 vs バイエルン[Match 6]
 ◆3位決定戦 2/12(金) [Match 6]の敗者 vs [Match 5]の敗者

 ◆決 勝 2/12(金) [Match 6]の勝者 vs [Match 5]の勝者
Date: 2021/01/31(日)


海外サッカー

********************************************************************************
欧州リーグ 1/29〜2/1

▽移籍締め切り日(ウィンターブレーク)は2/1まで ドラマはあるか

・ウェスカ 9試合ぶりの勝利 2勝目両目開く。

・ボローニャ0-2 ACミラン:イブラヒモヴィッチ2得点。富安には伊紙ファイナルサードへの突破を許さず。
  …チーム最高点の6点評価…

・吉田はエース封殺の吉田麻也を伊メディア「6.5点」の高評価「ロナウドに2回も悲鳴を上げさせるボール
 奪取。ユベントスの 攻撃に苦しむが、最終ラインのリーダー」と評した。

・DF(SB)ファン・ウェルメスケルケン・際(サイ) 26歳 山梨県立高校卒業同時に2015年に単身オランダに
 わたる。201-20219 2部 128試合1得点。1部19試合0得点。
 2000-21シーズンは1部ズウォレに移籍・・20試合先発 19試合1812分出場0得点


プレミアリーグ 21節
 1/31 ウェストハム・ユナイテッド vs リヴァプール(南野拓実)

セリアA 20節
 ボローニャ(富安健洋) 1-2 ACミラン      
富安フル出場 
 1/30 サンプドリア(吉田麻也) 0-2 ユヴェントス 
吉田 フル出場   

ラ・リーガ 20節
 レアル・バリャドリッド 1-3 ウェスカ(岡崎慎司)
岡崎 先発後半9分Out 
 エイバル(乾貴士・武藤嘉記)0-2 セビージャFC  
乾先発 後半1分Out 武藤先発 後半15分Out  
 1/31 ヘタフェCF(久保建英) vs アラベス
 
ブンデスリーグ 19節 
 フライブルグ 2-0 FSVマインツ05(遠藤航)
遠藤 フル出場 19試合先発18試合フル出場 
 ウニオン・ベルリン(遠藤渓太)1-1 ボルシア・メンヘングラードバッハ  
 ヴェルダー・ブレーメン(大迫勇也) 1-1 シャルケ04  
大迫、後半16分In
 1/31 FCケルン vs アルミニア・ビーレフェルト(堂安律)

エールディビッジ 18節 
 ヘラクレス・アルメロ 1-0 FCフォローニンゲン(板倉滉)
板倉全試合フル出場
 FCユトレヒト3-3 RECズウォレ(中山雄太 ファン・ウェルメスケルケン際)       
  
中山、3試合連続フル出場 際、フル出場  
 1/31 AZ(菅原由勢) vs アヤックス  

リーグ・アン 21節  
 
 オリンピック・マルセイユ(酒井宏樹・長友佑都) vs レンヌ 
マルセイユのサポーターが、5試合勝利なしに練習場を襲撃、煙に包まれた練習場ハウス 試合中止
 1/30 アンジェSCD vs ニーム・オリンピック(植田直道)     

 1/31 RCストラスブール(川島永嗣) vs スタッド・ランス

ポルトガル・プリメイラリーグ 16節
 ポルティモンセSC(安西幸輝・中村航輔) vs ボアヴィスタFC 

 2/1 CDサンタクララ(守田英正) vs ベレネンセス
 2/1 FCポルト vs リオ・アヴェ(食野亮太郎)
 2/2 ジリ・ヴィセンテFC(藤本寛也)vs FCパソス・デ・フェレイラ

ベルギー・ジュピラーリーグ 21節
 アントワープ(三好康児)3-2 ワースランド・ベフェレン
三好は新型コロナ 感染
 KVメヘレン 0-0 RCゲンク(伊東純也)    
伊東先発 後半20分Out 
 OHルーヴェン 0-1 ベールスホット(鈴木武蔵)
武蔵、先発 後半29分Out
 コルトレイク 1-3 シャルルロウSC(森岡亮太)
森岡、先発後半23分Out
 1-31 シント・トラウデンVV(シュミットダニエル・鈴木優磨) vs セルジュル・ブルージュ  
   

     シント…伊藤達哉、中村敬斗、松原后
Date: 2021/01/30(土)


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
034601
[TOP]
 version 2.72