大久保嘉人  2021/03/14(日)
W杯アジア2次予選  2021/03/13(土)
訂正  2021/03/12(金)
日韓戦  2021/03/11(木)
NEWS  2021/03/10(水)
長谷部誠  2021/03/09(火)
海外 3/5〜3/8   2021/03/08(月)
香川真司  2021/03/04(木)


大久保嘉人
********************************************************************************
大久保嘉人は「点を取れるところを知っている」 フットボールチャンネル2021年03月14日 (文:加藤健一)

【横浜FC 1-4 C大阪】 激しい雨により悪化したピッチコンディションの中でセレッソは4得点を奪い、1-4で勝利。

 1-1で迎えた60分、大久保嘉人に今季5得点目が生まれる。右サイドの深い位置で坂元達裕のパスが松田陸に通る。松田のクロスに大久保が飛び込み、ボールは顔に当たりながらゴールへ吸い込まれた。

 この日は唯一のシュートが、チームに勝利を呼び込む貴重なゴールとなった。FC東京戦も唯一のシュートがゴールになっており、ストライカーとして一瞬の隙を突く集中力の高さを感じさせる。今季全体でもシュート10本で5得点という高確率で得点を決めている。

 この試合で今季初ゴールを挙げた豊川雄太は大久保について「日本でナンバーワンのストライカー」と評価する。今季からチームメイトとなったが、「点を取れるところを知っているなと感じる」と語った。

 今季、ツエーゲン金沢から移籍し、この試合でJ1初ゴールを記録した加藤陸次樹は、15歳上のFWの影響を受けている。「相手の前に入るタイミングばっちりでした」と、大久保のゴールシーンを振り返った。

 チームはこれで開幕から5試合連続で複数ゴールとなった。豊川は、「(中盤の選手が)前を見てくれるので、僕と嘉人さんはゴールに集中できる」と好調の理由を語る。清武弘嗣や坂元達裕を中心とする中盤のパフォーマンスが、大久保を中心としたFW陣のゴール量産につながっている。

Date: 2021/03/14(日)


W杯アジア2次予選

********************************************************************************
W杯アジア2次予選、F組残り試合は日本開催に! 延期分はグループごとに一国集中での実施が決定

 アジアサッカー連盟(AFC)は3月12日、W杯アジア2次予選兼アジアカップ予選のグループFの残り試合を、5月31日から6月15日にかけて日本で集中開催することを発表した。

 キルギス、タジキスタン、ミャンマー、モンゴルとグループFで同居している日本は、ここまで4試合で全勝。勝点12としてグループ首位に立っている。しかし、世界的に猛威を振るう新型コロナウイルスの影響で、それ以降の多くの試合が延期となっていた。
 
 日本の残りの試合は現時点で、モンゴル戦(フクダ電子アリーナ)が3月30日に開催予定。また、25日に実施予定だったミャンマー戦については、新型コロナウイルスの影響や軍事クーデターによる政情不安な状況などにより延期となり、同日には韓国代表との国際親善試合が組まれた。

 そして、それ以降の延期分は5月31日から6月15日の国際Aマッチウィークで実施。AFCはこの期間の開催場所を各グループごとに一国集中開催で行なうことを発表した。グループFは日本で開催し、またグループAは中国、グループHは韓国での開催が決定している。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
Date: 2021/03/13(土)


訂正

********************************************************************************
小林祐希が謝罪、主審の「殺すぞ」発言は聞き間違い2021/03/11 日刊スポーツ

カタールのアルホールでプレーするMF小林祐希(28)が11日、自身のツイッターにカタール人のアブドゥルラフマン・アルジャシム審判に対する謝罪の言葉を書き込んだ。

小林は9日のツイッターへの投稿で「今日の試合で俺がカタールに来て1番衝撃的なことがあった」と書き出し、明らかにおかしい判定に異を唱えたものの、主審が「『I'm gonna kill you(お前を殺す)』と言ってきた」と、1−3で敗れたアルガラファ戦を裁いたアルジャシム審判の言動に疑問を投げかけていた。

だが後日、小林と同審判はカタール協会で話し合いを行い、録音された試合中の音声も聞いたもよう。小林はツイッターに英語で「誤解があり『I kill you』と聞こえた彼の言葉は『I tell you)』だった」と説明し、「すべてのツイートとこのような状況にしてしまったことを彼に謝罪します。カタールのことがとても好きで、ここに住んで、ここでプレーしたい。人々は自分をリスペクトしてくれるし、何の問題もない」と謝罪の言葉を書き込んだ。

 記事の確認が不十分でご迷惑おかけしました。大島

Date: 2021/03/12(金)


日韓戦

********************************************************************************
10年ぶり日韓親善試合、25日開催決定! 過去連敗の森保監督“三度目の正直”に全力

 国際親善試合では11年8月10日以来、約10年ぶりの日韓戦。森保一監督(52)自身は“三度目の正直”を目指す。18年9月のアジア大会決勝では、東京五輪世代のU―21代表を率いて1―2で敗戦。五輪世代を約半数含みながらA代表として臨んだ19年12月のE―1選手権でも0―1で敗れた。協会を通じ「プレーを通して勇気と元気を伝えられるよう全力で戦いたい」とコメントを寄せた。

 開催には政府による入国制限の緩和や特例措置が必要だが、「それ(100%)に近いような形」(同委員長)で実現の可能性があるという。万全の感染対策を行い、政府方針に沿いながら有観客も視野に入れる。異例のコロナ下で実現した、熱く激しい特別な日韓戦。災い転じて福となった強化マッチを、有意義なものとする。

Date: 2021/03/11(木)


NEWS

********************************************************************************
アジアの笛…カタールで主審が「殺すぞ」小林祐希「ありえない」2021/3/9 ゲキサカ

 アルホール(カタール1部)の元日本代表MF小林祐希が9日に自身のツイッター(@iamyuuki4424)を更新し、「カタールに来て1番衝撃的なこと」を告白した。

 所属するアルホールは同日のリーグ戦で過去7回の優勝を誇るアルガラファと対決し、1-3で敗戦。小林は中盤で先発フル出場した。ツイッターで「今日の試合で俺がカタールに来て1番衝撃的なことがあった」と明かした28歳MFは、その状況を次のように描写している。

「試合後半、チームメイトが打ったシュートが相手ディフェンダーに当たってゴールラインを通過していった。普通ならコーナーキックでマイボール。みんなが知っている。レフリーはゴールキックを指示した」

「1番近くにいた俺が『he touched 』とレフリーに言うと『yes , I was small touch. But small touch is no touch. This is new rule』と言って相手チームの選手と笑っていた。俺は『this is no respect 』それは良くないと主張した。すると『ok you’re my opponent, I’m gonna kill you 』と言ってきた」
                       …ぶっ殺す…
小林が名指しした主審はカタール人のアブドゥルラフマン・アルジャシム氏。国際サッカー連盟(FIFA)の国際審判。

日本との縁も深い。ワールドカップ(W杯)ロシア大会のアジア最終予選初戦で、日本がホームでUAEに敗れた試合(16年9月1日、埼玉スタジアム)の主審を務めていた。
この試合では微妙な判定を連発。前半18分にDF吉田が相手FWを倒したとされ警告を受け、そのFKを直接決められたが、吉田はほとんど触れていないようにも見えた。
後半32分には浅野のシュートがノーゴールの判定。映像ではゴールラインを完全に越えているように見えた。

小林祐希 28歳 東京出身 182/72
  クラブ :2010-2016 東京ヴェルディ、ジュビロ磐田 
       2016-2020 ヘーレンフェーン(オランダ)、ワースランド・ベフェレン(ベルギー) 
              …通算 113試合5得点
       2020-アル・ホール(カタール) ?
  日本代表:2016- 8試合1得点
Date: 2021/03/10(水)


長谷部誠

********************************************************************************
長谷部 Eフランクフルトと契約1年更新「とても幸せに感じています」2021年3月9日 スポニチ

ドイツ1部Eフランクフルトの元日本代表MF長谷部誠(37)が8日、自身のインスタグラムを更新し、21〜22年シーズンまで契約を更新したことを報告した。

 長谷部は「チームと2022年6月30日までの契約延長に合意し、本日サインをしてきました。クラブやサポーターからの信頼を強く感じ、とても幸せに感じています」と報告。「プロサッカー選手としてのこの時を大切に、一瞬一瞬を噛み締めながら引き続き頑張ります」と誓った。

 長谷部は昨年5月に今季の1年契約を結んだ。1月に37歳になったが、主力として3位と好調なチームを支える。08年冬に浦和からボルフスブルク入り。ニュルンベルクを経て14年夏からEフランクフルトに所属し、来季はドイツでの15シーズン目となる。
Date: 2021/03/09(火)


海外 3/5〜3/8 

                      負傷欠場・・・・・・・
********************************************************************************
欧州リーグ 2/12〜2/15

プレミアリーグ 27節
 ● シェフィールド・ユナイテッド 2-0 ○サウザンプトン(南野拓実) 
   
南野負傷明け先発、惜しくも決定機を逃す。後半44分Out
   サウサンプトンがリーグ戦10試合ぶり勝利。南野は移籍後7試合で初勝利
   ハーゼンヒュットル監督が南野ら負傷組の“帰還効果”に驚き「競争力のあるチームへと復活した」
   次節(3/10 27:00)は、真価が問われる首位のマンチェスター・シティ戦。リヴァプール戦は5月に

   🐺リバプール 11日の欧州CLライプチヒ戦に向け、マネやファビーニョらをベンチスタートの
    大胆なターンオーバーを採用するが、降格圏・18位フラムに0ー1の敗戦。
    屈辱の本拠6連敗で8位に後退…クラブワースト更新でCL権争い一歩後退
    同時にラ・リーガの戦力拮抗の表れか、首位は9ポイント話してのマンチェスター・シティ
    
セリアA 26節
 〇 ナポリ 3-1 ボローニャ(富安健洋)
富安「ヒラメ筋損傷」で全治2、3週間 2/27の試合から欠場中
 △ サンプドリア(吉田麻也) 2-2 △ カリアリ 
吉田 後半43分In 
-------------------------------------------------------------------------
ラ・リーガ 24節
 ● レアル・バリャドリッド 2-1 ○ ヘタフェ(久保建英) 
久保は後半01分In。
 データ分析会社「オプタ」の数値を元にデータを展開する「SofaScore」によれば、久保は45分間のプレー
 でボールタッチは15回。パスは6本中4本成功(成功率66.7%)、キーパス2本、枠内シュート1本、ボール
 ロスト6回だった。
 そのなかで、「Defensa Central」は「クボは再びサブだったが、入った後半からチームは良くなった。
 プレーした45分で質の高さを見せ、縦への動きでヘタフェは引き分けに追いつくにふさわしかった。
 しかし、アレニャの決定力の悪さ、交代やイエローカードにより攻勢に歯止めがかかった」と久保のパフォ
 ーマンスに一定の評価を下している。
 前節のバレンシア戦(3-0)では5分の出場に終わっていた久保。バジャドリード戦では45分間プレー。
 次節は首位のアトレティコ・マドリッド戦、果たして出番は?。
   
 ● カディスCF 1-0 エイバル(乾貴士、武藤嘉記) 
武藤 後半35分In、乾 ベンチ入り出番なし。
 ● SDウェスカ(岡崎慎司) 3-4 〇セルタ・デ・ビーゴ 
岡崎 信頼まだまだ後半44分In。

  15位:ヘタフェCF 28  16位:R・バリャドリッド 25  17位エルチュCF 24 ※数値は勝点
  18位:エイバル     19位:アラベス        20位SDウェスカ  ※残り12節
   残留確定は首位・勝点59」のアトレティコ・マドリッドのみ、ラ・リーガにしては大混戦
-----------------------------------------------------------------------
ブンデスリーグ 24節
 △ アインハラスト・フランクフルト(長谷部誠、鎌田大地) 1-1 △ VfBシュツットガルト(遠藤航)
   
長谷部 先発後半26分Out、鎌田ベンチ外。遠藤 10試合連続フル出場
 △ FCケルン 1-1 △ ヴェルダー・ブレーメン(大迫勇也) 
   
大迫 2戦連続ベンチ入り出番なし。大迫背番号8MF起用多し
   ブレーメン、直近7試合 3勝3分1敗で位浮上で降格圏とは9差に。大迫はリーグ戦23試合無得点
 
 △ アルテミア・ビーレフェルト(堂安律、奥川雅也) 0-0 △ ウニオン・ベルリン(遠藤渓太)
   
奥川 移籍初のフル出場、堂安 後半20分In。遠藤 後半17分In   
   16位・崖っ渕のアルテミア、降格圏17位マインツとは勝点差「1」

オランダ エールディビッジ25節
 〇 アヤックス vs ● FCフローニンゲン(板倉滉) 
板倉 25全試合フル出場
   フローニンゲン 首位アヤックスに敗れ、現在5位 
 〇 ヘラクレス・アルメロ 2-1 ● RECズウォレ(中山雄太、ファン・ウェルメスケルケン際) 
   
中山 前半22分In、22全試合フル出場の際 2/15のトレーニングで膝に負傷、長期の離脱に 
 〇 フィテッセ 2-1● AZ(菅原由勢) 
菅原 後半31分In>
    3位4位対決 4位フィテッセ勝利、AZは現在UEL出場圏内3位

リーグ・アン 29節
 3/13 オリンピック・マルセイユ(酒井宏樹・長友佑都)vs スタッド・ブレスト 
 3/14 ニーム・オリンピック(植田直道) vs モンペリエSC 
 3/14 レンヌ vs RCストラスブール(川島永嗣)

ポルトガル・プリメイラリーグ 22節
 ○ スポルティング 2-1 ● CDサンタクララ(守田英正)
守田 7試合連続フル出場
 ○ ポルティモンセSC(安西幸輝・中村航輔)3-0 CDトンデラ 
安西 フル出場、中村 ベンチ外
   ポルテ・・直近5試合2勝2分1敗で一挙に10位浮上、降格圏とは「9」勝点差
 ● ジル・ヴィセンテFC(藤本寛也) 0-2 〇 FCポルト 
藤本 後半30分In 
 〇 リオ・アヴェFC(食野亮太郎)2-0 ● SCファレンセ 
食野 ベンチ入り出番なし。

ベルギー・ジュピラーリーグ 29節 残り7節
-------------------------------------------------------
 1位:クラブ・ブリュージュ 勝点63 2位:アントワープ 48 3位:RCゲンク 46
  … 8位:ベールスホットVA 41 9位:シャルルロウ 40 15位:シント=トラウデン 32 

 リーグ戦終了後:1位〜4位はレーオフ「1」に。5位〜8位はプレーオフ「2」で最終順位決定
-------------------------------------------------------
 △シャルルロウSC(森岡亮太) vs △ シント・トラウデン(シュミットダニエル・鈴木優磨・橋岡大樹) 
  
シュミット 21試合連続フル出場、橋岡 初のフル出場、鈴木 先発後半14分左もも負傷で交代
  森岡 2/20の試合で負傷、2試合ベンチ外
 ● ワースランド・ベフェレン 1-2 ○ ベールスホット(鈴木武蔵) 
鈴木ベンチ外 ?
 ○ アントワープ(三好康児) 4-2 ● コルトレイク 
三好 ベンチ入り出番なし。
 〇 RCゲンク(伊東純也) 2-0 セルクル・ブルージュ 
伊東 フル出場、
  🌼伊東 首位のクラブ・ブリュージュと対戦。 24分浮き球のスルーパスに抜け出し右足でゴール左へと
   突き刺し追加点を奪う。伊東はキャリアハイ通算8得点9アシストレギュラーシーズン残り4試合となっ
   たところでヘンクは現在3位。優勝やチャンピオンズリーグ出場権が争われるプレーオフIに進出できる
   4位以内の確保に向けて前進している。

   日本人得点:鈴木優磨 14 伊藤 8 鈴木武蔵 6 森岡亮太 2 中村敬斗 1

セルビア セルビア スーペルリーガ
 ● RKラド・ベオグラード 0-5 〇 バルチザン・ベオグラード(浅野拓磨)
   
浅野 先発67分Out。4試合連続1アシスト
   バルチザン 14連勝、首位 レッドスターも13連勝6ポイント差
   浅野は2019年8月にアーセナルから3年契約で完全移籍
    …早い時期での5大リーグへのキャリアアップ移籍が望まれる。

ギリシャ・スーパーリーグ
 △ PAOKテッサロニキ(香川真司) 2-2 △ アリス・テッサロキ
香川 先発後半01分Out。連戦はキツイ?

アラビアンガルフリーグ アル・アインは6位、首位との勝点差は10
 △ アル・アイン(塩谷司、中島翔哉)1-1 △ アル・ワスル
   
中島翔哉は2/22の練習中に今季絶望の腓骨骨折&靱帯損傷の大怪我
Date: 2021/03/08(月)


香川真司

********************************************************************************
香川、初先発で先制アシスト ギリシャ杯4強入り

【アテネ=共同】ギリシャ1部PAOKのMF香川真司は、現地時間3月3日に行われたPASラミアとのギリシャカップ準々決勝第2戦(1-1)で移籍後初アシストをマークした。クラブ公式サイトでは、ファンによるマン・オブ・ザ・マッチ(MOM)投票を募っており、香川がトップの35.61%と得票率でリード(4日14時現在)している。

 ホームでの第1戦で5-2と大勝したPAOKは、加入後公式戦6試合すべて途中出場だった香川を敵地での第2戦でスタメン起用。4-2-3-1のトップ下に入ると前半14分に早速ゴールに絡む。

 敵陣でボールを拾った香川は左サイドに展開して、ゴール前へ上がる。ガーナ代表DFババ・ラーマンからパスを受けたギリシャ代表FWクリストス・ツォリスがゴールライン際をえぐってマイナスの折り返しを供給。ペナルティーエリア内でボールをキープした香川が敵を引き付けて冷静に後方に流し、最後はMFニカ・ニヌアがペナルティーアーク内から狙いすましたグラウンダーのシュートをゴール左隅に流し込んだ。

 PAOKは後半7分にセットプレーから失点し、1-1の引き分けに終わったが、2戦合計スコア6-3でベスト4進出が決定。公式戦初スタメンの香川はフル出場を果たした。

 PAOK公式サイトではファンによるMOM投票が行われており、香川が35.61%で断トツトップ。ジョージア人MFニカ・ニヌアが18.98%、ギリシャ代表FWクリストス・ツォリスが14.29
Date: 2021/03/04(木)


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
034596
[TOP]
 version 2.72