練習 11/14-1  2017/12/15(金)
ニュース拾い読み  2017/12/15(金)
M-150杯 東京五輪世代  2017/12/14(木)
日本 サムライ戦士  2017/12/13(水)
NEW クラブW杯  2017/12/13(水)
EAFF  2017/12/12(火)
UEFA CL  2017/12/12(火)
東京五輪世代もサバイバル  2017/12/12(火)


練習 11/14-1

Photoギャラリーに掲載
Date: 2017/12/15(金)


ニュース拾い読み

 冬のカザン(平均気温度)   試合会場    森山佳朗     
**************************************************************************************  
W杯キャンプ地カザンに正式決定
 
 W杯ロシア大会期間中の日本代表のベースキャンプ地がカザニに正式決定した。使用する施設はロシ
 ア1部の強豪ルビン・カザニの練習施設で、天然芝のピッチに加え、宿泊施設やプールなども完備。

 カザニは首都モスクワの東、約820キロに位置する。人口は約120万人の大都市。W杯の開催都市
 の1つでもある。日本が1次リーグを戦う3都市の中間点のような立地。

 日本の試合会場:サランスクまでは約310キロ(東京仙台間)、エカテリンブルクまでは約720キロ、ボ
 ルゴグラードまでは約850キロ(東京札幌間)。ベースキャンプ地から、カザニの空港までも車で42分 

 カザニで開催された13年夏季ユニバーシアードに参加したDF車屋は「日本と変わらず暑い」との印象
 を語った。

👉 NHKでは、開幕戦、決勝戦、を含む33試合を生中継、全64試合を録画で放送。

👉 日本vsコロンビア:NHK、日本vsセネガル:NHK、日本テレビ、日本vsポーランド戦:? 

************************************************************
来季のU-16日本代表監督に森山佳郎氏が就任

 森山佳朗:50歳 熊本出身 熊本県立第二高校→筑波大学(井原や中山が同世代)→広島→横浜フ
 リューゲルス→磐田→平塚。広島ユース監督を経て2013年U‐15日本代表コーチ。

 2016年、U-16サッカー日本代表監督としてチームの指揮を執り、ベスト4に進出させて2017
 FIFA U-17ワールドカップ(インド)への出場権を獲得。

 広島ユース時代には高円宮杯3度優勝に導くなど育成年代の失同社として高い評価を得ている・

 2017 FIFA U-17ワールドカップでは決勝トーナメント一回戦ででイングランドにスコアレスドローで
 PK 3-5で敗退、イングランドはアメリカに4-1、ブラジルに3-1、決勝はスペインに5-2で優勝。
************************************************************
Date: 2017/12/15(金)


M-150杯 東京五輪世代
**************************************************************************************  

M-150杯 日本グループリーグ首位通過

  北朝鮮 1-0 タイ 80分、北朝鮮が先制点!

  これで一勝一敗で3チームが並び、得失点差で日本が首位通過。15日の決勝でウズベキスタン

  と対戦することに。タナボタ的決勝進出だが、チャンスは最大限生かしてほしい。
  
決勝戦 12/15(金)18:00  日本 vs ウズベキスタン スカパーで放送あり

  【グループA】 1位:日本(3)+3 2位:タイ (3)+1 3位:北朝鮮(3)-3

    12/9 タイ 2-1 日本 12/11 日本 4-0 北朝鮮  12/13 北朝鮮 1-0 タイ 

  【グループB】 1位:ウズベキスタン 2位:ベトナム 3位:ミャンマー

    12/9 ベトナム 4-0 ミャンマー 12/11 ミャンマー - ウズベキスタン  12/13 ウズベキスタン 1-0 ベトナム
…………………………………………………………………………………………………………………

    M-150杯:タイサッカー協会が主催する23歳以下の国際親善トーナメント。今回が初開催。
  
        日本(U-20) タイ(U-23)‥‥
 

Date: 2017/12/14(木)


日本 サムライ戦士

**************************************************************************************  

  E-1選手権で国内組の活躍 「👀 だつ」。

  岡崎、吉田、香川ゴール。本田240分間の死闘…見えない仲間とのサバイバル進行


**************************************************************************************

 ⚽ 香川真司、ブンデス公式でMOMに…シュテーガー新監督の初陣飾る活躍 今季3点目

  ドルトムントは12日、ブンデスリーガ第16節でマインツと対戦。9試合勝利なしと不振に陥っていた
  ドルトムントはピーター・ボス監督を解任し、ペーター・シュテーガー新監督での初試合。

  試合は後半にソクラティス・パパスタソプロスのゴールでドルトムントが先制すると、終了間際に香川
  のダメ押し弾が決まり、2-0で勝利。

  プレーについては「香川はドルトムントが記録したシュート15本中4本に関与しており、自らチーム
  最多シュート数となる3本を放った。機敏な日本人選手はたくさん走り(12.6キロ)、競り合いにおいて
  は47%とアタッカーにしては高めの勝率を記録している」

【その他のブンデスリーグ16節 12/12 】 

  ☞ ハンブルガー 1-2 フランクフルト 

    フランクフルト 長谷部誠、鎌田大地 風邪欠場。
    ハンブルガー 伊藤達哉 後半22分In、酒井高徳ベンチ入り出番なし

  ☞ ケルン・大迫勇也、肺炎で離脱、年内3試合欠場か。

…………………………………………………………………………………………………………………  

⚽ プレミア サウザンプトン レスター 直接対決でサムライ 3得点 

   サウザンプトン 1-4 レスター・シティ

   G:前半 11’リヤド・マフレス(R) 32’岡崎慎司(R) 38’アンディ・キング
     後半 16’吉田麻也(S) 24’岡崎慎司(R) 

   プレミアリーグ第17節が13日に行われ、DF吉田麻也の所
   属するサウサンプトンとFW岡崎慎司の所属するレスター・シティが対戦し、4-1でレスターが勝利。

   吉田と岡崎は揃って先発フル出場。岡崎は2ゴールを挙げるなど攻守で躍動し、吉田も後半16分に
   今季2点目を決めた。レスターは4連勝で8位、サウザンプトンは11位。


…………………………………………………………………………………………………………………

⚽ 来年復帰の可能性も…4戦欠場の武藤嘉紀が抱えるジレンマ「無理するか、しないか」

  「ここで無理するか、無理しないか」。負傷離脱が続いているマインツのFW武藤嘉紀は、復帰に向けてジレンマに悩まされている。

  武藤は11月18日に行われたブンデスリーガ第12節のケルン戦で負傷。FC東京時代にも悩まされた腰を痛め、翌13節のフライブルク戦を欠場すると、12月に入ってチーム練習に復帰したが、これまで4試合欠場と戦線離脱が続いている。

  第16節ドルトムント戦翌日の13日、武藤はサブ組メインで行われた練習に出席し、ミニゲームにも参加するなど、全メニューを消化した。それでも、まだ試合復帰は厳しいようで、練習後の取材に対し、「完璧に治すのに時間がかかる。できるのはできると思うけど、(痛みや違和感が)ずっととれずにいる」と説明。「(腰を)1つ痛めているだけで、何もできないもどかしさ。他は万全なのに」と明かした。

  それでも、武藤の出場意欲は高い。その一方で完治を優先させる必要性も理解している。「出たい気持ちもあるけど…治さないと。でも、出たい気持ちの方がもちろん強いから、ぶり返し、ぶり返しで長くなっている。そこは1回しっかり治すのか…難しいところです」と復帰へのジレンマを語った。
Date: 2017/12/13(水)


NEW クラブW杯

****************************************************************************************


FIFAクラブワールドカップ2017 5位決定戦

  浦和、マウリシオ2発などでアフリカ王者を撃破! クラブW杯5位に輝く


  浦和レッズ 3(2-1 1-1)2 ウィダード・カサブランカ

   G:18’マウリシオ 21’エルハダッド 26’柏木陽介 60’マウリシオ 90+4’レダ・ハジュージ(PK) 

   ☛ 浦和は準々決勝のアル・ジャジーラ(UAE)戦からスタメンを3名変更。最終ラインに森脇良太と
     マウリシオ、中盤には長澤和輝が起用された。

   ☛ 柏木のコメント「悔しいけれど、楽しい大会だった。いい形で3点を取れたし、すごく自信になった。
     もっと質の高いゴール、質の高い攻撃をしてJリーグで優勝したい」

…………………………………………………………………………………………………………………   

準決勝 本田フル出場のパチューカ、延長戦の末準決勝敗退…グレミオが決勝へ

    中南米カリブ海王者 パチューカ 0(0-0 0-0 延 1-0 0-0)1  南米王者 グレミオ

   ☛ 本田、2戦連続の延長戦フルh出場。前線同様。4-3-3の右インサイドハーフに入る。自由に動きな
     がら、試合序盤からミドルシュート、2列目からの飛び出しなどで存在感を見せる。

   ☛ 前半終了間際にはパス交換からゴール前に突進。DFをはじき飛ばしながらペナルティエリアに侵
     入し、左足でシュートを放つが、戻ってきたグレミオDFにブロックされた。

   ☛ 本田、今冬どう動きかわからないが、まずはパチューカへの移籍は成功か。アフリカ王者、南米王
     者相手に3日間で2試合、しかも延長の120分間先発フル出場。試合の組み立てに積極的に参加
     し、気を見て飛び出しでのシュート。頼もしい本田の復活、近い。
        
準決勝 レアル、開催国王者に1点差で辛勝…途中出場のベイルが逆転弾奪う

  レアル・マドリード(スペイン)2-1アル・ジャジーラ(UAE)

    G:42’ロマリーニョ(アルジャジーラ 53’C・ロナウド) ぎゃれす・ベレス

  前半20分すぎてレアルのシュート数12-0。ただワンチャンスの不気味さは残る。 

  先制点を決めたのは、まさかのアル・ジャジーラだった。サッカーには絶対がない。ここでアルジージャの
  GL・ハセイフ神は無失点のまま負傷退場。

  レアル・マドリードの再三の攻撃を防いだアル・ジャジーラは42分、カウンターから一瞬の隙をつき、ペ
  ナルティエリア内でフリーになったロマリーニョがゴールを決め、1点をリードした。

  しかし、レアル・マドリードが反撃に出た。54分、ルカ・モドリッチから
  ペナルティエリア内でパスを受けたクリスティアーノ・ロナウドがフリーでシュートを放ち同点弾を決めた。

  さらに81分、途中出場したギャレス・ベイルがペナルティエリア内からの折り返しに反応してシュートを
  放つと、ゴールへ吸い込まれる。レアル・マドリードが土壇場で逆転に成功した。

 逆境を跳ね返したレアル・マドリードが最終スコア2−1で決勝へ駒を進めた。

 ☞ 開催国王者の有意差か→去年の鹿島に続きアルジージャの大健闘
 

Date: 2017/12/13(水)


EAFF

****************************************************************************************

   EAST ASIAN FOOTBALL FEDERATION Men's第二日目 12/12(火)

   朝鮮任主主義人民共和国(PRK) 0(0-0 0-1)1 韓国(KOR) G:64’ОG

   日本(JPN) 2(0−02-0)0 中国(CHN)2-0  G:84’小林悠 88’障子源 90+4’PK(中国)

    👉 シュート 日本 14 - 中国 7 FK 日本 19 - 中国 21 CK 日本 4 - 中国 3 

    👉 小林、障子 代表初ゴール。大島 僚太 は27分左足ハムストリン負傷、井手口陽介に後退。

    👉 東口順昭 前半にビッグセーブ、GK争いに残る。 

    👉 https://eaff.com/competitions/eaff2017/index_j.html

          URLをコピーし、ブラウザに貼り付けてアクセスしてください。

…………………………………………………………………………………………………………………             
 第一日目 EAFF Men's    ☞ KOR 2- CHN   ☞ JPN 1-0 PKR 
Date: 2017/12/12(火)


UEFA CL

****************************************************************************************
  

UEFAチャンピオンズリーグ 決勝トーナメント ラウンド16組み合わせ

 R・マドリード(ESP) vs パリSG(FRA)      チェルシー(ENG) vs バルセロナ(ESP)

 ユヴェントス(ITA) vs トットナム(ENG)      ボルト(POR) vs リヴァプール(ENG)

 バーゼル(SUI) vs マンチェスターC(ENG)   セビージャ(ESP) vs マンチェスターU(ENG)

 シャフタール(UKR) vs ローマ(ITA)       バイエルン(GER) vs ベシクタシュ(TUR)
  

  第1戦は来年2月13、14、20、21日、第2戦は3月6、7、13、14日に行われる。
Date: 2017/12/12(火)


東京五輪世代もサバイバル

 植田綺世
**************************************************************************************  

M-150杯 森保ジャパン会心4発で初勝利!先発10人入れ替え多彩攻撃

  森保ジャパンが初白星を挙げた。20年東京五輪世代のU―20日本代表は11日、M―150杯(タイ・ブリラム)の1次リーグA組第2戦で、U―23北朝鮮代表に4―0で快勝。第1戦から先発10人を入れ替えた一戦で、多彩な攻撃を披露した。日本は1勝1敗としてA組2位以内が確定。13日のタイ―北朝鮮戦の結果により、15日に行われるB組1位との決勝か同2位との3位決定戦に進む。
Date: 2017/12/12(火)


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
060173
[TOP]
 version 2.72