鈴木冬一  2021/03/22(月)
海外リーグ  2021/03/20(土)
U-24日本代表  2021/03/19(金)
サムライブルー  2021/03/19(金)
SAMURAI BLUE  2021/03/18(木)
海外リーグ  2021/03/18(木)
サガン鳥栖     2021/03/16(火)
ギリシャ・スーパーリーグ  2021/03/15(月)


鈴木冬一

********************************************************************************
鈴木冬一が初ゴール!さらに試合を決する決勝弾! 20歳若武者の2発でローザンヌが3戦ぶり白星  ゲキサカ 2021/3/21

 スイス・スーパーリーグ第26節が20日に行われ、ローザンヌ・スポルトはザンクト・ガレンに4-3で勝利。MF鈴木冬一が加入後初ゴールを含む2得点で白星獲得に大きく貢献した。

 左WBで先発した鈴木は開始早々からゴールに迫るチャンスを創出。2-1で迎えた前半34分には、PA手前からのFKを相手GKに防がれると、こぼれたところを鈴木が押し込んでチーム3点目を記録した。鈴木はリーグ戦10試合目にして待望の初ゴールとなった。

 前半を3-1で折り返したローザンヌだが、後半20分までに2失点を喫し、3-3と同点に。すると同28分に20歳の日本人MFが再び躍動する。中盤から最前線へのスルーパスに反応し、鈴木は左サイドから斜めに走って相手守備陣の裏を突く。相手GKも冷静にかわし切ると、無人のゴールに決勝弾を流し込んだ。

 鈴木の自身2点目が試合を決し、ローザンヌが4-3で3試合ぶりに白星を獲得。2020年12月から海外挑戦を続ける若武者が大きな役割を果たした。

スイススーパーリーグ10チーム
   FCローザンヌ・スポルトは勝点34の6位。1位:ヤングボーイ 57 2位:セルヴェットFC 37
  在  籍:若月大和/湘南ベルマーレ→FCシオン(9位) 2部 ハーフナー・ニッキ(FCトウーン)
  過去在籍:柿谷曜一朗(名古屋) 久保裕也(アメリカ FCシンシナティ)

鈴木冬一 20歳 165/62圈。誕膾紕-23 → 湘南ベルマーレ → 2020/12 FCローザンヌ・スポルト
   2019- 湘南 22試合0得点 2020- 湘南 14試合1得点    
Date: 2021/03/22(月)


海外リーグ

********************************************************************************
欧州リーグ 3/20〜3/22
  伊東 2ゴール 移籍3年目の今シーズン 初の2桁10ゴール
  浅野 2試合連続ゴール 通算16得点目 セルビアリーグ得点ランキング 1位 


プレミアリーグ FA杯 準々決勝
 サウザンプトン(南野拓実)vs AFCボーンマウス   
南野 契約上出場不可
-------------------------------------------------------------------------    
セリアA 27節/38節
 クロトーネ 2-3 ボローニャ(富安健洋)
富安 フル出場
  最下位クローネに0-2の前半は苦しんだが、後半は改善され逆転勝利に貢献
 サンプドリア(吉田麻也) 2-1 トリノ 
 吉田 後半18分In 
-------------------------------------------------------------------------
ラ・リーガ 28/38節
  アスレティック・ビルバオ 1-1 エイバル(乾貴士、武藤嘉記) 
    
乾先発後半26分Out、武藤は怪我で招集されず 
  SDウェスカ(岡崎慎司)0-0 オサスナ  
岡崎 ベンチ入り出番なし。 
  ヘタフェ(久保建英) 1-1 エルチェCF 
久保 7試合ぶりの先発 後半27分Out
   久保は0-1のビハインドで迎えた後半15分、右サイドでパスを受け、対峙した相手DFホアン・モヒカを
   縦への仕掛けで翻弄し、右足でグラウンダーのクロスを供給。ニアサイドに走り込んだFWエネス・ウ
   ナルがワントラップから押し込み同点ゴールを奪った。久保にとってはヘタフェ移籍後、初のアシスト
   となった。
   結果的に、貴重な勝ち点1の獲得に直結する活躍となったが、スペイン紙「AS」は「この日本人は6試合
   連続でベンチを温めた後、試合で決定的な絶好機をものにし、花を添えた」と説明
   但し、久保は1-1の後半27分「これからという」時間にに交代、課題はフィジカルにあり。   
-----------------------------------------------------------------------
ブンデスリーグ 26節/34節
 アルミニア・ビーレフェルト(堂安律、奥川雅也)0-1 RBライプツィヒ 
    堂安 フル出場、奥川 先発後半36分
 ヴェルダー・ブレーメン(大迫勇也)0-2 VfLヴォルフスブルク 
大迫 後半37分In 
 アインハラスト・フランクフルト(長谷部誠、鎌田大地)5-2 ウニオン・ベルリン(遠藤渓太)
   
 バイエルン・ミュンヘン 4-0 VfBシュツットガルト
    
(遠藤航 先発 後半32分Out。遠藤 連続フル出場は12試合でストップ
 
  -------------------------------------------------------------------------
オランダ エールディビッジ 27節/34節
 RKCワールワイク 3-1 FCフローニンゲン(板倉滉) 

板倉全27試合フル出場
 RECズウォレ(中山雄太) 2-1 VVVフェンロ   
中山 後半42分In
 3/21 AZ(菅原由勢) 2-0 PSV         
菅原 ベンチ入り出番なし。 
-------------------------------------------------------------------------
リーグ・アン 30節/38節
 OGCニース 3-0 オリンピック・マルセイユ(酒井宏樹・長友佑都) 
長友 先発15分・右太もも裏の負傷で酒井と交代。
 RCストラスブール(川島永嗣) 1-2 RCランス 
川島 25試合連続フル出場
 リールOSC 1-2 ニーム・オリンピック(植田直道) 
植田 2試合連続フル出場 
-------------------------------------------------------------------------
ポルトガル・プリメイラリーグ 24節/34節
 ジル・ヴィセンテFC(藤本寛也)2-0 CDナシオナル 
藤本 先発で後半31分Out 
 CDサンタクララ(守田英正)1-1 CDトンデラ    
守田 10試合連続フル出場
 ポルティモンセSC(安西幸輝・中村航輔)1-2 FCポルト 
安西 フル出場、中村2試合招集されえず
 リオ・アヴェFC(食野亮太郎) 0-0 ベレネンセス 
食野 前半40分In、後半30分Out
-------------------------------------------------------------------------
ベルギー・ジュピラーリーグ 31節/34節 
 RCゲンク(伊東純 2-2 スタンダール・リエージュ 
伊東 フル出場
  🌼 伊東 後半14分 同点弾 後半27分逆転弾も試合はドロー。通算10ゴール/得点ランク 14位
  移籍3年目 2018-19 13試合3得点 2019-20 29試合5得点 2020-21 全31試合(/34)10得点

 クラブ・ブルージュ 0-2 アントワープ(三好康児)  
三好 ベンチ入り出番なし。
-------------------------------------------------------------------------
セルビア セルビア スーペルリーガ 28節/38節 
 RKパチュカ・パランカ 0-4 バルチザン・ベオグラード(浅野拓磨)
  🌼浅野 2試合連続のゴール 通算16得点 得点ランクはミラン・マカリッチに並び1位に
   後半13分 左サイドからの攻撃に参加。PA左のスペースに入り込んでパスに反応し、ボレーで追加点
Date: 2021/03/20(土)


U-24日本代表

              沖         中野     三笘            
********************************************************************************
久保、堂安、三笘、板倉、瀬古らがU24代表

U−24アルゼンチン代表戦(26日・味スタ、29日・ミクニワールドスタジアム北九州)に臨む東京オリンピック(五輪)世代のU−24日本代表メンバーが19日、日本協会から発表された。

【GK】大迫敬介(広島)、沖悠哉(鹿島)、谷晃生(湘南)

【DF】板倉滉(フローニンゲン)、渡辺剛(東京)、町田浩樹(鹿島)、原輝綺(清水)、古賀太陽(柏
    瀬古歩夢(C大阪)、菅原由勢(AZ)、中野伸哉(鳥栖)

【MF】中山雄太(ズウォレ)、相馬勇紀(名古屋)、三好康児(アントワープ)、三笘薫(川崎F)
    田中駿汰(札幌)、旗手怜央(川崎F)、堂安律(ビーレフェルト)、田中碧(川崎F)
   渡辺皓太(横浜)、久保建英(ヘタフェ)

  ※堂安 ケガのため不参加、鳥栖 FW林大地を追加招集(3/22)

【FW】食野亮太郎(リオ・アヴェ)、田川亨介(東京)

---------------------------------------------------------------
 国内 大迫  沖  谷  渡辺剛 町田 原 古賀 瀬古 中野 相馬 
    三笘 田中 旗手 田中 渡辺皓太 田川 林

 海外:板倉 菅原 中山 三好 堂安 久保 食野
---------------------------------------------------------------
初選出
 沖 悠哉:今季公式戦に全5試合フル出場
 中野伸哉:現役高校生 開幕から5戦無失点、左サイドのレギュラーに定着 
前田大然
 前田の招集外は負傷が原因だったようで、横浜F・マリノスは「左外閉鎖筋肉離れおよび両側腸腰筋肉離れ」
 で「2〜3週間」の離脱と発表 
---------------------------------------------------------------
五輪出場資格…1997年1月1日以降に生まれた選手。
登録メンバー…18名但しオーバーエイジとして3名まで可。    
Date: 2021/03/19(金)


サムライブルー

********************************************************************************
サッカー日本代表 平均年齢は27.0歳

年齢構成 年齢的には円熟の27歳

  30代:西川(34)、吉田(32)、権田(32)、佐々木(31)、大迫(30)
  28歳:伊東、遠藤、松原、江坂
  27歳:山根、原川
  26歳:南野、浅野、前川、古橋
  25歳:守田、畠中、川辺
  24歳:鎌田、中谷、小川、坂本
  22歳:富安

身長、体重 平均 179.6僉73.3圈
  GK:187.0僉〜粟 191
  DF:182.3僉ゝ氾 189
  MF:175.3僉ヽ田 180
  FW:177.5僉‖臟 182僉\野 173

レフティ 坂元、西川

 


 
Date: 2021/03/19(金)


SAMURAI BLUE

イラスト       親子日の丸     父・前川和也     子・前川黛也
マリノスサポの千田さん
********************************************************************************
サッカー日本代表メンバー|韓国・モンゴル戦2試合に海外組から9名…久保建英は招集外、国内から坂元達裕ら

 3/25(木)19:20 神奈川/日産スタジアム 『日本代表 vs 韓国代表』
 3/30(火)19:30 千葉/福田アリーナ   『モンゴル代表 vs 日本代表』  

森保一監督率いる日本代表は、3月25日に国際親善試合の韓国代表戦、30日にカタール・ワールドカップ(W杯)アジア2次予選のモンゴル代表戦に国内で臨む。その2試合に臨む招集メンバーが、18日に発表された。

【GK】西川周作(浦和レッズ) 権田修一(清水エスパルス) 前川黛也(ヴィッセル神戸)

【DF】吉田麻也(サンプドリア/ITA) 佐々木翔(広島) 松原健(横浜FM) 山根視来(川崎F) 
    畠中槙之輔(横浜FM) 中谷進之介(名古屋) 小川諒也(FC東京) 
    冨安健洋(ボローニャ/ITA)

   ※原川がケガのため不参加となり、MF稲垣祥(名古屋)を追加招集(3/21) 

【MF】江坂任(柏) 遠藤航(シュトゥットガルト/GER)伊東純也(ヘンク/ベBEG) 原川力(C大阪) 
    南野拓実(サウサンプトン/ENG) 古橋亨梧(神戸) 守田英正(サンタ・クララ/POR)
    川辺駿(広島) 鎌田大地(フランクフルト/GER) 坂元達裕(C大阪)

【FW】大迫勇也(ブレーメン/GER) 浅野拓磨(パルチザン/SER)

※前川黛也、山根視来、中谷進之介、小川諒也、江坂任、原川力、川辺駿、坂元達裕の8人がA代表初招集。
※海外五輪年代では、富安がA代表に。その他の五輪組はアルゼンチン戦に。
※柴崎岳、原口元気、室谷成は招集されず。原口・室谷はチームでコロナ陽性者多く出たためか。
 …その他の招集外 DF:酒井宏樹、長友佑都、GK:川島永嗣、シュミットダニエル…
※親子で日本代表 Jリーグ発足以降初めて。
  前川和也 52歳 1992-1999 サンフェレチェ広島で128試合 日本代表 17試合
  前川黛也 26歳 2017- ヴィッセル神戸 ACLでは神戸の準決勝進出に貢献 
Date: 2021/03/18(木)


海外リーグ
********************************************************************************
ベルギー・プロリーグがオランダとのリーグ統合検討に合意
     …「ベネリーグ」誕生か… 
 2021年3月17日

ベルギー・プロリーグは16日の総会でオランダとのリーグ統合を検討することに全会一致で合意した。
 英スカイスポーツによれば、仮称「ベネリーグ」はベルギーから8チーム、オランダから10チームが参加。監査法人デロイトは実現すれば最大4億ユーロ(約520億円)の収益をもたらすと算出している。

 日本人が所属するアントワープ(三好康児)、ゲンク(伊東純也)、シャルルロワ(森岡亮太)など7チームが新リーグ参加の候補とされ、8チームは未定という。また、ベルギーでは参加できなかったチームで1部10チーム、2部8チームの新たな国内リーグを編成するという。
------------------------------------------------
オランダ/エールディビッジ 
  板倉滉/フローゲン  中山雄太・ファン・ウィルメスケルケン際/ズウォレ  菅原由勢/AZ

ベルギー/ジュピラーリーグ
  伊東純也/ゲンク  森岡亮太/シャルルロウ  三好雄二/アントワープ  鈴木武蔵/ベールスホット:
  シュミットダニエル・鈴木優磨・伊藤達哉・橋岡大樹・シント=トラウデン
********************************************************************************
欧州4大リーグ

【プレミアリーグ】イングランド 1992年創立 参加クラブ数20
  マンチェスター・シティ マンチェスター・ユナイテッドFC アーセナルFC チェルシーFC リバプールFC… 
   
   
南野拓実/サウザンプトン

【セリエA】イタリア  1898創立  参加クラブ数20
 インテル ユヴェントスFC ACミラン ASローマ アタランタ ナポリ… 
   
吉田麻也/サンプドリア  富安健洋/ボローニャ

【リーガ・エスパニューラ】スペイン 1929創立 参加クラブ数20 ※ラ・リーガともいう
  レアル・マドリード FCバルセロナ アトレティコ・マドリード バレンシアCF 他 
   
乾貴士・武藤嘉記/エイバル  岡崎慎司/ウェスカ  久保建英/ヘタフェ  
   柴崎岳/2部 レガサス 中井貴大/レアル フベニールA

【ブンデスリーガ】ドイツ 1963年創立 参加クラブ数18
  バイエルン・ミュンヘン ライプツィヒ ボルシア・ドルトムント アイントラハト・フランクフルト ニュルンベルク …
   
大迫勇也/ブレーメン   長谷場誠・鎌田大地/フランクフルト  奥川雅也・堂安律/アルミニア 
   遠藤航/シュットガルト  遠藤渓太/ウニオン・ベルリン
   原口元気・室谷成/ハノーファー 2部 宮市亮/ザンクトオアウリ 2部

欧州五大リーグ 上記4リーグ+
【リーグ・アン】フランス  1932創立 参加クラブ数20
  パリ・サンジェルマン リール オリンピック・マルセイユ ASモナコ オリンピック・リヨン‥
   
川島永嗣/ストラス 酒井宏樹・長友佑都/オリンピック・マルセイユ 植田直道/ニーム・オリンピック 
Date: 2021/03/18(木)


サガン鳥栖   

 朴一圭と鳥栖        中野申哉      松岡大紀      
********************************************************************************
鳥栖、史上2位の開幕4戦連続無失点

開幕4連勝をかけて臨んだ敵地での清水エスパルス戦で、サガン鳥栖は押し込む時間帯は多かったが、最後までゴールを奪えなかった。スコアは0-0。今季初めての引き分けで連勝はストップしたが、3勝1分の無敗。

 特筆すべきは、4試合を戦っていまだにひとつの失点もないことだ。湘南との開幕戦は1-0、2節・浦和戦は2-0、3節・仙台戦は5-0、そして清水とのスコアレスドロー。強固な守備が現在の好調を支えているひとつの要因と言ってもいいだろう。

 「シーズン開幕から4試合連続無失点」は96年の横浜フリューゲルスがマークした開幕6試合連続無失点に次ぐJ1史上2位の記録。

 4試合連続クリーンシート達成し、清水戦でも好セーブを見せた守護神の朴一圭は、試合後の会見で堅守の理由について次のように語る。

「うちはやっぱり、ボールをみんなで大切につなぐだけでなく、前線からハードワークするところが持ち味、チームスタイルなんですけど、今日、90分間通して、みんながハードワークした結果、無失点という形で追われたと思う」

 自らのファインセーブについては、「あれは自分のキックミスから始まってCKになってしまったところ」と言う。おそらくは51分のシーンのことだろう。パックパスを受けた朴が足もとでコントロールして、前に蹴り出したボールは相手にそのまま渡ってしまう。そこから自陣ゴール前まで攻め込まれるが、最後はエドゥアルドの身体を張ったブロックでCKに逃れる。

 このCKから清水のカルリーニョス・ジュニオが放った強烈なボレーを、朴が素早い反応でストップ。「周りの選手が自分のミスをカバーしてくれて、CKにしてくれて。たまたま自分のところにこぼれてきたボールをセーブしただけなので」と謙遜する朴は、こう続ける。「チームみんなで守った、無失点だと思います」

 無失点記録はどこまで伸びるか。全員がハードワークし、一体感のある鳥栖の堅守から目が離せない。
                     ●サッカーダイジェストweb編集部
------------------------------------------
ユースの充実 大手スポンサーの撤退など、常に経営問題に直面している鳥栖は育成年代の充実に取り組み、昨年は12月の日本クラブユース選手権(U-18)を初制覇。

 鳥栖のU―19日本代表候補DF・右SB中野は17歳6カ月10日で開幕戦に先発し、稲本潤一(G大阪)が持っていた17歳6カ月25日のJ1開幕戦最年少記録を24年ぶりに塗り替えた。以後同じく19歳のMF松岡大紀とともに、4戦とも出場し定位置を確保している。

、これまでの伝統だった堅守速攻に、更にポゼッションを重視し、より攻撃的なスタイルへの切り替えを図った選手たちは、英会話も同時に学びながら、将来への飛躍を夢見ている。「育てて海外に売る」新しいチームスタイルの芽生えが鳥栖ユースに垣間見られる。
Date: 2021/03/16(火)


ギリシャ・スーパーリーグ

********************************************************************************
香川真司が所属のPAOKは4位…レギュラーシーズン最終順位が確定

現地14日、2020−2021ギリシャ・スーパーリーグのレギュラーシーズンが終了した。

首位は21勝4分け1敗と圧倒的な強さを誇ったオリンピアコス。2位アリスに勝ち点16差の圧勝で、1〜6位チームが進出するプレーオフ・ラウンドに弾みをつけた。

香川真司が所属するPAOKは、14日のゲームでパナシナイコスに1−2の惜敗。3位浮上のチャンスを逃し、4位でレギュラーシーズンを終えている。

なお、プレーオフ・ラウンドにはレギュラーシーズンの成績が持ち越される。1〜6位チームが総当たりでホーム&アウェー(計10節)を戦い、優勝やヨーロッパカップ戦出場権(1位にチャンピオンズリーグ、2〜3位に新設のカンファレンスリーグ出場権が付与)を争奪する。

■レギュラーシーズン最終順位
  1位 オリンピアコス 勝点67
  2位 アリス     勝点51
  3位 AEK      勝点48
  4位 PAOK     勝点47
  5位 パナシナイコス 勝点45
  6位 アステラス   勝点42
Date: 2021/03/15(月)


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
034595
[TOP]
 version 2.72