EAFF  2017/12/11(月)
高円宮杯U―18/U‐20  2017/12/11(月)
ニュース 👀  2017/12/10(日)
🗾 海外サムライ  2017/12/10(日)
EAFF  2017/12/09(土)
FIFAクラブW杯 準々決勝  2017/12/09(土)
今週末のサッカー日程 12/8〜12/10  2017/12/08(金)
漫画で見る #Jアウォーズ  2017/12/07(木)


EAFF

****************************************************************************************

   EAST ASIAN FOOTBALL FEDERATION Women's  第2戦

   朝鮮任主主義人民共和国(PRK) 1(1-0 0-0)0 韓国(KOR) G:18' KIM Yun Mi

   日本(JPN) 1(1-0 0-0)0 中国(CHN)   G:11分 田中美南
  
    
…………………………………………………………………………………………………………………

 第一戦 ☞ JPN 3-2 KOR   ☞ CHN 0-2 PRK

  ……………………………………………
 
 ☞ ☞ 全勝対決は 12/15 日本 vs 朝鮮民主主義人民共和国 

    1位:PRK 6(+3) 2位:JPN 6(+2) 3位:CHN 0(-2) 4位:KOR 0(-3)  

…………………………………………………………………………………………………………………    

   EAST ASIAN FOOTBALL FEDERATION Men's12/12(火)

   16:30 朝鮮任主主義人民共和国(PRK) vs 韓国(KOR)

   19:15 日本(JPN) vs 中国(CHN)

       ☆ 日本戦のみフジテレビ地上波放送、他はフジテレビNEXT

       ☆ https://eaff.com/competitions/eaff2017/index_j.html

          URLをコピーし、ブラウザに貼り付けてアクセスしてください。

…………………………………………………………………………………………………………………             
 EAFF Men's    ☞ KOR 2- CHN   ☞ JPN 1-0 PKR 
Date: 2017/12/11(月)


高円宮杯U―18/U‐20

**************************************************************************************  

高円宮杯U-18サッカーリーグ2017 プレミアリーグ EASTはFC東京U-18、WESTはヴィッセル神戸U-18が優勝!

  FC東京U-18とヴィッセル神戸U-18は、12月17日(日)に東西のプレミアリーグ覇者が真の日本一を
  懸けて競い合う「高円宮杯U-18サッカーリーグ2017 チャンピオンシップ」で日本一を懸けて戦う。

  ► 久保建英、FC東京U―18の初優勝に貢献。

    FW久保の決勝点で青森山田高に3―2で勝利。首位・清水ユースが敗れ、逆転で17日の同
    チャンピオンシップ(埼玉ス)出場権を獲得した。2―0の後半24分から出場した久保は、1点差と
    された同32分にスルーパスに抜け出し、右足で3点目を叩き込んだ。

M-150杯 U-20日本代表 1-2 U-22タイ代表 タイ

   森保一新監督を迎えて「東京五輪代表」としてリスタートしたU-20日本代表の初陣となるM-150杯
   2017の第1戦がタイ・ブリーラムにて開催された。地元のタイとの初戦を迎えた日本は、不慣れな新
   布陣とフレッシュなメンバーで戦ったが、後半にミスと一瞬の隙をつかれる形で2失点。主将を務め
   たMF神谷優太(湘南)のミドルシュートで一時は同点としたものの、1-2のスコアで敗れ、黒星スター
   トとなってしまった。システムは3―4―3から後半途中に4―4―2へとシステム変更。

  日本はこのあと、中1日を挟んだ11日に北朝鮮との第2戦に臨む。3チームでのグループリーグ戦の
  ため、負ければ敗退が決まる崖っぷちでの試合となる。

  尚、この大会に出場しているU-20メンバーは、アジアで優勝し、2017 FIFA U-20ワールドカップに進
  出しベスト16で敗退したU−20のメンバーは選出されていない。
Date: 2017/12/11(月)


ニュース 👀

**************************************************************************************  

中村憲剛 「この景色を見るためだけに」 川崎Vパレード

  悲願のリーグ初Vを飾った川崎Fが10日、川崎市内で優勝パレードを行った。

  沿道のファンは、この日約5万人。パレード時間はわずかだったが、クラブ創設21年目の悲願達成

  に、川崎駅前がまさにフロンターレカラーに染まった。

Date: 2017/12/10(日)


🗾 海外サムライ

              奥川雅也(21歳)
**************************************************************************************  

🗾 12/09〜12/11 海外サムライ

 ⚽ New! ヘント久保、勝ち越しゴールで勝利に貢献

   ヘントの久保裕也は9日、ホームのコルトレイク戦にフル出場し、1―1の前半27分に勝ち越しの
   ゴールを決めた。チームは2―1で勝った。久保は通算6点目。ヘントは4位

 ⚽ New! 奥川雅也、今季2点目 オーストリア1部リーグ

   サッカーのオーストリア1部リーグでマッテルスブルクの奥川雅也は9日、敵地でのラピッド・ウィー
   ン戦にフル出場し、後半13分に今季2点目となる先制点を挙げた。試合は2-2で引き分けた。

   ► ザルツブルグ・南野拓実、先発後半24分Out。ヴォルフスブルクと0-0のスコアレスドロー。

 ⚽ New! サウザンプトン・吉田麻也フル出場、アーセナルと1-1のドロー。

   1―0で迎えた後半43分、相手の浮き球の右クロスに対応したが、空中戦でフランス代表FWジ
   ルーに競り負け、同点ゴールを叩き込まれた。

 ⚽ New! リーガ・アン

   ► マルセイユ・酒井宏樹、ベンチ入り・出場機会なし。チームはサンテチエンヌに1-0の勝利。4位

   ► メス・川島永嗣、フル出場。リードするも後半45分に失点、レンヌと1-1のドロー。

 ⚽ New! 豪雪で除雪中断も…堂安先発フローニンゲンは2点ビハインドを追いつく

   エール・ディビジ第15節を敵地で行い、ローダと2-2で引き分けた。堂安は10戦連続の先発出場を
   果たすも、後半12分で途中交代した。 

 ⚽ New! ケルン、3点リードも大逆転され豪雪の中初勝利を逃す 大迫勇也は前節退場処分で欠場。

  ► 香川真司、同点弾演出も決定機ミス…指揮官解任。リーグ戦8試合未勝利で8位に後退。 

    MF香川は今季リーグ戦初のフル出場で後半12分に頭で同点弾を演出したが、1点を追う同27
    分に完全にフリーのシュートを味方にぶつける痛恨のミス。

  ► シュツットガルト・浅野拓磨、後半40分In。レヴァークーゼンに0-2敗退

  ► ハンブルガー・伊藤達哉、先発後半15分Out。酒井高徳はベンチ入り・出場機会なし
   チームはヴォルフスブルクと2-2のドロー。

  ► ベンチ外 マインツ・武藤嘉紀、フランクフルト・長谷部誠/鎌田大地、ヘルタ・原口元気

…………………………………………………………………………………………………………………

 ⚽ 流血の岡崎慎司、途中出場で決勝OGを誘う。レスターが3連勝

   岡崎の怪我は左目上を9針縫うケガ

   岡崎のゴール!と思いきや、公式記録ではオウンゴールに。ほとんど岡崎のゴールだけど。
   この決勝点でレスターは逆転勝利で3連勝で8位!

 ⚽ 森岡亮太、7試合ぶりアシストで今季9つめ。4試合ぶり勝利に貢献

   ベフェレンは8日のリーグ戦でスタンダールに3-1で勝利。連敗を3で止めた。
   森岡亮太はフル出場。CKで久々のアシストを記録している。

 ⚽ UEFA ヨーロッパリーグ2017-18 グループI マルセイユ 0-0 ザルツブルグ

   酒井は左SBでフル出場、南野は出場せず

   ザルツブルグ(SUI)南野拓実は1位で、マルセイユ(FRA)酒井宏樹は2位で決勝トーナメント進出
   
 ⚽ ヘタフェ 0-0 エイバル 「すれ違い対決」…乾貴士 先発49分Out、柴崎岳 73分In
Date: 2017/12/10(日)


EAFF

****************************************************************************************

EAFF EAST ASIAN FOOTBALL FEDERATION Men's   

            
 韓国 2(2-1 0-1)2 中国 

   G:(韓)12' KIM Shinwook 19' LEE Jaesung (中)9' WEI Shihao 76' YU Dabao

 日本 1(0-0 1-0)0 朝鮮民主主義共和国 G:90+3’井手口陽介

****************************************************************************************

  EAFF EAST ASIAN FOOTBALL FEDERATION Women's

 日本 3(1-1 2-1)2 韓国 

   G:07’田中美南 12’チョ・ソヒョン(PK) 70’中島依美 80’ハン・チェリン 83’岩渕真奈

 中国 0(0-1 0-1)2 朝鮮任主主義人人共和国 

   G:24' 78’KIM Yun Mi
Date: 2017/12/09(土)


FIFAクラブW杯 準々決勝

****************************************************************************************


FIFAクラブワールドカップ2017 準々決勝 12/09    

パチューカ 1(0-0 0-0 延長 0-0 1-0)0 ウィダード・カサブランカ

    ► 69分、カサブランカの主将・ナカシュが2枚目の累積警告で退場

    ► 112分、10番ウレタビスカヤのクロスからMFグスマンがヘディングでゴール

    ► 本田圭佑はパチューカへの加入以降主戦場としてきた右サイドではなく、慣れ親しんだトップ下で
     の出場となった。120分間フル出場

    ► 本田圭佑、クラブW杯で放つ存在感。中盤の起点として機能、大舞台のキーマンに

    ► 12日 準決勝の相手は南米王者・グレミオ戦

………………………………………………………………………………

アルジャジーラ 1(0-0 1-0)0 浦和レッズ  G:52’アリ・マブフート
  
    ► 中国・韓国の強敵を撃破してアジア王者になった浦和レッズが一点を奪えず敗退

    ► 前半は浦和ペースと見せかけて、おそらくアルジャジーラのペース。相手は1チャンスで決めて来
     る3人がいるので、浦和はキックオフ以上に後半しっかりと入りたいですね。(河路良幸氏)

    ► アルジャジーラのプラン通りに運んだ試合あなと思いますが、浦和としては不完全燃焼感のある
     負け方で残念。ベンチ事情は現場にしか分からないことがあるのでうかつな批判はできません
     が、結果が出なかった以上、長澤選手とマウリシオ選手について堀監督は説明を求められる
     でしょうね。(河路氏)

    ► 浦和の次戦は12/12の5位決定戦。vs アフリカ王者・ウィダード・カサブランカ
…………………………………………………………………………………………………………………
 2017.12.06 1回戦 アルジャジーラ 1-0 オークランドシティ   岩田卓也W杯6度目の出場
…………………………………………………………………………………………………………………

   http://www.ntv.co.jp/fcwc/  ※放送 http://www.ntv.co.jp/fcwc/program/

  UEFA:レアル・マドリード COMEBOL:グレミオ  AFC:浦和レッズ CAF:ウィダード・カサブランカ

  CONCACAF:パチューカ OFC:オークランドシティ 開催国:アルジャジーラ
Date: 2017/12/09(土)


今週末のサッカー日程 12/8〜12/10

****************************************************************************************


 日本 3(1-1 2-1)2 韓国 

  G:07’田中美南 12’チョ・ソヒョン(PK) 70’中島依美 80’ハン・チェリン 83’岩渕真奈

     立ち上がり7分、左サイドを駆け上がった万屋のクロスを田中が頭で合わせ、幸先良く先制する。
     しかし、12分に宇津木のハンドで韓国にPKが与えてしまうと、チョ・ソヒョンに決められた。前半は
     1−1で折り返す。

     後半に入り70分、阪口のCKから最後は途中出場の中島依美が決めて、なでしこが勝ち越しに成
     功する。試合終盤の80分、右からのクロスをハン・チェリンに決められ、試合は再び振り出しに。

     すると直後の83分、中島のミドルシュートが枠を叩くと、こぼれ球を拾った岩渕がゴールネットを揺
     らした。EAFF EAST ASIAN FOOTBALL FEDERATION

   なでしこ、白熱の“日韓戦”制しE-1白星発進! 試合終盤に岩渕が決勝点
   



  中国 0(0-1 0-1)2 朝鮮任主主義人人共和国 G:24' 78’KIM Yun Mi

…………………………………………………………………………………………………………………

EAFF EAST ASIAN FOOTBALL FEDERATION Men's   

            
 韓国 2(2-1 0-1)2 中国 

 日本 1(0-0 1-0)0 朝鮮民主主義共和国


 ※TV放送日本代表戦(男女)フジテレビ系列にて全国生中継
Date: 2017/12/08(金)


漫画で見る #Jアウォーズ

   #Jアウォーズ2016 #Jアウォーズ2017    ロシアW杯  千田淳正さん自画像
****************************************************************************************


千田 淳正(ちだ じゅんせい)さん

「RED KING」で68回週刊少年マガジン新人漫画賞・佳作を受賞し、2002年、『マガジンSPECIAL』にて同作品でデビュー。その後、真島ヒロのアシスタントを務める。

2010年より月刊少年マガジンで『蹴児(けりんじ)』の作画担当で連載を開始。

作品一覧[編集]

☆ 蹴児(けりんじ)(『月刊少年マガジン』2010年 - 2011年連載)
☆ FAIRY TALE(27巻特装版付録 ギルドdeアート)
☆ ティム・リンスカム物語(『月刊少年マガジン』2012年連載)
☆ 千貫のおいし( コミックいわてっち )
☆ フィールドの花子さん(『月刊少年マガジン』2014年 - 2015年連載)
Date: 2017/12/07(木)


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
060179
[TOP]
 version 2.72