試合結果 2014〜です。

高校練習試合 vs桜丘 @桜丘  2014/09/14(日)
高校練習試合 vs 緑ヶ丘 9月13日(土)  2014/09/13(土)
高校 U−18 リーグ vs法政二C  2014/09/07(日)
私立リーグ vs横浜翠陵 @山手  2014/09/07(日)
中学 秋季栄区中学大会予選リーグ @小山台  2014/09/07(日)
私立リーグ vs 湘南学園  2014/09/04(木)
高校 U−18リーグ vs 湘南台 8月31日(日)  2014/08/31(日)
高校 練習試合 拓殖大学  2014/08/26(火)


高校練習試合 vs桜丘 @桜丘
山手 2(0-0 2-0)0 桜丘 @桜丘G

  G:後半 01'忽那 06'河瀬 

 スタメン:稲井・松木・佐々木・笹倉・河瀬・三木・木村・石井・女井・大藤・忽那

 交代 前半 木村→小田 後半 佐々木→本木 稲井→北村 大藤→長谷川 忽那→伊東 

 マネージャー:大崎・上仲・赤川


 △山手は練習でも公式戦でもアウェーの試合。夏季大会の川和戦はハンディに打ち勝った試合。

 △今日の前半、ボールを奪うでもなし、コースカットするのでもないぬるい空気が流れていたよう。
   ボールをみてしまう、相手を見てしまうで、ペースは桜丘。それでもゴールに近づくにつれ守
   りは堅くなり、苦しいときでも耐えて、得点を与えなかった精神力は評価できる。

 △後半開始早々の先制と5分後の追加点。アシストが多いのが山手の得点パターンだかこの
   2点はパスを受けてドリブルしての得点いわば個が目立った得点。
   相手も後半のリズムが出来ないうちに顔を叩かれ、反発できず、流れが一挙に山手に。

 △前半と後半の差。これがサッカーの怖さ。

3セット 山手 0−2 桜丘 G:12'桜丘 15'桜丘

 △背が高い、低いは練習で解不能。でも、低いヤツが高いヤツに勝つことは練習で解決可能。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
高校サッカー2次予選 1回戦結果

 川崎北 3(0-0 3-0)0 上鶴間          弥栄 2(0-0 2-1)1 多摩

 慶應義塾 6(0-0 1-1 延 4-0 1-0)1 逗葉  東海大相模 5(0-0 1-1 延2-0 2-1)2 県横須賀  

 平塚学園 2(1-0 1-0)0 新城 ※悔しいね。東海大相模の勝利 
Date: 2014/09/14(日)


高校練習試合 vs 緑ヶ丘 9月13日(土)
山手 6(3-0 3-0)0 緑ヶ丘 @緑ヶ丘G

  G:前半 01'忽那(河瀬) 05'石井(河瀬) 28'忽那(石井) 
      後半 03'忽那 08'本木(河瀬) 12'松木(忽那)
 

 スタメン:稲井・長谷川・大藤・本木・河瀬・松木・筒井・木村・笹倉・石井・忽那

 交代 後半 長谷川→前田 本木→小田 木村→伊東 

 マネージャー:大崎・上仲・赤川・青山


 ∇“エッ!”6−0掲示板を見たときビックリ。夏季大会で浅野に0-2の緑ヶ丘に快勝。
   U-18の敗戦から学んだこと多かったようですね。

 ∇でも、油断しないように。例年、これから他校の伸びは大きくなりますから。

 ∇忽那、ハットトリックおめでとう。河瀬の3アシストもいいね!
   石井も、前のチームでは1年間で9ゴール、今年は既に5ゴール。

3セット 山手 1−0 緑ヶ丘

  G:07'伊東(吉田)

 ∇伊東も1日1点、目指しましょう。吉田は初めてのアシスト、次は得点期待。

4セット 山手 0−1 緑ヶ丘  G:03'緑ヶ丘 

5セット 山手 0−0 緑ヶ丘

 ∇与えられたチャンスしっかり学んでいこう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
快勝した後の明日の試合の入り方、見ものです。

中学も明日の栄区の公式戦、勝利目指して積極的に。



Date: 2014/09/13(土)


高校 U−18 リーグ vs法政二C
山手 1(1-1 0-3)4 法政二C @法政二G

  G:前半 04'松木(忽那)11'法政二 後半 05' 07' 24' 法政二( 

 スタメン:稲井・大藤・本木・三木・筒井・松木・河瀬・笹倉・石井・忽那・木村

 交代 後半 筒井→長谷川 

 マネージャー:大崎・上仲・赤川・青山城


 ∇グループ1位をかけての戦い。君達ならと期待しましたが結果、残念。
 ∇スピード、ワンタッチプレー、緩急自在な攻め、堅固な守り・・学ぶこと多かったのでは
 ∇公式戦2連敗は避けよう。次節の相洋戦、大胆に攻め、粘り強く守ろう。

 ∇パスが命の山手サッカー。でも、グランドは凸凹。練習前のグラセン、練習中のグラセン
   願います。

 ∇嬉しかったこと。1−4と試合は決まっていたが最後まで1点を取りに行ったことです。
   応援していたお母さん方、負けた悔しさは君達と同じ。けれど君達の諦めない姿勢に胸の中
   に温かいものが流れてきたと思います。お母さん方の目も誇らしい我が子(山手の子ら)
   を称えているようでした。
Date: 2014/09/07(日)


私立リーグ vs横浜翠陵 @山手
山手 12(7-0 5-1)1 横浜翠陵

ゴール

前半
 01'田代(有馬) 06'田代 09'福重 14'福重(田代) 17'田代(有馬) 19'福重 29'田代(谷山)

後半
 06'有馬(谷山) 07'田代(三宅) 13'大浦 16'寺岡(関根) 17'大浦(宮脇)28'横浜翠陵

 ∇12-0 と 12-1 同じようで違う。「0」で終わることはチームの完璧な勝利、その意味で残念。
   翠陵にとって「1」は未来への希望

 ∇勝っても努力、負けても努力。サッカー大好きになってグランドで『頭にも汗』をかくように。
Date: 2014/09/07(日)


中学 秋季栄区中学大会予選リーグ @小山台
山手 3(2-1 1-2)3 小山台中学   @山手G

G:前半 02'志熊 07'田代 15'小山台 18'田代(福重) 22'小山台 後半 18'小山台

山手 2(2-1 0-1)2 本郷 

G:前半 06'本郷 12'志熊 24'新関(福重)後半 04'本郷

 ◎1勝2分(勝点5)で2位でグループリーグ突破。おめでとう!! 

   ※ 9/7桂台中には2−1で勝利

 3戦、負け無しでグループリーグ突破。チカラついてきましたね。

 惜しかったのは、小山台、本郷戦とも勝つことが出来た試合。
   次なるテーマは如何にして「勝ちきるか」です。

 3試合で、7得点・6失点で得失点差+1

 U-15では大敗することもあるが、並の相手にはしっかり勝てるよう成長しました。

 大きな目標は2015年6月の市大会に勝ち残って、県大会に出場すること。

 通過点として、藤沢の中学に勝つ、私立リーグに勝つ(サレジオ、浅野、鎌倉学園)。

 目標を立てて、その実現に向け日々の努力しかないですね。

 オット大事なこと忘れていました。仲間も信じ、助け合おう事でした。
Date: 2014/09/07(日)


私立リーグ vs 湘南学園
山手 0(0-1 0-1)2 湘南学園 @山手G

G:前半 24'湘南 後半 16'湘南

山手B 4(2-0 2-0)0 湘南学園B

G:前半 09'相羽(宮脇) 11'寺岡(谷山) 後半 04'宮脇(室) 08'室(合田)

山手C 0−0 湘南学園

  ∇競り合い、勝ちましたか? 勝てなかったら次の試合で勝てるよう練習しましょう。
 
  ∇B戦はお見事。出来たなら前後半とも3点目がほしかった。それが勝ちきると言うこと。

  ∇サッカー好きなら山手のグランドで汗かこう。山手のサッカーが好きでなかったら、どこか別
    の場所で頑張ろう。まだ、サッカー好きだったらグランドに戻って練習しましょう。

  ▼こんな事書きたくないけど、掲示板に不快な投稿がありました。管理者には投稿者のアドレ
    ス分かっています。次回からアドレス公開します。信頼がキーワードの掲示板です。
    掲示板、大切にして下さい。(管理者 大島)
Date: 2014/09/04(木)


高校 U−18リーグ vs 湘南台 8月31日(日)
********************************************************************************

山手 1(1-0 0-1)1 湘南台 @湘南台G

  G:前半 06'忽那(松木)後半 15' 湘南台( 

 スタメン:稲井・大藤・本木・三木・筒井・松木・河瀬・笹倉・石井・忽那・木村

 交代 後半 木村→伊東 

 マネージャー:大崎・上仲・赤川・青山


 △顧問から多くのこと指摘されたと思う。
   忘れないうちにメモして机の前に貼っとこう。+自分の考えて

 △山手の得点、GKの位置確認から瞬時の判断で獲得した1点。閃き的要素があったと思うが
   お見事。密かに練習していたのかな? は山手に少ないミドルシュートに繋がってほし
   いです。キック力・精度のある選手います。武器になるはず練習で獲得。

 △湘南台のゴールも意外性から。ただ伊東も中学で時代左コーナーキックをダイレクトに
   決めているように、もはや意外性でなくなっているかも。キーパー練習しましょう。

 △ここ数試合で相手を圧倒したGK&DFラインでのパスが少なかった。グランド凸凹で君らの
   サッカーに取ってやりにくいことかもしれない。でも、どんなグランドでも・どんな状
   況でも対応できるになったら楽しいチームになるでしょう。

 △前半終了時から後半半ばまで、守勢一方の嫌な闘いに。そして失点。頭の中に浮かんだの
   はドローで終われば「Fリーグ」首位の可能性が残っている。負ければ自力優勝が消える
   というネガティブな考えでした。
 
 △でも、君らが取った戦い方は「勝つ」というポジティブな戦法を選んだ。失点から多くの
   チャンスをつくりながら悔しい気持ちで終了の笛を聞いた人が多かったはず。

 △でも、ここまで出来るなら、途中の中だるみは何だったのという疑念が浮かんできた。
   どうすれば中だるみが防げ、相手ペースを引き寄せられた?

 △監督から「松井しか頑張っていないじゃないか」の声が。苦しいとき辛いときにチカラを振り
   絞っている仲間がいる。それをフォローするのが仲間でしょ。

 △法政二校戦、信じ合える仲間がいるチームになるように。

 △今日はいい「薬」飲みました。いい「練習」をして下さい。

 △1対1で勝ちましょう。相手ボールを奪いましょう。
 
Date: 2014/08/31(日)


高校 練習試合 拓殖大学
********************************************************************************

山手 1(0-4 1-1)5 拓殖大学 @拓殖大学八王子キャンパスG

  G:前半 03' 05' 19' 37' 拓殖大 後半 11'三木(石井) 28'拓殖大( 

 スタメン:稲井・大藤・本木・三木・筒井・松木・河瀬・笹倉・石井・忽那・木村

 交代 後半 忽那→伊東 稲井→北村

 マネージャー:大崎・上仲・赤川


  △拓殖大との練習試合は今回で3回目。大学生相手に初めての得点。しかも後半は互角の
   展開。03'5/28 山手 0−3 拓殖大 10/12 山手 0−5 拓殖大 
  △前半早々の連続失点、いろいろな状況想定し試合に挑んでほしい。
  △三木の得点は2013年12月以来でA戦では初めて。積極性ですね。
  ※食事や睡眠など体調維持は個人の責任!注意して下さい。
  

3セット 山手 0−0 拓殖大学
Date: 2014/08/26(火)


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
[TOP]
 version 2.72