J2 第30節  2018/10/21(日)
J3 第30節  2018/10/21(日)
J1 順位表  2018/10/21(日)
海外サムライブルー  2018/10/20(土)
Jリーグ  2018/10/20(土)
👀 👂 海外サムライブルー  2018/10/20(土)
U-15  U−19  日本代表  2018/10/20(土)
AFC U-19選手権2018  2018/10/19(金)


J2 第30節

 東京V・李栄道 決勝弾  京都-新潟戦試合前    大分 三平和司 2G   岡山 7試合ぶりの勝点3  
**************************************************************************************** 

   ■ J2 第30節/34節 

 26節 山口 0-1 町田  

 38節 金沢 0-0 愛媛   京都 0-2 新潟   山形 2-2 福岡   水戸 3-2 熊本   
     栃木 2-2 甲府   東京V 2-1 徳島  横浜FC 1-1 大宮  松本 0-0 岐阜   
     讃岐 0-0 山口   千葉 2-4 大分   岡山 1-0 町田

---------------------------------------------------------------------------

🌹 J2 第38節/42節 順位表   残り5試合 ※順位変動は前節比較

順位 チーム 勝点  試合  勝  分  敗  得点 失点   差   直近5試合 2017年順位 備考   

  1 松本   70 38  19  13  6  52  33  +19  ○△△○△  08位  自動昇格 
  2 大分   69 38  21   6 11  71  46  +25  ○○○●○  09位  自動昇格  

  3 町田   68 37  19  11  7  56  39  +17  △△○○●  16位  PO
  4 東京   66 38  18  12  8  52  37  +15  △○●○○  04    〃  
  5 福岡   65 38  18  11  9  54  38  +16  ●○△○△  10位  〃
  6 大宮   64 38  19   7 12  60  44  +16  ○●○○△  10位  〃
   
    7 横浜   64(+14)  13 金沢   50(+03)  19 京都   37(-17) 
    8 徳島   54(+09)  14 水戸   50(+01)  20 岐阜   37(-19)
    9 甲府   53(+11)  15 新潟   49(-07)  21 讃岐   30(-39)  降格
   10 山形   52(-01)  16 千葉   48(-03)  22 熊本   27(-32)  降格
   11 岡山   52(-01)  17 栃木   46(-09)
   12 山口   52(-04)  18 愛媛   44(-14)
 
 ※試合数 37試合:町田 讃岐    ※横浜=横浜FC 東京=東京V
-----------------------------------------------------------------------

  ► 松本、直近8試合負けなし。3〇5△で勝点「1」を積み上げる強さで首位キープ。

  ► 大分、直近7試合7〇1●。前節町田に敗れるも連敗しない強さで2位浮上。

  ► PO争い、12位山口まで。

  ► J1からの降格、新潟昇格×。甲府、残り4試合全勝で僅かの可能性。
Date: 2018/10/21(日)


J3 第30節

首位独走 琉球     2位 鹿児島             3位 群馬  *************************************************************************************** 

   ■ J3 第28節/34節 

 YS横浜 1-3 藤枝  鳥取 1--3 琉球    鹿児島 1-0 盛岡 相模原 2-1 C大23
 沼津 1-2 G大23   群馬 1-0 福島    富山 1-1 長野    北九州 0-0 F東23

-------------------------------------------------------------------------

🌹 J3 第28節/34節 順位表  ※順位変動は前節比較

順位 チーム    勝点 試合 勝  分  敗  得点 失点   差  直近5試合 2017  

 1 琉球   59  27  18   5  4  59  28  +31  ○○○○○ 06位 自動昇格  
 2 鹿児島  48  27  13   9  5  40  31  + 9  ●△△●○ 04位 自動昇格

 3 群馬   47  27  14   5  8  29  25  + 4  ●○○△○ J2から降格  
 4 沼津   44  26  12    8  6  34  24  +10  ○○●△● 03位
 5 G大23  40  26  11   7  8  44  32  +10  △△○●○ 16位

  6 鳥取   39(+10)   11 長野   31(+01)  16 F東23  27(-09) 
  7 秋田   36(+05)   12 藤枝   31(-11)  17 北九州  22(-17)
  8 C大23  36(+02)   13 盛岡   31(-15) 
  9 福島   33(-06)   14 横浜   30(-06
 10 相模原  32(-09)  15 富山    30(-11)

 ※試合数 26試合:沼津  G大23 鳥取 C大阪 長野 横浜 富山 北九州

-------------------------------------------------------------------
 ► 琉球は5試合、3勝で念願の初優勝、J2昇格。
 
 ► J2昇格の残り1枠を鹿児島と群馬で争う。 
Date: 2018/10/21(日)


J1 順位表

川崎→小林 先制PK弾  家長 1点差に 2-3   斎藤 同点弾 3-3   大島 針の糸の逆転弾 4-3   
**************************************************************************************** 

🌹 J1 第30節/34節 順位表  ※順位変動は前節比較

順位 チーム 勝点  試合  勝  分  敗  得点 失点   差   直近5試合 2017年順位 備考  
 
  1 川崎F  60  30  18   6  6  49  21   +25  ○△○△○  01位 ACL
  2 広島   56  30  17   5  8  42  27   +15  ●△●●●  15位 ACLPO
  3 F東京  46  30  13   7 10  36  29   + 7  ●△●○●  13位 ACLPO
 
  4 鹿島   46  30  13   7 10  43  37   + 6  ○○○△●  02位
  5 浦和   45  30  12   9  9  44  31   +13  ○○○△○  08位 
  6 札幌   45  30  12   9  8  40  43   − 3  ●●○●△  11位
  7 C大阪  43  29  11  11  7  35  31   + 4  ○△△●○  03位 
  8 清水   43  30  13   4 13  47  41   + 6  ○●○○○  14位
  9 仙台   42  30  12   6 12  41  47   − 6  ○●●△●  12位 
 10 G大阪  39  30  11   6 13  33  40   − 7  ○○○○○  07位
 11 横浜M  38  30  14   5 14  53  51   + 2  ●○○○●  05位  
 12 神戸   37  30  10   7 13  37  46   − 9  ●●●△●  09位
 13 湘南   36  29   9   9 11  34  38   − 4  ●△△○△  昇格
 14 名古屋 34  28  10   4 14  45  50   − 5  ○●●●○  昇格
 15 磐田   34  29   8  10 11  30  42   −12  ●△●●△  06位
 
 16 鳥栖   33  30   8   9 13  26  33   − 7  ○△●●○  08位 降格PO

 17 柏    33  30  10   3 17  38  46   − 8  ●△●○●  04位 降格
 18 長崎   29  30   8   5 17  34  51   −17  ●○○●△  08位 降格 

---------------------------------------------------------------------
【優勝】  残り4試合・対戦相手 

 川崎F… 柏(H) –C大阪(A) -FC東京(A) -磐田(H)   ► 3勝で優勝
 広島 … 磐田(A) -仙台(H)  -名古屋(H) -札幌(A)

【ACL】川崎Fは確定 広島は1勝で確定 残り1枠は大混戦

--------------------------------------------------------------------
【残留確定】川崎F、広島、F東京、鹿島の4チーム。  
Date: 2018/10/21(日)


海外サムライブルー

**************************************************************************************** 

  本田圭佑、デビュー戦で先制ゴール! Aリーグ開幕戦に主将として出場

  メルボルン・ビクトリーに所属するMF本田圭佑が、オーストラリア・Aリーグ開幕戦のメルボルン・シティ
  戦で先制ゴールを挙げた。

  本田はキャプテンマークを巻き、メルボルン・ビクトリーと同じ街に本拠地を置くメルボルン・シティとの
  ダービーマッチにスタメンで出場。前半28分、右サイドからのクロスを本田が頭で合わせ、チームの先
  制点を挙げたが、2失点し1-2で敗戦。

  本田の新天地でのリーグ戦デビュー弾は、2010年3月12日、ロシア1部CSKAモスクワでのアムカ
  ル・ペルミ戦、2017年8月22日、メキシコ1部パチューカでのベラクルス戦に続き3度目となった。
Date: 2018/10/20(土)


Jリーグ

               鳥栖 オマリ/トーレス    G大阪 ウィジョ4戦5発  川崎、大きな勝利  
**************************************************************************************** 

  ■ J1 第30節/34節 優勝 ACL 残留 日本代表入りメンバー入り 〜〜目指して
    
  柏 0-1 名古屋  ⚽ 35’ジョー 

   サバイバルマッチは名古屋の勝利。ジョー、14得点で得点ランク1位。   

 仙台 2-3 鳥栖  

   ⚽ (仙台)42’野津田岳人 58’石原直樹 
   ⚽ (鳥栖)38’高橋義希 39’フェルナンド・トーレス 78’ジュアン・オマリ。

   トーレス、2カ月ぶり2得点目。オマリはレバノン出身。  
 
 清水 2-0 広島 ⚽ (清水)19’北川航也 47’鄭大世  

   清水、3連勝。広島、5試合勝利なし3試合無得点で3連敗、。

 浦和 3-1 鹿島    ⚽ (浦和)52’岩波拓也  60’武藤雄樹 90+3’武藤雄樹 (鹿島)38’西大吾

   浦和、勝点「45」 鹿島、勝点「46」。ACL枠のFC東京は、勝点「46」
 
 湘南 2-2 札幌    ⚽ (湘南) 39’山凌吾 60’杉岡大樹 (札幌) 50’ジェイ 76’チャナティップ 

   湘南、杉岡 20歳 J初ゴール。チャナティップ、今季7得点目。  

 G大阪 2-1 横浜FM ⚽ (ガンバ)71’ファン ウィジョ 86’小野瀬康介 (鳥栖)36’中川輝人

   ガンバ、6連勝。横浜FM、4連勝ならず。小野瀬、今夏J2山口から移籍後J1初ゴール。
 
 FC東京 1-2 C大阪 ⚽ (C大阪) 84’清武弘嗣

   数少ないチャンス、清武のボレーシュートが決勝弾。 
 
 川崎F 5-3 神戸  

   ⚽ (川崎)13’小林悠 43’家永昭博 65’斎藤学 69’大島僚太  
   ⚽ (神戸)15’オウンゴール 28’古橋亨梧 35’三田啓貴 

   まさに死闘、川崎2点差追いつき、斎藤の移籍後初のゴールが同点弾、狭い狭いゴール前のワン
   ツーで大島が決勝弾。 
               
 長崎 0-0 磐田    ⚽

   サバイバルマッチはスコアレスドロー。
Date: 2018/10/20(土)


👀 👂 海外サムライブルー

**************************************************************************************** 

  ポルティモネンセ中島翔哉が快挙!

             〜 〜 9月のポルトガルリーグ最優秀選手賞に輝く 〜 〜


  ポルティモネンセの日本代表FW中島翔哉が、ポルトガルのプリメイラ・リーガの9月月間最優秀選手に
  選出された。『SAPO 24』などのポルトガルメディアが一斉に報じた。

  今シーズン、開幕からスタメンでリーグ戦全7試合に出場する中島は、序盤こそ苦戦するも、徐々に調
  子を上げ、これまでに4ゴール、3アシストを記録。

  特にギマランエス戦とスポルティング・リスボン戦では圧倒的なパフォーマンスを見せ、リーグの得点ラ
  ンキングでも2位タイに浮上するなど躍動する。

  そして19日、ポルトガルプロフットボールリーグは9月の月間最優秀選手を発表。中島は14.2%の得票率
  を誇り、シャヴェスのステファン・ユースタキオ(9.52%)、ベンフィカのピッツィ(8.93%)を抑えての受賞。

  ポルトガルでの活躍を受け、セビージャをはじめ、ドルトムントやフランクフルトといったブンデスリーガ
  勢が中島の獲得に興味を示し、移籍に関するうわさが連日のように報じられている
Date: 2018/10/20(土)


U-15  U−19  日本代表

                     宮代大聖        中井卓大…タクヒロ 16歳 PIPI(ピピ)
**************************************************************************************** 

日本代表 vs 代表 ハイライト
  https://www.facebook.com/theafcdotcom/videos/2012964515429426/?t=169

 久保、チームを救う30メートル決勝FK弾

  2―2の後半20分。ゴール右手前約30メートルの位置で直接FKのチャンスを得ると、ボールをセット
  したのは久保。

  短い助走から利き足の左を振り抜くと、鋭い回転のかかったシュートは相手GKの手元で急激に落下
  し、ネット右隅に突き刺さった。

  「誰かが決めなきゃ勝ち越せない。チャンスだと思っていた。狙ったコースに行って良かった」。

  普段は冷静な17歳は珍しく雄叫びを上げて喜びを表した。

**************************************************************************************** 

 ■ U-15日本代表 フランス遠征

 『バル・ド・マルヌU-16国際親善トーナメント2018』に招待されたU-15日本代表。

 今回は、海外のレ下部組織に所属するMF中井卓大や長田澪(みお)が初招集されている。

☞ 10/30 vs U―15オーストリア代表) 11/01 vs 同フランス代表  10/031月1日)、同イングランド代表

 【メンバー】

  ▽GK 1彼島優(FC東京U⁻15)、 12長田澪(ベルダー・ブレーメン)

  ▽DF 5松木玖生(青森山田中)、 13水谷優佑(千里丘FC)、6大迫蒼人(FC東京U⁻15)
      3諏訪間幸成(横浜M・JY)、2大石稜也(明徳義塾中)、16石井玲於奈(FC東京U⁻15)
      4田中隼人(柏U⁻15)

  ▽MF 17豊田晃大(名古屋U⁻15)、  10山根陸(横浜MジュニアY)、15中村仁郎(G大阪JY)
      14中井卓大(レアル・マドリード)、7遠山悠希(京都U⁻15)

  ▽FW 8勝島新之助(京都U⁻15)、11野澤零温(FC東京U⁻15)、18下川陽輝(C大阪U⁻15)
Date: 2018/10/20(土)


AFC U-19選手権2018

**************************************************************************************** 

 ■ AFC U-19選手権2018 インドネシア

   ◇ グループB:日本(JPN)  イラク(IRQ)  タイ(THA)  朝鮮民主主義人民共和国(PRK)

 ■ JPN 5-2 PRK 

 U−19日本代表(4−4−2)

  谷晃生;菅原由勢、橋岡大樹、瀬古歩夢、東俊希;郷家友太、藤本寛也、伊藤洋輝、
  斉藤光毅(76分 安部裕葵);久保建英(89分 三國ケネディエブス)、田川亨介(63分 宮代大聖)

 1−0 08分 斉藤光毅  2−0 19分 伊藤洋輝  2−1 36分 ケ・タム  2−2 41分 カン・グッチョル 
 3−2 65分 久保建英  4−2 89分 宮代大聖  5−2 90+3分 安部裕葵-

  ------------------------------------------- 

      ▶ AFC U-19選手権第1戦 日本 5−2 北朝鮮

      ▶ 前半、斉藤光毅(横浜FC)と伊藤洋輝(磐田)の得点で先行も2点差を追い付かれて折り返し。
       後半に久保建英(横浜FM)がFKを直接決めて、これが決勝点に。宮代大聖(川崎F)、
       安部裕葵(鹿島)の追加点も出て逃げ切った。反省材料多々も、初戦白星は大きい。

      ▶ カウンターから独走。アディショナルタイム、宮代大聖(川崎F)が追加点!

      ▶ 郷家友太(神戸)にラフプレーを仕掛けた北朝鮮選手にレッドカード。

      ▶ 決めたー! 久保建英(横浜FM)、ゴール右寄りからのFKを鮮やかに突き刺す。日本 3−2

      ▶ 前半終了。斉藤光毅(横浜FC)、伊藤洋輝(磐田)の得点で日本が2点を先行もクロス攻撃を受
        けて失点、さらに裏へのボールから入れ替わられる形で与えたPKを決められて同点に。
        切り替えるのみ。

      ▶ 日本追加点。伊藤洋輝(磐田)のスーペルゴラッソ。30m級のロングシュートを鮮烈に突き刺
        し、2−0。

      ▶ 8分、日本先制!! 斉藤光毅(横浜FC)! 久保建英(横浜FM)のパスを受けてのシュートは
        一旦相手GKに防がれるも、こぼれ球を再シュート。(現地レポ 川端暁彦)
     
 ■ IRQ 3-3 THA

    10/22・月 16:00 PRK - THA   19:00 THA - JPN

    10/25・木 16:00 JPN - IRQ   16:00 THA - PRK

  ◇日本戦放送  ▶ CSテレ朝 チャンネル2でLIVE    

   10/19 20:55〜  10/22 20:55〜 10/25 17:55〜 (日本時間)


-----------------------------------------------------------------
  4チームがグループステージを総当り戦で戦い、各グループ上位2チームがノックアウトステージ進出。

  上位4チームが来年ポーランドで行われるFIFA U-20ワールドカップの出場権を獲得する。

  ◇ 2018年10月18日 - 11月4日

  ◇ グループA:インドネシア、アラブ所長国連邦、カタール、チャイニーズタイペイ

    グループC:べトマム、韓国、オーストラリア、ヨルダン

    グループD:サウジアラビア、タジキスタン、中国、マレーシア


☆ 19歳富安健洋が、20歳堂安律がA代表デビュー。活躍次第ではA代表入りも
Date: 2018/10/19(金)


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
077114
[TOP]
 version 2.72