試合結果 2017です。

中学練習試合 1/15  2017/01/19(木)
中学  2017/01/10(火)
高校公式戦  2017/01/08(日)


中学練習試合 1/15

*******************************************************************************

山手A 11(7-0 4-0)0 野庭中A

 G:前半 02' 鶴見 05'田村(花田)08'原田(宮崎)15'入澤(宮崎)17'田村(鶴見)18'入澤(宮崎)24'入澤

   後半 01'入澤 06'小澤翼 13'鶴見(田村)19'田村


  ▽2017年 初勝利おめでとう。

  ▽大差試合での Clean Sheet は難しい。集中力OK!

山手B 3(3-2 0-2)4 野庭中B


 G:前半 03'谷 05’ヘルバート 10'野庭中 10'ヘルバート 17'野庭中 後半 05' 16'野庭中


  ▽後半ゼロ スタミナキレ ? 

山手A 5(3-0 2-1)1 野庭中A

 G:前半 06'鶴見(田村) 10'入澤(鶴見) 25'鶴見 後半 06'野庭 08'ヘルバート 16'花田


  ▽開始10分間の失点は避けること。

山手B 1―4 野庭中B > G:03' 09' 12'野庭中 17'吉永 21'野庭

  ▽野庭中の意地、山手のスタミナ切れ ?

  ■A戦 16得点で9アシスト・・・チームとしての連動性

  ■B戦  4点中アシストゼロ・・・個の力+これからチームになるように

  ◎部員28名、誰が出ても同じになるようになって欲しい。

  ※次の試合は藤沢地区の中学校 合唱コン挟んでの試合。
   君らの真価が問われる試合(応援予定)。
  

☆野庭中の試合☆・・・・観戦レポート

朝からお昼まで、A戦B戦交互各2の合計4試合をしました。野庭中側の選手は人数が足りなく、、、あの、熱血顧問の先生が、部員に混ざり試合を致しました。体格的に見て中3にしか見えない部員が、数名出て試合もしておりました。A戦は中3とおぼしき選手に互角に戦い、山手の高校の選手と同じ様な選手との体格差をものともせず、勝利しております!
Date: 2017/01/19(木)


中学
*******************************************************************************

山手学院中学


 新チーム 27試合 66得点32失点 平均得点 2.4 平均失点 1.2 勝率 66.7%

 ◇「もっともっと」自信をもってよい。自分をリスペクトするように !

 ◇「もっともっと」多く 得点力のup 試合平均 3得点を目指そう。66+15で3.0台

 ◇「もっともっと」少なく 「カテナチオ」 平均失点 1点未満 32-2で0.9台

    カテナチオ(Catenaccio) イタリ語ではカテナッチョ

     「閂(かんぬき)」鍵をかけたように堅い守備で攻めはカウンターアタック中心。

 ◇山手カテナチオは、守備一辺倒ではなく、攻撃=「守備」の考え方でいいのかな。

  「リスク管理」「スピード対応」「カバーリング」「デュエル」がキーワード 
Date: 2017/01/10(火)


高校公式戦
*******************************************************************************

山手学院 0(0-2 0-0)2 桐蔭中等  G: 前半 25’桐蔭中等 後半 30’桐蔭中等

 スタメン:吉村 青谷 田嶋 大浦 石田 ヅ 與野 奥野 林 三宅 生田

 交  代:後半00分 三宅→安田 11分 田嶋→寺岡

 マネージャー:有馬 木村 常盤

B戦 山手学院 2(1-0 1-0)0 白山  G: 22’島田 大(大熊) 29’大熊(森本)

 スタメン:若林 宮城 芝 西原 榛葉 島田(大) 乾 森本 福重 宮脇 鈴木

 交  代:前半10' 福重→大熊 後半01' 乾→梶尾 25' 若林→篠原 26' 島田(大)→長内

3セット目 山手学院 0−1 白山  G: 07’白山


 ◇新チームは18試合28得点43失点 平均得点 1.8 平均失点 2.4

 ◇皆で「どうしたら」得点できるか。考えよう ! 話し合おう ! 実行しよう !

 ◇平均失点 まずは2点未満にするために

  ・・・ 必要なの事 ? 前からの守備、カバーリング 出来ることから始めよう

  ※22日の舞岡戦、応援に行く予定。
Date: 2017/01/08(日)


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
[TOP]
 version 2.72