試合結果 2014〜です。

高校練習試合 vs麻溝台 8月3日(日)  2014/08/03(日)
山手学院杯1日目 8月2日(土)  2014/08/02(土)
高校練習試合 vs茅ヶ崎北陵 @北陵 8月12日(火)  2014/08/02(土)
中学練習試合 7月27日(日) @大正中   2014/07/28(月)
高校練習試合 vs逗子 7月27日(日) @逗子高校  2014/07/27(日)
中学練習試合 7月25日(金) @上郷中   2014/07/27(日)
全国高校サッカー選手権県予選2回戦 7月22日(火)  2014/07/24(木)
全国高校サッカー選手権県予選2回戦 7月22日(火)  2014/07/22(火)


高校練習試合 vs麻溝台 8月3日(日)
山手 6(3-1 3-1)2 麻溝台 @麻溝台 

  G:前半 03'忽那(河瀬)05'麻溝台 09'忽那 24'石井(忽那)
    後半 15'河瀬 17'麻溝台 20'木村(忽那) 32'河瀬(忽那) 


 スタメン:稲井、笹倉、大藤、三木、石井、木村、本木、忽那、河瀬、松木、神作

 交代 神作→吉田 本木→筒井 木村→伊東  

 マネージャー 上仲、赤川、青山


 ∇この1年での得点 鶴見大附属戦の9点、追浜(8)、上矢部・湛(6)
   5点奪取は7試合。君らのチームも爆発しましたね。
 ∇先制、2分後の失点は油断? 得点後5分間は獲られたくないね。
 ∇得点・アシストに絡んだ者は6名。広がりが欲しいです。奮起期待!

 3セット目 山手 1−0 麻溝台 G:15'内田悠(伊東)

 5セット目 山手 0−2 麻溝台 G:05' 08' 麻溝台  4セット目は?

 ∇得点ゼロは寂しい。連続失点も悲しい。
Date: 2014/08/03(日)


山手学院杯1日目 8月2日(土)
 山手 1(1-0 0-1)1 西本郷中 G:前半 01'田代 後半 10'西本郷 

 山手 2(0-1 2-0)1 桂台中 G:前半 07' 桂台 後半 06'田代 08'志熊(福重)

 山手 2(2-0 0-0)0 釜利谷中 G:前半 09'田代(志熊)15'田代


 山手 1(1-0 0-0) 藤の木 G:前半 10'田代

 ∇4試合で3勝1分、6得点2失点、Clean Sheetが2試合。おめでとう。
   得失点差で1位リーグに進出できなかった、惜しく、悔しいですね。

 ∇今度はトーナメント。緊張感一杯の中でしっかり勝ちを獲っていきましょう。

 ∇山手会場、良い試合できるようしっかりお願いします。
   1試合毎にグラセンですね。山手に来る他校の先生に挨拶!
Date: 2014/08/02(土)


高校練習試合 vs茅ヶ崎北陵 @北陵 8月12日(火)
山手 1(0-0 1-2)2 茅ヶ崎北陵 

  G:後半 18'忽那(伊東) 32' 34'茅ヶ崎北陵 

 スタメン:稲井、吉田、笹倉、大藤、富田、筒井、石井、木村、伊東、本木、忽那

 交代 後半 本木→小田 筒井→北村 木村→前田

 マネージャー 上仲・青山・家城 
 

 ∇炎天下、お疲れ様。私は同じ時間帯に自治会の仕事で草むしりしていました
   が、汗ビッショリ。若さは素晴らしい。回復は各自がチャンとするように。
 ∇先発は3名入れ替え。2試合でA戦に出場したのは20名。分母を増やせるよう
   各自努力して下さい。
 ∇2分間に2点。日本vsコートジボアール戦ですね。ブラジルにもありましたね。
   連敗しないことと連続失点されないこと。強いチームの条件です。

 3セット 山手 1−0 茅ヶ崎北陵 G:12' 正道(大山)

 4セット 山手 0−0 茅ヶ崎北陵

 5セット 山手 0−0 茅ヶ崎北陵

 6セット 山手 0−1 茅ヶ崎北陵 G:20' 茅ヶ崎北陵

 ∇緊張感に満ちた一日。ライバルが増えてきましたね。
Date: 2014/08/02(土)


中学練習試合 7月27日(日) @大正中 
 山手 0(0-1 0-2)3 大正中

   G:前半 07'日限山 後半 04'田代 

 山手B 4(1-0 3-0)0 大正B

   G:前半 13'谷山(生田) 後半 17'Own goal 18'生田(宮脇) 22'赤根(生田)  

 山手C 0−0 大正C

 山手 0(0-1 0-1)0 大正

   G:前半 04'大正中 後半 12'大正中  

 山手B 4(4-0 0-0)0 大正B

   G:前半 05'室(志熊) 17'志熊(福重) 18'新関(志熊) 20'志熊(福重)

  ∇負けには負けの、勝ちには勝ちの原因有り。大切なことはそこから何を抜き
    出して、次の練習の課題に出来るするか。

  ∇B戦、2試合とも4−0で Clean Sheet。お見事。

  ∇得点。日限山戦では6得点中アシスト付きは1点。大正戦では8得点8アシ
    スト、チームとして機能してきたよう。
    個で突破、連動で突破、いずれも価値あり。
Date: 2014/07/28(月)


高校練習試合 vs逗子 7月27日(日) @逗子高校
山手 2(1-0 1-1)1 逗子 

  G:前半 22' 石井(木村)後半 21'逗子 31'伊東(内田悠)

 スタメン:稲井、三木、河瀬、笹倉、伊東、本木 木村、松木、石井、吉田、筒井

 交代 後半 稲井→北村 筒井→内田悠 本木→富田 吉田→内田(陸)

 マネージャー 大崎・上仲・家城 
 

3セット 山手 0−2 逗子

  G:18' 38' 逗子

4セット 山手 0−0 逗子 

 ∇新チームでの1勝、おめでとう。逗子も新チームに切り替わっていると思う
   が、選手権一次予選では2回戦茅ヶ崎西浜に3−0 3回戦では浅野に負け
   たが2−1とそれなりのチーム。
 ∇毎年、毎年、この時期になると前のチーをモット見たかったという寂しさと
   新チームへの期待感が混じって複雑な気持ちになりことが多い。
 ∇その点では、新チームの骨格は同じなので、この1年でどれくらい伸びてく
   れるかという期待感が大きい。
 ∇私のスタンスは同じ。できるだけ君達の試合をみること。
  (近頃、地域の自治会の係になったので土日見に行けなくてストレスが)
   勝って喜びの酒を、負けてやけ酒を飲むだけ。
 ∇私や保護者の皆さん、家族の願いは「一生懸命な君達を見ること」です。

 ∇可能性を感じた試合でした。誰が出ても「山手のサッカー」は同じ。そんな
   チームになって下さい。

 ∇保護者に皆様へ。ご子息から嫌がられるかもしれませんが、応援願います。

最後に、試合が終わったら、今日一日戦った相手に感謝の気持ち出して下さい。

今度の選手権で延長で敗れて、グランドに座って泣いているチームがありました。その時、勝ったチームが手をさしのべてリスペクトの握手していました。

W杯でも健闘をたたえあってハグしている光景をたくさん見ました。チョッピリ残念だったのは日本。負けた悔しさから「たたえ合う気持ち」が見られなかったこと。

ラグビーに素晴らしい言葉があります。「ノーサイド」

君達に、武士道の心・騎士道の心といったら、本田圭佑選手みたいに「サムライにはあったことはありません」という言葉が帰ってくるかもしれませんが、リスペクト・シェークハンド・ハグでいきましょう。
Date: 2014/07/27(日)


中学練習試合 7月25日(金) @上郷中 
 山手 1(0-1 1-0)1 日限山中

   G:前半 07'日限山 後半 04'田代 

   ∇1−1のドロー、前半早々の失点は残念ですが、悪いクセの連続失点な
     し。進歩です、良いことです。
   ∇自分がやろうと思ったプレーが出来た、出来なかった。ノートしましょう。
   ∇この試合で明らかになった課題、ノートとしましょう。

 山手 5(2-0 3-0)0 上郷中

   G:前半 12' 赤平 24'福重 後半 04'梶尾 20'赤平 22'福重(梶尾)

   ∇先制できた。追加点取れた。ダメ押しの3点目・4点目取れるということは
     素晴らしいこと。
   ∇勝ち試合こそ、ステップアップへの課題見つけましょう。

 ※1勝1分、勝ちということは楽しいこと、嬉しいこと。素直に喜びましょう。
 ※次ぎに、勝ち切れなった悔しさも胸に刻んで下さい。
Date: 2014/07/27(日)


全国高校サッカー選手権県予選2回戦 7月22日(火)
山手学院 0(0-1 0-0)1 鎌倉学園 @麻生高校

  G:前半 06'鎌倉学園

 スタメン:稲井・大藤・神島・松木・鈴木・河瀬・石井・為実・忽那・堀・木村

 交代 前半 木村→堀江 後半 堀江→筒井 神島→伊東

 マネージャー 山崎、上仲、赤川、大崎 


 ∇たかが1点、されど1点。1点の重みが感じられた1戦。

 ∇最初のCK、一瞬の隙を突かれたニアのシュート。最初のシュートが失点に。

 ∇ハイボールへの競り合い、はじめの頃は鎌学に体を入れられ負けていた。
   監督が"激”を飛ばしてから五分五分に。但し、前後半とも競り合ってからの
   セコンドは取り切れていなかった。山手ペースになりきらなかったワケ。

 ∇この3戦、結果的には“流れの中での失点はなかったのでディフェンスは
    フィジカルの強い相手にもある程度対応できるまで伸びてきたといえる。

 ∇守りの要のGKも守備範囲の広さ、決定的なシュートも防ぎキックも改善され
   てきた。攻めの両サイドへのキック精度をどこまであげられるかが課題。

 ∇シュート力は鎌学の勝ち。たしかバーを叩いたシュートが4本。それに対し、
   山手は鎌学DFの寄せの早さや読みの良さで決定的なシュートを打てず。

 ∇山手の両サイドの突破は武器、でもその速さに追いつく味方少なくセンタリング
   もワンポイントしか受け皿がなかった。

 ∇1名でも多くペナルティエリアに入って得点力アップを。

 ∇1年間、長いようで短い。一試合一試合大切に

 ∇願いとして、A&Bチームどちらが出ても同じになってほしい。
   一人ひとりが成長を期待。
Date: 2014/07/24(木)


全国高校サッカー選手権県予選2回戦 7月22日(火)
山手学院 2(0-0 2-0)0 舞岡高校 @城郷高校

  G:後半13' 河瀬(松木) 25' 鈴木(忽那)

 スタメン:稲井・大藤・神島・松木・鈴木・河瀬・石井・為実・忽那・堀江・木村

 マネージャー 山崎・上仲・家城・赤川・大崎


  ∇舞岡は今日が初戦。総体県予選で4回戦まで進出した舞岡はかたい守備力が武器。

  ∇山手もボールを繋ぎながら、両サイドからグランダーやクロスのボールを入れるがもう一歩
    で得点に結びつかない。MFのPAエリア内への走り込みが見たかったが、恐らく、前半
    失点ゼロのゲームプランもあったと思うのでやむを得ないか。

  ∇舞岡の攻めで2回ほどヒヤリの場面があったが、GK中心にはね返している。一番ヒヤッとし
    たのが右サイドを突破されてのシュート。これは稲井がしっかり対応。

    双方無得点で後半に。

  ∇キックが基本のチームゆえ、一瞬のミスが失点に結びつく怖さがあったが、ボールを支配
    する時間帯が増え、前半に比べ安心してみられるようになった。

  ∇後半、13分に右サイド裏のスペースに、満を持して河瀬が飛び出し、松井からのパス受
    け、1vs1になったGKの頭越しの技ありシュートで先制。

  ∇更に25分、忽那からのロビングを鈴木が高さをいかして貴重な追加点。

  ∇先制点、追加点。終盤の落ち着いた戦い方。勝ちきる強さが見えた試合。

  ∇3点目が欲しかったが欲張り過ぎか。惜しい神島のヘッドもあったので、勝負を決めると
    得点欲しかった。次戦の課題にして下さい。

  ∇伊勢原の生徒の感想。山手うまいな。Gk守備範囲ひろいな、最後まで走っているな。
    ・・・・・褒め言葉おおかった。

  ※数えていなかったが、GKからのパスが増えた。いい傾向、でもまだ、ボールを受ける動きを
    しているのにのんびりゴールキックをセット。神経、研ぎ澄ましておいて欲しいな。

  ※試合前の集合写真 横浜修悠館戦より、戦う表情・オーラが強く出ていた。
Date: 2014/07/22(火)


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
[TOP]
 version 2.72