UEFA EL  2019/05/02(木)
U世代  2019/05/02(木)
UEFA CL  2019/05/02(木)
週間スーパーセイブ  2019/05/01(水)
川崎 馬渡  2019/05/01(水)
令和 UEFACL  2019/05/01(水)
関東県二次予選  2019/05/01(水)
4/30  2019/04/30(火)


UEFA EL
 フランクフルト先制       ラカゼット & オーバメヤン

************************************************************************************  

UEFAヨーロッパリーグ準決勝1stレグ

 フランクフルト(GER) 1ー1 チェルシー(ENG)

 アーセナル(ENG) 2-1 バレンシア(ESP)

  1−0 23分 ルカ・ヨヴィッチ(フランクフルト)
  1−1 45分 ペドロ(チェルシー) 

 立ち上がりから攻勢を仕掛けたフランクフルトは23分、左サイドからフィリップ・コスティッチがクロスを上げると、ルカ・ヨヴィッチがヘディングで合わせて先制。

 対するチェルシーは、時間の経過とともにボールを支配。前半45分、コーナーキックからルベン・ロフタス・チークがキープすると、最後はペドロが左足を振り抜いて同点に追いついた 

後半に入るとチェルシー優位に試合進めるも、互いにチャンスを迎えるも、勝ち越し点を奪えず1−1で試合終了。

準決勝セカンドレグは9日、チェルシーのホーム、スタンフォードブリッジで行われる。

************************************************************************************  


 アーセナル(ENG) 2-1 バレンシア(ESP)

  0−1 11分 ムクタル・ディアカビ(バレンシア)
  1−1 18分 アレクサンドル・ラカゼット(アーセナル)
  2−1 26分 アレクサンドル・ラカゼット(アーセナル)
  3−1 90+1分 ピエール・エメリク・オーバメヤン(アーセナル)

11分、バレンシアはコーナーキックからファーサイドでロドリゴ折り返し、最後はムクタル・ディアカビが押し込んで先制点をマークした。

 一方のアーセナルは18分、カウンターからピエール・エメリク・オーバメヤンが持ち上がると、飛び出したキーパーを引き付けながら、後方から走り込んだアレクサンドル・ラカゼットにラストパスを供給。ラカゼットは無人のゴールへ流し込み、同点に追いついた。

 さらに26分、グラニト・ジャカのクロスにラカゼットが頭で合わせると、ボールがゴールラインを越えてアーセナルが逆転に成功。終了間際には、セアド・コラシナツのクロスにオーバメヤンが合わせて、ダメ押しとなる3点目を決めた。

 試合はこのまま3−1でタイムアップ。決勝進出へアーセナルが先勝した。準決勝セカンドレグは9日、バレンシアのホーム、メスタージャで行われる。
Date: 2019/05/02(木)


U世代

************************************************************************************  

第16回デッレナツィオーニトーナメント〜イタリア 

 U-15日本代表、UAEに勝利して3連勝で準決勝へ

 グループリーグ ► 5-3 vs.トルコ   2-0 ► vs.ロシア  ► 4-0 vs.UAE

 New 準決勝     ► 1-0 オーストリア

 決勝      ► vs.メキシコ

************************************************************************************    

第4回 U-16日本女子代表、開幕2連勝 〜第4回デッレナツィオーニトーナメント(4/23-5/8)〜

 グループリーグ ► 3-0 vs. U⁻17イタリア  ► 2-0 vs. U⁻17ロシア  ► 4-0 vs.U⁻17マケドニア

 決勝戦 vs.U-17朝鮮民主主義人民共和国女子代表

************************************************************************************  

第57回 神奈川県高等学校総合体育大会 兼 全国高等学校総合体育大会サッカー大会神奈川県予選

(◎_◎;) 相手校棄権 (◎_◎;) です。

山手にとってプラスは、大和が事前にスカウティングできないことかな。関東大会の山手との戦いの残像が残っているでしょう。

大和には、麻布大付属との惜敗(0-1)で、悔しさと強豪の麻布と戦えたという自信があると思う。

山手には、一ヶ月間の練習の積み重ね、プラス、高校2年生に北米研修で視野が広くなり人間的な成長が見られたこと。

いずれにしろ楽しみな闘いです。応援します。

残念なことは、3校の棄権。特に、保土ヶ谷高校サッカー部、強かったです。度々、保土ヶ谷高校で試合しました。復活を祈ります。
Date: 2019/05/02(木)


UEFA CL
************************************************************************************  

64th UEFA Champions League Semifinals 1Leg 2018-19


 🌼 バルセロナ(ESP) 3ー0 リヴァプール アヤックス(NED)

   1-0 26分 スアレス 3本のシュートで先制点、
   2-0 75分 メッシ  スアレスのバー直撃ボールを押し込む
   3-0 84分 メッシ   ∴公式戦FK8ゴール

 
試合は立ち上がりから激しい攻防を繰り広げ、バルセロナは3分にイヴァン・ラキティッチがペナルティエリア左へ突破、リヴァプールは5分にサディオ・マネがエリア左に抜け出して、お互い相手ゴールに迫ったが、先制点にはつながらない。

 バルセロナは15分、フィリペ・コウチーニョがエリア手前左から右足で狙ったが、シュートはGKアリソンにキャッチされる。それでも26分、左サイドのジョルディ・アルバがゴール前へ絶妙なグラウンダークロスを入れると、ニアに飛び込んだルイス・スアレスが右足で合わせてゴール。スアレスの今シーズンCL初得点でバルセロナが先制した。

 1点を追うリヴァプールは35分、右サイドのジョーダン・ヘンダーソンがハーフウェーライン付近からエリア内へパスを送ると、走り込んだマネが合わせたが、シュートはクロスバー上に外れた。試合はバルセロナの1点リードで折り返す。

 後半に入って、リヴァプールは果敢なフォアチェックでチャンスを作り出す。サラーがエリア手前で左足を振り抜いてゴール左下隅を捉え、59分にはサラーの折り返しにジェイムズ・ミルナーが合わせたが、どちらもGKマルク・アンドレ・テア・シュテーゲンのセーブに阻まれる。

 再びスコアが動いたのは75分、セルジ・ロベルトがエリア中央へ走り込んでメッシの縦パスをつなぎ、フリーのスアレスが右太ももで合わせたが、これはクロスバー直撃。だが、こぼれ球をメッシが押し込んで追加点を挙げた。さらに82分には、メッシがエリア手前中央のFKで左足を振り抜くと、完璧な弧を描いてゴール左上隅に突き刺さり、大きな3点目を奪った。

 リヴァプールは84分、決定的なチャンスをつくるがクロスバーに弾き返され、試合はこのままタイムアップを迎えた。

バルセロナがホームで先勝。ホームカンプノウでは33戦無敗。  (サッカーキング)
************************************************************************************  



Date: 2019/05/02(木)


週間スーパーセイブ
************************************************************************************  

 DAZN "スーパーセイブ  

【DAZN週間スーパーセーブ・J2】 第8節 2019明治安田生命Jリーグ|徳重健太(V・ファーレン長崎)や上福元直人(東京ヴェルディ)、カルバハル(FC琉球)らのセーブ集

Date: 2019/05/01(水)


川崎 馬渡

************************************************************************************  

 ヴィッセル神戸 vs 川崎フロンターレ DF馬渡和彰  練習は嘘をつかない” エルゴラッソより

会場全体の虚をつくゴールだった。

主力に怪我人が続出し、文字通り総力戦で挑んだ神戸線
立ち上がりから相手に主導権を握られつつあった中、15分にゴール手前でFKをチャンスを得る。、家長、阿部、中村らキッカーを欠く川崎Fはボールサイドに馬渡 和彰と大島 僚太が立つ。馬渡の「蹴っていいか」の声に大島はスルスルとゴール前に。

馬渡のシュートが右ポストを直撃し、そのままゴールマウスへ。

「相手GKはクロスを警戒していたと思う。自分がいままでキッカーをやっていなかったことで狙ってくるというデータもなかったと思う。それで狙ったら入ったので、うまくいき過ぎました。」

…省略…

この大事な局面で見せた高精度のキックは練習の賜物だ。昨季、広島時代になかなか出番のなかったとき、サブのGKとともにFK練習をやり続けたことが結果となって表れている。

「去年、試合に絡めてないときに、ほぼ毎日連数でFKを蹴っていた。ホントに一日50本くらい。今日の試合に向けてキッカーいない中で(試合)前日に広島時代ぶりに練習した。それで閣下が出たのは早いと思うけれど(笑)、やっぱり練習は大事だなと思った」

移籍後初ゴールに笑顔がこぼれた。

 ------------------------------------

川崎の2点目は前半の37分。齋藤がペナルティエリア手前からスルーパスを供給。抜け出した知念がペナルティエリア内からシュートを放つも、GKにはじかれてしまう。こぼれ球に反応した小林がペナルティエリア内から押し込み、追加点を決める。

小林は今季初ゴール。

 ------------------------------------

神戸のゴールは後半37分。

Aイニエスタが右サイドの敵陣深くから左足でクロスを入れるも、GKにはじかれる。こぼれ球を拾った郷家がバックパスを供給。ペナルティエリア内で古橋が反応して落ち着いてシュートを放ち、ネットを揺らす。 


Date: 2019/05/01(水)


令和 UEFACL

               6番 ドニー・ファン・デ・ベーク(オランダ代表 22歳 ユース出身) 
************************************************************************************  

64th UEFA Champions League Semifinals 1Leg 2018-19


 アヤックス、24年ぶりのCL決勝に向け前進。トッテナムに敵地で1-0勝利

 トッテナム・ホットスパー(ENG) 0-1 🌼アヤックス(NED) 

ハリー・ケイン(負傷)とソン・フンミン(累積警告)を欠くスパーズ相手にアヤックスは前半15分に先制。MFドニー・ファン・デ・ベークが冷静にネットを揺らした。

序盤からアウェイのアヤックスがサイドを起点にボールを保持すると、ツィエクのスルーパスを受けたファン・デ・ベークがGKの動きを冷静に見極めゴール左に流し込み先制に成功する。

一方、守備におわれる時間が長いトッテナムの最初のチャンスは26分、セットプレーから最後はジョレンテが頭で合わすもボールはポスト右に外れる。中盤以降は両チームとも攻守の切り替えが早く決定的なチャンスを作れず。ハーフタイムへ。

後半に入り、トッテナムが試合の主導権を握るもソン・フンミンとハリー・ケインの両エースがいないチームは決定力に欠け同点ゴールが奪えない。

一方で後半はチャンスを作れなかったアヤックスも78分、カウンターからネレスがシュートを狙うもポストに当たり追加点とはならず。

結局、両チームともゴールは生まれずこのまま試合は終了、アヤックスが敵地で勝利を挙げ24年ぶりのCL決勝に大きく前進した。2ndレグは5月8日にアヤックスのホームで行われる。フットボールチャンネル 

 ► 5/02(木) 04:00 KO バルセロナ(ESP) vs リヴァプール(ENG)       DAZN


************************************************************************************  

アヤックスの強み 育成の『哲学』

ALC決勝トーナメント ► ラウンド16 レアル・マドリードに 通算「5-3」 1Leg「1-2」2Leg「4-1」
              ► 準々決勝  ユヴェントスに通算「3-2」     1Leg「1-1」2Leg「2-1」 

国際的なスターは買ってこれないが、技術の高い選手を見出し、フィジカルを鍛えて一流の選手に育てる。そして、組織としてどういうサッカーを展開するべきかというモデルが、練習を通し各選手に浸透している。これが、アヤックスというクラブの強みだ。

テン・ハーフ監督は、自信を持って言い切っていた。

「これは我われの哲学である。今季が終われば出ていく選手も多いだろうが、充実した下部組織やスカウト網から新たな戦力を発掘するのみだ」
Date: 2019/05/01(水)


関東県二次予選

                              西川潤 橘戦
************************************************************************************   

2019年度 第62回 関東高校サッカー大会 神奈川県2次予選 順々決勝 

 ► 桐光学園 4(1-0 3-0)0 市立橘    ► 日大藤沢 2(0-0 2-1)1東海大相模

 ► 横浜創英 2(1-0 1-0)0 三浦学苑   ► 湘南工科4(1-0 3-1)1座間

************************************************************************************   

・ 準決勝 5月5日   @:相模原ギオンスタジアム

 10:00 桐光学院 - 湘南工科  12:00 日大藤沢 - 三浦学苑

・ 決勝 5月6日   @:荻野運動公園競技場
 
 ※ 詳細は→ http://www.kanagawa-fa.gr.jp/h_school/kantoyosen2019.htm

************************************************************************************   

総体1次予選 11:00〜 vs磯子工業 @城郷 
Date: 2019/05/01(水)


4/30

************************************************************************************   
J1 第8節(/34節) 順位表  順位変動は前節比較

順位 チーム 勝点 試合 得:失 直近5試合   順位 チーム  勝点  得:失 直近5試合
 
 1 F東京  23  9 15:05 △○○○○    10 湘 南  13  9 12:11 ○●△●○
 2 名古屋 19  9 17:06 ○●△○○    11 松 本  11  9 06:09 ●○△○●
 3 広 島  17  9 11:05 ○○○●●    12 神 戸  10  9 13:15 ○●●●● 
 4 大 分  17  9 11:06 ●○○△△    13 C大阪  08  9 05:08 〇△●●△
 5 浦 和  17  9 08:07 △●○○○    14 清 水  08  9 11:19 ●●○○● 
 6 川崎F  16  9 11:06 ○△○○○     15 G大阪 07  9 14:19 ●●●△● 
 7 札 幌  15  9 15:14 ●●○○○    16 仙 台  07  9 08:13 ●○●●○
 8 横浜M 15  9 13:12 △○△●○    17 磐 田  06  9 07:10 △○●●●
 9 鹿 島  14  9 12:11 △○●○●    18 鳥 栖  04  9 01:14 △●●●● 

************************************************************************************  
J2 第10節/42節 順位表 

順位 チーム 勝点 試合 得:失 直近5試合  順位 チーム 勝点 試合 得:失 直近5試合     

 1 水 戸  23 11  12:04 △△○○△   12 横 浜  14 11  11:11 ○△●○△
 2 山 形  21 11  13:07 ○○△●○   13 町 田  14 11  08:14 ●△○●△  
 3 大 宮  21 11  13:08 ○○○○△   14 徳 島  13 11  12:13 ○△△●△
 4 甲 府  20 11  16:08 〇△●○△   15 愛 媛  14 11  11:11 ●○△●○ 
 5 柏     19 11  09:05 ●○△△△   16 東京V  11 11  11:12 △●△△△
 6 金 沢  18 11  17:08 ○○●△○   17 山 口  11 11  16:20 ●△○○●
 7 琉 球  17 11  17:13 ●△△●△   18 福 岡  11 11  08:13 ○△●○●  
 8 岡 山  16 11  14:13 ●△△○△   19 千 葉  11 11  08:15 ○●△●△
 9 京 都  16 11  09:08 ●○○●△   20 栃 木  10 11  08:14 ●●△●△
10 長 崎  15 11  11:10 ●△○○△   21 岐 阜  06 11  06:15 ●●●●△   
11 新 潟  14 11   13:11 ○△△△△   22 鹿児島  08 11  06:14 ●●○△△

************************************************************************************  

J3 第7節/34節 順位表 

順位 チーム 勝点 試合 得:失 直近5試合  順位 チーム 勝点 試合 得:失 直近5試合     

  1 藤 枝  16 07  08:07 ○●△○○    10 福 島  09 07  09:11 ●○●●○ 
  2 C大阪  14 07  13:08 △○●○△    11 横 浜  06 06  10:15 ●○●●○  
  3 北九州  14 07  08:04 ○○●△△    12 八 戸  08 07  12:12 ●○△●●
  4 讃 岐  14 07  07:04 △○○●△    13 群 馬  08 07  08:08 ●●○●△
  5 熊 本  11 07  09:07 △○●○○    14 相模原  08 07  09:10 ○●○●△
  6 盛 岡  10 07  08:07 ○●○●△    15 沼 津  08 07  05:06 ○●△○● 
  7 富 山  10 07  06:06 〇△△○△    16 鳥 取  05 06  09:12 ●●△△●  
  8 G大23  09 07  10:06 ●○○●△    17 長 野  06 07 05:09  △△●○●
  9 秋 田  09 07  08:07 ●○△△○    18 F東23  03 06  03:85 ●●●●○
Date: 2019/04/30(火)


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
007629
[TOP]
 version 2.72