試合結果 2016です。

高校選手権県予選二回戦 vs綾瀬 @藤沢清流G 2016/07/18  2016/07/18(月)
高校選手権県予選一回戦 vs横浜翠陵 @柏陽G 2016/07/16  2016/07/16(土)
高校 U-18 vs 鎌倉B @向上 /18  2016/07/10(日)
中学公式戦(横浜市総体) vs日限山中   2016/07/01(金)
高校 U-18 グループE vs 川和C @川和G 6/18  2016/06/25(土)
熱血指揮官の「湘南、かく戦えり」  2016/06/24(金)
中学私立リーグ vs関東六浦 @山手 6/19  2016/06/22(水)
高校 U-18 vs 鶴嶺 @鎌倉G 6/18  2016/06/18(土)


高校選手権県予選二回戦 vs綾瀬 @藤沢清流G 2016/07/18
********************************************************************************
山手学院 1(0-0 1-3)3 綾瀬  

 G:後半 07’綾瀬 09’綾瀬 ㉒’綾瀬  29’本木


 スタメン 齋藤 今井 女井 本木 正道 永瀬 忽那 ヅ 堀江 石田 大浦
 
 交 代 後半 16’永瀬→千田

 マネージャー 青山 家城

 △外気温36度のなか、戦い抜いた選手に拍手!!

 △後2試合君らの戦いを見たがったが残念。

 △もし、後半開始早々のチャンスがきまっていたら・・・

 △45期生、本当にありがとう。マネジャーもかげの仕事支えてくれたありがとう。

Date: 2016/07/18(月)


高校選手権県予選一回戦 vs横浜翠陵 @柏陽G 2016/07/16
********************************************************************************
山手学院 4(3-0 1-1)1横浜翠陵  

 G:前半 02’堀江 06’忽那(堀江) 14’石田(PK) 後半 15’横浜翠陵 36’林(忽那)


 スタメン 齋藤 今井 女井 本木 正道 永瀬 忽那 ヅ 堀江 石田 大浦
 
 交 代 後半 04’永瀬→佐々木 06’ヅ →林 25’石田→嶋田 30’正道→小寺

 マネージャー 青山 家城

◇勝ちの要因

 1.前半開始早々のゴール前のハイボールを競って自由なシュートをさせなかった。
 2.開始早々の山手の得点と4分後の追加点(見事なセンタリング、点で合わせたヘッド)
 3.勝負決めた3点目。
 4.不運な失点後の決定的なシュートを体をはって防いだプレー
 5.1対1のシュートをGK左手(?)一本で防いだプレー
 6.ダメ押しの4点目をキッチリきめる技術

◇今日は多くのお父様、お母さまが応援にきました。最高です、その中でプレーできた君たちは
  幸せです。

◇山手のチャント。いいですね。今度は私にも歌詞下さい。一緒に歌いたい。
  川崎F チャント https://www.youtube.com/watch?v=Czs75BlEFSo8(コピーしてファイルを
  開いてください)

◇次のプレーを読める山手とフィジカル&スピードに頼った相手の差が出た試合かな。
  攻撃的ディフェンスが相手の良さを消しました。

◇空中戦に自信があった4番と正確なクロスをあげた9番。でも、その良さを封じ切ったきみらに拍手。

◇一体感・・・選手、ベンチ、部員、お父さん、お母さん、兄弟、山手の仲間、OB、OG・・・いい試合
  をることができました。

※次戦の綾瀬スコアラー(コーチと思われる)しっかりメモしていました。
  今日できなかった攻撃(パス、タッチラインを使っての攻め)を展開しよう。
・・・・山手の7番がマークされたとき、チームで何をするのか、何ができるか・・・・
  君たちの真価が問われる次の試合。

◎保護者の皆さま、ありがとうございました。
  もう一度、この感動を、喜びを、皆さんのおチカラで、呼び寄せてください。
Date: 2016/07/16(土)


高校 U-18 vs 鎌倉B @向上 /18

********************************************************************************
山手学院 0(0-0 0-1)1 鎌倉B   G:後半 01’鎌倉

 スタメン 齋藤 堀江 今井 女井 本木 ヅ 石田 林 大浦 正道 永瀬
 
 交 代 後半 00’林→忽那 13’石田→千田

 マネージャー 青山 家城

  ▽高校選手権を一週間にひかえたこの時期に、公式戦という緊張感のある試合ができたの
    はよかったですね。

  ▽後半開始早々、ドリブル突破されての失点は残念。あらゆる場面を想定した読み、対応!。

  ▽同点→逆転というシナリオが描けなかったが、テスト期間の約10日間の空白を取り戻せた
    試合と評価できる。

  ▽欠けていたピースも戻ってきたようだが、個に頼るのではなく「チームとしてのサッカー」を
    この一週間追及してください。

  ▲1vs1で、アッサリ裏を取られないように、駆け引きしっかり。
  ▲空中戦まけたら恥です。強い気持ちで。
Date: 2016/07/10(日)


中学公式戦(横浜市総体) vs日限山中 
山手学院 0(0-0 0-1)1 日限山中   G:後半 09’日限山

  △緊迫感たっぷりの試合。残念!! 

  △後半、もう少々頑張れれば「サッカーの神様」山手のほう向いたかも。

  △飛び飛びしか試合見ていないけれど、君らの進んでいる方向は間違っていない。

  △以前このコーナーで、湘南ベルマーレの曹貴裁(Cho Kwi-Jae)監督の3つの「I}紹介した。
    もう一度書きます。

   ■まず1つはIndependence(インディペンデンス/独立性)。
   ■2つ目はIntelligence(インテリジェンス/情報、知性)。
   ■もう一個はIntensity(インテンシティ/強度の高さ)。

   君たちも三つの「I」持っています。

  △みんなで話し合ってください。どんなサッカーがしたいのか。
  △何が足りていて、なりが足りないのか。

  君の、君たちの成長を信じ、保護者の皆さまと一緒にこれからも応援します。 
Date: 2016/07/01(金)


高校 U-18 グループE vs 川和C @川和G 6/18
********************************************************************************
山手学院 2(0-1 2-1)2 川和   G:前半 12’川和 後半 00’堀江(木本) 12’川和 18’堀江(佐々木)

 スタメン 齋藤 堀江 今井 女井 佐々木 本木 小寺 千田 石田 林 正道
 
 交 代 前半 33’石田→嶋田(維)  後半07’林→奥野 32’小寺→才木 

 マネージャー 青山 家城

  ▽2度リードされたが追いつく粘り強さはOK。ここれから、これからですね

  ▽山手の2点アシストあり。チームとしていいね!

  ▽日々成長!!

 テスト期間中、時間の有効利用。大変だけど、しっかり走っておいてください。
Date: 2016/06/25(土)


熱血指揮官の「湘南、かく戦えり」

<第16節・磐田戦前週の監督日記>

●6月15日(水)

 6月も半ばに入り、改めて今後の日程を睨むと8月の終わりまではほぼナイトゲーム。本当に暑い夏の12試合をどんな結果で終われるかが我々の今シーズンの立ち位置を決めることは間違いない。加えて7月の頭から、各チームもところどころ補強をしたりだとか、新しい選手を加えて1stステージよりさらなるパワーアップを狙ってくる。新しく来た選手たちを含めてどんなチームにしていけるかが、どのチームにおいても一番のポイントになってくるはずだ。

 そんな中、今日のトレーニングは週末に対戦する磐田のことを踏まえたものもあったが、練習前のミーティングで選手に3つのキーワードを与えた。それは「3つのI(アイ)」。

 まず1つはIndependence(インディペンデンス/独立性)。

 誰かに言われたり、求められたからではなく、自分で自立してピッチの中で判断していく。これは当たり前のことだが、自己判断を磨いていくという姿勢を改めて持とうということ。

 2つ目はIntelligence(インテリジェンス/情報、知性)。

 是か非か、良いか悪いか、ドリブルかパスか。そういうことを判断する上での材料をたくさん持てるようにしようということ。そのために例えばオフザピッチで本を読んだりすることもひとつかもしれないし、人と話したりすることも大事かもしれない。そうやって思考能力を高めていこうと。

 もう一個はIntensity(インテンシティ/強度の高さ)。

 夏だからこそ我々が大事にしているアグレッシブなフットボール、シームレスなフットボールをやらなきゃいけないということ。その3つを選手たちと再確認した。

 Number Web http://number.bunshun.jp/articles/-/825914 
Date: 2016/06/24(金)


中学私立リーグ vs関東六浦 @山手 6/19
私立リーグ

山手学院 1(1‐0 0-1)1 関東六浦   G:前半 27’森本 後半 29’関六


 △前半見れば勝てた試合。後半見れば負けた試合

 △前半の関六の監督の指示はセコンドボールを拾えの一本・・・・なのに、それで?

 △空中戦(ヘンディング)勝てるように練習。20mシュートも打って行こう

練習試合

山手学院B 1(1-0 0-0)0 関東六浦B  G:前半 03’入澤

山手学院C 0(0-0 0-0)0 関東六浦


 △6セット通して 2‐1、いいライバル!! 

 △夏の大会、試験前で厳しいが今からしっかり勉強、勉強!!
Date: 2016/06/22(水)


高校 U-18 vs 鶴嶺 @鎌倉G 6/18
********************************************************************************
山手学院 1(0-0 1-3)3 鶴嶺   G:後半 03’20’23’ 鶴嶺 38’本木

 スタメン 齋藤 堀江 今井 女井 本木 千田 石田 林 大浦 神作 正道
 
 交 代 前半 39’大浦→ヅ  後半11’林→奥野 

 マネージャー 青山 家城

  △完敗?? 勝つチャンスはあったの??

  △分かっていると思うが
   
   …後半開始早々の失点、& 追加点2分後の試合を決める3点目

  △幸い、県予選の前に、U-18が2試合、しかも強敵。前進&前進&・・・

  △一日一歩・・・・君らしだい。

  △本木の1点を明日につなげてください

  △忽那と本木に次ぐ第3ストライカーが出てこないと夏の大会厳しい。
Date: 2016/06/18(土)


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
[TOP]
 version 2.72