欧州の志士  2019/10/08(火)
日本人監督  2019/10/06(日)
欧州 志士  2019/10/06(日)
UEL  2019/10/04(金)
ラ・リーガ  2019/10/03(木)
UCL  2019/10/03(木)
欧州 志士たち  2019/10/01(火)
欧州リーグ  2019/09/30(月)


欧州の志士

*********************************************************************************** 

12度のリード追い付かれドローも…フル出場の冨安には及第点「考えプレーしていた」 Soccer King 
 
 10/6開催 セリエA第7 節 【ボローニャ 2-2 ラティオ 】

  ◦ 1-0 21分 (ボ) ◦ 1-1(ラ) ◦ 2-1 (ボ)  ◦ 2-2(ラ)

    ◦ 59分 ラティオ退場 ◦ 70分 ボローニャ 退場 

冨安は開幕から引き続き右サイドバックでプレーし、7試合連続のフル出場。『ガゼッタ』は「6.5」の及第点を与え、寸評では「つねに点火したミサイルを所持し、考えてプレーしていた」と積極的な攻撃参加を評価した


ブレーメンに朗報…負傷者が続々復帰へ Soccer King 

ブレーメンは、19日のヘルタ・ベルリン戦で最多5選手が復帰する可能性があるようだ。ドイツ誌『Kicker』日本語版が7日に伝えている。
大迫は9月19日の大迫のトレーニングで負傷し、太ももに「重度の負傷」を抱えていると発表されていた。

柴崎所属のデポルティーボが監督を交代

直近のリーグ戦9試合未勝利、直近9戦5分け4敗で現在20位。アンケラ前監督(62)の解任と、ルイス・セサル新監督(53)の就任。

柴崎は新監督の信頼を勝ち取り、上昇を目指すチームで中心的な役割を担うことはできるだろうか。

Date: 2019/10/08(火)


日本人監督

                カンボジア         シンガポール        タイ
*********************************************************************************** 

 カタールW杯 アジア2次予選

  各組1位のチームと、各組2位チームのうち成績上位4チーム(合計12チーム)はワールドカップの最終予選に進出するとともにアジアカップ2023への出場権を獲得。

--------------------------------------------------------------------

 
🌈 グループC カンボジア代表  本田圭佑監督 1分1敗 

  ・カンボジア 1-1 香港  ・カンボジア 0-1 バーレーン

  ・10/10(木)イラン vs カンボジア

 
🌈 グループD シンガポール代表 吉田達磨監督 1勝1分 

  ・シンガポール 2-2 イエメン ・シンガポール 2-1 パレスティナ

  ・10/10(木)サウジアラビア vs シンガポール

 
🌈 グループF 日本代表     森保一監督  1勝 

  ・ミャンマー 0-2 日本 

  ・10/10(木)日本 vs モンゴル ・タジキスタン vs 日本

 
🌈 グループG タイ代表     西野朗監督  1勝1分

  ・タイ 0-0 ベトナム ・インドネシア 0-3 タイ

  ・10/15(水)タイ vs アラブ首長国連邦

------------------------------------------------------------------

 A 中国  シリア  フィリピン  モルディブ  グアム
 B オーストラリア ヨルダン 台湾 クウェート ネパール
 C イラン イラク バーレーン カンボジア  香港 
 D サウジアラビア ウズベキスタン パレスチナ イエメン シンガポール
 E バングラデシュ オマーン インド アフガニスタン カタール
 F 日本 キルギス タジキスタン ミャンマー モンゴル
 G アラブ首長国連邦 ベトナム タイ マレーシア インドネシア
 H 韓国  レバノン  北朝鮮  トルクメニスタン スリランカ
Date: 2019/10/06(日)


欧州 志士

左端 奥川雅也
*********************************************************************************** 

オーストリアブンデスリーガ第10節 奥川雅也が2戦連続アシスト 
 ・・・・・・ 南野温存のザルツブルク、6発大勝で開幕10戦無敗9勝1分


  【 ザルツブルク 6−0 ラインドルフ・アルタッハ 】 G:05分、11分、24分、59分、81分、86分

  3日前のリヴァプール戦で1ゴール1アシストの活躍を見せた南野はベンチスタートで出番なし。

 ⦿ ラビット ウィーンの北川航也はカップ戦で初ゴールを決めた試合で年内絶望の重賞を負う。

 ■ 順位 
   1. Salzburg(28)10戦9勝1分 2. LASK(20)9試合6勝2分1敗 3. Rapid Wien(20)10戦6勝2分2敗 

 ---------------------------------------------------------------

エールディヴィジ 9節

 【 フローニンゲン 3-0 ワールワイク 】 (フ)板倉滉 9試合連続フル出場

 【 スパルタ・ロッテルダム 2-1 トウェンテ 】 (ト)中村敬斗 先発し後半33分Out

 【 ヘーレンフェーン 1-0 ズウォレ 】 (ズ)ファン・ウェルメスケルケン際 フル出場
                        中山雄太 ベンチ入り出番なし

 【 PSV - フェンロ 】 堂安律‥PSV

 【 ヴィレム - AZ 】  菅原由勢‥ AZ

 ■順位 1. アヤックス(21) 2.PSV 3. AZ ……8. トウェンテ 10.フローニンゲン 15.ズウォレ

 ---------------------------------------------------------------



Date: 2019/10/06(日)


UEL

堂安律        菅原由勢(スガワラユ キナリ)
*********************************************************************************** 

 2019−20 UEFA ヨーロッパリーグ 第2節 10/3(水)

 日本人8名 長谷部誠・鎌田大地(フランクフルト) 堂安律(PSV) 中島翔哉(ポルト) 
         西村拓真(CSKAモスクワ) 久保裕也(ゲント/ヘント) 浅野拓磨(パルチザン) 
         菅原由勢(AZ)

---------------------------------------------------------------

 [D] ローゼンボリ 1-4 PSV     
PSV 堂安が2アシスト!堂安は82分Out      

 [F] ギマランエス 0-1 フランクフルト 
脳震盪の長谷部ベンチ外。鎌田後半15分In。

 [G]フェイエノールト 2−0 ポルト  
フェイエノールト、ホームで完勝。中島53分Out

 [H] CSKAモスクワ 0-2 エスパニョール 
西村拓真ベンチ入りのみ。モスクワ2連敗

 [I] オレクサンドリーヤ 1-1 ゲント  
ゲント06分先行も後半60分に追いつかれドロー。
                        ゲント・久保裕也後半81分In

 [L] アスタナ 1-2 パルチザン     
浅野、先発・79分Out     

 AZ 0-0 マンチェスター・U       
マンU、8名大幅入れ替え。枠内シュートゼロ。
                        AZの菅原由勢フル出場。右サイドバックで先発した菅原は
                        チーム状況も手伝って存在感を発揮。積極的なドリブルから
                        シュートを放つなど、相手の脅威となる。          
   

  
Date: 2019/10/04(金)


ラ・リーガ

                             中国代表 ウー・レイ
*********************************************************************************** 

 ラ・リーガ(スペイン)

 ► 10/4(金)03:55 サラゴサ(香川) vs マラガ 📺 WOWO DAZN

 ► 10/5(土)03:45 べティス vs エイバル(乾) 📺 WOWO DAZN

 ► 10/6(日)19:00 RCDマジョルカ vs RCDエスパニョール アジア人対決 📺 DAZN 

     マジョルカ:久保建英  RCDエスパニョール:武 磊(ウー・レイ 中国 27歳 2019年移籍) 
Date: 2019/10/03(木)


UCL

*********************************************************************************** 

 2019−20 UEFAチャンピオンズリーグ 第2節

 日本人3名 長友佑都(ガラタサライ) 伊東純也(ヘンク) 南野拓実・奥川雅也(ザルツブルグ) 

 UCL 出場選手は本戦のみ(プレーオフ含まず)で計15選手(本線のみ)試合(得点)

  1.香川真司 33(4) 2.内田篤人 29(1) 3.中村俊輔 17(2) 3.長友佑都 17(0) 
  5.本田圭佑 11(3)  6.小野伸二 9(0)  7.岡崎慎司 7(1)  7.稲本潤一 7(1) 9.長谷部誠 (0) 
  10.鈴木隆行 4(0)…

-------------------------------------------------------

南野拓実が王者相手に躍動!CL初得点&アシストで圧巻同点劇導くも…リヴァプールに惜敗

 [ リヴァプール 4−3 ザルツブルク ] 奥川は71分In
 
   1−0 09分 サディオ・マネ(R)
   2−0 25分 アンドリュー・ロバートソン(R)
   3−0 36分 モハメド・サラー(R)
   3−1 39分 ファン・ヒチャン(Z)
   3−2 56分 南野拓実(Z) エリア内で左サイドからのクロスを右ボレーシュート
   3−3 60分 アーリング・ハーランド(Z) 南のアシスト
   4−3 69分 モハメド・サラー(R)

  
► 南野拓実のゴールはヒチャンのクロスから見事なボレーでしたが、その前のポジショニングが
   最高でした。FWダカがニア方向を狙ったことで中央に3人もいたリバプールのディフェンスが引
   きつけられ手前にフリースペースができたのを南野が逃さなかった。ダカは直後に交代。
   目立たないけど最後のひと仕事。

  ► 南野選手のプレーが研ぎ澄まされているだけでなく周囲とのコンビネーションも良くなって、現
   在のザルツブルクが素晴らしいチームになっているのだと実感。総じて市場価値が上がってい
   ると思うし、冬には誰かしら取られると思うけど、この連携と個人が見事の融合した素晴らしい
   攻撃を堪能したいですね。(河路ツイッターより)

  ► 南野拓実が3,4人相手に凄まじい鬼キープ力でボールを失わず最後は奥川雅也がシュート放つチャンスを演出。

   ---------------------

伊東フル出場のヘンク、ゴールレスドロー ! ナポリから勝ち点1奪取

 [ ヘンク 0−0 ナポリ ] 伊東が [4-4-1-1]の右MFでスタート

 試合はナポリが敵陣で試合を進める中、決定的なチャンスを生み出せずスコアレスドロー。

 献身的な守備を見せた伊東は、強豪ナポリ相手に勝ち点1獲得に貢献している。

 
【グループE】

  1.ナポリ 1勝1分 2.ザルツブルク 1勝1敗 3.リヴァプール 1勝1分 4.ヘンク 1分1敗


-------------------------------------------------------------------

 ガラタサライ 0-1 長友佑都 G:52分 マウロ・イカルディ(PSG)

  試合は序盤からPSGが主導権を握る展開に。52分、マウロ・イカルディが左足で押し込む。
  イカルディのPSG加入後初ゴールで、アウェイチームが先手を取った。
  試合はこのままタイムアップを迎え、PSGがCL開幕2連勝を飾った。長友は77分までプレー。
  
 
【グループE】

  1.PSG 2勝 2.ブリージュ 2分 3.ガラタサライ 1分1敗 4.レアル・マドリード 1分1敗     
Date: 2019/10/03(木)


欧州 志士たち

レアル時代のように    長谷部 脳震盪
 輝けるか!
*********************************************************************************** 

徹底マークも久保奮闘!最多ドリブル3度、地元紙は高評価

スペインリーグ(29日、ビトリアほか)マジョルカの日本代表MF久保建英(18)は敵地でのアラベス戦に先発出場した。2試合連続でフル出場し、無得点に終わったが、地元紙は厳しいマークにあいながらも奮闘したプレーを高く評価した。チームは0−2で敗れた。

相手のマークが厳しくなる。久保は右サイドに開いてポジションを取り、腕を高く挙げてアピールを繰り返したが、ボールはなかなか回ってこなかった。試合後、誰よりも速くピッチを去った。

現在マジョルカは、7戦1勝1分5敗 勝点4の降格圏・19位。18歳ながらチームでは突出した存在。肘内、レッドまがいの危険なタックルのなか、ゴール、勝利と結果を出さねば「よくやってると言う」評価のみ。

----------------------------------------------------------------
 長谷部、脳震盪

長谷部は27日のウニオン・ベルリン戦でフル出場したが、終了間際の味方GKとの交錯プレーで倒れ込み、一時意識を失っていた模様。2日のEL戦、6日のリーグ戦は欠場する見込み。

----------------------------------------------------------------
 富安健洋 ウディネーゼとの敗戦に伊紙 ”レム睡眠”ときつい言葉。

ボローニャは29日、セリエA第6節でウディネーゼと敵地で対戦。27分、ステファノ・オカカのゴールでウディネーゼに先制点を許した。

ホームのウディネーゼの牙城を崩すことはできず、0-1と惜敗。3戦連続未勝利のボローニャは暫定10位へと後退した。冨安は6試合連続で右サイドバックとして起用され、フル出場している。

----------------------------------------------------------------
 中島翔哉、リーグ戦初先発も目に見える結果は残せず途中交代…ポルトは公式戦8連勝。

中島翔哉、リーグ戦初先発も目に見える結果は残せず途中交代…ポルトは公式戦8連勝。前半12分、中島翔哉が中央に切り込み、左サイドに展開。このプレーの流れからCKを獲得し、ムサ・マレガが頭で決め、先制点をあげた。

一進一退の攻防が展開するなか、中島はあまりボールに触れない時間が続く、それでも要所で攻撃にアクセントを生むが、フィニッシュには持ち込めず。中島は76分にゴール前で倒されFKを獲得した直後、DFと交代してピッチを退いた。

非常に拮抗した試合となったが、アウェーチームが前半に奪った虎の子の1点を守り切って、勝利をもぎ取っている。

----------------------------------------------------------------
 執拗なマークに苦しんだ香川真司、チャンスを決めきれず…。拙攻が目立ったサラゴサは最下位相手にドロー

前後半の立ち上がりに失点。2度追いついたが、得点シーン以外では、拙攻が目立ったサラゴサは、最後まで勝ち越し点を奪えずに。

結局、試合も2-2で終了。最下位相手に2戦連続のドローで、2位浮上のチャンスを逸した。

----------------------------------------------------------------
 好調森岡亮太、ヘディング弾で今季5点目。ベルギーメディアでMOM選出。

第9節のスタンダール・リエージュ対シャルルロワ戦が現地時間29日に行われ、1-1のドローに終わった。シャルルロワのMF森岡亮太は先制点を記録している。

ベルギーメディア『Sporza』では森岡をこの試合のマン・オブ・ザ・マッチに選出。「徐々にベストの調子に戻りつつあるようだ。日本人選手は先制点を挙げただけでなく、シャルルロワの攻撃に大きな存在感を持ち、巧みなパスを供給していた」と評している。
Date: 2019/10/01(火)


欧州リーグ

*********************************************************************************** 

堂安律が移籍後初ゴール! PSVは大量4発で2連勝

…開幕からの無敗もキープ
 PSV 4-0 ズヴォレ

ホームのPSVは39分に先制し、前半を折り返す。51分にPSVは堂安を投入。68分にPSVが追加点で2-0。

迎えた72分、堂安はエリア内でボールを受けると左足で鋭いシュートを放ち、ゴールネットを揺らす。

アディショナルタイムにPSVは追加点をマークして、試合は4−0でPSVが勝利。開幕から続いている無敗記録をキープし、得失点差でアヤックスに続き2位となっている。

ズヴォレのファン・ウェルメスケルケン際(国籍 日本、オランダ)フル出場、中山雄太はベンチ入り。

------------------------------------------------------------------

乾が先発フル出場&今季初アシスト! 

   エイバル、ホームでセルタ下し2連勝
 エイバル 2-0 セルタ

後半開始直後の47分エイバルが先制。

60分、相手に積極的なプレスをかけた乾はボールを奪い取り、ドリブルでエリア内に侵入。ファビアン・オレジャーナへと出したボールはしっかりとゴールネットを揺らす。

------------------------------------------------------------------

久保建英は先発フル出場も…マジョルカ、アラベスに敗れ6戦連続未勝利

 アラベス 2-0 マジョルカ

変則的な4-4-2の右サイドハーフでフル出場した久保はしばしば危険なタックルを受けるなど厳しいマークに遭い、攻撃を前進させることはできず。チームも0-2で敗れて3連敗となった。

マジョルカは開幕節の勝利以降、6試合勝ちなし(1分5敗)で降格圏19位に沈んでいる。
------------------------------------------------------------------

復活の宮市亮、今季2度目のアシスト記録!

ブンデスリーガ2部は29日、第8節を行い、FW宮市亮が所属するザンクト・パウリはホームでザントハウゼンと対戦し、2-0で勝利した。前節今季初ゴールを挙げた宮市はフル出場し、今季2度目のアシストを記録した。

宮市は開幕8試合連続で先発フル出場し、チームの中心に君臨。

------------------------------------------------------------------

岡崎慎司がスペイン初ゴール!! 浮き球を右足スーパーボレーで決勝点

スペイン2部  ウエスカ1-0ジローナ

直近2試合を連続フル出場で迎えた第8節、これまでと同じ4-1-4-1の1トップで先発した岡崎に待望の初ゴールが生まれた。前半43分、左サイドからのクロスをMFダビド・フェレイロが頭で折り返すと、右足で戻りながらトラップした岡崎は浮き球をそのままボレーシュート。これをゴール右上隅へと豪快に叩き込んだ。

加入後5試合目でのスーパーボレー弾で先制したウエスカは後半も優勢を保ち、岡崎にも次々にチャンスが訪れる。後半39分、ヘディングシュートは惜しくもゴールに至らなかったが、そのまま試合は終了。1-0でエストレマドゥーラを下した前節に続き、2試合連続での完封勝利を収めた。チームはこれで暫定3位に浮上した。

------------------------------------------------------------------

「マドリーの新たな希望だ」「衝撃を与える!」15歳・中井卓大のダブルタッチ&左足ミドル弾をスペイン紙が激賞!

マドリーのCチームは基本的に17歳以下の選手で構成)に昇格した“ピピ”こと中井卓大。

3‐0で迎えた39分、ペナルティーエリアの外側のやや右寄りでこぼれ球を拾うと、ダブルタッチで敵のプレスを颯爽とかわし、中央へドリブル。マーカー2人を立て続けにかわしてシュートコースを作ると、左足を振り抜き、見事なミドルシュートを突き刺してみせた。


------------------------------------------------------------------



Date: 2019/09/30(月)


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
014518
[TOP]
 version 2.72