サッカーの園  2021/10/27(水)
パリ五輪 胎動  2021/10/20(水)


サッカーの園
サッカーの園〜究極のワンプレー〜 ワンプレーに秘められた極意 サッカーの神髄に迫る!

【PK】初回放送日: 2021年10月29日

PKゴール数、歴代最多・遠藤保仁が語る極意に、佐藤寿人もびっくり。PK成功率100%、失敗しない男・阿部勇樹の秘策とは?さらに日本代表ゴールキーパー・権田修一が教えたくなかったPKストップの技とは?知って得する豆知識やサッカー史に残る伝説のPK戦もたっぷり紹介!スタジオでは、元祖PK職人・福田正博が大暴れ!キッカーもキーパーも日本を代表する名手が続々登場!

10月29日(金)午後9:00 NHKBS1
Date: 2021/10/27(水)


パリ五輪 胎動
内田篤人氏 「パリ世代」U22日本代表スタッフ入り 富樫剛一監督も期待

日本サッカー協会は19日、U−23(23歳以下)アジア杯予選に臨むU−22日本代表を発表した。K組の日本は今月26日にカンボジア、28日に香港といずれも福島県のJヴィレッジで対戦する。元日本代表の内田篤人氏が「ロールモデルコーチ」としてスタッフ入りした。富樫剛一監督は内田コーチの同行に「彼が持っている経験は国際試合、アジアの戦いに向けて気の緩みがないようなチームがつくれる」と期待を寄せた。また、GKコーチは東京五輪でもコーチを務めた川口能活氏が務める。

01年1月生まれ以降のパリ五輪世代が中心となる活動で、Jリーグが終盤戦を迎える中、残留争いまっただ中の湘南MF田中とDF畑、清水MF松岡、徳島MF藤田らが名を連ねた。一方で天皇杯のある浦和、鹿島、川崎Fからの招集は見送られた。富樫監督は「私たちの活動を理解していただいて協力していただいたチームがたくさんあった。自分が思う理想通りのメンバーになった」。10番を背負うのは22歳の神戸MF郷家。パリ五輪世代より上の選手が4人招集されており、国際経験を積むことと、将来のオーバーエージ枠をにらんでの招集となった。

予選は11組に分かれ、各組1位と2位の成績上位4チーム、開催国ウズベキスタンが来年6月の本大会に出場する。
Date: 2021/10/20(水)


現行ログ/ [1]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
038288
[TOP]
 version 2.72