J2 第二節  2019/03/04(月)
なでしこアメリカ遠征  2019/03/04(月)
なでしこアメリカ遠征  2019/03/03(日)
🗺 サムライブルー  2019/03/03(日)
J1 第二節  2019/03/02(土)
広島vs磐田  2019/03/02(土)
川崎F vs 鹿島  2019/03/01(金)
🗺 サムライブルー 2/28  2019/03/01(金)


J2 第二節

 琉球 鈴木孝司(左)    新潟勝利         中村航輔 完封勝利   琉球新報より   
               千葉まで多くのサポーター                2連勝 沖縄の風
*************************************************************************************  

J2リーグ 第二節 3/2(土・3/3(日)

 第2節結果

  勝点6 〇〇…琉球、柏、水戸

  勝点4 〇△…長崎 △〇…甲府、京都、新潟、愛媛

  勝点3 〇●…町田 ●〇…鹿児島、山形、岡山

  勝点1 △●…大宮、栃木、千葉、金沢 ●△…福岡

  勝点0 ●●…山口、横浜FC、東京V
 ---------------------------------------------------

 山口 2-5 甲府  大宮 3-4 琉球  京都 2-1 鹿児島  柏 1-0 町田  福岡 0-0 長崎

 水戸 3-0 栃木  千葉 1-4 新潟  横浜FC 0-2 山形  岡山 2-1 金沢 
 
 徳島 1-0 岐阜  愛媛 1-0 東京V


  柏、ネルシーニョ 2連勝。昇格琉球も2連勝。
  琉球。2試合で7得点の攻撃サッカー。4得点の鈴木孝司(29歳)は神奈川三浦市出身。
    桐光学院・法政大・町田(2012-2018 181試合 65得点)→琉球に移籍。
    琉球の監督は元マリノスで優勝、元Y.C.C.C横浜監督の樋口靖洋。
  横浜FCの元日本代表松井大輔、バックで出場。
  水戸-栃木の“北関東ダービー”は水戸勝利で勝点6+4で首位。
  52歳三浦カズ、ベンチ入りも出場機会無し。FIFAも「52歳にしてなお現役、ハッピーバースデー、
    超人キング・カズ!」とメッセージを発信している。
  2試合無得点は栃木、東京V、横浜FC。
Date: 2019/03/04(月)


なでしこアメリカ遠征

*************************************************************************************  

なでしこジャパン アメリカ遠征 2019 SheBelieves Cup… 

 ☀ 第3戦 3/06(水)

    日本  vs イングランド 📺 BSフジ 7:01 日本時間

    アメリカ vs ブラジル 

 ☀ 第1戦、第2戦結果

   2/27 ING  2−1 BRA   USA 2−2 JPN
   3/02 BRA 1−3 JPN   USA 2−2 ING
     
   --------------------------------------------------- 

  順位 チーム 勝点  試合  勝  分  敗  得点 失点   差   FIFAランク  
 
  1 JPN   4   2   1   1  0   5   4   +2  
  2 ING    4   2   1   1  0   4   3   +1 
  3 USA   2   2   0   2  0   4   4   +0
  4 BRA   0   2   0   0  2   2   5   −3 

 得点者 

  JPN : 椛木2、中島、小林、長谷川
  ING : ホワイト、ミード、ホートン、パリス、
  USA : ラピノー、モーガン、ラピノー、ヒース
  BRA : アルベス、オリベイラ

Date: 2019/03/04(月)


なでしこアメリカ遠征

     椛木結花       14番長谷川唯        長谷川と小林     2019W杯は熊谷キャプ
                下を見いているのが小林里佳子           テンのいるフランスで*************************************************************************************   

2019 SheBelieves Cup

   なでしこが途中投入小林&長谷川弾でブラジル突き放す!!若手が結果出す

ブラジル 1-3 日本 

 1-0 44’籾木結花 MF中島依美のスルーパスからFW籾木結花がループシュート
 1-1 67’デビーニャ ゴール前の混戦から失点
 2-0 81’小林里歌子 右サイドから籾木が上げたクロスを小林が頭で合わせる
 3-0 85’長谷川唯  右足で試合を決めるダメ押し点

日本女子代表(なでしこジャパン)は2日、アメリカで開催されているシービリーブスカップの第2戦でブラジル女子代表と対戦し、3-1で勝利した。

失点後の69分にMF長谷川唯やFW小林里歌子を投入

2012年8月のロンドンオリンピックでの対戦以来となる対ブラジル戦の勝利を挙げた。間に合ったか女子W杯

🌱 椛木結花  22歳 日テレ・メニーナ→日テレ・ベレーザ 左足 153僉〃脹大学卒 
  
🌱 小林里佳子 21歳 常盤木学園→日テレ・ベレーザ 右足 160僉)\大学卒

   2度にわたる左膝前十字靱帯断裂、及び右膝半月板を損傷し手術するなど苦しんだが見事に
   復帰し、代表初ゴール。

🌱 長谷川唯  22歳 日テレ・メニーナ→日テレ・ベレーザ 右足 157僉‘本大学文理学部卒 

🎈 第3戦は3/6(水)朝8時のイングランド戦。📺 BSフジで生中継

---------------------------------------------------------------------
 2/27 アメリカ  2-2 日本  イングランド 2-1 ブラジル
 3/02 ブラジル 1-3 日本  アメリカ vs イングランド

 3/05 日本 vs イングランド  アメリカ vs ブラジル   
 
Date: 2019/03/03(日)


🗺 サムライブルー

*************************************************************************************   

乾貴士、ビジャレアル戦で今季リーガ初得点

アラベスを3試合ぶり勝利に導く  ビジャレアル 1-2 アラベス

日本代表MF乾貴士が、この冬の移籍市場で加入したアラベスで初ゴールを記録した。

乾は2日のリーガ・エスパニョーラ第26節、敵地エル・マドリガルでのビジャレアル戦に先発出場を果たし、1-1の状況だった77分にアラベスの勝ち越しゴールを記録。

左サイドを突破したMFジョニーのクロスに左足で合わせて、ネットを揺らした。

この勝利で暫定ながら試合のないヘタフェを抜きUEFA CL出場圏内の暫定4位になる。

ゴールを決めた乾は、84分にMFワカソ・ムバラクとの交代でピッチから下がった。

アラベスは乾の記録したゴールを最後まで守り切って3試合ぶりの勝利を手にした。

この冬、ベティスからのレンタル移籍でアラベスに加入した乾にとっては、これがアラベス初ゴールであるばかりか、今季初ゴールにもなった。

4シーズンにわたってプレーするリーガでは、101試合出場で通算12点目となった。
                                     (Soccer KING 全文)

  54分 0-1 マリパン(アラベス)
  61分 1-1 カソルラ(ビジャレアル)
  76分 1-2 乾(アラベス)
Date: 2019/03/03(日)


J1 第二節

  エジガル ジュニオ       赤崎秀平     シャビ         永井龍 1554日ぶりのG   *************************************************************************************  

J1リーグ 第二節 3/2(土)

 横浜FM 2-1 仙台  ⚽ (横浜)27’39’エジガル ジュニオ (仙台)89’石原直樹 

 清水G 2-4 G大阪

   ⚽(清水) 17’中村慶太  90+7’滝裕太
   ⚽(G大阪)29’小野瀬康介 58’70’アデミウソン 73’ファン ウイジョ
   
 名古屋 2-0 C大阪 ⚽(名古屋)79’90+2’赤崎秀平
  
 神戸 1-0 鳥栖   ⚽(神戸) 54’ビジャ

 浦和 0-2 札幌     ⚽(浦和) (札幌)02’27’鈴木武蔵

 湘南 2-3 FC東京  

  ⚽(湘南)17’オウンゴール 55’武富孝介 
  ⚽(東京)28’東慶吾 40’橋本拳人 51’ディエゴ オリヴェイラ
  
 大分 0-1 松本    ⚽(松本)50'永井 龍

------------------------------------------------------------------------------
 開幕2試合結果

  勝点6 ○〇…名古屋、横浜FM
  勝点4 △〇…FC東京、松本
  勝点3 〇●…湘南、大分、C大阪  ●〇…G大阪、札幌、神戸
  勝点2 △△…川崎F、磐田、広島
  勝点1 △●…鹿島、仙台、清水、浦和  ●△…
  勝点0 ●●…鳥栖

  ACL参戦4クラブ、開幕2試合で一つも勝利なし
  滝裕太(清水) 19歳 J初得点
  赤崎秀平(27歳)鹿島、G大阪、川崎で低迷。恩師・風間監督(筑波大学)の下で輝き取り戻す。
  永井龍 2018年に名古屋から松本に移籍。24試合3得点
Date: 2019/03/02(土)


広島vs磐田

パトリック          19GK大迫啓介       アダイウトン       大久保嘉人     
*************************************************************************************  

J1リーグ 第二節 FRIDA NIGHT J.LEAGUE 


  サンフレッチェ広島 0-0 ジュビロ磐田

1日の金曜日開催となった明治安田J1第2節。広島は開幕戦から先発を1人変更。渡 大生に代わってパトリックが1トップに入った。磐田は2人変更。大井 健太郎に代わって新里 亮がディフェンスラインに入って、1トップは川又 堅碁が先発起用され、エディオンスタジアム広島でキックオフのホイッスルが鳴った。

立ち上がりにペースを握ったのは磐田だった。SBが中央にポジションを取る特異な立ち位置でパスを回す磐田に対して、広島の守備は後手に回る場面が多く、セットプレーを多く獲得した磐田が敵陣で試合を進める時間を長くしたが、広島も徐々に両サイドを起点にしながら攻めていく。20分を過ぎるときっ抗した展開となり、なかなかゴールのにおいは漂わないまま時間が経過していった。

中盤での攻防が続く中で、38分にはアダイウトンの無回転ミドルシュートがゴールマウスを捉えたが、大迫 敬介がパンチングではじき出し、41分のロドリゲスのシュートは大きく枠を外れていく。前半はスコアレスのまま終えた。

後半も一進一退の展開となる。52分にはCKをパトリックが競り合い、こぼれたボールにエミル サロモンソンがシュートを放つもゴールマウスを捉えられない。60分には磐田がカウンターを仕掛け、アダイウトンがスピードに乗ってペナルティーエリア内に進入してシュートを放つも、大迫がセーブした。

城福 浩監督は61分に野津田 岳人に代えてドウグラス ヴィエイラを投入すると、名波 浩監督も69分にロドリゲスに代えて荒木 大吾を投入する。ベンチが攻撃のカードを切っていく中で、徐々に試合はオープンな展開になっていくが、両チームの守備陣の集中力は途切れなかった。

広島はクロスを送り込んだが、カミンスキーがハイボールに落ち着いて対処。新里と大南 拓磨のCBコンビも良いポジションを取って簡単にシュートを打たせない。一方の広島守備陣も安定感のあるプレーを続けた。佐々木 翔と野上 結貴は対人の強さを存分に発揮し、吉野 恭平は川又 堅碁に懸命に食らいついた。

アディショナルタイムに突入すると、両チームにビッグチャンスが到来。右サイドを駆け上がったエミル サロモンソンの鋭いクロスにドウグラス ヴィエイラが飛び込むも、一歩遅れて合わせることができなかった。一方、磐田は荒木がペナルティーエリア内で鋭いドリブル突破からシュートを放ち、シュートはDFのスライディングに当たってコースを変えてゴールマウスに飛んでいったが、大迫が横っ飛びでファインセーブ。お互いにゴールを奪うことができないままタイムアップとなった。

高い集中力を保ち続けた守備陣の好パフォーマンスが光ったが、攻撃陣のパフォーマンスが低かったとも言える試合に。開幕戦を引き分けていた両チームは、2試合ドローが続く結果となった。

両チームのGK、大迫啓介(19歳)とカミンスキー(29歳 ポーランド)が試合を引き締めた。大迫は守護神「林卓人」の怪我で開幕戦から広島のゴールを守る。

広島は19歳のMF東を74分にMF松本を84分に出場させる。大胆にも実戦でACL体制を作る。

 記事はJリーグHPから抜粋 +α                  
Date: 2019/03/02(土)


川崎F vs 鹿島

*************************************************************************************  

J1リーグ 第二節 FRIDA NIGHT J.LEAGUE 


  川崎フロンターレ 1-1 鹿島アントラーズ

   ⚽ 前半9分 川崎F1−0鹿島 

     エリア左手前で得たFK、中村憲剛が直接狙う。ボールはゴール左上に吸い込まれ川崎Fに
     とって今季初ゴールが決まった

   ⚽ 前半21分 川崎F1−1鹿島

     内田がセンターライン付近から50mアーリークロス、前線に走り込んだ伊藤がトラップから右足
     シュート、ボールはゴール左に転がり込み同点に追いついた。

-----------------------------------------------------------------------------------
河路良幸氏コメント

川崎の先制点は憲剛選手が見事な直接FKでしたが、馬渡選手が積極的に絡んで作った流れでした。

一瞬の隙を逃さなかった内田篤人と迷うことなく落下点まで斜めに飛び込んでワントラップから決めた伊藤翔。

大島&小林のここしかないと言う絶妙なホットラインとその狙いを逃さないカバーからのブロックでシュートを外させた内田。攻めも守りもレベル高い。

車屋選手のクロスバー直撃弾までの流れはこれぞフロンターレという崩しのコンビネーションだったけど、そこに新加入の馬渡選手がしれっと絡んでるのがすごい。左右のサイドバックをこなせるという触れ込みだったけど、それ以上のスペシャルな存在になりうる。

馬渡和彰(27 ←広島)
 市船→東洋大→2014-15 ガイナーレ鳥取→2016 ツエーゲン金沢→2017 徳島ヴォルティス→2018 サンフレッチェ広島(4試合出場のみ)→2019 川崎F

 身長175cmでありながらも「バスケットボールのリングをつかめる」ほどの高い跳躍力[14]と2017年度の徳島時代にJ2アシストランキングで4位の9アシストを記録したように周囲との連動性を活かした攻撃志向のサイドバック。

Date: 2019/03/01(金)


🗺 サムライブルー 2/28

*************************************************************************************   

中島翔哉、待望の移籍後初ゴール! アル・ドゥハイルの圧勝に貢献

カタール・スターズリーグ第18節が2月28日に行われ、日本代表MF中島翔哉の所属するアル・ドゥハイルはホームでアル・アハリ・ドーハと対戦

    アル・ドゥハイル(2位)6−0 アル・アハリ・ドーハ(5位)

      1-0 20’メディ・ベナティア  4-0 38’ムラード・ナジ
      2-0 38’モハメド・ムンタリ  5-0 80’ユセフ・エル・アラビ
      3-0 52’中島翔哉       6-0 88’ ユセフ・エル・アラビ

中島は、3試合連続でスターティングメンバーに名を連ねる。これまでの4-4-2でなく、3-4-2-1の布陣を選択したホームチームで、中島は従来の左サイドハーフではなく、トップ下左に入った。

アル・ドゥハイルが2点リードで前半を終えると、迎えた52分。サイドを駆け上がった右SBからエリア右手前でパスを受けた中島。すかさずムンタリとのワンツーで、DFを背負いながらも裏に抜け出し、角度のないところから左足で軽くボールにタッチ、打ちやすいところにボールを置き、右足で強くシュート。抑えた弾道を描いた鋭いシュートは、綺麗にネットに突き刺さった。

チームはその後さらに3点を追加し、6−0でアル・アハリ・ドーハを一蹴している。

「中島翔哉 アルドハイル6−0アルアハリ you tube」でハイライト動画が見れます。

これほど入場者数が少ないリーグとは、\(◎o◎)/!。日本リーグ時代の試合でも、もっと多かった。

アル・ドゥハイルは3月5日にAFCチャンピオンズリーグ2019・グループステージ第1節でエステグラル(イラン)と対戦する。
同日、塩谷司が所属するアル・アイン(UAE)もアル・ヒラル(サウジアラビア))と対戦する。中島と塩谷は4/23に対決。
Date: 2019/03/01(金)


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
004065
[TOP]
 version 2.72